おひさw 

March 04 [Sun], 2007, 21:38
こんにちわw
誰も見てないでしょうが…
放置気味ですいません

10年後(雪月花番外編) 

December 02 [Sat], 2006, 23:52
あの時、さりげなく黒板を見て、
僕の心臓は止まりそうになった。
転校生の名前を見て
僕の心臓は止まりかけた。

彼女の名前は

[花月 雪那]

逆から読むと“雪月花”
そんな少女にみんなは“せっちゃん”とあだ名を付けた…。



10年後(後編)








hatu 

December 02 [Sat], 2006, 23:46

雪月花(番外編) 

November 22 [Wed], 2006, 23:33
せっちゃんとの別れから
10年が経った。
僕は中学3年生になった。
中・高一貫の学校のため、
受験戦争なんて無縁で。
クラスの雰囲気はやわらかかった。


ある日、転校生が来た







10年後(前編)

10トンネル(怪談) 

September 08 [Fri], 2006, 23:43
10トンネル(後編)

10トンネル(怪談) 

September 08 [Fri], 2006, 23:28
ある山奥には言い伝えがある…
『10トンネルの先には素晴らしい景色がある。でも決して夜には通るでない』
10トンネルというのはその山にある10連続のトンネルの事だろう。
昔は10トンネルの奥は行き止まりだったが、今は最初のトンネルの前に戻ってこれるように道路が繋がっている。
10連続のトンネルなんて珍しくて、
雑誌に取り上げられて以来人気スポットだ。
けれど、だからこそなのか、
最近は大切な言い伝えを知らない人が増えてしまった。
それが悲劇を招くなんて知らずに…

10トンネル(前編)

*雪月花* 

August 31 [Thu], 2006, 17:05

 僕の家には小さな丘の上にあって、その隣には小さな山があって、その山の中に小さな花畑がある。そこは僕だけの秘密の場所で、僕の1番好きな場所なんだ。
春夏秋冬、どの季節でもその季節ごとの“良さ”がその花畑にはあるんだ。
でね、僕は四季の中でも冬の花畑が一番好きなんだ。
特に雪の降る月夜の花畑が…。
 これは、5歳の僕が体験した不思議なお話。…。


雪月花


こいうた 

August 18 [Fri], 2006, 22:54




こいうた

〜恋の詩〜

初めまして♪ 

August 11 [Fri], 2006, 13:21
ここは百合菜(仮名)が運営している
小説専用サイトです♪
私が書いたヘボ小説置き場となっております☆
ヤプログを使わせていただいていますが、けっして日記ではありません

日記のようなもののアドレスはこちら→http://yaplog.jp/mikan-lala/
こっちはフツウに毎日更新が目標です♪

そこんところどうぞよろしく☆

更新はまったりです。
思いついた時に書くんで…
スイマセン…

一人でも多くの人が読んでくださることを夢見て…
ヤプログ!広告
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
☆お世話になりました☆

☆ランキング☆
☆みなさんの感想+おたより☆
☆メールフォーム☆

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる