2011年5月14日 『ブラック・スワン』 TOHOシネマズ錦糸町

May 14 [Sat], 2011, 21:46
本日は、珍しく妻と 『ブラック・スワン』 を鑑賞してきました。

ナタリーの演技は本物、ニナの人生そのものでした。

【ストーリー】
 ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。


これほどまでに緊張感の連続する映画はかつてなかった。
観ている方が心をしっかりとしていないと、観ている側が意識を持っていかれているそんな感じの映画でした。
体調の悪い方は観ない方が良いと思います。

映像と音楽、そして演技の全てが一体となった素晴らしい作品でした。
これほどまでに観る者が引き付けられた作品はあまりありません。

とにかく、映画館で鑑賞してください。
ハラハラ・ドキドキ、そして終わった後は、腰が抜けたような感じで立ち上がることができません。



  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/685
Trackback
Trackback URL




映画『ブラック・スワン』(公式)を、初日のレイトショーで鑑賞。平日で、しかも終演23時過ぎの割りに観客は約20名は多いと思う。


採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら85点。


ざっくりストーリー


ニナ(ナタリー・ポートマン)はニューヨーク・シティ・バレエ団のバレリーナ。技術は完璧で優等生タイプの女性。ニナを産み引退した、元バレリーナでステージママ的な愛情の持ち主の母親エリカ(バーバラ・ハーシー)と一緒暮らしている。
ある時、芸術監督のト...
ディレクターの目線blog  September 11 [Sun], 2011, 16:03
【福知山シネマ初日(7/2)】チェンマイ帰りの飛行機のなかで見て、大興奮の
ブラック・スワン。それ以来劇場でみ見たく見たくてこの日を心待ちにしており
ました。珍しく、会社の同僚と野郎3人で入場。実はこの3人で行くのは
スターウォーズ3以来で、あの映画もナタリー...
BLACK SWAN/10年/米/108分/サスペンス・ドラマ/R15+/劇場公開
監督:ダーレン・アロノフスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー

<ストーリー>
N.Y.のバレエカンパニーに所属する...
銀幕大帝α  September 10 [Sat], 2011, 0:03



 前評判も上々。劇場公開も始まって、見た人からは大絶賛の声が。ツイッターでも衝撃的、見てない人がうらやましい。あの衝撃をこれから味わえるのだから。といったつぶやきがちらほら。かなり期待の作品です。と言うわけでブラック・スワンです。
よしなしごと  July 10 [Sun], 2011, 2:04
 昨日はある労組の結成50周年の式典に出席、やはりフォーマルな席だからと、自分はスーツの上着も着てネクタイも着用で行った。
来賓の中ではノージャケットやノージャケット・ノーネクタイの人もちらほらと居たが、しかしクールビズのままで来てしまった人は若干肩身が...
労組書記長社労士のブログ  June 30 [Thu], 2011, 9:20
ブラック・スワン - goo 映画
映画『ブラック・スワン』公式サイト
ブラック・スワン - Wikipedia
ブラック・スワン(映画.com)
ブラック・スワン@ぴあ映画生活


○スタッフ(goo映画)
監督 ダーレン・アロノフスキー
製作総指揮 ブラッドレイ・ジェイ・フィッシャー ア...
itchy1976の日記  June 29 [Wed], 2011, 21:41
ブラック・スワン
★★★★★(★満点!)



優等生バレリーナのに主人公が、官能的な黒鳥を演じるプレッシャーから追い込まれていく心理スリラー。


ひっさしぶりに疲れた映画でした。重かった〜。
【R15+】って、エグイのかと思ってたらエグイしエロいね・・・
観てるだけなのに、すっごい疲れました。。。
でも「さすがっ」と思える内容でした。感嘆。


カメラワークがアップで撮影されているので、第3者的に見てないのも疲れた。
そして前半、一番怖いのは、過保護なマミー・・・...
食はすべての源なり。  June 09 [Thu], 2011, 10:16
ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を獲るであろうともっぱらの評判の映画『ブラック・スワン』。

この映画、確かにすごい完成度…。

ダーレン・アロノフスキー監督の作品があまり得意ではない私ですが、この作品はかなり楽しめました。

白対黒、善対悪、秀才
 「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督最新作。バレエ「白鳥の湖」の主役を演じることになったバレリーナが、清楚なホワイトスワンと、官能的なブラックスワン、二つの役の間で苦悩するうち、徐々に内なる衝動に支配され、役に取り込まれていく様を描く。


 もう巷


□作品オフィシャルサイト 「ブラック・スワン」□監督 ダーレン・アロノフスキー□脚本 マーク・ヘイマン、アンドレス・ハインツ、ジョン・マクローリン□キャスト ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダ...
京の昼寝?♪  June 06 [Mon], 2011, 8:54
 【ネタバレ注意】

 『白鳥の湖』の最大の魅力は、一人のバレリーナが無垢なオデット(白鳥)と悪魔の娘オディール(黒鳥)を踊り分けることだろう。
 オデットの悲しく儚げな表情や、指先までたおやかで繊...
映画のブログ  May 23 [Mon], 2011, 20:18
「ブラック・スワン」★★★★★満点
ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、
ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、
ウィノナ・ライダー出演

ダーレン・アロノフスキー監督、
110分 、2011年5月11日公開
2010,20世紀フォックス映画
(原作:原題:BLACK SWAN)





                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい←


ナタリー・ポートマンがアカデミー主演女優賞を獲得した作品

「バレリーナのニナ(ナタリー・ポートマン)の目標は
バレエ団のプリマになること、
そのために母娘で厳しいトレーニングと
毎日の節制を課して努力を続けてきた、
芸術監督に君が第一候補と告げられるが
役の重圧とライバル出現の不安から
次第に精神のバランスを崩してしまう。
まさに女優なら演じたい難しい役を演じ切った
ナタリー・ポートマンの主演女優賞受賞作品」


自分の人生をかけた夢が実現しそうだ、
監督は君は完璧だと絶賛する
しかし彼女の資質と正反対の
黒鳥さえ演じ切れば
次の主役は君だと告げられる。


演技に感情を込める、
舞台の演技なら表情や声に出せそ...
soramove  May 21 [Sat], 2011, 22:23
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
blogram投票ボタン