うぅ〜ん、言語力が少なくなってきた 

2006年01月19日(木) 21時02分
はいはーい、どうもお久しぶりです
ずっと寝てばかりいるので、体力が、体が、身体が重たく硬いです!(笑)

さてさて、ベットの上の生活から早2・3ヶ月?
少しずつではあるけど、健全な体になってきた気がする・・・かも
もともとは健康な体だし、病院に居れば治るでしょ(間違ってるから)

はて、最近ですね
子供が可愛くて仕方ないです・・・ヤバイ意味ではありません
純粋な意味で可愛くて仕方ないのです!

でも、最近分かった事があるのです・・・・

子供とずっと目を合わせられない!

あの純粋な綺麗に輝く目で見られると・・・
どうしても『み、見ないで!』って、心の中で叫んでしまう

何て言うか・・・自分の成長過程の中にある
汚い部分とか、罪とかを見透かされてる感じがして
どうにもならないのです(泣)

いつも先に目を背けてしまう・・・
嫌いじゃないんだよ?好きなんだけど・・・うぅ・・・怖い
はぁ〜、保育士になればよかったかなぁ〜(マテマテ)

自分だけの幸せ。 

2005年12月17日(土) 19時53分
最近ですね、千羽鶴を一人で織りました
自分は多汗症と言う、人より汗が多く出る症状を持ってます
そのせいか、自分は人に触れたり接したりするのが嫌です

かといって、現実世界が嫌いな訳じゃないです
自分は洋服の専門学校に行ってます
自分でデザインして、自分で縫って作り

デザイン画も書きます
訳あって、ただ今560枚程で止まっています

授業で作るスカート、ブラウス、ワンピース
殆どが自分でデザインして作ります
教科書に載ってるのを作る訳ではありません(自分の学校だけかも)

そんな中、最初に作ったブラウスなのですが
製作途中で
「yuoのデザインしたブラウス可愛いね」
と、初めてのデザインで誉められました

そして、完成したのですが
「そのブラウスちょうだ〜い」
と言われました・・・・正直、怖かったです

何が怖かったと言うと
さっき上で言ったように自分は多汗症です
人より汗が多くでます
勿論、ブラウスの生地に自分の汗がたっぷりと付いてる訳ですよ
そんなモノをあげるわけにはと・・・何故か怖かったのです

臭いとか、汚いとか、黄ばんでるとか
理由は色々です
実際、汚れてる箇所はいくつかありました

「自分の汗がタップリ染み込んでてもいいならOK!」
と、無駄に元気に言い返しました
「汗がたっぷり?!」
と、言われました 自分の精神世界の5/3が灰色に染まりました

でも
「そんなの、洗濯するよ」
と、笑い返してくれました!
自分の精神世界は、前の世界より少し・・・
大分・・・結構・・・すごく色鮮やかになりましたよ!

初めてデザインして、初めて人にあげて
初めて着てくれて
初めて・・・多汗症の事が、救われた気がしました

ただ、ただ
ほんの少しの出来事でした
他の人から見ると
別に とか ふ〜ん とかで終わるかも知れません
でも、それだけで幸せになる人も居るのです
・・・・安上がりな幸せで すいません(笑)

そんな少しの幸せが
自分の人生を明るくしてくれるんだなと
思った出来事でした!

さて、現在
子供「何作ってるの〜?」
yuo「千羽鶴って言ってね〜、日本の飾りみたいな物だよ〜」
子供「ふぅ〜ん」
yuo「出来たら、あげるね」
子供「汗ついてるのなんていらな〜い」

負けない!絶対負けない!
負けないモン! 負けない・・・・モン(涙目)

千羽鶴を一人で織ってみる。 

2005年12月17日(土) 11時49分
ってな訳で
日記・・・・書きます

最近、子供の頃わ思い出します
思い出す時は、いつも夜です

子供にとって、夜は最大の恐怖でした
よく分からないけど、とてつもなく怖かった
部屋の電気が一番の救いでした

それなのに、大人たちは
追い討ちをかける様に

『夜になると幽霊が出るんだよ〜』
『13日の金曜日はジェイ○ンが来るから外に出ない事』
『夜に口笛吹いたら、蛇の群れが来る』

とか、何とか言って来る・・・・(今でも3番目のは信じてます)
2番目のジェイ○ンに関しては
その話を聞いた次の13日の金曜日の夜は眠れなくて
起きていたのですが・・・夜中

ドンドンドン!

