『8年越しの花嫁 奇跡の実話』 2017年11月11日 松竹試写室

November 11 [Sat], 2017, 18:12
8年越しの花嫁 奇跡の実話』 を試写会で鑑賞しました。

土屋太鳳を見直した映画だった

【ストーリー】
 結婚式を3か月後に控えていた尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。しかし、麻衣が病を発症して昏睡(こんすい)状態になってしまう。尚志は、麻衣の両親からほかの女性を探すように諭されるが、彼女のそばから離れようとせずに回復するのを待ち続ける。その後目を覚ました麻衣は、記憶障害に陥って尚志が誰なのかわからない状態になっていた。ショックに打ちひしがれながらも、毎日のように彼女を訪ねる尚志だが……。


土屋太鳳はIQ246が酷すぎて正直敬遠していたが、、、
この映画では素晴らし演技であった。(アッパレ!)
大分見直した。
それに瀬々監督も直近で観た最低。とは全然異なる作品である。
(瀬々監督はアントキノイノチなど好きな作品も多い)

映画は素晴らしいので多くの人に観てほしいと思うが
試写会が多過ぎてお金払って観る人がいるのか心配になる。
それでもいい作品であるのでもう1回見ても良いなと思ている。
書いてて気づいたのは前回見ていたのが最低。の瀬々監督作品だった。

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/1959
Trackback
Trackback URL

▲トリガールと亜人。

五つ星評価で【★★★予告編通りの話で驚くような展開はないが、役者の力で見せる映画】
佐藤健と土屋太鳳が中心でいい演技をして、それに寄り添うように北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、杉本哲太、薬師丸ひろ子が好演を添える。ベタなんだけど、とても気持ちのいい映画だった。

佐藤健は「かっこいい」を封印して野暮ったい兄ちゃん。内省的でコミュニケーション能力は低いが、ち...
ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  December 17 [Sun], 2017, 17:20
8年越しの花嫁 奇跡の実話@松竹試写室
あーうぃ だにぇっと  November 24 [Fri], 2017, 21:17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
blogram投票ボタン