『ラ・ラ・ランド』 2017年1月31日 よみうりホール

January 31 [Tue], 2017, 23:55
ラ・ラ・ランド』 を試写会で鑑賞しました。

アカデミー賞の本命と評判であるが如何に!

【ストーリー】
 何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。


私的にはエマ・ストーンが見れるだけで大満足
それだけで評価は良い。
本編は正直アカデミー賞には遠いかもしれないと思った...が、
ラストでしてやられた。予想を外した結果なのである。
あれは満足度が高い。
この映画はミュージカルであるので、アカデミー賞には届かない気もする。
しかし、日本人は意外にもミュージカルを受け入れる土壌があるので
日本でこの映画はヒットする可能性がある。(レ・ミゼラブルのように)

男も女も両方楽しめるし、若い人たちにも内容は受け入れれるだろう。
惜しむべきは予告が見せすぎな気もするが、それでもあの結果は分からんでしょう。

 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン

  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/1836
Trackback
Trackback URL
 『ラ・ラ・ランド』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)米国アカデミー賞の様々な部門でノミネートされている作品ということで、映画館に行きました(実際には、大本命視されていた作品賞からは外れてしまいましたが)。

 本作(注1)の冒頭では、ロサンゼルスのハイ...
映画的・絵画的・音楽的  March 13 [Mon], 2017, 5:45


ミュージカル映画だったので思わずカテゴリーをライブ♪にしてしまいました。
プレミアムフライデーとかいう日ができたそうで私も久しぶりに映画を観に行きました。
しかも初日!

ネタバレはたくさんかるかもしれませんのでこれからもご覧になる方はご注意ください。


...
sweetmagicのブログ  March 07 [Tue], 2017, 12:14
 面白かった!! アカデミー賞受賞など大変評価が高いのもわかります。ストーリー、歌、ファッションすべてが2時間、映画の夢と魔法の国につれていってくれて、見終わった後、サントラを早速購入。頭の中を曲がぐるぐるまわっています。  作品情報 2016年アメリカ映…
映画好きパパの鑑賞日記  March 07 [Tue], 2017, 6:53
3月1日のファーストデーに映画「ラ・ラ・ランド」を鑑賞しました。
FREE TIME  March 06 [Mon], 2017, 21:47
 アメリカ
 ロマンス&ミュージカル
 監督:デイミアン・チャゼル
 出演:ライアン・ゴズリング
     エマ・ストーン
     ジョン・レジェンド
     J・K・シモ ...
風情☭の不安多事な冒険 Part.5  March 06 [Mon], 2017, 15:44
うれしくて、楽しくて、1曲めから、ほとんど泣きながら観ていた。
或る日の出来事  March 05 [Sun], 2017, 22:05

□作品オフィシャルサイト 「ラ・ラ・ランド」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、       ジェシカ・ローゼンバーグ、ソノヤ・ミズノ■鑑賞日 2月26日(日)■劇 場 TOHOシネ...
京の昼寝〜♪  March 05 [Sun], 2017, 8:58

歌で始まる映画にハズレなし

歌、恋、夢、ダンス??これ往年のハリウッド名画のラブロマンス&ミュージカルをカラフルに現代アレンジした感じロマンチックでほろ苦。
これは好みに分かれるかなライアンが久しぶりに等身大のリアルな男をチャーミングに演じてて魅了さ...
我想一個人映画美的女人blog  February 28 [Tue], 2017, 10:55
☆・・・アカデミー賞候補と言うことで、かなり、厳しい目を向けて鑑賞したのだが、それでも面白かった。 いい作品だ。 二人の男女の出会いと成功と、ほろ苦い大人の結末の物語。 ミュージカルとしての統制が感じられない中、徐々に、ヒーロー、ヒロイン、ダンス、ミュージック、演技、ストーリーの個性が発揮されてきて、その個性の突出が、ジャズのセッションにも似て、次第に高度な位置で結びつく、とにらんでいた。 のだが、作り手は、その「予定調和」さえも許さず、最後まで微妙な雑多さを残していたような気がする。 それはアナログレコ...

JUGEMテーマ:洋画


 



 

「ラ・ラ・ランド」

原題:LA LA LAND

監督:デイミアン・チャゼル

2016年 アメリカ映画 128分

キャスト:ライアン・ゴズリング

     エマ・ストーン

     J・K・シモンズ

 

オーディションにことごとく落ちている女優志望の

ミアは、ジャズバーでセバスチャンが弾くピアノの

音色に心惹かれる。いつしか親しくなり互いの夢を

語り合う2人だったが...。

 

<お勧め星>☆☆☆☆ さすがアカデミー賞大本命!

素敵な映画です。

 

IMAX初体験。上映初日に鑑賞しましたが、それほど

混んでいませんでした。ポップコーンを持った若い

カップルも、初老の男女も、ボッチ見の青年も、

エンドロールをすべて見終わるまで誰一人立たない。

すごいぞ、この映画!

 

〇見どころ

まずライアン・ゴズリング演じるセバスチャンの色気に

ノックアウト。冒頭に流れるLAのハイウェイでのシーンは

ミュージカル映画かと思いますが、そうでもないのです。

 



 ...
マープルのつぶやき  February 28 [Tue], 2017, 8:46
監督:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ、フィン・ウィットロック、ジェシカ・ロース、キャリー・ヘルナンデス、トム・エヴェレット・スコット、ミーガン・フェイ、デイモン・ガプトン、ジェイソン・フュークス、ジョシュ・ペンス、トレヴァー・リサウアー

【解説】『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。...
タケヤと愉快な仲間達  February 27 [Mon], 2017, 21:52
売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望 ...
気ままな映画生活  February 27 [Mon], 2017, 21:45
夢を叶える史上最高にハッピーなミュージカル映画!という印象を強く与えたCM作った人の腕がすごい!!
勿論本編も素晴らしいのだけど、実際にはハッピーなだけではないほろ苦い大人の夢語りにぐっとくる作品なのだ。
ノルウェー暮らし・イン・原宿  February 26 [Sun], 2017, 16:50
ネタバレ注意。

まず思ったのは、アメリカのエンターテイメント業界の奥深さ。冒頭、渋滞したハイウェイで、沢山の人が歌って踊るんですが、歌って踊れる俳優・女優を、あれだけの数が揃えられるのが凄い。ミアじゃ無いですが、それだけ出番を待っている俳優・女優が沢山居るという事ですね。

この作品の、セバスチャンの演奏シーンですが、全て吹き替え無しでライアン・ゴズリングが演じていたそう。念のために、吹き替え俳優も待機していたそうなんですが、不要だったそうです。って、ライアン・ゴズリング凄いな。よく指が動いたな。

こ...
勝手に映画評  February 26 [Sun], 2017, 16:15
監督:デイミアン・チャゼル 出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ、フィン・ウィットロック、ジェシカ・ロース、キャリー・ヘルナンデス、トム・エヴェレット・スコット、ミーガ...
タケヤと愉快な仲間達  February 25 [Sat], 2017, 21:40



今年のアカデミー賞史上最多の14部門のノミネート。
月曜午前中に、その結果が発表される。
その怒涛のノミネーションは以下。

・作品賞
・主演男優賞・主演女優賞
・監督賞
・脚本賞
・作曲賞、主題歌賞(City of Stars、Audition の2曲ダブル・ノミネート)
・撮影賞
・衣装デザイン賞
・編集賞
・美術賞
・音響編集賞
・録音賞

昨日日本公開されたため、結果が出る前にフラットな目で確かめたいと初日に駆けつけた!



冒頭のミュージカル...
嗚呼、これが映画だ。これこそが「映画」だ。
ロマンティック、テクニカラー、ミュージカル、アメリカンドリーム、ジャズが口々に語る。これが「映画」だと。こんな恋が羨ましい ...
こねたみっくす  February 24 [Fri], 2017, 23:59
LA LA LAND観てきました。


アメリカ・ロサンゼルス。この街には、夢を追いかける人が各地から集まってくる。女優を目指すミア(エマ・ストーン)は映画スタジオのカフェで働きながらオーディションを受け続けているが、落ちてばかりだった。ある日、ふと立ち寄った場末のバーで、ピアノを弾いているセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼の夢は、自分の店を持って思う存分本格的なジャズを演奏することだった。恋に落ち、互いに応援しあう二人。しかしセバスチャンが生活のために加入したバンドが売れ、二人の関係...
まぜごはん  February 24 [Fri], 2017, 23:46
評価:★★★★【4点】(10)

ライアン・ゴズリングだけに
『ラ・ラ・ラースとその彼女』という
『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。『ブルーバレンタイン』などのライアン・ゴズリングと『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』...
パピとママ映画のblog  February 24 [Fri], 2017, 21:24


映画 『ラ・ラ・ランド(字幕版』(公式)を 2/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら75点にします。










ざっくりストーリー


夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。女優を目指すミア(エマ・ストーン )は映画スタジオのカフェで働きながら、オーディションを受けては落ちての日々。一方、場...
ディレクターの目線blog@FC2  February 24 [Fri], 2017, 17:38
夢を追いかける…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702240000/


ラ・ラ・ランド(オリジナル・サウンドトラック) [ (オリジナル・サウンドトラック) ]
日々“是”精進! ver.F  February 24 [Fri], 2017, 14:20
『ラ・ラ・ランド』La La Land監督 : デミアン・チャゼル出演 : ライアン・ゴズリングエマ・ストーンJ・K・シモンズ、他 ※Memo1●こちらの感想、台詞、シーン関連のブロックは追記にて後ほ
映画雑記・COLOR of CINEMA  February 24 [Fri], 2017, 12:29
ラ・ラ・ランド@よみうりホール
あーうぃ だにぇっと  February 02 [Thu], 2017, 13:22
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ミュージカルは一番好きな分野なので最高に良かった
「シカゴ」とか古くは「オリバー!」「サウンド・オブ・ミュージック」「マイ・フェア・レディ」「ウエスト・サイド物語」オスカーとった作品たくさんありますよ!
February 02 [Thu], 2017, 13:27
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2017年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
blogram投票ボタン