はい、泣きました。
本気で泣きました。

その正体は、親でした
酔っ払ったお父さんが、ドアを叩いたのです
とてもとても・・・・怖かったぁー
今でも、夜にドアがドンドンドンと鳴ると
結構な恐怖感を味わいます

今思えば、あんな強く叩かなくても・・・・父さん

メガネを買いました。黒ぶちメガネです(笑) 

2005年12月11日(日) 2時04分
突然ですが
最近、食べる事がないです

えぇー、水だけの日もあれば
一日、何も口にしない日もあります
何故でしょうねぇ

何も食べなくても体は平気なんです
意識もハッキリしてて
空腹感もありません

まぁ、ダイエットと思えば良いのですが
健康上、とても悪い気がしてならないのですよ

みなさんもこういう症状は無いですか?
もし何か知ってる方がいらっしゃいましたら
何か情報を下さいませ〜。


さて・・・今日の日記ですが

5月は相当前に過ぎたはずなのに
この憂鬱感とやる気の起こらなさ

思いたくはないのですが
軽くウツですかねぇ(笑)
ったぁー!
クリスマス前だぞ!
こんな気持ちでクリスマスを過ごせるハズがありません!
ってな事で、子供達とクリスマスに使う飾りを作っておりま〜す(笑)

それぞれ、その日のすごし方がありますが
みんなに幸せのプレゼントが訪れる事を祈ってます。

日記にする出来事がないよ(泣) 

2005年12月07日(水) 0時25分
朝、目がさめる

昼、窓から雪景色を見る

夜、綺麗な光りたちを見つめる

朝、目がさめる・・・

昼、窓から雪景色を見る・・・

夜、綺麗な光りたちを・・・

毎日、毎日おなじ事を繰り返し
そんなある日、僕は見てしまったんだ
雪に隠されてた、見えない君

ずっと寝てる
きっと冬眠してるんだと思った
微かに動く胸を見ると生きてるって分かる
僕は、優しく手の中に君を乗せた

朝、目がさめる・・・君を見た

昼、窓から雪景色を見る・・君と、君が居た場所を

夜、綺麗な光りたちを見つめる・・・暖かな部屋で、一緒に

君は一言も喋らないけど
そこに居るだけで、そばに居るだけで
僕の一日はこんなにもいっぱいになる
こんなにも忙しくなる

他の人から見ると
全然忙しそうには見えないと思うけど
僕の心の中はとても忙しい
ただ見てるだけなのに
ただ一緒に居るだけなのに
何も喋らない君なのに

僕の心はこんなにも動いてる
僕の一日はこんなにも忙しい
僕の生活が・・・・とても輝いてる

綺麗な綺麗な、僕の君

詩を書く、その2 

2005年12月02日(金) 5時06分
仲良く話しをしていたのに
いつの間にか、声が聞こえなくなった

目を開けてみると
固まった君
動かない君
言葉を投げかけても
返って来るのは静かな寂しさ

いつから君は・・・・
僕は問いかけた
問いかけ続けた
戻ってくるのは虚しさと孤独

旅立つには余にも急すぎて
僕は未熟な羽を広げる
高い場所から飛んでみたけれど
その小さな羽根は、僕を支えきれず・・・

地面に落ちては、はいつくばり
泥だらけになりながらも進む
『汚い』と罵声を吐かれても
僕は進むだろう

またあの時のように
あの場所に
君がまた、笑いかけてくれるその時には
僕はこの言葉を言おう

話の続きを、聞かせてくれないか?

