昼皿茶付き。 

2010年07月25日(日) 0時08分


なんだか昨日から近代文化ビル巡り。
この建物は大正11年に建てられたようです。
銀行時代を経て今は洋菓子店と貸店舗な構成で
ここも国の文化 財に指定。
重っそうな扉をくぐり2階で昼食いたしました。
鉄の窓枠に残っていたグルグルした鍵がもう
ヨダレでるほど欲しかったです。
下調べが足らず、もうひとつの扉から3階以上にも
上がり損ねたことが悔やまれます。
どうやらその階段やら踊場がクラシックに美しいらしいです。





戦利品?。 

2010年07月25日(日) 0時07分

街中から川沿いに移転した店舗へ。
装飾つきのカプセ ルラン プはあまりみないから
入り口の時点でもう最高に楽しかったです。
店内は渋くて、けっこう無国籍。
むき出した天井の鉄骨がまた格好よかったです。
かなり好きな雰囲気です。
店の方にも正体も用途も判らない
硝子の器具を買いました。三本も買いました。
なにかに使います。






都市的休憩所。 

2010年07月25日(日) 0時06分


そして、暑くて熱くて休憩所に転がりこみました。
ビルの1階に今年に出来たらしい御店。
飲食店にスーパー、病院などが階下に入居。
上階部分は分譲住宅になっている高層ビルのようです。
駅からは近いし、なんとも贅沢そうな環境です。
なにより此処が住居の下にあるのは羨ましいです。
飲み物も焼き菓子もシンプルに理想的。
ほったらかしていただける接客も大好きです。
この都市に来たら必ずまた訪れます。
新しい茶葉にも出遭えました。
















無理難題。 

2010年07月24日(土) 0時05分


大正7年から此処にあるらしい建物
保存と解体とにゆれた幾年。
今は国の重要文 化財となっているようです。
その地下に入っている飲食店。
食事するのだからと、よそのフロアも
おそるおそる覗き見。
おそろしく天井の高い贅沢な空間だらけ。
あの照明が欲しいと・・・呟いてみたものの
アレ持ち帰ってもウチの部屋では
床にまで到達するだろう現実が待っているだけです。
・・・それでも頂けるなら貰っては帰ります。意気揚々と。
昼食限定680円で注文できる大人気オムラ イスは
見学代と思えば楽しい御味でした。
  













あ どぱ ん。 

2010年07月24日(土) 0時04分


大好きな店が2店舗目を作ったようなので突撃。
どうやらcaf eがメインで売場も品揃えも本店とは
あまりにも違うことにショック。
目当ての絶品サンドを胃に入れる為には
席に座らなければなりませんでした。
ついさっきオムライ スを頂いたのだけど
また昼食セットを注文いたしました。
さすがのボリューム。
やっぱりこの御店すきです。
でも今日は幸福に腹が故障しそうでした。














う つ け。 

2010年07月23日(金) 0時00分

帰り道。
この角度からみえる夕闇の間近な空が好きです。
あり余る感情の因果関係はパッキリ明白。
だから7月はキライと毒付くには
あまりに部品不足で御粗末です。
歳をとればとるほど確かなモノを判別できる
賢さが備わっていくものと思っていました。
現状の退化っぷりに混沌加減に笑えてきます。
明日の空のほうがもっともっと綺麗だと
無邪気に信じれたほうが
生きるには賢く楽だろうと想います。







生まれる前からの。 

2010年07月22日(木) 0時00分

今日のオヤツは
今夏はじめのキャンデー。
地元では絶大な人気の御店。
これを食べないと夏ではないけれど
甘ったるいイチゴ味で思い出すのは
苦味きいた夏の日の数々。
懐かしいだけで済ませれるほど
消化しきれていない思い出たち、どろどろ。

















呼び名のこと。 

2010年07月21日(水) 0時00分

よく通る木材に群生している
あっけらかんとしたオレンジ色のコ達。
調べてみると『ツノマ タタケ』という名のようです。
毒はお持ちでは無いけれど
食べれるだけの量を集める労力に
見合うほどの美味ではないようです。
そして仕事場に落ちていた、くねくねしたコ。
『モモス ズメ』さんだと思われます。
可愛いので突っつくと、死の危険を感じたのか
丸まってムチムチ身を守ろうとしていました。

















泳げぬならば藻屑になるだけ。 

2010年07月19日(月) 0時00分

なにもすることも
しなけりゃならんこともなくって
陽が落ちていくのを見ていました。
ずっと見ていたら一日が終わっていきました。
熱っぽい色をした光の道は
きっと触れれば冷たいです。
確かめにゆくのには勇気じゃなくって
ただの無謀な馬鹿者になり沈むだけ。
それっくらいの覚悟が要るだけです。




















一本違うと一生たどり着けません。 

2010年07月18日(日) 0時00分


健康的にお昼から外に出たりして昼食。 
此処に来ると前菜について論議会となります。
オープンして大分が経つけれど変化ナイということは
ミナサマこれで満足なのかもしれません。
食べ終えたら何処へ行こうか。
海も良いし山も良し。 田んぼも見たいですと
いつものように何も決まらず、とうとう出発。
あれよこれよで気付けば県境。
よくあることよ。と言うけれど
あいかわらずフットワークの軽い、ちゃかに脱帽です。
行き慣れた芋菓子屋サンのある隣県に突入。
ずっと食べてみたかったビスケットを購入できたり
感で新道と旧道を嗅ぎ分けれる才能を真横で見たり
夏の休日のんびり楽しい一日でした。















2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31