春休みのアルバイトのちょっと苦い思い出

June 30 [Mon], 2014, 9:55
大学生の頃、短期のアルバイトをしたことがあります。

そのアルバイトは友達と一緒に申し込んで採用されたもので、夏休みだけのアルバイトの予定でした。

職場はアミューズメントパークなので長期休暇はとくに忙しくなり、人手が多く必要になります。

私達以外にもそういう学生が何人もいて、他の学校のの大学生ばかりだったので新鮮で楽しかったです。

私がしていたのはひとことでいえば”雑用係”でした。

あるときは電話の応対、あるときはお掃除など、人前に出ない場所で働いていたのでアミューズメントパークにいるという感覚はほとんどなく、ただ忙しくにぎやかな所という印象が残っています。

アルバイトの最終日は寂しかったです。

後で知ったことですが、友達はその後もそこでアルバイトを続けていました。

残ってくれと頼まれたらしいです。

私は言われなかったので「負けた」と思いました。

ですが、春休み アルバイトでは、わりと性に合っていたようで、卒業まで続けることになりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユリエ
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yurie700428/index1_0.rdf