『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 2012年2月2日 ワーナー・ブラザース試写室

February 02 [Thu], 2012, 23:26
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 を試写会で鑑賞です。

私は大好きな映画でした

【ストーリー】
 911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと考えたオスカーは、この広いニューヨークで鍵の謎を解くため旅に出る。


もうね、子役のトーマス・ホーンが最高に良い演技をしています
それだけで、もう十分ですね
それに、泣けない映画だな・・・なんて野暮なことを思いつつ観ていたら、
見事にノックアウトで泣いてしまいました
その手があったんかという泣きどころで見事に泣かされました
これ観て共感できない人は少ないと思います。
色んな立場、角度から子供を支え合う、素晴らしい家族愛の映画でした

これはオスカー候補納得だな



 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン







  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/853
Trackback
Trackback URL
現在、自家用車を修理に出していて、代車ではどこにも行く気がしないピロEKです
どうも最近は車の運転と相性が悪く困っています

前回「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」の前に書いてある近況報告で、福岡に行った話の続きを次回に…と書きましたが、そちら...
【あらすじ】
911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした
少年オスカー(トーマス・ホーン)。ある日、父の部屋に入った
オスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。

その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと
考えたオスカーは...
タケヤと愉快な仲間達  November 04 [Sun], 2012, 12:57
 今日は、晴れたり雪だったりころころ変わる天気です。では、今日観たこの映画を紹介します。

【題名】
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

【製作年】
2011年

【製



 ネットでは感動したという書込が多く、評判上々の作品、ものすごくうるさくて、ありえないほど近いのレビュー記事です。。
よしなしごと  July 25 [Wed], 2012, 23:15


あの日は、TVのチャンネルがどこもビルの崩壊を映していて異様に思っていた。何が起きたのかよくわからなかったし、テロだといわれても実感がなかった。幸い知り合いも誰もいないので切羽詰まった心配をすることはなかったが、歴史に残る大惨事となってしまった。
誰にでも必ず訪れる大切な人の理不尽な死は、受け入れ難いもの。9.11同時多発テロで父を失った神経恐怖症ぎみのオスカーは、謎の鍵が父からのメッセージだと思い込み、その鍵がどこの鍵のものなのか探すというストーリーだ。
序盤の少年は、傍若無人で悲劇のヒーローを気取ってすらある。母親に向かって母親が父親の代わりに死ねばよかったとも言う始末。それが本心であることを母親もが知っている。オスカーにとって父親は誰よりも大切な人だったから。しかし彼が心の底から叫んでいた嫌いな物が全部9.11繋がりだというのは切なくなりましたね、人々の心に与えた衝撃は大人も子供も変わらないんだって。
オスカーがマックス・フォン・シドーさん演じる間借り人の老人と出会ってからが面白くなる。ブラックと鍵の封筒に書いてあったことから市内のブラックさん宅へと足を運ぶオスカーと老人。間借り人...
いやいやえん  June 23 [Sat], 2012, 19:25
EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE/11年/米/129分/ドラマ/劇場公開(2012/02/18)
?監督?
スティーヴン・ダルドリー
?原作?
ジョナサン・サフラン・フォア『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

?出演?
*トム・ハンクス…トーマス・シェル
過去出演...
銀幕大帝α  June 20 [Wed], 2012, 3:23
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
'11:米


◆原題:EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE
◆監督:スティーヴン・ダルドリー「リトル・ダンサー」「愛を読むひと」
◆出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン

◆STORY◆9.11同時多発テロで最...
12-16.ものすごくうるさくて、ありえないほど近い■原題:Extremely Loud And Incredibly Close■製作国・年:2011年、アメリカ■上映時間:129分■字幕:今泉恒子■観賞日:2月18日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ
□監督:スティーヴン・ダルドリー◆トム・ハンクス(ト...
kintyre's Diary 新館  April 28 [Sat], 2012, 17:43
スティーブン・ダルドリー監督
(リトルダンサー、愛を読むひと)

出演
トム・ハンクス
サンドラ・ブロック
トーマス・ホーン

芸達者な人達が未来永劫に語り継がれだろう911の悲劇から、
素晴らしい自己再生の蕾を開かせてくれた映画です。

オスカーの父(トム・ハンクス)は911の被害者の一人。
オスカーとはいつも宝探しゲームをして遊んでくれていた。
父親が残した「鍵」は次の宝物探しの暗号のはずと思い込み込みたかった。
だから、その秘密の答えを求め
その暗号の意味を知っているはずのブラック氏を
ニューヨーク中を駆け巡って探し出しす冒険をする。
そして、そ...
カサキケイの映画大好き!  April 18 [Wed], 2012, 22:54
 ジョナサン・サフラン・フォア原作の小説を、「愛を読む人」のスティーブン・ダルドリー監督、トム・ハンクス、サンドラ・ブロック出演で映画化。
 アメリカ同時多発テロ事件で父を亡くし、心を閉ざした少年。ある日、遺品の中から鍵の秘密見つけた彼は、その秘密を解き明か
面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下す
てるおとたくおの
ぶっちゃけシネトーク

●今日のちょい気になることシネ言
「チケットを買う時『ものすごく近くて、ありえないほどうるさい』を1枚!と言ってしまった・・・・」






シネトーク
ブルーレイ&シネマ一直線  March 18 [Sun], 2012, 3:48
48点

2011年のアメリカ映画で、
監督は「リトル・ダンサー」のスティーブン・ダルドリー、
主演はトーマス・ホーンです。
トーマス・ホーンはこの映画がデビュー作だそうです。

アメリカ同時多発テ...
我が頭に巣くう映画達  March 12 [Mon], 2012, 18:03
★★★★★“たくさんの人との出会いを通じて父の死を受け入れる少年と、さりげなく寄り添う母親の愛情に感動です”予告などの告知を見ていないので何の予備知識もなく、タイトルだけで観に行ってしまいました。(映画を観る前は劇場で上映される予告編を見る程度で前もっていろいろ調べたりとかはしないことが多いです) タイトルを見たときに最近のコメディー系のライトノベルによくあるようなタイトルだなと思ったことから、笑える感じのコメディーだと勝手に思っていたら、いい意味で全く正反対でした。 しかもオスカーが言う“最悪の日...
映画とライトノベルな日常自販機  March 12 [Mon], 2012, 16:50
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を渋谷シネパレスで見ました。

(1)予告編からかなりいい映画ではないかと思ったのですが、実際に見てみてもなかなかの出来栄えの作品だと思いました。

 ある意味で、『サラの鍵』同様、「鍵」を巡ってのお話と言えるで...
映画的・絵画的・音楽的  March 11 [Sun], 2012, 6:37
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞しました。
FREE TIME  February 29 [Wed], 2012, 0:09
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」★★★★
トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、
ジェームス・ガンドルフィーニ、ゾーイ・コールドウェル出演

スティーヴン・ダルドリー監督、
129分、2012年2月18日公開
2011,アメリカ,ワーナー・ブラザース
(原題:Extremely Loud and Incredibly Close )





<リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい←


「この映画はアメリカでなら『9.11』
我が国日本でなら『大震災3.11』以後と以前では
同じ様な映画が作られたとしても
感じ方は随分違ったと思う、
もし、そんなことが起こったら・・・という
仮定で語られるものじゃなく
自分達は人災も天災も起こってしまうこと、
その事実を痛いほど分かっているから」


主人公は9歳の少年オスカー(トーマス・ホーン)、
彼は父親(トム・ハンクス)とのゲームに夢中だった、
父親の示唆する僅かなヒントから
目的のものを探すゲームには
マンションの向かいに住むおばあちゃんも駆り出され
人付き合いの苦手なオスカーは
ゲームのなかで他人と触れあう...
soramove  February 25 [Sat], 2012, 22:59


