眠る 

2007年01月19日(金) 14時48分
最近落ち込むことがあって、その上忙しくて、考えたり働いたり家のことをしたりといっぱい頭を切り替えなくちゃいけなくて、疲れて眠ってばかりいた。
前は嫌なことがあったりすると悶々と眠れなくなって寝不足ってことが多かった。
いつも考え出すとそのことにこだわりすぎてしまうので、いつからか嫌なことがあった時は寝よう!と決めてみた。
眠っているうちに時間がいっぱ〜いたった気になって忘れたりするかなぁ〜って(笑)
そうしたらいつの間にか、嫌なことがあるとどうにも眠くてしかなたくなるようになってしまった。
もともと良く寝る方なので、嫌なことがあるとほぼ寝てるみたいになっちゃうんだけど。

最初は眠ることって逃げてるだけなのかなぁと思ってたんだけど、そういう時は眠っていても、忘れたかったり悩んでたりすることの夢をず〜っと見ることが多い。
起きているときよりもさらに落ち込んで目が覚めることもあるけれど、眠っているときは自分のずるさとかが考えに入り込まないような気がする。
自分のいい風に物事を捉えたりとか、自分のことだけを考えて都合のいい結果を出そうとしたりとかしない気がする。
起きていると私はどうしても悪い風に考えて、ひとつの考えに固執してしまうから、眠る方があっているのかなぁ。
でもそれじゃあ、なんだか悩むことまでぐうたらすぎるな。私は。。。


石垣島の中でいちばん好きなビーチ

今回考えた結果、わたしは色々なものを失くしてきたなぁと思った。
今まで大切にしてきたこと、いろいろなことをありがたいと思うこと。
自分の好きだった時間のなにか。
自然に対する気持ち。
自分のありたいと思う姿。

悩みながらも島犬くんたちとお散歩してきて、海の無いところで生まれ育ったはずなのに、私はもう海がないと生きていけないなぁと思った。
実は海に入ったりするのがあんまり好きじゃないんだけど・・・。
見ているだけで海はたくさんのものをくれる。

今日も島犬くんたちと海に散歩に行こう!


どっちの散歩? 

2006年11月15日(水) 22時23分
最近私がバタバタと忙しいので、散歩も家の近くの空き地になりがちな我が家。
今日もちょっと疲れていて、どうしようかな〜、行きたくないな〜とグズグズしているうちに夕方になってしまいました。

でも散歩に行かないわけにはいかないないので、とりあえず家を出てから考えよう・・・・と車に乗り込むことに。
車に乗るとなぜか私、急に海に行きたくなりました。
でもこの時間だと他に散歩に来ている人もいるかもしれないしなぁ・・・なんて悩みつつも結局私だけでも散歩ができる海へ行ってみることに・・・。
そして海に着いてみると・・・

こんなにもキレイな太陽が待っていてくれました。
風が少しキツイせいか、周りにはだ〜れもいません。
ゆっくりと砂浜を歩いてず〜っと海と空を眺めることができました。

どんどん沈んでいく太陽を、最後は防波堤の上で風に煽られる潮をちょっと浴びながら?楽しみました。

あ〜至福のひととき。
風も凛と冷たくて、なんだか気持ちもシャッキリしちゃいました。
疲れているときに、こんな風景を見せてもらえるなんてやっぱり自然に感謝。
散歩の時間がちょっと遅くなってしまったのも、突然海に行きたいな〜って思ったのもきっとコレを見るためだったんだなぁとなんとなく納得しちゃいました。

最後は「私の散歩に付き合ってくれてありがとう」と島犬くんたちに感謝。
疲れているときって、たぶん島犬くんたちがいなかったらず〜っと家でグズグズしていると思うんです。
そう思うといつも私を連れ出してくれるこの子たちにもっと感謝しないといけないですよね。
今日の散歩はまさに私のための気分転換って感じでした。
楽しかった!

さんぽで秋を! 

2006年10月24日(火) 22時29分
今日の夕方、島犬くんたちと私の3人(?)で近くの里山に散歩にいきました。

スタートからいきなりアケビを発見♪
私も島犬くんもアケビはちょっと苦手なので、取りませんでしたが・・・見つけただけで、なんだかツイてるかも〜♪っとちょっと明るい気持ちに。

最近、ちょっと忙しくて疲れてる〜って感じがしていたので、夕方のオレンジの陽射しのなか、山の中を歩くだけでなんだか元気が出てきちゃいました。
やっぱりヒトにも散歩って大切だなぁ。

なんて思いながらどんどん先へ進む島犬くんたちを追いかけていくと、途中で「いいもの」を見つけました♪
母ちゃんがついてこないので、島犬くんたちは心配して見に来てくれたけど、心配ご無用!
母ちゃんは宝ものを拾っていたので〜す!

