ずっと、末永く、幸せに

November 22 [Thu], 2012, 22:45





ずっと、末永く、幸せに
(Word by Renge Wakabayashi)



蝶ネクタイに手を取られ、フワフワのドレスが走る
白と黒を繰り返して、いくつの横断歩道を渡ったのだろう
今、思う事も明日には別の顔をする

永遠の愛が終わり、暖かい季節が訪れる
花は枯れ、夜は明ける
夢や希望が形を変えて、私は新しい服を着る

閉園した遊園地/
夏を過ぎたプール/
ゴールテープを切った後のコース/
デザートを食べ終えた食卓/

空の様に廻りながら新しくなっていく
雲の様に動きながら消えていく
手に入れて:忘れて
できるだけかわいくて優しい時を集めていた
すこしだけかなしくて物憂げな雨も降らせていた

サークルの中心で光を反射する鏡
七色の流れ星
ハッピーエンドという名の螺旋状の円
(それならば、今を、越えられる、と)

この世界が美しくあるための
いつか薔薇色の宇宙の一部になるための
ずっと、末永く、幸せに暮らし続けるための
柔和な回転
平面に見えて、実は球体なのだ

偶然と必然の運命の結果みたいな一日
この日のために生きていたと言える美しい日に

神様、アイスクリーム

November 01 [Thu], 2012, 14:49




神様、アイスクリーム
(Word by Renge Wakabayashi)




神様、アイスクリーム、許して

どこまでも自分に甘い人生

堕ちていっても、髪型は気にして、アーメン

自分のこと、棚に上げて、ベイビー

転がっていく石ころ、磨けば光るのかしら

怒られたくないし、褒め称えられたい

現実より夢の世界で生きていたいの

神様!アイスクリーム!教えて!

生きる事は罪ですか?

間違っていても、美しくありたい、フォーエバー

人に厳しく、自分に優しく、ロンリー

暗い夜道を、たくましく歩けば、辿り着けるのかしら

関わりたくないけど、繋がっていたい

ひとりが好きで、ひとりが嫌いなの

神様、アイスクリーム、導いて

流れ行く時間とどう向き合えばいいの?

甘く清々しく、笑っていたいの、アーメン

間違っていても、美しくありたい、フォーエバー

ゴールデン ネガティブ エクスプロージョン

October 21 [Sun], 2012, 17:54




ゴールデン ネガティブ エクスプロージョン
(Word by Renge Wakabayashi)




迷宮の中で涙を流さず泣いている

感情は真っ黒い嵐

今宵、この王国を木っ端みじんにぶっ飛ばしてやる

頭の中の虫

心の中の老人

ひざを抱えて

顔をうずめて

踊るように森を迷って倒れてしまう




繰り返すハテナを燃やして

召還しようか

もう還ろうか

折れそうな三日月の夜に不思議なメロディ

僕の僕による僕のための寂しいラブソング

一人に慣れて苦しくなって

なつかしい物を拾っては壊してしまう




夢よりお金を欲しました (雨がやってくる)

恋愛より性愛を選びました (夜がやってくる)

前向きより後ろ向きを信じました (冬がやってくる)




心の闇に飲み込まれ爆発してしまいそう

鬱鬱とした夜に

光れ!僕は最強のミスター・ロンリー

汚れた炎を誇らしげに空にかざす

萌やせ!なんでもない顔で魅了して

全ての宇宙をこの僕にくれろ

あざやかな闇で灰色の朝に立ち向かうのだ

迷宮の中にお前の大きな泣き声を轟かすのだ

TABF2012、終了

September 28 [Fri], 2012, 12:05

TOKYO ART BOOK FAIR 2012、終了致しました。

見に来てくれた皆様、本を買ってくれた皆様、ありがとうございました!

眠れる

September 28 [Fri], 2012, 11:48





眠れる
(Word By Renge Wakabayashi)




星の映る水辺に遊ぶ

さよなら、六月の蛍

はぐれ鳥、夕日に染まる屋根

お腹を冷やさないように

薄いタオルケットをかけよう



木は濡れた土から水を吸っている

私は電波から離れ地球になる

瞳を閉じて、星を感じて、宇宙に許される空想

未だ見たことの無い美しい物を信じる



懐かしい不思議神話

解き放たれた天の川

雨に濡れながら飛んでいる蝶

流星群のように走馬灯

紫色の空にうつらうつら

愛されたい光



ここは布団の国

安心して眠れる柔らかい世界



再会も、お別れも、夢の中

ごめんなさいも、ありがとうも、夢の中

Tokyo Art Book Fair 2012

September 06 [Thu], 2012, 22:59

本の祭典、Tokyo Art Book Fair 2012に出展します。
「苳ノ巻」(ふきのまき)というグループで参加します。

「泡箱」という本を現在製作中です。
(詩:疋田龍乃介 水橋佑美 森本孝徳 絵:石原英介 高山ゆうすけ 若村大樹)


Tokyo Art Book Fair

会期:
9 月21 日(金)16:00〜21:00 レセプション・パーティー
9 月22 日(土)11:00〜19:00
9 月23 日(日)11:00〜18:00
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
東京都港区北青山1-7-15
入場料:無料

参加するのは22(土)、23(日)です。
両日とも会場にいる予定です。ぜひ遊びに来てください。

流れ星

July 24 [Tue], 2012, 23:34





流れ星
(Word by Renge Wakabayashi)



聖なるあん畜生はまたも上手いことやってやがる

他の荷物を持つんなら私の荷物を持つんじゃないよ



長い長い時間をかけて宙に浮いていたのだ

中央線に毎日乗ってふわふわと飛んでいたのだ



私が流れたのは七夕の夜

彦星のあん畜生は天の川で上手いことやってやがる



もう叶わない全ての願い事を排水口に捨てたら

流星塵を振り撒く眠らない夜に

きらっと光って消えてしまおう



そう思っていたのにまた夜は明けた

聖なるあん畜生と燃え尽きたこん畜生を残して

また夜は明けてしまった



soul

June 17 [Sun], 2012, 15:46







soul
(Word by Renge Wakabayashi)


石のように硬いですか?

果肉のように柔らかいですか?

海のように大きいですか?

つまようじのように小さいですか?

涙のように美しいですか?

笑顔のように悲しいですか?

重いですか?軽いですか?

いいにおい?へんなにおい?

どこにありますか?

本当にありますか?

進むべき方向へ進んでいますか?

迷いの中で祈っていますか?

星になりたくて

綺麗になりたくて

喜ばせたくて

楽しみたくて

強くなりたくて

今日の空を見ましたか?

夕日の中で黄金の光を浴びて何を思いますか?

お元気ですか?

私の魂

LUCK

June 17 [Sun], 2012, 15:36



LUCK
(Word by Renge Wakabayashi)


廻り始めたルーレット
いつも幸せである必要はない
理由なき悲しみに下を向く日もある

着地点を見据えずに考えてばかり
ターゲット定めて二足歩行

バカみたい
不誠実なゲームばかり繰り返して
スリーセブン狙っている

いつも私は恵まれている
不機嫌な顔をしていられる
ありがとう

「7」が3つ並ばなくたって
ご機嫌な気持ちでいられる
ありがとう

WOMAN

June 17 [Sun], 2012, 15:16



WOMAN
(word by Renge Wakabayashi)


大通り
街中の誰もが振り向いて脱帽の
美しきアンドロイド

楽しくしなくちゃ、華やかにしなくちゃ、笑わなくちゃ、疲れちゃった

毒リンゴを食べたあとの物語
森の奥で体を洗っていらっしゃい

触れれば溶ける程
柔らかくてかわいい

ベイビースキン、ビューティフルヘアー、グッドスメル

欲しいものはいつも一瞬で
小さな行動が大きな変化をもたらす

恋をしなくちゃ、着飾らなくちゃ、夢を叶えなくちゃ、あー、もう疲れちゃった

体を揺らして虫の様にダンス
気が触れて暗闇
シャボン玉割れて楽しいね
貴方も狂っているの?

ど真ん中
私は胸を張ってただ歩きたいだけ
ど真ん中
道を開けな
嬢王様のお通りだ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高山ゆうすけ
読者になる
イラストレーター高山ゆうすけのblogです。
HPはこちら。
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ゆ。や
» ゴールデン ネガティブ エクスプロージョン (2015年02月10日)