□作品オフィシャルサイト 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 □監督 スティーヴン・ダルドリー □脚本 エリック・ロス □原作 ジョナサン・サフラン・フォア□キャスト トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー...
京の昼寝?♪  February 25 [Sat], 2012, 8:43

<<ストーリー>>
911の同時多発テロで、大切な父(トム・ハンクス)を亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。
ある日、父の部屋に入ったオスカーは、見たことのない1本の鍵を見つける。
その鍵に...
ゴリラも寄り道  February 23 [Thu], 2012, 4:04
[ものすごくうるさくて、ありえないほど近い] ブログ村キーワード
 トム・ハンクス&サンドラ・ブロック “2人のオスカー俳優、初の共演!” 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」(ワーナー・ブラザース)。最初タイトルを聞いた時には『これ、一体何の映画??』なんて思ったりしたんですが、いやいやどうして、なかなかの感動作でございましたよ。しかし、このタイトルは憶えられんな〜(^^;。


 9.11のアメリカ同時多発テロで突然、最愛の父・トーマス(トム・ハンクス)を亡くした少年・オスカー(トーマス・ホーン)は、母・リンダ(サンドラ・ブロック)とも上手く向き合えなくなり、深い...
シネマ親父の“日々是妄言”  February 22 [Wed], 2012, 10:49

【EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE】 2012/02/18公開 アメリカ 129分監督:スティーヴン・ダルドリー出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、ヴァイオラ・デイヴィス、ジョン・グッドマン、ジェフリー・ライト、...
新・映画鑑賞★日記・・・  February 19 [Sun], 2012, 12:16
映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」観に行ってきました。
2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件で亡くなった父親が残した鍵の謎を追い、ニューヨーク中を駆け巡る息子オスカーと彼に関わる人々を描いた感動の物語。
原作は、2005年にアメリカ人作家ジョナサン・サフラン・フォアが出した小
タナウツネット雑記ブログ  February 19 [Sun], 2012, 0:05
初日にての観賞



解説
大好きな父親を911のアメリカ同時多発テロで亡くした少年が、父親の
残した鍵の謎を探るべくニューヨーク中を奔走する姿を描く感動ドラマ。
ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を、トム・ハンクス
とサンドラ・ブロックという二人の
A Day In The Life  February 18 [Sat], 2012, 23:14
原題:Extremely Loud and Incredibly Close監督:スティーブン・ダルドリー出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、etc...ものすごく繊細で、ありえないほどの愛情 (が、いっぱい。。。)
ハリウッド映画 LOVE  February 18 [Sat], 2012, 21:50
大切なものは、何ですか…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202180004/



ものすごくうるさくて、ありえないほど近い




ジョナサン・サフラン・フォア 近藤 隆文

NHK出版 2011-07-26
売り上げランキング :
日々“是”精進! ver.A  February 18 [Sat], 2012, 15:50


アカデミー賞レースで、賞にからむか?のうちの一本。
エントリーされているのは、作品賞、助演男優賞。

NYの一家族が直面した911。
父を突然失ってしまった少年が、その後遺症から立ち直るまでのプロセスを描く。
偶然見つけた父の残した「謎掛け」を解こうとする...
日々 是 変化ナリ ? DAYS OF STRUGGLE ?  February 18 [Sat], 2012, 12:09
今週末公開の本作。
久々に試写会に当選し、先週金曜日、有楽町のよみうりホールで見てきました。
18時開場、18時半開演で、18時過ぎに到着した時は7階のホールに上がる階段の
4階から、列ができていました。

会場は満席。
トム・ハンクス、サンドラ・ブロック共...
映画の話でコーヒーブレイク  February 17 [Fri], 2012, 22:30
9日のことですが、映画「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」を鑑賞しました。

試写会にて見ました。

9.11で父を亡くした少年オスカー
父のクローゼットから見つけた鍵 その鍵穴を見つけるべく冒険にでる

鍵の謎で引っぱりながらも
人間ドラマとして非常に胸...
笑う学生の生活  February 17 [Fri], 2012, 16:41
トムさんのお父さん役をすごく楽しみにしていた 『ものすごくうるさくて、かぎりなく近い』(公式サイト)を、試写会で拝見しま
ほし★とママのめたぼうな日々♪  February 17 [Fri], 2012, 8:02
 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を2012年2月下旬に公開するかどうか、配給会社は悩んだことだろう。まだ公開すべきではないという意見、今だからこそ公開すべきという意見、いずれもあったは...
映画のブログ  February 15 [Wed], 2012, 0:06
 客入りはほぼ満席。
  
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [DVD]Amazonアソシエイト by
新・辛口映画館  February 14 [Tue], 2012, 23:27
ジョナサン・サフラン・フォアの小説を「愛を読むひと」のスティーブン・ダルドリー監督が映画化。9.11同時多発テロで父を亡くした少年が、父の最後のメッセージを探すためニューヨ ...
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ  February 14 [Tue], 2012, 22:04
観てきました。
<文京シビックホール>

監督:スティーブン・ダルドリー
製作:スコット・ルーディン
製作総指揮:セリア・コスタス、マーク・ロイバル、ノーラ・スキナー
原作:ジョナサン・サフラン・フォア
脚本:エリック・ロス

あの日父を失くした少年の、喪...
お萌えば遠くに来たもんだ!  February 10 [Fri], 2012, 22:17


ランキングクリックしてね &larr;please click


アメリカ同時多発テロで父親を亡くした少年の希望と再生を描いたジョナサン・サフラン・フォアの
2005年に発表されたベストセラーを、
「リトル・ダンサー」「めぐりあう時間たち」「愛を読むひと」のスティ...
我想一個人映画美的女人blog  February 10 [Fri], 2012, 21:50
ものすごくうるさくて、ありえないほど近い@よみうりホール
あーうぃ だにぇっと  February 10 [Fri], 2012, 21:32
☆昨夜観た『永遠の僕たち』に続いて、今宵も傑作を楽しめました。

 試写状が届き、喜び勇んでの公開日前鑑賞です^^

 そして、二日連続の「近親者の悲しい死を、ちょっと変わった生き方の主人公が受け入れ、未来に向かって克服していく物語」だった。

 また、死にゆ...
予告編を見て泣き、映画を観てもっと泣き、家に戻って予告編をもう一度見て更にもっともっと泣く。
登場人物全てに感情移入してしまう、人々の心の再生の物語☆
ノルウェー暮らし・イン・原宿  February 10 [Fri], 2012, 14:27
ジョナサン・サフラン・フォアのベストセラー小説を2人のオスカー俳優トム・ハンクスとサンドラ・ブロックの初共演で映画化。更に『愛を読むひと』、『めぐりあう時間たち』のスティーヴン・ダルドリーが監督を、『フォレスト・ガンプ/一期一会』、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のエリック・ロスが脚本を務めるという超豪華な布陣だ。主演のトーマス・ホーンの熱演にも注目!
LOVE Cinemas 調布  February 05 [Sun], 2012, 20:32
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
kintyreさん

こんにちは!

父親好きのトーマス君が母の愛情を感じたと思われるときですね。
あのシーンでは泣きましたね

トーマス君は頑張っていたと思います。
April 30 [Mon], 2012, 10:24
kintyre
こんにちは、母の「私があなたから目を離すと思う?」という一言は母の愛情の深さを感じさせジーンと来ますよね。
それにしても演技派揃いの俳優陣の中でもオスカー君を演じたトーマス・ホーンは見事でした。
April 30 [Mon], 2012, 8:55
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
blogram投票ボタン
最新トラックバック