『ラビング 愛という名前のふたり』 2017年2月21日 一ツ橋ホール

February 21 [Tue], 2017, 22:52
ラビング 愛という名前のふたり』 を試写会で鑑賞しました。

内容は実話だから想像がつく。

【ストーリー】
 1958年、大工のリチャード・ラビング(ジョエル・エドガートン)は、恋人の黒人女性ミルドレッド(ルース・ネッガ)の妊娠をきっかけに結婚を申し込むが、当時バージニア州では異人種間の結婚は違法とされていた。二人は法律で許されるワシントンD.C.で結婚し、地元で新婚生活をスタートさせるが、突然夜中に保安官が現れ逮捕されてしまう。彼らは離婚するか生まれ故郷を捨てるかという耐え難い選択を迫られ……。


公式サイトを見たら判決のあった日である6月12日はラビングDayとして記念日になっていると
書いてあった。
そうなっていることは良いことだね。
アカデミー賞にルース・ネッガはノミネートされている。
さて受賞できるであろうか...個人的にはエマ・ストーン以外は考えられないが 笑
それにしてもGAGAはアカデミー絡みの作品が多い。
この映画は静かな作品なので眠気が襲ってくる人多そうである。

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/1846
Trackback
Trackback URL
その名の通り、ラビングさんの実話の愛のお話☆
ラビング氏は知恵は無いけど男気のある、まさに彼こそが愛する人をひたすら守り抜いた男の中の男。
彼の男泣きに思わず目が潤んで胸が熱くなる・・・・・・
ノルウェー暮らし・イン・原宿  March 24 [Fri], 2017, 0:14
 『ラビング 愛という名前のふたり』を日比谷のTOHOシネマズシャンテで見ました。

(1)出演しているルース・ネッガがアカデミー賞主演女優賞にノミネートされているというので、映画館に行ってきました。

 本作(注1)の冒頭の舞台は、1958年のバージニア州(注2)。
...
映画的・絵画的・音楽的  March 22 [Wed], 2017, 6:24



ド派手な「ラ・ラ・ランド」とは対極。
だが両方とも主演女優がアカデミー賞候補で、結果はデカ目のストーンがオスカーを獲得(笑)


こちらの主演女優 ルース・ネッガ (写真:左)の演技は劇渋い。
寡黙な夫は白人、彼女は黒人。
彼らが生きていたバージニア州の当時1958年、まだ異人種間の結婚が禁じられていた。
このため、妊娠を機に合法に結婚できるワシントンで式を挙げるが、戻ったところで逮捕!
そこから2人の苦闘が始まる...
ただ夫婦として生きていきたい。そう願った「愛」という名前のふたり。
何とも地味な映画だ。でも大人の味わい深い映画だ。既婚者の方がより深くこの映画を堪能出来るのではない ...
こねたみっくす  March 09 [Thu], 2017, 0:35
評価:★★★★【4点】(11)

第89回アカデミー賞主演女優賞ノミネート作品がこれ。
ラビング 愛という名前のふたり@一ツ橋ホール
あーうぃ だにぇっと  February 28 [Tue], 2017, 11:50
なぜ違法 公式サイト http://gaga.ne.jp/loving3月3日公開 実話の映画化 監督: ジェフ・ニコルズ  「テイク・シェルター」 「 MUD マッド」 1958年、レンガ職人のリチ
風に吹かれて  February 26 [Sun], 2017, 21:45
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
blogram投票ボタン