9/26(月)旅するK-POP #kpop768 

September 26 [Mon], 2016, 21:30
本日は名詞の
흑백(フッペk)=白黒、善し悪し、是非
をご紹介しました。

흑백(フッペk)を使った例文は
1、흑백 텔레비전(フッペk テrレビジョン)=白黒テレビ
2、흑백을 판단하다(フッペグr パンダナダ)=善し悪しを判断する
3、흑백영화를 본다(フッペkヨンファルr ポンダ)=モノクロ映画を観る
4、흑색와 백색(フkセグァ ベkセk)=黒色と白色


ヒョンジュポイントは
흑백을 가리다(フッペグr カリダ)=白黒を選ぶ⇒白黒つける
흑백을=白黒を
가리다=選ぶ、心得る、選り好みする、精算する、などを意味する他動詞
【意味】物事の是非・善悪・真偽などを決める、決着をつける

흑백을 가리다(フッペグr カリダ)の例文は
재판으로 흑백을 가리다(ジェパヌロ フッペグr カリダ)=裁判で白黒つける


セットリスト3曲は
NU'EST / LOVE PAINT


MR.MR / ROCK this WØRLD


頬赤い思春期 / 宇宙をあげる(우주를 줄게)



再放送は今週木曜日の夜11時、23時から、となります。こちらもお楽しみに。

K-POPお気に入りの1曲はたかはぎFMのメールアドレス「kpop@★t768.net」(★を消してください)までリクエスト下さい。

좋은 밤 보내세요!

MR.MRワンマンライブ2016「ROCK this WØRLD」レポート〜後編〜 #kpop768 #MRMR 

September 24 [Sat], 2016, 14:22
圧巻のパフォーマンスを中心に取り上げた前編では載せきれなかったメンバーのMCを後編ではお届けします。



❮世界の誰より大好きなもの❯

サンヒョンジェミンのソロのあと、お兄さん達が二人の成長について語るコーナーでこんな事を話していました・・・。

チャンジェ︰ふたりのいい所はね・・・うーん、3時間くらい頂戴!(笑)うそうそ!

テイ︰うーん・・・。(様々思いを巡らせて)

チャンジェ︰3時間欲しい?(笑)

テイ︰サンヒョンは歌が上手くなった。一緒に練習していると「お!」と思う時がある。ジェミンは汗が多い(笑)。優しい。日本に始めてきた時は「慣れない」と言っていたのに、今は親子丼が好き


メンバー︰親子丼美味しいよね!

テイ︰親子丼とても美味しい!

チャンジェ︰今は世界中の誰より親子丼が好きだよね!

ジェミン︰そんなに(僕は)汗が多いですか?

テイ︰そこがいいよ!(笑)

そう言えば以前単独取材をし終えた時も、メンバーは親子丼の蓋をワクワクしながらあけていました。

日本の食べ物を気にいってくれて嬉しいですよね。

❮ちゃんと言ってくださいよ!❯

メンバー全員で、この活動の間思い出に残る土地はどこか?という話題になりした。

ジェミン︰下北沢!

ドヨン︰由比ヶ浜でライブをしたあと、みんなで海に入りました。(それが思い出です)

そこでメンバーが「テイくんは海を見て頭がおかしくなって『 わー!!』って海に入ったんだよ!」と口々に言ったのです。

照れるテイ。


テイ︰だって!海を見たらそうなるでしょ?親しい人たちしかいなかったし・・・。

チャンジェ︰いいことだと思うよ(キリっ)

テイ︰ちゃんと言ってくださいよ!

ステージの上ではクールなテイも可愛い一面があるのですね。

チャンジェ︰はいじゃ、次の人の思い出の場所は・・・テイくん。

テイ︰そこだよ!(由比ヶ浜のこと)

会場はどっと笑いに包まれました。


サンヒョン︰僕は秩父(埼玉県)のホタル!韓国ではあまりいないんですが、秩父で見たホタルは数が多かったのでビックリしました。


チャンジェ︰僕は札幌、名古屋・・・手羽先?(笑)、大阪・・・どこも思い出深いです。
また、ライブをやりに行きますからその時はお友達と一緒に来てください!

今度は茨城にアンコウ鍋を食べに来てほしいです!!お待ちしてます



このライブではファンに朗報が伝えられました。

MR.MRは11月に3rdシングルを発売するということに決定したそうです

チャンジェ︰詳しくはMR.MRの公式ホームページで!(笑)

❮感動のアンコール❯
アンコールはブルーのライトに包まれて「Do you feel me?」からスタート。


一番後まで彼らの丹精なルックスとプロの心意気が届きます。

アンコール2曲目「夢の途中」。美しいライトにのって彼らの甘くて強い不思議な歌声が響き、そして、最後のMC。

チャンジェ︰ここまで、いいことも、困難なこともありました。でも、MISOのみんなのお陰で・・・

ここで声をつまらせてチャンジェは後ろを向いてしまいました。

ファンの皆さんの、チャンジェへの声援も大きくなります。

チャンジェ︰(振りかえり)ここまで来ることが・・・できました。

ジェミン︰(話を始める前に正面を向いて顔を抑えて、泣き声をこらえ切れず・・・涙声で)僕は・・・家族のために歌手になりました。そして、その活動の結果・・・皆さんに会えてよかった・・・。

ドヨン︰(少し声をつまらせて)あ・・・僕は日本で沢山の時間を過ごして、皆さんに会えて・・・

ここで彼は感極まってしまったようです。

テイ︰僕も・・・大変だったけれど、僕は歌が歌いたくてこの道を歩きました。はじめはアイドルというものがよく分かりませんでした。韓国で活動して2年、僕は歌を作って伝えたかった。でも、それにはお金がかかります。(だからとても大変だったという流れでした)
アイドルをやってみて、ファンの皆さんに会いました。(韓国の)家族や友達に会いたいと思うこともありました、辞めようと思うこともありました。でも、皆さんが僕の家族、僕の友人、僕の恋人、今はそう思って活動しています。

サンヒョン︰僕は・・・練習生の時・・・。(ここで涙をこらえきれず、ため息を漏らしていました)僕が嫌いなことは他人に迷惑をかけることです。でも、ダンスや歌の経験のなかった僕はMR.MRのメンバーに迷惑をかけているのだと思い辞めようと思ったこともありました。
僕は今でもMR.MRに迷惑をかけているのかもしれない。でも、僕には(成長する)責任があります。だから、僕は成長するので、みんな待っていてください!

チャンジェ︰ステージでこんな事を・・・(するとは思いませんでした)。・・・よし!皆さんこれからも応援してください。


ここで最後の曲「JUST 1 LIGHT」を歌い上げジェミンのメッセージへ続きます。


ジェミン︰この活動は僕にとってもとても重要な活動でした。お兄さんたちとスタッフさんたちが僕にフィードバックをしてくれて、成長しました。まだまだですが・・・。

ここでファンの方から「ジュウブン!」と声がかかりました。

ジェミン︰ありがとうございます!

ドヨン︰大変なこともあったけれど、頑張りました。(ここでまた感極まって、深くお辞儀をしたまま動かなくなってしまいます)

テイ︰こんなドヨンをはじめて見た・・・。僕は今は言うことないです。みんなのために頑張る!

サンヒョン︰僕は迷惑をかけないようにするから、待っててください!

チャンジェ︰ボクは泣いたことないです。

ファン︰えー!!!!

チャンジェ︰ウソです(笑)。生まれた時に泣きました(笑)。ありがとうございました!


流石「男の中の男」MR.MR!

ファンを慮って湿っぽくならずに会場を出られるようにしてくれました。

感動に次ぐ感動。ファンとの距離も縮まり・・・いえ、一つになったという方がいいですね!

改めてMR.MRさんの迫力のステージとファンを思う愛情に大きな拍手を送ります

3rdシングルを楽しみにしています!

ファンの皆さんもとても親切な方で、MR.MR自慢のMISOでした。


ありがとうございました。



そしてMR.MRさんの新曲の情報は公式ホームページからご覧くださいね!

MR.MRワンマンライブ2016「ROCK this WØRLD」レポート〜前編〜 #kpop768 #MRMR 

September 23 [Fri], 2016, 22:00
2016年9月22日下北沢「GARDEN」にて行われたMR.MRワンマンライブ2016「ROCK this WØRLD」に行ってまいりました。


下北沢の雑踏を抜けて地下に入ると、壁一面レンガばりの会場は何かが起こる予感で満ちていました。

ステージにはスクリーンが降りています。

客電が落とされると地響きのような音とともにスクリーンには酒場が映し出され、まるで会場の続きの様な場面にMR.MRのメンバーが次々と登場し少しの間そのストーリーに引き込まれているとスクリーンがロールアップしてその後から黒いレザーのスーツのメンバーが登場します。

そこでオーディエンスのテンションは一気にアップ!
曲は「Waiting for you(웨이팅 포 유)」から。
メンバーの歌もダンスもいつもに増して妖艶、そして男らしく、男の中の男にふさわしいステージのスタートでした。


長身の彼らが踊る舞台は、圧巻のステージングも相まって小さく見えるくらい。

そして「ROCK this WØRLD」のテイのシャウティングも決まってライブはさらにアクセル全開で進みます。

MR.MRの決め台詞とも言える
「皆さん!一緒にいきましょう!!」
という弾丸のような愛の言葉が放たれた時には会場がトランス状態と言っても過言ではない興奮の坩堝でした。

スペシャルステージはサンヒョンジェミンの歌から。


歌をうまく歌うだけでなく、咀嚼して自分のものにすることは一朝一夕ではいかないものですが、2人はソロパートも掛け合いもハーモニーもキメてくれました。

ジェミンは「この歌を歌いたいと思い選んだ」とステージで話していました。

以前たかはぎFMの単独取材でジェミンは母親に音楽を沢山聞かせてもらって育ったと話してくれたことを思い出します。

「ジェミン、この歌を聴いて」

優しく語りかける彼の母親の姿が目に浮かぶようでした。
サンヒョンは以前の取材で「美しいものを見るとストレスが無くなる」と話してくれたのですが、日本での忙しい活動の合間にみた埼玉県秩父のホタルが美しいことが印象的だったとこの歌の後にステージで話していたことと合わせて、美しいものが体の中に溜まってサンヒョンが進化した様な感覚を私だけでなく会場の中にいた皆さんが納得していたのは間違いないでしょう。

ライブ中盤は彼らの持ち歌を歌う中でファンとのコールアンドレスポンスもバッチリ決まり、会場のペンライトの光の波もMR.MRへの愛で一際輝いて見えました。


私は後ろの席にいたので、全体が良く見えたのですが、あの一体感、愛のそのもの!という感じですね。

テイのソロパートは、白い衣装に身を包んだ彼が熱唱するとそこにいる誰もが彼のことを好きになる、そういう感覚がザワザワと心を揺さぶります。


以前のインタビューでテイは、「僕は会場を自分の方向からではなく客席からも同時に感じることができる、そして、いま僕がすべきことがどんな事か分かる、それをきちんと行うことで真摯にファンの皆さんに向き合って愛を伝える」と話してくれました。

そんな彼の歌はそこにいるものだけでなく会場の空気すら支配するような、そして、テイがテイではなく歌の中の1人の「人間」でもあるような臨場感も与えるのです。

メンバーのダンスメドレーはドヨンから。

彼は激しいビートにのせてシャツを脱ぎ捨てブレイクダンスを見せてくれました。ウインドミルという技でしょうか、グルグルとステージの上を周りファンは熱狂、普段の優しいドヨンがあんなふうに激しく踊るなんてと、ギャップにドキドキしました。

ダンサーになりたかったと話してくれたドヨンの心意気、見せてくれました!

ジェミンはセクシーがコンセプトだったとの事で、赤いバラをくわえてスパニッシュ風の音楽に合わせて踊っていました。彼の自分のコーナーを企画する力は独特で、次のステージは何をしてくれるのかなとまだ見ぬ未来のジェミンに早く会いたくなっていまいます!


サンヒョンはジャズにあわせて踊りました。

「僕が踊ると可愛く見えるからそう見えるように踊りました」と茶目っ気たっぷりに話すサンヒョン、末恐ろしいアーティストになることは間違いないでしょう!

衣装も何気ないものでしたが、サンヒョンが着こなすと「王子様そのもの」です!

チャンジェはハードロックに合わせてのダンスでした。

彼は普段気を使って自分のことはあまり話さずほかのメンバーが引き立つように配慮してくれるので、柔和で優しい印象ですが、ステージで踊るチャンジェの中からほとばしる情熱、うねる様な低音と絡み大迫力でした。

流石、リーダー。かっこいい!かっこいいんです!
テイはアーバンというジャンルの音楽で最後に登場。

ウィンドブレーカーのフードで頭を覆い、ただ、ビートを感じて体を動かす姿、多彩です。
情熱的なだけでもなく、技術だけが優れているのでもなく、その二つが融合し高い完成度で世界を構築します。

テイに憧れて次の世代が育つかも・・・と密かに思ってしまいます。

その後、「HIGHWAY」は一緒に歌いました。会場を包み込むような一体感に酔いしれます。
そして「BIG MAN」はDメロで出てくる決めポーズに会場が一気に沸き上がります

そして、ラストの「TIGER & LION」まで一気に突っ走り「やっぱりミミは最強!」とファンの皆さんが確信した所で本編終了。

アンコールの途中のMCでは涙を見せるシーンもありました(ここは別のエントリーでお話しますね)。

アンコール最終曲は「JUST 1 LIGHT」

「まだ遠く輝く光に続いてる」

MR.MRが光に向かって歩くのに、たくさんの困難が待ち受けていたでしょうけれど、もう、大丈夫。

そう感じさせるラストでした。

地下にいた2時間くらいまるで別の世界にいたかのような浮遊感、本当に素敵なライブでした!

MR.MRさんお疲れ様でした!



MCのことなどを記した後編は近日中にアップ予定です!

9/26(月)旅するK-POP予告 #kpop768 #NUEST #MRMR 

September 23 [Fri], 2016, 17:00
9/26(月)の旅するK-POPは、課題曲
NU'EST


の中から、名詞
흑백(フッペk)=白黒、善し悪し、是非
をご紹介します。

リクエスト曲は
MR.MR


ランキングからは
頬赤い思春期(볼빨간사춘기)


オープニングトークは、ソウルで行われる10月の一大イベント、ソウル世界花火大会(서울세계불꽃축제)について。



放送は9/26(月)の21:00〜21:30、76.8MHZたかはぎFM、もしくはウェブサイトサイマルラジオの中からたかはぎFMを選択して下さい。またスマートフォンのアプリリスラジでもお聞きいただけます。接続方法についてはカンヌ隊員さんのサイトで詳細が書かれていますので是非ご覧ください。


お楽しみに!

9/19(祝)旅するK-POP #kpop768 

September 19 [Mon], 2016, 21:30
本日は他動詞の
던지다(トンジダ)=物を投げる、飛び込む、投げ入れる、放棄する、投票する
をご紹介しました。


던지다(トンジダ)を使った例文は
1、사표를 던지다(サッピョルr トンジダ)=辞表をたたきつける
2、선생님에게 질문을 던지다(ソンセンニメゲ チrムヌr トンジダ)=先生に質問を投げつける
3、손키스를 던져서 이마에 맞혔다(ソンキッスルr トンジョソ イマエ マチョッタ)=投げキッスを投げてひたいに当てた⇒던져は連用形です
4、깨끗한 한 표를 던지자(ケックッタン ハン ピョルr トンジジャ)= 清き一票を投じよう


ヒョンジュポイントは
미끼를 던지다(ミッキルr トンジダ)=餌を投げる⇒誘惑する、そそのかす
미끼를=餌を
던지다=投げる

私の投げる餌(미끼)のイメージはニンジンでしたが、韓国では魚を釣る際につける餌だそうです。


セットリスト3曲は
SPICA / SECRET TIME


FTIsland / JUST DO IT


UP10TION / 今日がピッタリだ(오늘이 딱이야)



再放送は今週木曜日の夜11時、23時から、となります。こちらもお楽しみに。

K-POPお気に入りの1曲はたかはぎFMのメールアドレス「kpop@★t768.net」(★を消してください)までリクエスト下さい。

좋은 밤 보내세요!

9/19(祝)旅するK-POP予告 #kpop768 #SPICA #FTISLAND #UP10TION 

September 16 [Fri], 2016, 17:00
9/19(月)の旅するK-POPは、課題曲
SPICA


の中から他動詞
던지다(トンジダ)=物を投げる、飛び込む、投げ入れる、放棄する、投票する
を解説します。


リクエスト曲は
FTIsland


ランキングからは
UP10TION



オープニングトークは、春川(チュンチョン)にあるヨーロッパ式庭園、ジェイドガーデン(제이드가든 수목원)について。




放送は9/19(月)の21:00〜21:30、76.8MHZたかはぎFM、もしくはウェブサイトサイマルラジオの中からたかはぎFMを選択して下さい。またスマートフォンのアプリリスラジでもお聞きいただけます。接続方法についてはカンヌ隊員さんのサイトで詳細が書かれていますので是非ご覧ください。


お楽しみに!

9/12(月)旅するK-POP #kpop768 

September 12 [Mon], 2016, 21:30
本日は名詞の
솔직(ソrジk)=率直
をご紹介しました。

솔직(ソrジk)を使った例文は
1、솔직히 말하면(ソrジッキ マラミョン)=正直に言えば
2、솔직히 대답하다(ソrジッキ テダッパダ)=率直に答える
3、솔직하지 못해서(ソrジッカジ モッテソ)=素直になれなくて
4、솔직하게 말해주세요(ソrジッカゲ マレジュセヨ)=率直に話してください


ヒョンジュポイントは
솔직담백(ソrジkタmベk)=率直淡白⇒ざっくばらん
솔직=率直
담백=淡白
【意味】遠慮がなく率直なさま。もったいぶったところがなく、素直に心情を表すさま

솔직담백の使い方は
솔직담백 토크(ソrジkタmベk トク)=ざっくばらんトーク
솔직담백한 후기(ソrジkタmベッカン フギ)=正直な口コミ


セットリスト3曲は
宇宙少女 / 秘密よ(비밀이야)



JYJ / いつだって君に

※「いつだって君に」のミュージックビデオはありませんでした

ハン・ドングン / この小説のラストを再び書いてみようとする(이 소설의 끝을 다시 써보려 해)



再放送は今週木曜日の夜11時、23時から、となります。こちらもお楽しみに。

K-POPお気に入りの1曲はたかはぎFMのメールアドレス「kpop@★t768.net」(★を消してください)までリクエスト下さい。

좋은 밤 보내세요!

9/12(月)旅するK-POP予告 #kpop768 #WJSN #JYJ #ハンドングン 

September 09 [Fri], 2016, 16:48
9/12(月)の旅するK-POPは、課題曲
宇宙少女


の中から名詞
솔직(ソrジk)=率直
を解説します。

リクエストコーナーは
JYJ


ランキングからは
ハン・ドングン



オープニングトークは、ここ数年日本で増えた微発泡のマッコリ、生マッコリ(생 막걸리)について。



放送は9/12(月)の21:00〜21:30、76.8MHZたかはぎFM、もしくはウェブサイトサイマルラジオの中からたかはぎFMを選択して下さい。またスマートフォンのアプリリスラジでもお聞きいただけます。接続方法についてはカンヌ隊員さんのサイトで詳細が書かれていますので是非ご覧ください。


お楽しみに!

9/5(月)旅するK-POP #kpop768 

September 05 [Mon], 2016, 21:30
本日は形容詞の
비다(ピダ)=空っぽだ、空である、空疎だ
をご紹介しました。

비다(ピダ)を使った例文は
1、여기 비어 있어요?(ヨギ ピオ イッソヨ)=ここ空いていますか?
2、지갑이 텅 비었다(チガピ トン ピオッタ)=財布が空っぽだ⇒비었다は過去形です
3、빈 손으로 돌아왔다(ピン ソヌロ トラワッタ)=手ぶらで帰った
4、병이 비었으니 치워 주세요(ピョンイ ピオッスニ チウォ ジュセヨ)= 空き瓶になったから下げてください


ヒョンジュポイントは、タクシーの表示
빈차(ピンチャ)=空いた車⇒空車
빈=本日の単語비다の過去連体形
차=車

空車以外の表示は
乗車中⇒表示無し
迎車⇒예약차(予約車)


セットリスト3曲は
VIXX / FANTASY


ユナク / Come On!!!


I.O.I / WHATTA MAN



再放送は今週木曜日の夜11時、23時から、となります。こちらもお楽しみに。

K-POPお気に入りの1曲はたかはぎFMのメールアドレス「kpop@★t768.net」(★を消してください)までリクエスト下さい。

좋은 밤 보내세요!

9/5(月)旅するK-POP予告 #kpop768 #VIXX #ユナク #IOI 

September 02 [Fri], 2016, 17:29
9/5(月)の旅するK-POPは、課題曲
VIXX


の中から形容詞
비다(ピダ)=空っぽだ、空である、空疎だ
を解説します。


リクエスト曲は
ユナク


ランキングからは
I.O.I


オープニングトークは、韓国最初のディスカウントスーパー、イーマートについて。



放送は9/5(月)の21:00〜21:30、76.8MHZたかはぎFM、もしくはウェブサイトサイマルラジオの中からたかはぎFMを選択して下さい。またスマートフォンのアプリリスラジでもお聞きいただけます。接続方法についてはカンヌ隊員さんのサイトで詳細が書かれていますので是非ご覧ください。


お楽しみに!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カンナ ユリ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月20日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
茨城県高萩市、76.8MHzたかはぎFMのパーソナリティ、カンナユリです。 旅するK-POP(毎週月曜日21:00〜21:30/再放送木曜日23:00〜23:30)放送中!

主に番組の予告やご紹介した韓国語などをアップしていきます。
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30