ホリディ! 

July 27 [Fri], 2007, 18:26
今日は爽やかな晴れの朝!そしていよいよ映画が今日から公開
今日の朝、めざましテレビでもちょっと宣伝してくださっていたみたい(私は寝ていて見過ごしてしまった〜しまった。)
で、本当にありがたいな、と。
今日は大好きなリブレセンの伊東由美子さんやお世話になっている保村大和さん、素敵な杉嶋美智子さん、パワフルな池田火斗志さんもいらっしゃいます!

美容院 

July 26 [Thu], 2007, 16:52
私の家の周りにはた〜くさん、本当にたっくさんの美容院があります
美容院が隣同士にあったり、同じビルの中に2軒入っていたり。。。
こんなんでよくやって行けるな〜っと思う程。
でも、どこもお客さんが結構入っていて、流行っている様に見えるんだな〜
ま、落ち着いて考えれば、髪の毛は歯と違って、幾ら切っても時間が経つと伸びてくるし、パーマやカラーも落ちてくる。。。人類が滅亡しない限り、きっとやって行けるんだろうな。
こんなくだらない事を新しい美容院で髪を切りながら考えていました。

今まで知り合いの美容師さん(Mちゃん)が切ってくれていたんだけど、妊娠出産で今はお休み。仕方なく新しい所へチャレンジ。
でも、Mちゃん曰く、「その人の髪の毛の癖やその人の好みを掴むには、やっぱり最低3回くらいはかかるよ」と。なので、知らない所にいく時は、とっても勇気がいるのだ。

1度目はその人と合うかどうかの様子見。カットはしても揃えるだけ。そしてカラーだけしてもらう。
2度目はもう少し話をして、やっぱりちょっと揃えるだけでパーマとか。
3度目があるということは、結構信頼しても良いかな〜って思った事なので、ここで初めてちゃんとしたヘアスタイルをオーダー

いくら伸びるとはいっても、やっぱり思う様に切ってもらえなかった時は結構ず〜っと気になって、ショック大きいから、これくらい慎重にやっています。
そう言えば、中学生の頃、前髪切りすぎて早く伸びないかな〜って意味ないのに一生懸命髪を引っ張っていたっけ  

ブ〜ブ〜 

October 31 [Tue], 2006, 16:33
街角で、、、見つけたペット。。。
なんて小さくて可愛い犬なの?と思って近づいたら、、、
えっ?『ブヒっブヒ〜』と吠えられてびっくり!!!
何とぶたさんでした。
洋服を着ているし、遠目からは小さな子犬。
今までペットで亀やサルに首輪をつけて歩いている人は見た事あるけど、豚は初体験!
驚きました。
それにしても、この豚、大きくなったら、どうするんだろう??
まさかいつの日か食卓に??!!
あまり考えたくないです。  
   

赤坂^^ 

September 28 [Thu], 2006, 16:08
今回の公演の稽古場は赤坂にほど近い場所にあります。
ほど近いというより、、、まさに赤坂。建設中のTBSが眞隣にあって、とってもいい眺めです。
その写真を。。。と思ったのに、撮った写真を間違えて消去してしまいました。。。
また後日必ずアップしますね。
で、赤坂。食べる所には困らないし、駅から近いし言う事なし
ただ、そんなおしゃれな赤坂の街を、稽古着のジャージ姿で休み時間にうろうろしていると、なんとなく不思議そうな視線を沢山集めています
更に、出演者の中には、杉並の方から自転車で来ている人とかもいて。。。びっくり
まだ台本が最後まで出来ていないので、終わりはわかりませんが、なかなか濃い芝居になりそうな予感です。  

大阪土産 

September 26 [Tue], 2006, 15:45
先日、HPの作成・管理をしてくれているかすみちゃんに久しぶりに会ってきました〜大阪から夜行バスに乗って東京に来たとの事。
初めての夜行バスで、疲れ果てていました。。。
私も高速バスは昔スキーに行く時に乗ったきり。でもどこでも寝れる私は全然平気だったような記憶が
お土産にもらったのがこの「たこ焼きピー」
なかなか美味しかったです

カボチャ 

July 14 [Fri], 2006, 20:32
最近我が家でのブームはコールドスープです
枝豆に人参にトマトにカボチャ
作りたい味の野菜を柔らかくなるまで茹でて、ミキサーで細かくして、
そして固形スープを入れて煮る。
あとは冷やして、食べる時に生クリームを入れれば出来上がり!!
簡単で野菜も沢山取れるからお勧めです
これからの季節はさつまいもかな?!  
   

責任は。。。 

December 28 [Wed], 2005, 1:33
先日、坂手洋二さんという演出家主催の燐光群という劇団が現在上演している『パーマネントウェイ』という作品を見てきました。
この物語は、イギリスの劇作家デヴィットヘアーという方が書いたもので、民営化されてから多くの犠牲者を出す事になってしまったイギリスの鉄道業についてがノンフィクションで描かれていた。
もともとノンフィクションものが好きな私は、こういう内容の映画や舞台を多く見て来て、特に燐光群は社会問題を扱った作品を多く上演しているのに、なかなか観に行く機会がなくて、やっと現実できた。
まず舞台装置が良かった。鉄道のレールを二本引き、そして二階部分を裁判席として使って、とても分かり易かった。内容は実際に起きた4つの鉄道事故について、犠牲者の遺族と生存者、そして鉄道運営会社、弁護士、裁判官等関係した人々のそれぞれの思い、言い分をリアルに描いたもの。
結局、事故について、罪に問われた所はどこもなく終わったらしい。
遺族も生存者もただどこかがきちんと謝ってくれる事を心から願ったのに、その思いは通じなかったことが一番印象に残った。
奇しくも、現在マンションの耐震構造偽装で、『姉歯』問題が国会で討論されている。建設会社、検査機構、販売会社それぞれの言い分がこの劇で見たものとそっくりだった。結局責任の所在が宙に浮いている。
分業化されすぎた結果のことなのだろうか。いや、分業化されたらそれなりにそのセクションでの責任はやっぱりきちんと認めるべきじゃないのか。。。
とにかく色々と考えさせられた。
もし興味があったら、是非観に行ってみて下さい。

シアターグリーン観劇 

December 26 [Mon], 2005, 10:48
この前、新しくオープンしたシアターグリーンにまた芝居を見に行ってきました〜
今回見に行ったのは、菅田俊さんの主催する舞台。
この舞台は、菅田さんが亡き菅原文太さんの息子さん菅原薫さんの思いをなんとか形にしたいという思いから、毎年行われるようになったものです。
薫さんは、不幸にも2001年に交通事故で亡くなってしまい、生前、映画をこよなく愛して、夢半ばでこの世を去ってしまった人物です。
舞台はセットがとてもリアルで、今年の内容は、勧善懲悪もので、骨太なストーリーでした。
大好きな、一青窈さんの曲である「かざぐるま」が舞台のテーマ曲で使われていて、とても印象的でした。
久しぶりに、しっかりとした男らしい舞台を見れて、寒い冬の中、心があたたまったなと。。。

台北市内 

December 13 [Tue], 2005, 14:09
半年振りの台北。
そう変わってないと思ったけど、変わっていた。。。
市中心近くで前に来て美味しかったお店にまた食べに行こうと思ったら、、、なかった。
かわりにスターバックスが入っていた。
東京でもお店の入れ替わりは激しいけど、それって全世界共通だったのね。
気温は27℃もあってとても暑いさすがに日焼け止めなんて持ってこなかったので、お昼に出歩くのが怖い。地元の人は日傘とかさしていました
今年はとても暖冬だとか。

台湾にて 

December 12 [Mon], 2005, 17:48
実は今台湾にきてます(^^)
仕事で台北から程近い場所にて撮影があるんだけど、スタッフさん達よりちょっと早めに来て、友達に会おうかなって…
東京は寒くてコートなしはきついけど、台北は暖かくて、半袖の人もいるくらい!
本当は写真とか撮ったから載せたいけど、携帯からの載せ方わからないから、帰ってからアップします〜また台湾風景書きますね。
 
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuri_chi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年6月17日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
Yapme!一覧
読者になる