『アシュラ』 2017年1月17日 神楽座

January 18 [Wed], 2017, 0:02
アシュラ』 を試写会で鑑賞しました。

監督のトークがあったが次の予定がありパスしてしまったのは残念だった。
橋下マナミまで来るとは

【ストーリー】
 アンナム市の市長という立場を利用し、利権をむさぼろうと犯罪を繰り返すパク・ソンべ(ファン・ジョンミン)。刑事のハン・ドギョン(チョン・ウソン)は、末期ガンに侵された妻の治療費稼ぎを理由にその処理を請け負っていた。市長検挙に燃える検事キム・チャイン(クァク・ドウォン)と検察捜査官ド・チャンハク(チョン・マンシク)は、彼を脅迫して捜査への協力を迫る。市長と検事たちの間に立たされたドギョンだが……。


やはりこの手の映画は韓国が一番である。
日本はとおの昔に置いてかれ、ハリウッドよりも凄い。
唯一残念なのは設定が現実離れしていることであろうか...
検察も検事も市長も国から金もらって何やっているんだかw


 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/1822
Trackback
Trackback URL
「MUSA -武士-」「FLU 運命の36時間」のキム・ソンス監督が実力派豪華キャストの共演で贈るノワール・エンタテインメント。架空の暗黒都市を舞台に、腐敗市長と悪徳検事との板挟みで追い詰められる汚職刑事の運命を、過激なバイオレンス描写満載にスリリングに描き出す。出演は「グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソン、「国際市場で逢いましょう」のファン・ジョンミン、「私は王である!」のチュ・ジフン、「弁護人」のクァク・ドウォン。
あらすじ:あらゆる汚職が蔓延した街、アンナム市。末期ガンの妻の治療費が必要な刑...
パピとママ映画のblog  April 28 [Fri], 2017, 16:31
架空の都市「アンナム市」を舞台に描くクライムサスペンス。刑事のハン・ドギョンは、私欲のためにあらゆる犯罪に手を染める市長のパク・ソンベによる悪事の後始末を金で請け負っ ...
気ままな映画生活  March 12 [Sun], 2017, 22:24
アシュラ@神楽座
あーうぃ だにぇっと  January 21 [Sat], 2017, 18:09
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2017年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
blogram投票ボタン
最新トラックバック
最新コメント
アイコン画像yutarou
» 『昼顔』 2017年5月24日 よみうりホール (2017年06月11日)
アイコン画像まゆ
» 『昼顔』 2017年5月24日 よみうりホール (2017年06月11日)
アイコン画像yutarou
» 『光をくれた人』 2017年5月11日 神楽座 (2017年05月12日)
アイコン画像まっつぁんこ
» 『光をくれた人』 2017年5月11日 神楽座 (2017年05月12日)