2012年05月12日のつぶやき

May 13 [Sun], 2012, 0:00

バチカン市国☆ 

July 14 [Wed], 2010, 22:49
世界で、一番小さな独立国で、カトリックの総本山であるバチカン。 
イタリアの中にあります。   
ここは美の宝庫。



美術館から始まり、ラファエロの壁画、システィーナ礼拝堂、(ここにミケランジェロのフレスコ画、最後の審判があります。)
そして、サンピエトロ広場、大聖堂へと進みます。



とにかく、スケールがでかいです。
建物も本当に大きいし、歴史や、美術、彫刻、、、
何十年もかけて書かれた絵画、 素晴らしすぎです。



事前に勉強していけば、無限に楽しめる観光地です。 
昔、世界史で、習ったことばかり出てきます。 
教科書に出ていたものが、今、目の前に!  
勉強しておけばよかったと、今になって思うのです・・・・・(笑) 

イタリア ☆ カプリ島 青の洞窟

July 14 [Wed], 2010, 22:32
ナポリから、カプリ島へ向かいます。
ナポリは世界3大美港の一つです。 



カプリ島は、イタリアで治安の良い地域で、ここにはスリやジプシーはいないそうです。
海外からもセレブが来て、滞在したり、ブランドのお店がたくさんあって、安心できます。



そのカプリ島から、ボートに乗って、青の洞窟を目指します。
海風が気持ちいいです    いたるところで、CHAO!!(チャオ)と、挨拶が交わされています。


青の洞窟は、天候とか、海の水位によって、見れない時も結構あるらしいです。
観光客の多い日は、洞窟に入るまで、ボートの上で4時間待ちとかも普通にあるそうです。 
寄りもの酔いする人は要注意!  ちなみに私の時は、45分くらいで、入れました。

洞窟の入り口は、小さくて、狭いので、手漕ぎのボートで、中に入ります。
中は、狭いです!   でも、青の美しいこと!!!  きっと来てよかったって思います。
ボートを漕いでくれた人が、イタリアの歌を歌ってくれました。 
声が洞窟に響いて、イタリア来た---って感じがしましたよ



カプリ島で、昼食と、買い物をして、ナポリへ、戻ると、ナポリの街で、暴動?が起きた様子で、交通渋滞・・・・・・・・。
ナポリは、やっぱりカプリ島と比べると、治安悪いです。  


イタリア ☆  ローマ

July 14 [Wed], 2010, 20:27
イタリアの夏は暑い・・・・・・
付いたのは20時頃でしたが。23時くらいまで、日が出ていて、明るかったです。  (6月)

地下鉄は、ちょっと移動するのに、便利。
地下に、遺跡がまだたくさんあるらしく、あまり地下を掘れないようで、A線とB線の2つしかありません。(C線は2015年開通)
日本みたいに、いろいろ出口があったり、入り組んでいないので、わかりやすいと思います。
地下鉄は、はスリがいっぱいだそうで、日本人は注意ですよ
小さな駅には、駅員さんもあまりいませんでした。 (いいのか?)

【トレヴィの泉】
この辺にもスリやジプシーがたくさんいたり、仮装しているおじさんが一緒に写真を撮ろうと言ってきますが、写真を撮るとお金を取られます。
たくさん観光に来ている人がいるので、人ごみには気を付ければ、 とてもきれいで素敵な場所です。


ローマの街は、本当に古くて、大きな町です!! 
古い建物をそのまま残し、新しい建物は、その上に建て増ししていくそうです。



【スペイン広場】
映画、ローマの休日を思い出させます。 
オードリーペップバーンが、ジェラートを食べたところ(^−^)



【フォロロマーノ】
ローマのへそと言われる、ヴィネツィア広場からすぐのところにあります。
フォロロマーノは、公共広場という意味で、元老院や裁判所の遺跡が残っています。
今でも、発掘は続けられていて、 遺跡を見るのも、とても楽しいと思います☆



【コロッセオ】
フォロロマーノから、すぐのところにあります。
中に入るには、かなりの時間並ばなくてはいけません


ローマではやはりパスタ!
街は、パスタや、ピザのお店ばかり
メニューに写真がないことが多いので、よくわからないことも多かったですが、どれも美味しくいただきましたよ
ちょっと味は、濃いめでした。
食後に、飲み物はなんにする?と店員さんが、当然のように聞いてきますが、別料金なので、いらないときは断りましょう。
オープンカフェや、路上のお店、レストランの生演奏なんかもよかったです。 、

公衆トイレがないので、トイレの際は、どこにでもあるBAR(バール)でエスプレッソを頼んでから借りるとか、レストアランで借りて下さいね☆



ローマには、コンビニはほとんどありません。 本当にBARの多さには、びっくりします
自販機もほとんどないので、BARとかで、お水を買いましょう。

いたるところに、彫刻や、広場、教会があり、本当に、優雅です。。  人も美男美女ばかりで、モデルみたいです(笑)
私にとってのイタリアは、「ザ ・ 海外」です。
日本との文化は全然違いますね。
日本人は、きれい好きで謙虚、働き者、という意味がよくわかりました。 

ローマは、広すぎて、まわりきれなかったです。 
楽しもうと思えば、いくらでも楽しめそうです。 

ローマを回るのに、バスもおすすめです
バスからも、たくさんの観光名所が見れたりします。 

ローマ市内は、通り名と番地がわかれば、目的地まで、歩いてもなんとか行けます。
交差点の角にある建物の2階部分に、大抵 表示されているので、これをみて進むべし。 

私は、すりに狙われたので、治安はよくないと思いました。
交通マナーもよくないし、怖いこともあります。  英語があまり通じない感じがしたので、簡単なイタリア語ができたらいいかもです。 


ハワイ ☆ オアフ島

July 09 [Fri], 2010, 2:04
夜の便で、オアフ島へ向かうと、とてもきれいな朝日が飛行機から見えます(^−^)
夜は、夜で、星が横に見えて、きれいです。




からっとした気候というのは、日本で言う秋みたいな感じでしょうか? (写真は3月です) 
風があって、涼しいくらいです。


雨が時々シャワーのように降りますが、お天気雨で、気持ちがいいです☆
傘をさす人はいません。 
予報が雨でも、すぐに止むそうなので、安心して旅行に行けそうです。 
雨が降ると、虹が出て、これぞ南の楽園って感じ!




ハワイは80パーセントアジア系の人が観光に来ていて、まるで、日本か?と思えるほどで・・・
でも、だからと言って、やっぱり英語は話せた方がよさそう。
治安はよくて、きれいな都会的な街です。

やっぱりサンセットは美しい。  


天国の海(サンドバー)まで行きました。
ウミガメにもたくさん会えましたよ!
でも、海の透明度はそれほどでもないかも・・・ 
時間(引き潮の時)で、、海の中に小さな砂浜が現れます。    CMでもよくつかわれるそうで、美しい風景です。
 



そして、なんといってもトロリーにのって、島を一周するのがおすすめ!

あちこち観光するよりも、ハワイではゆっくりした方が楽しそうです。
ハワイ名物のマサラダは、柔らかくって、ドーナツがもっと柔らかくクリーミーになったようなお味。(最近原宿にもマサラダのお店ができました)


海でのんびり昼寝をしたり・・・

朝一番で、ダイヤモンドヘッドに登って朝日を見るのもいいですね。 
2時間くらいで、登れるかと思います。 

海外にきたという感覚には、ちょっとかけるかもしれませんが、家族連れも多く、ゆっくりお休みを楽しめる美しい島でした☆
何度言っても、楽しめそうです(^−^) 


チェコ ☆ プラハ

May 31 [Mon], 2010, 23:49


プラハ城からスタート(^−^)
写真は聖ヴィート大聖堂。  かなりでかいです・・・
プラハの中世のような街並みを見渡せます。  



オレンジ色の屋根が、おとぎ話を思わせます




ヴルタヴァ川にかかるカレル橋を渡って、旧市街へ・・・



クリスマスマーケットでにぎわっていました。
日本の初もうでみたいに、人がいっぱいで、一時は、まったく前に進めない時間がありました・・驚!!
ここはスリに注意☆ 
これは旧市庁舎からの眺め。  とても高いので、足がすくみます・・



プラハでは、毎日のように、たくさんの教会で、クラシックのミニコンサートが行われています。
安めの価格で、生演奏!  教会で行われるので、本当に神聖で素晴らしいです。
こちらは聖ミクラーシュ教会にて。  天井のフレスコ画が素敵です。 

チェコ ☆ チェスキークルムロフ

May 06 [Thu], 2010, 2:21
中世をそのまま残す街。 
まさにここは世界遺産でしょう (^−^)

おとぎ話みたいに、かわいらしくて、小さな街




少し高いところからのぞいてみると、街が一望できます




街に降りていくと、カフェや、おいしそうなご飯のお店がたくさんあります



ここは、住みたくなるくらい、かわいい街です 

オーストリア ☆ ウイーンへ

May 06 [Thu], 2010, 1:59
ウイーンは音楽の街 
いたるところから、生演奏が聞こえてきます

街は、とても大きくて、都会。




でも、長い歴史ある風景をそのまま残しています。 

周りは森で、囲まれていて、街は小さく、ぐるりと、トラムが街を囲んで、一周まわっています。 
歩いても半日あれば、結構回れる街です。 



馬車が走っていたり、何ともムードがありますね



ウイーンは、そしてカフェの街。
カフェが生活の一部として、愛されています
こちらのカフェザッハーは、ザッハトルテ(チョコ)の発祥の地!
味は、日本より大味な感じですが、建物が立派で、雰囲気だけでも圧巻でした。 



美しい宮殿もたくさんあるし、



本物のオペラも感動ものです (^−^)
3時間ほどのオペラは、あっという間に、時間が過ぎてしまいます