山の宝もの、栗の実です。
もともと少ししか落ちてない上に、だんだん暗くなってきちゃって良く見えなくなって、これだけしか拾えませんでした。
陽介は穴掘りして待ってたけど、幸助はいっしょに探してくれました。
これだけでも拾えたんだから十分だなぁ〜。

でも湯がくにはちょっと少ない。。。
なので、渋皮をつけたまま素揚げにしました。

晩ご飯のさんまの横にちょっと添えてみました。
塩をパラパラと振って、いただきま〜す!

幸助も陽介も栗は大好き♪
ちょっとしかなかったから、みんなで分けたらホントに少しずつだったけど、甘くてほっこりしていておいしかったね〜。

今日の散歩はおいしい秋を発見!
島犬くんたちのおかげで、散歩で秋を満喫でした。

淡路でランチ 

2006年10月13日(金) 21時41分
石垣でランチのついでに淡路でのランチも紹介しちゃいます。

最近新しくできた洲本市の体育館(競技などの貸出の他にも、ジムや色々な教室もやってます)の中にカフェができたんです。
前からランチが評判とのことで、行ってみたいな〜と思っていたところに、お友達からランチのお誘い♪
「I am・・・」に行ってみよう!ということになりました。

ランチはがっつきすぎて写真を撮り忘れてしまいました(汗。

☆精進ランチ
☆定食屋さんランチ
☆パスタランチ
の3種類から選べます。週代わりでランチのメニューがかわるので、何度行っても楽しめそう♪
お値段はどれも¥1000とリーズナブル。

おなかがペコペコだったので、二人とも定食屋さんランチをチョイスしました。
主菜のチキンもハーブがたくさん使われていて、野菜のグリルが添えられていたりとヘルシー。
ごはんも玄米ごはんでした。

そしてランチには・・・

シフォンケーキとドリンクが付きます♪
店内はナチュラルテイストな落ち着いた感じでとても体育館の中とは思えなかった〜。
2時間もおしゃべりしちゃいました。

都会に住んでいた頃は、良くカフェでお茶♪
なんてこともあったけど、久しぶりにゆったりと過ごせて楽しかったです。
やっぱり女同士でランチって楽しいな〜。

カフカ 

2006年10月08日(日) 22時57分
石垣島に行ったときに、ぜ〜ったい食べたいものがありました。
それがコレ!!


カフカのフレンチトースト
外側はパリっと香ばしいのに、中はふんわり。
これに大好きなシナモンシュガーとたっぷりのメープルシロップをかけていただきま〜す♪
ボリュームのあるフレンチトーストと、コーヒー又は紅茶のセットで¥550というのも嬉しいです。

タックはハンバーグを食べてました。

ハンバーグの下の玉子の中には・・・なんとごはんが入っています。
見た目もかわいいけれど、味もとってもおいしいんです。

そしてなんといってもカフカのオススメはランチ!

日替わりランチで、この日は水曜日だったのでハンバーグ!!
付け合せも野菜がふんだんに使われていて、味付けがなんともいえずグー!
味付けは何度真似しようと思ってもできないんです。
作り方を教えてもらってるのに・・・どうしてできないんだろう。。。
オーナーの料理のうまさ・・・本当に尊敬です。

何曜日のランチがすき!っといった感じで通ってくださる常連さんも多いオススメランチです。
もちろん毎日来てくださる方も・・・。日替わりなのでみなさん楽しみにしています。
ランチはこのボリュームにコーヒー又は紅茶がついて¥800。
売り切れ!なんてこともあるので、ランチがお目当ての方は早めに行ってみてくださいね!

実はこのお店、私が石垣在住中にバイトしていたお店なんです。
久しぶりにオーナーや、常連さんにも会えて話せて嬉しかった♪

島に住んでいる方や、離島のからの常連さんも多いお店なんですが、島が大好きな島人オーナーの人柄がステキだからですね♪
八重山限定の雑誌や植物や海の本もおいてあって、カウンターにはオーナーの宝物の貝殻コレクションもあります。
お店にはオーナーが大切に育てている、かわいい植物もいっぱい!

あやぱにもーるの入り口の2階にありますので、お土産選びの休憩に、離島航路の船待ちの間など、ぜひ立ち寄ってみてくださいね〜。
島のことや、オススメのスポット、また「雨で退屈なんだけど、どこか行くところないかな〜?」なんていう観光客の方の質問にも、スタッフはモチロン、常連さんまで親身になって教えてくださるアットホームなお店です♪



大きな木 

2006年10月03日(火) 10時19分
私はなぜか昔から巨木と呼ばれる樹が好きです。
通っていた小学校に大きなケヤキの木があって、いつもその木を見て育ったからなのか、それともその頃から好きだったのか・・・。
よくわかりませんが、なぜか大きな木を見ると心が穏やかになって、同時に嬉しい気持ちにもなったりします。

八重山は植物の生命力に溢れている島。
そして文化や歴史をとっても大切にする島。
だからなのか・・・大きな木がたくさんあります。


白保小学校のアコウの木。
こんな大きな日陰の下でお昼寝したら気持ちいいだろうな〜といつも見とれちゃいます。

他にも石垣島市街地に3番アコウの木と呼ばれる、大きなアコウの木があって、そのアコウの前を通る度にも、なんだかいい気持ちになります。


こちらはガジュマル。
根が上がったり下がったりして、木の幹みたいに見えるのがおもしろい木です。
私はこのガジュマルの葉っぱが小さくて、かわいらくて好きだったりします。
もっと大きなものになると見ているだけでも、命の重みが伝わってくるようなそんな木です。

ガジュマルやアコウの他にも色々な大きな木が八重山にはたくさんありますが、一番多く見られるのは『御願所』(うがんじょ)だと思います。
『御嶽』(うたき・おん)などとも呼ばれていますが、本土で言う神社みたいなところです。
大きな木がある御願所が多くて、いつも「さわりた〜い!」と思うのですが、入ったことがありません。
島の方の大切な場所だと思うし、御願所のことを深く知らない私が立ち入るべきではない気がして。。。
きっと木に宿る生命が島を守っているんですよね。
だから私もなんだか入りづらいんのかな。
外から見る分には、見えますので、興味のある方は外からご覧下さいね。

木は話をしないけれど、たくさんの時間を生きて、たくさんのことを知っている。
その上で今もなお生き続けているんだと思うととても強いなと思います。


南の果実たち 

2006年09月25日(月) 22時40分
おみやげとして有名なパインとマンゴーの他にも、島にはおもしろい果物がたくさん。

島バナナ。たわわに実ってます。
普通のバナナよりも小さくて、味はねっとりまったりしている感じ。
昔友達が、こんな感じで中身が種だけのバナナをみたことがあるって言っていた。
実の中の小さい黒い点が成長して種になるのかな?と思ってたけど、種は種の房とかがあったりするのかな?
私もいつかバナナの種を見てみたい。


最近メジャーになってきたドラゴンフルーツ。
サボテンの実です。
赤と白(皮は両方とも赤だけど、中の色が違う)があって赤の方が甘いらしい。
私はキュウイに似ていると思う。
赤いのは色がキレイなので、シャーベットとかにするといいかも♪


最後はパパヤ!
こんなに細いのにたわわすぎるほど成ってます。
それもそのはず。
その昔、パパヤは「一家に一本!」が義務付けられていたそうなんです。
食糧難のころ、すぐに実がなって、しかもたくさんなって、強い植物として重宝されていたらしい。
食べた後の種を「ペ〜ッ」と庭に吐いておいたら、いつのまにか芽が出て、どんどん育つんだとか。
沖縄ではこの青い状態のままで野菜としても食べられているんです。
まさに果物ではなくて、食料!
この姿を見て、いつもその話に納得しちゃいます。
私は野菜パパヤが大好き♪チャンプルーにしても煮てもおいしいのだ。
食感は大根とジャガイモを足して、ジャガイモのほっこり感を引いた感じ。わかりづらい??

パパヤもバナナも時々道路脇にニョキっと生えていたりするので、ドライブしながら見つけるのも楽しいかも♪

ヒルギちゃん 

2006年09月22日(金) 23時03分
八重山にはどうしてか好きな植物がたくさんある。
きっと、植物からもらえるパワーがとてつもなく大きいからだろうな。
それから植物とヒトが密接に関係しているせいかもしれない。

好きな植物を毎日(はムリだけど)ちょっとずつ紹介します。
今日はひるぎちゃん。
マングローブ。

タコ足みたいな根っこ。根っこが地上に盛り上がっているのがおもしろい。
他の植物も土の中では、こんな風に根っこ同士が寄り添っているのかな。

マングローブの花。おもしろい形をしてる。
黄色くなっている葉っぱは、塩分を排出している。
マングローブは潮間帯(海と川の間くらい)に生息しているので、海水でも育つ。
吸い上げた海水の塩分をちゃんと体外に排出している。
幹がひょろひょろなマングローブだけど、そんなところが逞しくって好きだな。

マングローブの森には色々な生き物が住んでいる。

シオマネキちゃん。
片一方だけハサミが大きくて、動かす姿が「招いている」ように見えるからシオマネキちゃん。
動きがとっても早くて、すぐに穴に隠れちゃう。

トビハゼ。通称:とんとんみい。
こんなにブテっとしてるけど、本当にすばやくピョンと飛んでいく。
なんともかわいい風貌。おじさんみたいな顔。

他にもたくさんの生き物や稚魚も住んでいる。
台風になると、マングローブの森の中の川に船を非難させるんだとか。
どんな風でも、マングローブの森の中は静からしい。
きっと動物達も台風の時には、マングローブの森に非難しているんだろうな。

最近世界中でマングローブの森が減少している。
こんなにステキな生き物達のオアシスをこわさないでほしいな。

念願の味 

2006年09月19日(火) 21時47分
石垣島初日。
お互いに念願の味を食べた。
実に3年半ぶり〜。懐かしくっておいしくって嬉しかった。

石垣島にある唯一のコンビニ。ホットスパー(通称ホッパー)のタコライス&お好みサンド。
タコライスはタック念願のお味。
タコの入ったご飯じゃなくて、タコスの具がご飯に乗っかっているもの。
タック曰く、この具とご飯のバランスが最高なんだそう。
私にはちょっと辛すぎるけど、でもおいし〜い♪
お好みサンドは、サンドって名前だけどおにぎり。私の大好物♪
ポーク(缶詰のお肉)と玉子とマヨネーズがサンドされてます。
ポーク玉子おにぎりとも言う。
食堂にはポーク玉子定食なるものもあったりする。
やっぱり沖縄って色んな文化のちゃんぷる〜だな〜。


私の念願の味!あさひ食堂の中身汁!
あさひ食堂は長期の旅人なら一度は行ったことがあるかな?
とにかく安くってボリューム満点♪
島に住んでいたときはしょっちゅう行ってました。

中身汁は・・・文字通りブタの中身(内臓)の吸い物です。
ぴりりと生姜がきいていて、柔らかくっておいしいのだ。
ちゃんと処理してあるので臭みは一切ナシ。

写真はご飯の量を半分にしてもらったものです。
沖縄では「みそ汁」とかを頼んでもご飯が付いてくる。
この写真も「中身汁」とオーダーしたときに出てくるセット。

久々のあさひ食堂でタックがチョイスしたのは「あさひ定食」
トンカツ・煮物・小鉢・汁物・ご飯がついてなんと¥600!!

定食の汁物は「そば(八重山そば)」と「中身汁」が選べるんだけど、あまりの久々に興奮した私は単品の中身汁を頼んでしまった。。。
こんな量を食べたのは初めてだったけど、とってもおいしかった〜♪

そしてなにより、あさひ食堂はおばちゃんがとってもイイ♪
ぶっきらぼうだけど優しくて、水がなくなりそうだとすかさずピッチャーを持ってきてくれるし、残しそうになると「タッパー持って来る?」と聞いてくれる。
「ご飯減らして〜」と頼むと、同席してる男の子に「あんたのところに分ける?」と聞いてくれたりと、とにかく親切。
旅してた頃、ここで晩ご飯を食べて、タッパーに入れて帰って、翌朝も食べてる旅人の男の子を良く見かけた。
きっとみんな忘れられなくて、何度も来ちゃうんだろうなぁ。

てぃだの島 

2006年09月17日(日) 1時00分
石垣島へ島犬くんたちと里帰り。
いつでも自然のパワーに溢れている島。
何もかもが、育っている力がみなぎっている感じ。

太陽をとても近くに感じられる島。
太陽がすべてって思えるくらい、太陽はみんなに元気をくれる。
てぃだの島。
私も元気をもらいました。

また石垣島に住みたくなっちゃったな。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コメント
アイコン画像くうら
» どっちの散歩? (2006年11月16日)
アイコン画像ヒナママ
» どっちの散歩? (2006年11月16日)
アイコン画像くうら
» さんぽで秋を! (2006年11月12日)
アイコン画像ネル
» さんぽで秋を! (2006年11月09日)
アイコン画像くうら
» さんぽで秋を! (2006年10月31日)
アイコン画像ヒナママ
» さんぽで秋を! (2006年10月26日)
アイコン画像くうら
» 淡路でランチ (2006年10月18日)
アイコン画像千尋母
» 淡路でランチ (2006年10月17日)
アイコン画像ロドリゲス
» 淡路でランチ (2006年10月17日)
アイコン画像くうら
» カフカ (2006年10月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yururi_yururi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる