尖閣、中国企業も打撃…それはそうだろうな

November 11 [Sun], 2012, 9:20
 沖縄県尖閣諸島をめぐる日中関係の悪化は、日本企業の業績はもちろん、中国側にも大きな悪影響を及ぼしている。

 この度、中国の国有自動車メーカー大手「広州汽車」の経営状態が話題になっている。

 広州汽車グループが2011年に販売したとする乗用車約73万台のうち、9割にあたる約66万台はトヨタ自動車、ホンダの2社との合弁会社が生産した日本車だ。これらは、2社の中国での販売台数にもカウントされている。日中関係悪化で2社の販売台数はここ最近激減しており、これに引っ張られる形で、広州汽車の9月の販売台数も前年対比で約3割も減っている。

 仲良しが一番!喧嘩してても、良い事1つも無し!!です。
酵素 ダイエット 健康
フリーランス 申し込み
スマートフォン 集客
スマホ 集客

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:誠信
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/yutakakannkei/index1_0.rdf