ダビンチコード 

2006年10月09日(月) 23時07分
ダビンチコードの原作を読んでない人で、映画を楽しみたいのでしたら ぜひ原作を読む前に、映画を見ることをお勧めします。
謎解きですので、原作を読んでしまった人には、ちょっと物足りないところあるのではないでしょうか?。
私の場合、映画から観ました。謎解きも楽しめましたし、映画として十分面白かったです。また、映画だけではよくわからないところがあったので、原作も読んでみました。文庫本で上・中・下の大作でしたが、一気に読んでしまいました。
原作は情景が緻密に描写されています。映画を観てから読んだこともあって、美術館等の情景、映画のシーンが目に浮かんで楽しく読めました、よくわからなかった部分、映画では描かれなかった部分も明確になって、原作も非常に楽しめました。
ほんとはまってしまいました。これはDVDもかって特典映像も楽しみたいと思っています。
ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (初回限定生産)

イルマーレ 

2006年10月07日(土) 22時25分
私と好みが似ている親友が、面白かったといっていたので見てきました。
主演:キアヌ・リーヴス 、サンドラ・ブロック
2004年の世界のアレックスと、2006年の世界のケイトが不思議なポストで文通する事になる。2人はやがて恋に落ちていく。2人の恋の行方は?
こういう話、好きです。
原作とは、ちょっと話が違うといううわさも。読んでみるかも。

DMMのDVD&CDレンタル 

2006年10月01日(日) 23時10分
ここの良いとこは、CDのシングルが借りられるところ、無料体験期間も新作が借りられること。 残念なところは、拠点が一箇所なので遠方の人は不利かも。私は神奈川ですが、店からの送付は1日で着きますが、返却の郵送は2日かかります。また、日曜の発送は行っていませんので、どんなにがんばっても1週間に2便(4枚)の利用まででしょう。
でも、1ヶ月で12枚借りられたので良しとしましょう。
DISCASもCDのシングルさえ始めてくれれば、1ヶ月8枚でもいいんだけど。検索もしやすいし、返却を急がなくてもいいから。
ポスレンはBOXレンタルといって、シリーズものをまとめて借りられるみたいです。試してみたいけど、しばらくはDMMにしておくかな。

DISCASのMプランを無料体験しました 

2006年09月14日(木) 1時09分
まずはDISCASのMプランを無料体験しました。 このプランは、一回2枚づつ借りられて、1ヶ月借り放題で2079円です。 Aプランは一回2枚づつ借りられて一ヶ月8枚までで1974円。(2006年9月現在)
Mプランは借り放題ですが、お届け率が高いものしか借りることができません。新作を借りたい人には不向きです。
Aプランはお届け率に関係なく、予約をいれることができます。 私は、Mプランを選択していまいました。借りたいものが人気があって借りられず、2週間の無料期間で借りたのは2枚だけ。また、息子がCDのシングルを借りたいといったのですが、DISCASはCDのシングルにレンタルをやっていませんでしたので、無料期間だけで休止にすることにしました。

ネットのDVDレンタルを試すことにしました 

2006年09月10日(日) 23時28分
最近よく、DVDをレンタルします。中学生になった息子もCDを借りるようになり、我が家のレンタル代は4000円を超えてしまいました。24シーズン5、ロストなど連ドラを借りると出費がかさみます。そこで、前から気になっていたネットのDVD&CDレンタルを試してみることにしました。比較したのは以下の3つ。どこも月々2000円程度で借り放題。どこにしようかな?
DMM.com CD&DVDレンタル

フライトプラン 

2006年03月09日(木) 0時25分
なかなか面白かったですよ。 母子で飛行に搭乗。 寝入ってしまい、気が付くと娘がいない。いったいどこへ!?

有頂天ホテル 

2006年03月09日(木) 0時23分
作者が有頂天!?。 出演者それぞれにまつわる話が、盛りだくさん!よくぞ、これだけの内容をまとめ上げた。でも、ちょっと見てて疲れたかな

俺たちのYAMATO 

2006年01月07日(土) 15時53分
何を期待してみるか?
当時の戦争の悲惨さを知るにはいい映画ですね。

ついつい、大きな戦艦、特撮を期待してしまうけども、これを期待してはだめ。

Always 3丁目の夕日 

2005年11月30日(水) 22時57分
今年一番の映画です。
映画館の宣伝で見たときは、大げさな芝居で、昭和の時代を懐かしがらせるだけの映画のようでとても観る気がしませんでした。
テレビでAlwaysの特集をやっていて、駅とか町の風景に特撮が使われていることを知り、観てみようと思っただけでストーリーには全然期待していませんでした。
ところがどうでしょう。おもしろい!!

特撮は期待通り、いや、期待以上。マトリクスとかの特撮もいいけれど、景色とか何気ないところに特撮を使うのいいですね。今後の映画にすごい期待をしてしまいます。

また、ストーリーの方は素直に笑えました。それにとても心温まるお話でした。それぞれの登場人物に対する話しが非常におもしろく、だれが主役だったのかわからないくらいでした。

いい映画でした。観てよかった。

この胸いっぱいの愛を 

2005年11月30日(水) 22時49分
だめだめです。
姉ちゃんを何のために助けたんだよ。
何のために未来を変えちゃったんだろ。
見ていて嫌な気分になりました。

それに最後、登場人物が笑顔で出て来るシーン。なんなんだあれ?タイタニックにラストシーンを真似した?

最悪の映画を見てしまった

表示
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像yupa
» BASARA (2006年09月26日)
アイコン画像ととろ
» BASARA (2006年09月24日)
アイコン画像堀江です
» フライトプラン (2006年05月06日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yupa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる