きゅー

August 23 [Tue], 2011, 17:08
胸がきゅーっとする。

昨日。
別れた彼を思う日だった。
ふっきらなくちゃと思って、別れて以来電源を切っていたWILLCOMの電源を入れた。
ようやく解約の電話をしようと。
でも、最後に、最後にかけてみようと思ったんだ。
きっと電源切ってるだろうな、と思ってたから。

そしたら、呼び出し音…。耳を疑った。

そして、、、「もしもし」と彼の声。二ヶ月ぶりの…。

優しい声。大好きだった、大切だった、4年間ずっと一緒だった彼。

元気?
−うん、元気だよ。元気?
うん、ひさしぶりだね。
−何か変わったことあった?
うん、おじいちゃんが亡くなってしまったよ。
−そうだったんだ…大変だったね。
うん…。そっちは?
−俺は…彼女できたよ。
はやっ!!えー!

って会話をして…。
やっぱり、別れたとはいえ、ショックだった。
もう戻るつもりもないけど、やっぱりいやだった。
悔しい、切ない、悲しい、怒りたい…そんな気持ちが入り交じって、泣けてきた。
あたしが泣くなんて勝手な話だし、迷惑きわまりないと思うけど。
でも心から祝福するなんてことは、あたしに無理だ。

そんなこともあったりして、元彼のことばっかりぐるぐる考えてしまってる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yunokko
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
    ・旅行
    ・語学
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/yunokko/index1_0.rdf