中絶手術 

2010年04月15日(木) 21時42分
昨日、お腹の赤ちゃんとお別れの日でした。
中絶手術をしてきた。

8:30に受付を済ませ、すぐに内診。
子宮を広げる器具を入れられ、そのまま別部屋へ案内された。
11:00から、点滴をされた。

12:00前、麻酔を効きやすくする為、注射を2本打たれた。
すごい痛くて、泣きそうだった。

12:00過ぎ、手術の為 分娩室へ案内された。
ベッドに寝かされ、数分。先生の足音。
口に全身麻酔のマスクをかけられ
「数を数えられるまで、数えて下さい」
1・・2・・3・・4・・ 15まで数えた辺りで、意識がなくなった。



その間、夢を見た。
目の前には、白と黄色の花が一面に咲く 花畑。
周りには誰も居なくて、自分だけがポツンと立っていた。

遠くから 誰かが自分を呼ぶ声がした。
と同時に、目が覚めた。

「あ・・手術終わったんだ・・・」

夢の内容は、一体何を意味するのだろうか・・ 
未だに 気になっている。

麻酔が完全に切れるまで、ベッドに寝かされていた。
お腹に手を当てて
「ママはお腹痛くないのに、あなたはすごく痛かったでしょうね・・ごめんね」って
何度も謝った。

今は、心がものすごく痛いです。
罪のないお腹の赤ちゃんを おろしてしまった事
母親に「赤ちゃんダメだったんだ」と 流産したと嘘をついた事
罪悪感で いっぱいです。

来週、水子様へ行き
供養してきます。


最後に・・
お空に居る 赤ちゃんへ
本当に ごめんなさい


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yunje-tvxq
読者になる
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる