なんちゅう 

October 17 [Mon], 2011, 23:05
奇跡的に一発でログインすることが出来ました!

しかし、なんっっっちゅう病んだ記事ばっか書いてるのじゃ〜と過去の自分を殴り飛ばしたい訳ですが。
とっても不健全な10代を送っていたねゆえちゃん!

文章も何とも誰かの気を引こうとしてるなーとぷぷぷだったり恥ずかしかったりです。
みんなこれからも仲良くしてね。

それでもね、、 

August 21 [Thu], 2008, 13:12


昨日は泣いて起きた。

自分の嗚咽を聞いて、目を覚ました。



苦しい事がなんなのかよくわからなくなってしまって、、
取り敢えず

私は受け入れる事を・・決めたから
家族が頑張っている事を目の当たりにしたから
あの人を支えられるようにしたいから

やってみるしかないんだ。
と 思う。



スタッフのM先生がこの前の合宿での別れ際
「ゆえは大丈夫か?」と聞いた時
先生の顔がとても心配そうで哀しそうで、、それでも笑顔で
大丈夫ですwって言えたから。


悲観してていいことってあんまりないよってあの人も言っていた。
表面だけでも変えていくこと。
今では目標の一つになった。


何になりたいかじゃなくて、
今の自分に何が出来るか を考えていたという川上未映子さん。(小説家)

他の人の痛みや苦悩を知ると、自分なんてとても些細な事で悩んでいるように感じる。

私に出来る事は、沢山あるんだなって、救われるよ。
広い広い海に一人、漂っているように思えていたけど。

touch 

November 24 [Sat], 2007, 0:24
部活中はハーパンだから、休憩中にくつろいでいたら
バレーの顧問の先生にレグカの痕を見られてしまって(まぁ病院連れて行かれた時点で知ってたんだけれど)

「その痕は中々治んないな」と後方から声をかけられて。

「ぁー・・これはきっと一生治らないですよ」って軽く答えた。傷痕もちゃんと見せて、引っ張ってみたりして(笑)
そしたら縫ったやつ以外も見えたらしくて
「お前・・それはやりすぎだよ
って言われてしまった。
縫ったのが7月くらいで、それからはもう殆どしてなかったけど傷跡はしっかり残ってる。
先生は私が大学へ行ってもし何かにつまずいたりふとしたきっかけでまた切る行為に走るんじゃないかととても心配してくれてるようで、私を不安にさせないためかわざと乱暴な物言いで声をかけてくれる。

そういう優しさはとても嬉しい。ただやっぱり負担をかけていないか、それが心配。

時々とても傷が疼くから、切りたくなってしまうから、誰かを頼りたくなる。だけどそういう時は大体側に誰もいないし、いない所へ行く習性が身についてしまって。
誰にも話さないとか、頼らないとか。

一旦頼ってしまうと無くすのがとても怖くなってしまうから、だから100%、信頼できないのかも。

まろまゆまゆろま 

July 03 [Tue], 2007, 0:04
この間バレー部とET部のみんなで帰りにぞろぞろ集まって、どっか行って喋るか なんていう感じになって。
私は家の事情があってみんなそれを理解してくれてるので、
「yueは今日ダメ?」と聞かれて
「あー・・どうだろ」
と答えると一人が「えーヤダ!yue帰っちゃうの?」と言いました。
すると他の子が
「麻呂にするぞ!」
と言い出しました。

(yueは化粧がとれると麻呂眉になるのです・・!)

しまいには

「こするよ!!」(眉を)とか言い出す始末。コワイよー拷問だよー

ていうかyueまろって言われてる時点でどうなんだ・・
部活終わると友達が

「ゆえまろになってるよ」

そして先生

「またぁ?」

・・なんなのこの会話。めっちゃ失礼じゃないです?

自分本位 

June 27 [Wed], 2007, 0:00
昔、バターになりたいと思ったことがある。

でも今考えるとやだな。融けたら不快かも ベタベタして。


だったら氷になりたいな。



のぺっ 

June 26 [Tue], 2007, 0:56
レポートとバイトと時間がないのと部活と親とアートセンターとかもう

ごっちゃ!

最初から着々と用意すればいいものを後々になってから時間ないいぃって言うのはもう
なんていうか専売特許?(ぇ
そういう事に関しては得意分野・・なんてこったよ。



考えたくない人の事が頭の中をぐーるぐる。
あれ あんまり使ってないな・・そういえば。
銀色の髪飾り。
ぎんいろ・・
・・・

アノ光景が蘇ってきて
吐き気がするよ。

ベニイロノシンイ 

April 16 [Mon], 2007, 0:20







ねぇ私と同じ色に染まってみる気はない?

あなたを傷つけるつもりはないの。むしろあなたを傷つけたくはないの。

ただあなたに「いい子だね」そう言って抱きしめて欲しいだけなの。
そうしたら私達は同じ色に染まれるの。

抱きしめて貰えたらもう私に必要なものもなくなるの。

あなたに必要とされるのも
この思いが叶うことも

全て諦めて生きられるの。








ある程度落ち着いたから、こうしてかいているわけで。

銀色の髪飾り 

March 25 [Sun], 2007, 0:32

ふぅぅ。何だか色々と考えすぎて凹んでます。ううう。

考えてることを色々絡めてしまうから複雑になるんだろうなとはわかっているんだけどね。
最近また落ち込んできちゃってるのかも。


ちっとやばいかな。
ぁぁでもまたバイト始まるし・・いいのか悪いのか。
多分いい方だろう。勉強になるしな。


まぁ・・やばくても外では気丈に振舞えるのが私のいい所なんだろう。・・多分

ヴァヴォちゃん 

January 26 [Fri], 2007, 0:42
見直してみると最近読んでいい気分になるものがなかったような気がするので
まともな日記っぽいものを書こうと思います。

ていうかマルの日記の存在を始めて知ったよ・・!
いや存在は知っていたけどリンクしてあるなんて思わなくて。初めて見たよ。マルも頑張ってるなぁホント。


今日は学校へ行ってバレーをしてきました。(何でどこにもバレーボールの絵文字ないの・・?!)
前々回行った時(前回は休んだ)、「お前セッターな」と言われてからはその役になって
トス上げをやっています。3メンを今日もやって、中学の時との体力差にちょっとだけ絶望しながら
それでみんなかなりエキサイトして、ボールを追う事に集中していると

出来てしまった巨大青タン。
だいぶこれだと薄れて見えるけど。

てか 力強い足だこと・・。私はもうちょっと華奢な女の子になりたかったですよ
サポーターなしで飛び込むと大変な事になります。うん。
中学の時はよく言ってたなぁ、足が、膝がバーニングしたって(笑
まず「焦げる」がおかしいからね。

でも膝ってホント、摩擦で熔けるんですよ。コワイ。

12月から参加してはいるけど週に一回だとやっぱりちょっとまだ人見知り。
話しかけられないよ
あと名前覚えるのも遅いでもでも、部長さんは「いいんだよ!!」って言ってくれたもんね。
地道にいこう。

ていうか、ここにこんなこと書くのも変だけど、
片面でやってたバト部の中に、優に似てる男の子がいてびっくりしてました(ぇ
なんっか気だるそーな感じで、目はいってしまったけど優自体もう「好き」の対象ではないので(多分)
ぅゎぁ似てるなぁくらいで。思いっきり見ちゃったけど(笑

そういやバト部の友達が言っていたけど、バト部の子で私とちゃんと会ってみたいとか言ってる子がいるらしい。
yueちゃん狙われてるよとか言われたけど、15歳の子みたい。んー・・
もうそんな年下の子はいいよ、自分が焦るだけだから(ぁ

何かそう考えるとこれから先付き合う人なんて出てくるのかなと思う
まぁいいや。詮無いな。

じゃあ今日はこの辺で。おやすみなさーい

無限の彼方へ〜 

January 23 [Tue], 2007, 23:14



茜、また家来る?家、泊まる?

遊びたかったら言っていいんだよ。茜の遊べる時間が短いなら、私はそれに合わせるからさ。
前みたいに、次の日学校なら送ってく事も出来るんだから。

私みたいに悩んでダメダーってなるんじゃなくて、茜は茜なりのSOSをくれたと思ってるから、
電池切れちゃったなら私でよければ充電するよ


うふふ、私は何だか、頼られる機会が出来て嬉しいのさ。
実行したかったらメールでも電話でも頂戴ね。よさそうな日あったら ね。
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yue
読者になる
かすがが可愛くて仕方ない今日この頃
最新コメント
アイコン画像ゆえ
» ベニイロノシンイ (2007年05月31日)
アイコン画像まん丸
» ベニイロノシンイ (2007年05月08日)
アイコン画像ゆえ
» ヴァヴォちゃん (2007年02月10日)
アイコン画像マル
» ヴァヴォちゃん (2007年02月09日)
アイコン画像瑠璃
» まぢ何なのよー (2006年11月12日)
アイコン画像瑠璃
» コール (2006年10月05日)
アイコン画像瑠璃
» コール (2006年09月16日)
アイコン画像瑠璃
» ファイアビートル (2006年09月16日)
アイコン画像名無し君
» じょわ (2006年06月13日)
アイコン画像瑠璃
» ウェディングマーチ (2006年05月10日)