詩を書く 

2005年12月01日(木) 0時41分
寒い朝
目が覚めて、寝間着のまま窓を見る

白い世界にたたずむ
空から降る粉雪は
僕の頬をなでた
地面に落ちて消えてゆく

きらめくライト
暖かな光りが心に入ってくる
あふれる思い、誰かに伝えたい

白の世界
誰も居なくて孤独を感じる
泣きたくなって鼻が赤くなる
世界が溶けてゆくよ
冷たい水が頬をなでる

心に入ってくる雪が
暖かな光りを覆ってゆく
とても綺麗な景色
僕の心は満たされてゆく

君の声が聞こえたよ
世界が変わった
君に触れたくて歩み寄った
抱きしめたら溶けてなくなった

また、一人の白い世界が広がってゆく

熱って怖いね・・・・ 

2005年11月22日(火) 0時49分
はいはい、どうもどうも。。。日記さぼっててすいません(汗)

今回!ノートパソコンが我が手に来ましたぁー!イェーイ!
と、言う事で。早速起動!(ブチッ

・・・アレ?今変な音がしたぞぉ?
気のせい、気のせい。もう一度起動!!

・・・・・・・・・・・・

あ、あれぇ?おっかしいなぁ。回線でも切れたのかなぁ〜あははは
もう一度・・・・・シーン。
・・・お願い付いてくれよぉ〜、もう退屈な生活は勘弁してくれぇー!

と、願っていた矢先。ブシュウ〜と言う自然発火現象とも取れる程の燃える音が
そぉ〜っと、回線を目で追ってみると・・・・

燃えてる!燃えてる!!やばはいやばい!火事がじだぁーーー!!!

回線が焼き切れていました(苦笑)
案の定、火は広がりませんでした。
何故回線が燃えたのか、届けてもらった人に聞いてみると

そのパソコンの回線がなくなってて、変わりに古い奴を持ってきたのさ

・・・・あんた、実は僕の命を狙ってるんじゃないのかぃ?
何はともあれ、病院に迷惑が掛からなくて良かった〜(十分に掛かってます)

入院しての生活 

2005年11月13日(日) 8時38分
今回!入院する事になりました〜。

やっぱりアレですね、私生活とは違って
電気が消える時間もあって眠りにつけないし
ご飯の味は薄いし・・・辛い、辛すぎる!(笑)

最近、読書をするようになって
厚さ2p(正確には測ってない)の本なら1日半かけて読み終わります
分かってます、遅いですよね
もっと早く読めって事ですよねぇ
でもね、でもね!

フランス語だから仕方ない!

何故、フランス語と言うと
僕がフランスにいるからです!
日本語の本も無いわけではないのですがぁ・・・・

なんでしょう、どうせならフランス人にでもなろうかと
・・・・・止めないで下さい、決めたんです!
僕はフランス人になるって決めたんです!
瞳を緑色にして!髪を染めて!巻き舌は・・・嫌かな

日記のカタチ 

2005年11月04日(金) 6時59分
今日は日記の書き方を変えてみようと思います。
形式的には、詩と同じように。。。

帰り道

道路に咲いてる白い花を見た

こんな季節に花が一輪

通り過ぎた

振り返ってみる

他の人も、その花を見ている・・・通り過ぎた

また歩き始める僕

また振り向く

あ・・・踏み潰された・・・

白い白い花が、薄汚れて潰れてた

拾い上げた・・・汚れを取ってあげようとした

・・・・花びらが一枚、落ちた

何だか、泣きたくなった

泣いてみた

気が楽になった、帰ろう

時には、感情を出してみるのもいいもんですね。
人の目なんか気にしないで、自分の感情を出してみたら
なんだか、何かから開放された感じになりました。。。

小さな幸せって、こんな事なのかな(笑)
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像りあ
» 千羽鶴を一人で織ってみる。 (2005年12月17日)
アイコン画像
» 腕の6個の穴。 (2005年11月01日)
アイコン画像level
» 腕の6個の穴。 (2005年10月31日)
アイコン画像
» 暗い夜より、明るい夜? (2005年10月30日)
アイコン画像
» ファッション画 (2005年10月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuo_satuki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる