クレカのポイントにこだわりを持ちましょう

December 23 [Mon], 2013, 22:44
選ぶのなら、ポイントがお得なクレジットカードが魅力的ですね。ポイントをたくさん貯めたい!と思う人は結構多いです。買い物をよくしたり、普段クレジットカードを使用する確率が高い人は、出来るだけポイントが貯まりやすいクレカを持つべきでしょう。

もしも買い物をたくさんして、散財をしてしまったかも…と落ち込むようなことがあっても「でもポイントがたくさん貯まったから!」というように気持ちを切り替えることが出来ます。

欲しいものを簡単に購入することが出来る上に、ポイントがたくさん貯まるということになると、クレジットカードってやっぱりいいなぁと思うことでしょう。出来るだけ便利に活用するためにも、ポイントにこだわりを持つことが必要ですね。

新しいクレカで新鮮な気持ちになろう!

November 11 [Mon], 2013, 22:36
今まで使用していたクレジットカードを気に入っていたけれど、今回手に入れたクレジットカードは今までとは全然違う!と嬉しい思いを持つこともあるでしょう。今までにクレジットカードを使っていたからこそ分かる、新しいクレジットカードの良さなのです。

初めてクレジットカードを持った時には、誰でも感動するものですが、使っていくにつれてその便利さに慣れていって、その良さを理解出来なくなってしまうということもあるのです。慣れてしまうということはあまり良いことではないかもしれません。

新鮮さというものは、とても重要なものです。新しいクレジットカードを持つことで新鮮な気持ちを持つことが出来ますので、新鮮な気持ちが持てるように新しいクレカを持つのもいいですね。

ネット銀行も使えるクレジットカードがあります

August 05 [Mon], 2013, 21:01
ネット銀行を使用している人は多いと思います。24時間、振込などの取引が出来ます。そして残高を知る事も出来るのです。このような便利な口座はネットで買い物をする人でしたら、1つは持っておいた方が良いと思います。

でもクレジットカードにおいて、ネット銀行には対応していないということになると、とても不便だと感じることもあるでしょう。そう考えるとネット銀行に対応しているクレジットカードを探して、そういったカードを作ったほうが、普段使用しているネット銀行を更に活用出来るように思います。

クレジットカードを作る場合には、ネット銀行でもオッケーというようなカードを作るというのも良い方法かもしれません。その方が便利だということも多いでしょう。

クレカの広告

July 17 [Wed], 2013, 21:00
新しいクレジットカードを作ろうかと思い、ネットでクレジットカードの宣伝を見ていると、とてもお洒落に出来ているものがありますね。そのカードが欲しいなと思わせるような広告も結構あります。

可愛らしいものもあれば、ハイセンスなものもあります。見ているとそれだけでも楽しい気持ちになるものですね。そしてそういった広告というものはとても重要なものだと思います。

それを見ることにより、このカードにしようかと思う人も結構いるからです。そのカードの良さが広告によってしっかり伝わってくる場合もあります。逆にカードの良さが伝わらないような広告もあるのです。

このクレジットカードに決めたという理由が広告がお洒落だったから、というようなこともあるかもしれませんね。

ポイントがお得なクレジットカードでも

July 04 [Thu], 2013, 16:43
平均的なポイント還元率は一般的に0.5%と言われています。
この数以上になると、還元率が高いと判断しても良いのでは
無いでしょうか。

中には1.0%を越える物もあるので、ここまで来るとかなり
ポイントがお得なクレジットカードと言っても過言では
ありません。

しかし悲しいかな、ポイント還元率がかなり高い物の
中にはあんまり使い道が限られている物もあります。
折角たまっても使い切れなければ殆ど意味がありません。

ポイント還元率だけを見るので無く、その貯まった物で
何に使うのが出来るのかも抑えておかなければ
持っていても"宝の持ち腐れ"状態になってしまいかねません。

カードを選ぶ際には充分に考えてから決断するように
したいものですね。

電報なに送ろう?

July 01 [Mon], 2013, 14:28
知人が結婚する事になりまして。そこまで親しい間柄というワケじゃありませんが、一応知ってる仲なので電報でも送ろうかと。ネットでどんなのがあるのかと覗いてみたら、いっぱいありすぎてビビりました。どれにして良いのか分からん(;´Д`)

オーソドックスに押し花をあしらった物もあるし、"お昼のあの番組"でよく見かける可愛いキャラクターの物や、中にはメイクブラシがセットで入ってる物まで。ちょっとしたプレゼントって形で送るのかもですが、「こんなのあるの!?」とビックリ。

とりあえずオーソドックスなもので良いかな?支払いはクレジットでもいけるみたいなんで、それで済ませて。

ともあれ周りに目出たい話があると、こちらもハッピーな気持ちになりますね♪

35歳の高校生

June 26 [Wed], 2013, 17:49
「35歳の高校生」てドラマ面白いですね。
内容は明るい学園生活......ではなく、もうジトジトとした
えげつなさ満点の内容。

主人公は文字通り、35歳で高校生になった女性。
制服姿でタバコを吸ったり、車飛ばしたりお酒飲んだり。
未成年ではないので、法律的には何も問題はありませんが
変に違和感があります。

これ支払いでクレジットカード出すとき、店の人って
どんな反応するんだろ?ちょっと見てみたい気がする。

というか.......
バーで制服姿でお酒飲んでる時点で、色々と確認
とってる事だと思うから、カードを出されても普段通りに
会計してそうな気もしない訳じゃないけどね。

ちなみに
原則高校生は、家族カードであっても申し込みは出来ません。
あしからず。

クレジットカードの損得

June 21 [Fri], 2013, 11:36
クレジットカードには得するカードと損するカードがあります。
私は、ほぼ毎日クレジットカードを使用していたので、ポイントは結構な量になりました。
今まで使っていたクレジットカードはJCBのものだったのですが、一定の使用金額を超えるとポイントが2倍・3倍と増えていくのです。

私は食費や公共料金だけでなく、家族のモノもすべて自分のカードで購入していたのでメチャメチャポイントがたまりました!

そのポイントをJCBのギフトカードにして毎回家族旅行へ行く際のホテル代の足しにしていました。
1年間で大体4万円程のバックになっていた様な?
なので、クレジットカードを持つって事自体が私にとっては「得」と言う事になります。

しかし、中にはクレジットカードで損することもあります。
めったに無いことではありますが、例えば高額な年会費のクレジットカードを持っていても、一切使わなければ損になりますね。

まだクレジットカードになれない頃は年会費無料のクレジットカードが良いと思います。慣れてきたら年会費有料のクレジットカードも効果的に使えるようになるといいですね。

得? 損? どっちのクレジットカード?

June 17 [Mon], 2013, 13:58
今は、どこもかしこもクレジットカードが使えるようになりましたね。
私は、完全にクレジット派なので外出時は絶対に持っていくようにしています。
その為、お財布の中に現金はほとんどありません。

かばんの中が、とても軽いのでそれはそれで良いと思っています。たまに現金のみのお店があるとあせりますがね。そのクレジットカードですが、アメックスの他にもJCBを使っています。

日本だと多くの人が使っているJCBですが、私のJCBはすごくお洒落でかわいいフェイスデザインをしています。
期間限定での申し込みだったのでレアですし、自分以外で持っている人は見かけた事はありませんね。
でも、それが悪く出ることもあるのです、
レジでは「可愛いですねー」と言われる一方で、偽物ではないかと疑われる事もあったりします。
やっぱりクレジットカードはある程度落ち着いたものがいいのでしょう。

クレジットカードの3C

June 12 [Wed], 2013, 17:48
クレジットカードを作る際の審査では、事細かく、沢山の項目をチェックします。
その中で最も大事だと言われている事を業界では「3C]と呼んでいるようですね。
「3C」とは、「Capacity(資力)」「Character(性格)」「Capital(資産)」という信用力を判断する3つの軸の事。この3つを英単語で表し、その頭文字のみをそれぞれ取ったものです。

資力= 継続して返済を続ける為には一定の収入が定期的にあるかどうかという返済能力を見るもの。
性格=お金に関しての性格の事。決められた日を守り返済出来るかどうか等のまじめさと信頼性をみるもの。
資産=負債の担保として不動産や車・有価証券・貯蓄等があるかをみるもの。

以上が、最も重要とされている審査条件だそうです。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/yurucard/index1_0.rdf