『インポッシブル』 2013年4月25日 よみうりホール

April 25 [Thu], 2013, 22:50
インポッシブル』 を試写会で鑑賞しました。

珍しく、プレスがあたったよ

【ストーリー】
 2004年末、マリア(ナオミ・ワッツ)とヘンリー(ユアン・マクレガー)は、3人の息子と共にタイにやって来る。トロピカルムードあふれる南国で休暇を過ごすはずだったが、クリスマスの次の日、彼らは未曾有の天災に巻き込まれる。一瞬にして津波にのみ込まれ、散り散りになった家族はそれぞれの無事を祈りつつ再会への第一歩を踏み出す。

この映画は昨年のTIFFで上映され、津波のシーンが強烈なため、日本公開はどうかなと
思っていましたが、公開されることになり良かったです。
でも、津波のシーンはかなり強烈です。
これは辛いものがありますね。
そして、考えもしなかったが、この映画は怖い、痛いのが多い。
たしかに、津波にのまれるとガレキがあったりで危ないということも分かった。
そこまでは考えもしなかった。。。
本作で描かれている家族は、宣伝で奇跡の実話と言っているくらいだから
分かると思いますが、沢山の人が亡くなっているので、
観ていると辛くなります。

ナオミ・ワッツの演技は文句なしでした


 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン


  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/1125
Trackback
Trackback URL
13-54.インポッシブル■原題:Lo Imposible(英題:The Impossible)■製作年、国:2012年、スペイン■上映時間:113分■料金:1,800円■観賞日:6月29日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷)
□監督:J・A・バヨナ◆ナオミ・ワッツ◆ユアン・マグレガー◆トム・ホラ...
kintyre's Diary 新館  December 23 [Mon], 2013, 18:14


ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー共演。
2004年のスマトラ島沖大地震の災害ヒューマンドラマ映画ですので、どうしてもそういう目線でみてしまいます。
バカンス中に津波に遭遇してばらばらに流されてしまったスペイン人一家の実話を基にしたお話で、美しい自然を堪能してから、大津波のスペクタクル映像ですぐに家族は悲惨な状況下に追いやられます。現実に起こっていたとは思えない、本当に悲惨な光景です。もう冒頭15分目あたりから涙がでてきちゃったもんね…。

主人公家族の見る地獄のような世界が、命の尊さや、自然に対する人間の無力さを客観的にみせることに成功している。深い傷を負った母親と共に行く生意気盛りだった長男が特に頑張った。途中でダニエルという幼い少年を助けるのですが、「命が危険でも助けなきゃダメよ」という信念をもった母の姿に、怖いと思いながらも勇気をもつのです。
人種など関係なく人々が助け合う。病院で長男は人を探すのですが、それがどんなに尊いことか、初めて該当者をみつけた喜びはかけがえのないものだった。しかしベッドにいたはずの母親がその間にいなくなってしまっていた。実際にこんな風に行方不明者の子...
いやいやえん  November 20 [Wed], 2013, 9:25

泣く、と判っていたけれど、本当に泣けました。津波の恐怖や、災害時に家族の消息がわからない不安感、それにももちろん同化して胸が苦しくなったけれど、最も泣けたのは、家族の中の長男が、精神的に少年から青年に成長して行く姿。

2004年、スマトラ沖で発生した、地震による津波の惨事に遭遇した、あるアメリカ人家族の物語。
クリスマス休暇でタイのリゾートへ幼子を含む家族5人で来ていたヘンリー(ユアン・マクレガー)とマリア(ナオミ・ワッツ)夫妻だったが、12月26日、スマトラ沖地震が現地を襲い、家族はバラバラになってしまう。壊滅的になった地の中、ヘンリーは、下の息子2人と建物内に留まる事がで...
ここなつ映画レビュー  October 11 [Fri], 2013, 13:39
 『インポッシブル』をTOHOシネマズシャンテで見ました。

(1)ナオミ・ワッツとユアン・マクレガーが出演するという情報だけを持って映画館に行ってきました(注1)。

 本作は実話(true story)を基にしており、2004年12月にスマトラ島沖地震で発生した大津波に襲われ...
映画的・絵画的・音楽的  July 12 [Fri], 2013, 21:45
24日のことですが、映画「インポッシブル」を鑑賞しました。

マリアとヘンリーは3人の息子と共にタイにやって来た。
しかし 彼らは未曾有の天災に巻き込まれ 一瞬にして津波にのみ込まれ散り散りになってしまい・・・

スマトラ島沖地震後に発生した津波に遭遇した一家の...
笑う社会人の生活  July 03 [Wed], 2013, 17:14

【=35 うち今年の試写会5】 「2004年のスマトラ島沖地震による津波に巻き込まれたスペイン人一家の実話を基にして作られた映画。予告編ではワッツとマクレガーが『希望、勇気、家族の愛について問い掛ける物語で、被災者の方々への大きな敬意を示した作品です』と、東日...
注・内容、台詞に触れています。スマトラ島沖地震後に発生した津波に遭遇した一家の実話を基に映画化『インポッシブル』監督は『永遠のこどもたち』のフアン・アントニオ・バヨナ(J・A・バヨナ)。主演はナオミ・
映画雑記・COLOR of CINEMA  June 22 [Sat], 2013, 22:57
評価:★★★★☆【4.5点】(10)


映画の構成は『ワールド・トレード・センター』か。



ランキングクリックしてね ←please click

2008年のアカデミー賞外国語映画賞のスペイン代表に選ばれた
怖いだけじゃない、お気に入りのホラー「永遠のこどもたち」のJ.A.バヨナ監督作

ということで楽しみにしていた作品。
実は1ヶ月も前に試写で...
我想一個人映画美的女人blog  May 29 [Wed], 2013, 20:39
ロンドンのときのお友達に、このスマトラ島沖の津波を実際に体験したというご家族が居た。
まさにこの映画に登場する家族と同じ。
彼女の体験談を聞いて私が想像したものは、まるでその10分の1ほどでもなかったのだと痛感。
勿論、この映画はドキュメンタリーではないのだけど・・・・・
ノルウェー暮らし・イン・原宿  May 06 [Mon], 2013, 0:43
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
blogram投票ボタン
最新トラックバック