*風と共に去りぬ*

August 06 [Fri], 2010, 1:40

ヴィヴィアン・リー演じるスカーレット・オハラは、故郷愛の強い女性。
とても美人でいつでもたくさんの男がよってくるため、
何でも手に入ると思っていた。
しかし、南北戦争が起き、自由が手に入らない物が増え、生活が苦しくなる。
その中で、クラーク・ゲイブル演じるレット・バトラーに会い、
現実を知っていくことに…。
その間に、スカーレットは2度も結婚したが、両方死んでしまった。
本当に好きな相手は、敗戦後に帰ってきたが、すでにほかの人のものになっており、
苦し紛れにバトラーと結婚するが、忘れられずにいた。
それに気づいたバトラーは、離婚をせまり、
家をでていってしまう。
戦争によって、多くのものを失い、バトラーまでを失ったスカーレットは
自分に残っているものが故郷だけだということに気付いたのだった。


かんそう

すごい名作といわれるこの作品。
私は、まだ幼いのか
私には、すごさが全くわからなかった。

ヴィヴィアン・リーは突然のキャスティングだったらしいが
それにしては、すごかった…とは思う。
しかし、映画自体の評価は。。。

ただ一度は見てみる価値アリ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuriko96
読者になる

2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる