☆自分が教えたとおりに行動する☆ 

2008年03月27日(木) 22時14分
ただいま〜 

大学の春休みで実家に帰ってきました

家に帰ってくると、家族がいるってほんとに幸せだね。感謝なことだね。


家に帰ると自分の部屋がほんとめちゃくちゃだった><

それは時々帰るごとに整理整頓を怠っていたツケと、

おれがいないときに、母が物置部屋に使ってたからだった。

うちは物を大晦日くらいにしか捨てないから物がたまるんだよね



今日はそんな自分の部屋を片付けようと思ったんだ

それはキッズチャーチで、自分の部屋が汚いのに、キッズに

“みんな部屋はキレイに清潔にしよう”なんていえないなと思ったからだった。


キッズは大人より簡単に人のこころをすぐ見抜いてしまう。


おれがサービス中意識がボーとしてたりすることだってしょっちゅうあるのに、キッズに“もっと話しに集中だぞ、こらっ”っていってる。そんな自分が情けない。



彼らに教えたことは自分もやろう。そう思う。


責任重大だ


人を愛することだって、許すことだって、伝えることだって、彼らの模範になりたいなぁ。


ジーザスが教えてくれた。


わたしはあなたがたにしたとおりに、あなたがたもそうするように、わたしは手本を示したのだ。グザンプル最高<ヨハネ13:15>


だからおれもそういうカッコいい模範を示したい

Lukeが帰ってきたんだって!? 

2007年12月11日(火) 16時37分
Lukeが帰ってきたんだって

ほんとルーク会いなぁ!先週はチャーチ行けなかったんだ><



電話では話したけど、また会って話したいなぁ今週も来るかな?大阪にはいつ行くのかな?
ルークのメッセージはほんと励まされるよね!!!彼のメッセージは“preach on fire!!!”だよね



おれは来週月曜日に、3週間、韓国へいってきまーす オーストラリアでお世話になった韓国人の結婚式があるから出席して来るんだ そして将来の進路のために、韓国の母教会で奉仕してくるんだ!あ〜ルークと会えたらいいな〜


もうすぐクリスマスだね

みんなチャーチで最高のクリスマスを☆

キッズチャーチの劇もお楽しみに

☆大学生活☆ 

2007年10月12日(金) 21時45分
大学生活が始まって、なかなかブログができない

少しずつだけど、だんだん学校生活に慣れてきました


おれのいま行ってる大学は神学部で、旧約&新約聖書の勉強をしてるんだ


クラスで集まって、歌を歌ったり、祈ったりして、一日がほんとに早く感じる毎日だよ。
聖書ってこんなに深くて面白いんだって発見とかもものすごくあって、ほんとこの大学生活は貴重なプレゼントだ〜
























うちの学校は全寮制で、毎日みんなと食堂で食べて、週3ペースで掃除したりもするし、夜は風呂も大浴場で一緒に入るんだ正直、おれはこの生活にまだまだ慣れない。。。共同生活って自分の時間がなかなかとれなくて窮屈に感じる時もあるんだよでもね、ほんとクラスメイトに恵まれたおかげで毎日ほんと笑顔で楽しく学校生活送れるよ クラスの写真が見つからないんだけど、とりあえずわわわの写真だけ 学校では、子どもたちのために企画もいろいろできるから、将来きっと役に立つはず☆





☆わわわクラブ☆


この大学では小学校の免許取れないから、資格採用試験っていうのを2年後に受けて、小学校の先生目指して頑張ろうと思ってます

☆滋賀県民になってきます☆ 

2007年07月19日(木) 22時14分
明日から、天国か地獄かわかりませんが、一ヶ月間、知的障害者インターンシップへいってきまーす


延長できなかったら短くて10日で戻ります!たぶん一ヶ月後に、会いましょう


See you soon & God bless you

☆アセスとサムの卒業式☆ 

2007年07月07日(土) 20時16分
お久しぶり〜 今日は七夕だね〜!!
今週は、サムとアセスの卒業式でしたおめでと〜
この日、パスタ・ロッドが祝辞に来てくれたよ!
なんかお父さんが授業参観にきたような感じだったよ(笑)




ブログまったく書いてなかったけど、学校生活かなり充実してるよ
バイブルカレッジでは、よくクラスで集まって、クラスメイトと賛美とか祈ったりとかするんだ。
お互いのこと理解するのに時間かかったけど、いまはほんとに仲が深まってきた。神様を第一にして、求めれば、関係も与えられるんだね☆

「求めよ、そうすれば与えられるであろう。捜せ、そうすれば見つかるであろう。門をたたけ、そうすれば開けてもらえるだろう。すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者は開けてもらえるのである。」 七夕で求めるマタイ7:7
おれは今週から楽しい夏休み!

10日後には滋賀県にインターンシップいってきまーす
「止揚学園」っていう知的障害者のケアする施設に派遣されるんだ。
行ったら必ず泣かされるみたいだけど、頑張ってくるぞぉー!!!!!!


では、明日チャーチでね〜

☆主を自分の喜びとせよ☆(ジャーナルバージョン) 

2007年04月15日(日) 21時25分
「心をつくし、思いつくし、力をつくして、主なるあなたの神を愛しなさい」また「自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ。」

神様の言葉と自分の言葉の区別はこの成句を考えればはっきりしていく。

神様はおれたちを人間関係のなかに造られた。それはおれたちが自分たち自身よりも相手を愛することに集中してほしいからだ。

キリストがおれたちを友と呼ばれたように、おれたちのために命を投げだして愛してくれたように、おれたちもお互いに愛し合っていこう!

もし自分が間違った動機で、人を愛したり、ものを愛してるのなら、一番にすることは、「神様、あなたが望むのならあなたのために、いまもっているものを捨てます。あなたに焦点を当てます。」と告白すること。

そのためにも、おれたちは『こころの形』をしっかり洞察しないといけない。
「あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。」

驚くべきことに、自分中心の欲や願望に任せても、神はそのこころに任せ、自分たちの思いのままに歩ませる。しかし、神様の目的にあった正しい心の形ではないので、その計画は必ず成し遂げられることはない。
「人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る。」<箴言19:21>

すべての道で主を認めよう
「主を自分の喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。」<詩篇37:4>

「心を尽くして主に拠り頼め。おのれの悟りにたよるな。あなたの行くどこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。」<箴言3:5−6>

どんなに大きなミニストリーをしようが、どんなに成功を収めようが、神様をもっと知り、もっと愛せるようになること以上に大切なことはない。奉仕でも伝道でも人間関係でも、自分の行くどこにおいても、神様を認めようそれによってもっと神様を知り、さらに愛せるように。自分の心を永遠に残る宝におこうそうすれば神様の望むまっすぐな道に突き進むことができる

自分の欲や願望に逆らって、神様の栄光のためだけに焦点をあてて生きていくことが求められてる
イエス様は、すべての感情が「やめろ!!!」と悲鳴声をあげるなか、ただ神の御心のゆえに、十字架の道を選んだ。心に平安があったわけではなかった。それはただ神様の栄光のためであった。
「キリスト・イエスにつく者は、自分の肉を、情欲や欲望とともに、十字架につけてしまったのである。」

神様は御自分を愛するのと同じくらい、お互いの人間関係が愛に支えられたものであることを望んでいる自分の評判や満足感などの利己的なもののためではなく、自分を通して人々が神様のことを知ることができるようになることが求められている。
「互いに愛し合うなら、それによってすべての人がわたしの弟子であることを認めるようになるのです。」


ジャーナル終わり〜。おやすみ〜

☆今日は学校の入学式☆ 

2007年04月06日(金) 18時06分
今日は学校の入学式でした
桜が満開のなか新しいスタートに大きな期待をもっていい感じに始まりました
一緒に住むルームメートは3つ年下で、とってもフレンドリーで、おれと同じように子供たちに関わる仕事につきたいと思ってる人でした。でも学年が上ってことで敬語でいまのところは・・・(?)話してます。

おれにとって人生初のクリスチャンの友達との学校生活です。
学校でジーザスのことを伝える機会は少なくなるけど、この大学で多くのことを吸収して学びまくろうと思います。きっと将来、ここで土台をつくることがかけがえのない財産となるだろうと思います。

昨日は両親が引越しを手伝ってくれ学校に訪問しました。クリスチャンのみんなが出迎えてくれたおかげで、着くまで不安そうだった両親の顔も和んだような感じがしました。ほんとによかったです^

つづく。。。

☆street grace☆ 

2007年03月28日(水) 21時34分
street graceから学んだこと。

昨日はstreet graceにいってきた。おそらく今月最大の教訓であるようなことを学んだ。それはチームワークの大切さだ。今日はチームワークはすばらしい!といいたいです。

昨日はおれにとっては特別なことが起こったなんと高校時代に同じクラスだった友達と、同じ学校で顔だけは知っている知り合い8人と出くわしたんだ。その瞬間おれは苦い顔になった。



おれは19歳のころ、オーストラリアでクリスチャンになって半年間高校復学して、ひとつ下の学年と一緒に高校生をした。そのときクラス内でのあだ名は“ラリアン”と命名された。オーストラリアで韓国なまりの日本語を覚えてきたためだ。

「ラリアーン、こんなところでなにしてんだ!?」

正直、street graceで彼らと会うなんて><神様、あなたはどうして!?いや、彼らと会うのはいいんだけど、彼らに伝道するとなるとなると話はべつだった。高校時代、彼らに自分の証や、教会に招待して、ジーザスのことを伝えて、散々コケにされた苦い思い出があったからおもしろくて気さくでのりはいいんだけど・・・

チャーチの仲間は、彼らに必死に伝道した。アンケートを取ったり、ビデオ撮影などして話も弾んでいた。
何人かは教会に行くと約束までしていた。やっぱチームワークはすごい!!!
そんな中、おれはそこになんかとても居たたまれなかったというかせっかくのチャンスなのに、はやくその場から逃げ出したかった><両端からひもを引っ張り合っている感じ今は関係が途切れた昔の友達といまは違った形で会っていたからだと思う。



おれはstreet graceでチームワークの大切さを学んだ。
一人じゃできないけど、“チームワークだからこそ、ありとあらゆる必要に答えることができる”。これは神様の知恵だと思う。一人じゃできないよ><“神様はどれだけ他の人を必要としているか理解させるために”おれたち一人ひとり違った性格・容姿・賜物、得意・不得意、長所・短所を強弱をつけて調和しあうようにおれたちを創らせたんだなぁ。



「私たちひとりひとりは糸のような存在ですが、いくつもの糸を束ねていくとき、非常に頑丈なロープが生まれます。クリスチャンは雪片のようにはかない存在ですが、それらが一緒になると交通を麻痺させるほどになるのです。」(The purpose of driven life)


☆シンイチロウ☆ 

2007年03月17日(土) 11時44分
シンイチロウ、このメール公開させてくれてありがとうな☆

JLHでクリスチャンになって、先週福岡に帰った友達からさっそくGood newsが届きました!!!!以下は僕とphilipさん
に届いたメールです。

ゆうすけ


よー!! ばあちゃんにクリスチャンなった。って言ったら、よかったねみたい反応
だった。父親も然り。

あと、家から徒歩5分の教会見つけた。明日いってみる。パブテストってよくわかん
ないけど、形式じゃないからね。

さらに、父が、学費出すからって言った。これは大きな転換。母も好意的になってい
た。状況が大きく変わった。これまで自分が努力が少し報われた。神様はすべてわ
かっていた気がする。 今、恐れがない。神様いる。友だちもいる。すべてがつながってる気がする。ありが
とう。

自分の目的にフォーカスしてがんばるよ。

あと、写真とか明太子とか少し遅れそうだからごめんね。 みんなによろしく。やっぱ、必ず東京もどってくるよ。みんなによろしく。



my grandmother,sname is nakamura tuyako. she is 82 old. she has cancer. but

now she get good health.

Hi Philip-san. Yesterday I told my grandmother that I love god
She readily told me OK. So now I am looking for church.
I am thinking that I will bring my parents to church because my parents makes unstable relationship and their relationship needs god
Also grandmother encouraged me to bring my parents to church
This good situation is given by god. So I thank for god

thanks Philip-san

☆まことのブドウの木ライフグループ☆ 

2007年03月12日(月) 9時19分
昨日はほんと素晴らしい〜ライフグループでした

“友達がシェアしていることを一人ひとりどんどん発展させていけた”

なんていうか、“互いを引き出すことができた”LGでした。

これは神様がドス〜ンと中心にいてくれるから

  「わたしはまことのブドウの木

俺たちの土台は自分たちではなく、まことのブドウの木であるイエス様なんだ。

人生の実をみのらせていくためには、地下にあって地味で目には見えない根っこが一番大切なんだ。

根っこは水分・養分を吸収し、からだを支える大黒柱、縁の下の力持ち的な役割を担ってる。


先週、友達(写真右下)がクリスチャンになりました


多くのきれいなぶどうの実を結んでいるようであっても、根っこが短いと実がまだすっぱかったり、台風や嵐が来たときに倒れてしまうことがあるんだ。

「わたしたちはどれくらいの早く成長するかに関心を持ちますが、神はわたしたちをどれだけたくましく成長するかに関心を持っておられます。」(The Purpose Driven Life)

根っこは、毎日聖書を読むこと、毎日ジャーナルをつけること、絶えず祈ること。

ひとりひとり実のなる季節は違うし、熟成した実の種類も違う。でも地味な根っこがしっかりしていれば、いつかどれもみんなおいしい実になるよ^^良いものを蒔けば良いものを刈り取るって聖書が約束してくれてるからね。

風味のある聖書の実言葉を栄養にして育っていこう





「わたしはまことのブドウの木、わたしの父は農夫である。わたしにつながっている枝で実を結ばないものは、父はすべてそれをとりのぞき、実を結ぶものは、もっと豊かに実らせるために、手入れしてこれをきれいになさるのである。あなたがたは、わたしの語った言葉によって既にきよくされている。わたしにつながっていなさい。そうすればわたしはあなたがたとつながっていよう。わたしはまことのぶどうの木、あなたがたはその枝である。もし人がわたしとつながっておればその人は実を豊かに結ぶようになる。」一個イーッコちがう実のなる不思議なブドウの木<ヨハネ15:1−5>
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ゆうすけ
» ☆自分が教えたとおりに行動する☆ (2008年03月28日)
アイコン画像Sawako
» ☆自分が教えたとおりに行動する☆ (2008年03月28日)
アイコン画像ゆうすけ
» Lukeが帰ってきたんだって!? (2008年01月02日)
アイコン画像megumi
» Lukeが帰ってきたんだって!? (2008年01月02日)
アイコン画像ゆうすけ
» ☆大学生活☆ (2007年10月15日)
アイコン画像高校のときのトモダチ
» ☆大学生活☆ (2007年10月14日)
アイコン画像ゆうすけ
» ☆アセスとサムの卒業式☆ (2007年07月12日)
アイコン画像ゆうすけ
» ☆アセスとサムの卒業式☆ (2007年07月12日)
アイコン画像Shinobu
» ☆アセスとサムの卒業式☆ (2007年07月09日)
アイコン画像chikako...
» ☆アセスとサムの卒業式☆ (2007年07月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yusuke0407
読者になる
Yapme!一覧
読者になる