『永遠の0』 2013年12月7日 東宝試写室

December 07 [Sat], 2013, 15:46
永遠の0』 を試写会で鑑賞しました。

面白い映画でした
戦争ってなんだろうと考えてしまいますね。

【ストーリー】
 祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父・宮部久蔵(岡田准一)の存在を聞いた佐伯健太郎(三浦春馬)。進路に迷っていた健太郎は、太平洋戦争の終戦間際に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父のことが気に掛かり、かつての戦友たちを訪ねる。そして、天才的な技術を持ちながら“海軍一の臆病者”と呼ばれ、生還することにこだわった祖父の思いも寄らない真実を健太郎は知ることとなり……。


原作を読んでいませんが、それが正解だと思いました。
いわゆるロードムービー的な作りになっています。
お爺ちゃんのルーツを探るということですね。
三浦春馬と吹石一恵は姉弟でお爺ちゃんが岡田准一です。
お爺ちゃんのことを知人を介して調べるということをしていきます。
昔と今で合わない人もいるんだけど、こんな感じ。
 濱田岳 ⇒ 橋爪功 
 三浦貴大 ⇒ 山本學 
 新井浩文 ⇒ 田中泯 

この映画は山崎貴監督だからVFXは得意中の得意ということで
零戦や戦艦、飛行シーンは中々の出来栄えでした。 
これなら海外出しても恥ずかしくない。
そして、一人一人の演技も素晴らしい
これは正月映画の本命になりえますね。
(ルパン、コナンに負けるな。。。両方とも東宝だけど。私は東宝の関係者ではない)
しかし、洋画にも頑張ってもらいたい。
ゼロ・グラビティやウォールフラワーもいい映画でしたし。。。
と話がずれてしまいましたが、ネタばれせず終了!
面白い映画でしたので是非


 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


 
  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/1269
Trackback
Trackback URL
監督:山崎貴 出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央、濱田岳、染谷将太、吹石一恵、風吹ジュン、橋爪功、夏八木勲

【解説】
零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、『ALWAYS』シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。祖父の歴史を調べる孫の視...
タケヤと愉快な仲間達  January 19 [Sun], 2014, 20:28
 『永遠の0』を吉祥寺オデヲンで見ました。

(1)戦争物の映画は正直あまり見たくはないのですが、評判がとてもいいものですから、映画館に出向いてみました。

 物語(注1)は、司法試験に4回落ちている健太郎(三浦春馬)が、姉の慶子(吹石一恵)と一緒に、自分の血の...
映画的・絵画的・音楽的  January 17 [Fri], 2014, 6:15

【今年1本目】 妻と約束していたので今年最初の映画はこれになった、ファーストディで109シネマズ湘南。
元旦のテラスモール湘南はすっごい大賑わい、孫への買い物をしたり、あらと&うっちーとこの王子への出産祝いをむちゃくちゃ思い入れ込めて(妻には「それでええのん?」っと言われながら)購入し、などなど次世代育成モードな我が夫婦は、この映画を観た。
(ちなみに、この映画が「よかった、感動した...

司法浪人の佐伯健太郎(三浦春馬)は、祖母松乃の葬儀で、賢一郎(夏八木勲)が実の祖父ではないことを知る。
本当の祖父は、太平洋戦争で特攻により戦死した宮部久蔵(岡田准一)であると教えられた健太郎は、姉の慶子(吹石一恵)に、宮部について調べてみようと誘われ、かつての戦友たちを訪ねることになる。

百田尚樹のベストセラー「永遠の0」を映画化。
国のため死ぬことが当たり前になっていた...
心のままに映画の風景  January 06 [Mon], 2014, 16:22
さて、こちら年末年始の戦争もの映画ですね
私は数年前に原作をすでに読んでいて、今回の映画も楽しみにしていました
ちなみに原作の感想はこちら
読んだのが数年前だったため細部はうろ覚えでの鑑賞でした


あらすじ
祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父・宮部久蔵(岡田准一)の存在を聞いた佐伯健太郎(三浦春馬)。進路に迷っていた健太郎は、太平洋戦争の終戦間際に特攻隊員として出撃した...
にきログ  January 05 [Sun], 2014, 21:23


これは戦争ものじゃなくて、ヒューマンドラマでしょうね。
司法試験に落ちて進路に迷う健太郎は、祖母の葬儀の日に驚くべき事実を知らされる。実は祖母にはなくなった夫がいて再婚だったというのだ。 本当の祖父の名前は、宮部久蔵。60年前の太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に特攻攻撃により帰らぬ人となっていた。やがて宮部の事を調べていくに連れて、彼の生き様と真実に直面する事になるのだが…。
これはもう????岡田君映画でしょう!穏やかな人物像と圧倒的なイケメンぶりが儚さも生んで、ラストの笑っているのか泣いているのかわからない猛る難しい表情も含めて岡田君カッコイイ映画になっていました。しかも私の好きなパイロットのあの帽子に制服姿でしょ、ミーハーな感じでときめいてしまいました。
それと共に零戦が上手く表現されていて、嬉しかったし良かったと思います。実際に劇中で言われていたとおり一時期は世界一ともいわれる長距離飛行の出来る凄い機体なのでした。それを上手く再現できていたと思います。映画としては下手に戦争の事について詳しくは言及せずで正解だったかもしれない。
ただ残念な事に、ラスト間際に過去と現...
いやいやえん  January 02 [Thu], 2014, 10:42
最後の所は蛇足かな。
だらだら無気力ブログ!  December 29 [Sun], 2013, 0:19


□作品オフィシャルサイト 「永遠の0」□監督 山崎 貴□脚本 山崎 貴、林 民夫□原作 百田尚樹 □キャスト 岡田准一、三浦春馬、井上真央、濱田 岳、新井浩文、染谷将太、       三浦貴大、上田竜也、吹石一恵、田中 泯、山本 學、風吹ジュン、       ...
京の昼寝?♪  December 28 [Sat], 2013, 13:24
【出演】
 岡田 准一
 三浦 春馬
 井上 真央

【ストーリー】
祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父・宮部久蔵の存在を聞いた佐伯健太郎。進路に迷っていた健太郎は、太平洋戦争の終戦間際に特攻隊員として出撃した零戦パイロットだったという祖父のことが気に掛...
西京極 紫の館  December 28 [Sat], 2013, 11:42
映画「永遠の0」を鑑賞しました。
FREE TIME  December 26 [Thu], 2013, 21:42
零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを実写版映画化した作品です。
水曜日のシネマ日記  December 26 [Thu], 2013, 12:31



わはは。
公式HPで自分の名前入りのポスター画像が作れるっていうんでやってみた♪

ま、そういうことです。
原作で
さんざん泣いたので、
まともに作っていれば絶対泣いちゃうってわかっていたので、
映画が始まる前からハンカチ用意してました。
隣の人もズルズルと泣いてましたよ。

いい作品に仕上がってました。
VFXで評価の高い山崎監督ですものね。
迫力のある...
よくばりアンテナ  December 23 [Mon], 2013, 22:46
JUGEMテーマ:映画館で観た映画 



 

ゼロ戦が旋回する姿や航空母艦が水上を走っている姿は

 

美しかった。そして宮部久蔵の人物像を追って行って判った事実は悲しいものでした。そして、祖母松乃と清子を支えた賢一郎や景浦が

 

宮部久蔵の遺志を継いで?行ったことは、感動しました。

 

 

 

2013年 東宝

 

 

キャスト

 宮部久蔵・・・・岡田准一(V6)

 佐伯健太郎・・・三浦春馬

 松乃・・・・・・井上真央

 佐伯慶子・・・・吹石一恵

 佐伯清子・・・・風吹ジュン(幼少期:栗本有規)

 賢一郎・・・・・夏八木勲

 井崎・・・・・・橋爪功(青年期:濱田岳)

 武田・・・・・・山本學(青年期:三浦貴大)

 景浦・・・・・・田中泯(青年期:新井浩文)

 大石・・・・・・染谷将太

 

 

映画 『永遠の0』公式サイト

l

 

 

 

【言及】

http://blog.so-net.ne.jp/non-yo-00/2013-12-16/trackback

 
...
こみち  December 23 [Mon], 2013, 20:32
評価:★★★★☆【4,5点】(P)


映画のラストで冒頭の葬儀シーンの重さを知ることに。




映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ?  December 22 [Sun], 2013, 20:30
零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、『ALWAYS』シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。祖父の歴史を調べる孫の視点から、“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながらつづっていく。主人公の特攻隊員役に...
パピとママ映画のblog  December 22 [Sun], 2013, 20:05
130万部の同名の大ヒット小説の映画化。本日二本目。そして、今年(2013年)最後の作品です。

実は(と言うか、当然に)原作も読んでいて、今回の映画鑑賞のために再読してみました。泣きました(苦笑)。

その原作の感動がどこまで、映画で描かれていたtかというか、う?...
勝手に映画評  December 21 [Sat], 2013, 23:15
 私の年になると、師走は何故か落ち着きません。仕事の方は峠を越しているのですが、何なんでしょう。では、本日紹介する作品はこちらになります。


【題名】
永遠の0

【製作
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-  December 21 [Sat], 2013, 22:09


監督:山崎 貴
出演:岡田准一, 三浦春馬、井上真央、 濱田岳、 新井浩文、 染谷将太、 三浦貴大、 上田竜也、、、
ハリウッド映画 LOVE  December 21 [Sat], 2013, 21:15
心に、生き続ける…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312210001/


【送料無料】永遠の0 [ 百田尚樹 ]価格:920円(税込、送料込)

【送料無料】【コミック・書籍全巻セット】【3倍】永遠の0(コミック版) 1-5巻セット [ 須本壮...価格:3,240円(税込...
日々“是”精進! ver.F  December 21 [Sat], 2013, 15:05
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】春馬君が本当の亡くなったお爺さんの軌跡を
うろうろ日記  December 20 [Fri], 2013, 0:49
試写会で観ました。原作未読、サザンの曲が流れる予告でもうお腹いっぱいで、映画はそこまで感動しないんだろうなとちょっと冷めた状態だったんですが・・・すごく良かったです!感動しました。ウルウルなりっぱなしでした。祖母・松乃の葬儀で実の祖父の存在を知った健太...
はるみのひとり言  December 18 [Wed], 2013, 23:35
2013/12/21公開(2013/12/10試写) 日本 144分監督:山崎貴出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央、濱田岳、新井浩文、染谷将太、三浦貴大、上田竜也、吹石一恵、田中泯、山本學、風吹ジュン、平幹二朗、橋爪功、夏八木勲
[Story]祖母の葬儀の席で会ったことのない実の祖父...
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★  December 18 [Wed], 2013, 10:23
臆病者の戦闘機乗り公式サイト http://www.eienno-zero.jp12月21日公開原作: 永遠の0 (百田尚樹著/講談社文庫)監督: 山崎貴  「リターナー」 「ALWAYS 三丁目の夕
風に吹かれて  December 17 [Tue], 2013, 15:34
永遠の0@イイノホール
あーうぃ だにぇっと  December 17 [Tue], 2013, 6:18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
blogram投票ボタン
最新トラックバック
アイコン画像ハクソー・リッジ (2017年06月24日)
アイコン画像22年目の告白 (2017年06月24日)
アイコン画像TAP THE LAST SHOW ★★★・5 (2017年06月24日)
アイコン画像LOGAN ローガン (2017年06月24日)
アイコン画像怪物はささやく (2017年06月24日)
アイコン画像スコセッシの執念と信仰 (2017年06月23日)
最新コメント
アイコン画像yutarou
» 『昼顔』 2017年5月24日 よみうりホール (2017年06月11日)
アイコン画像まゆ
» 『昼顔』 2017年5月24日 よみうりホール (2017年06月11日)
アイコン画像yutarou
» 『光をくれた人』 2017年5月11日 神楽座 (2017年05月12日)
アイコン画像まっつぁんこ
» 『光をくれた人』 2017年5月11日 神楽座 (2017年05月12日)