雪・雪・雪 

2006年02月12日(日) 19時57分
雪はいつになく降りやむことなく、
私たちの全てを真っ白にする

その純白に洗い流され・・・
心奪われ吸い込まれる・・・

全ての感情が溢れ出すのだ
なんと人の悲しい事だろう

頬を伝う泪は雪に溶け・・・
透明に透明に流れ堕つ

漆黒も紅も蒼の彩りも・・・
それは全て純白に映え、
散り、舞い、乱れる


人の感情こそ色彩豊か・・・全てを包み込む雪の白のように・・・
いずれは儚く天に昇り  光の中の透明になろう

心はまっさらにして  地にある白を心地よく踏みしめ
私の存在を  おもさを・・・

側にいる者のの存在を・・・感じよう

雪はいつになく降りやむことなく、
私たちの全てを真っ白にする

そして・・・私や大事な人を感じさせる・・・ 
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuranyuran
読者になる
Yapme!一覧
読者になる