肌に良い食べ物

September 08 [Tue], 2009, 21:45
肌にいい栄養素といえば、ビタミンです。
これらは抗酸化物質で、肌を老化させる「活性酸素」を除去してくれます。


ビタミンA・・・皮膚・粘膜の発育促進、抗酸化作用。
にんじん、レタス、ほうれん草、プルーンなど

ビタミンB2・・・血液の循環をよくしてお肌を生き生きさせる。
しそ、パセリ、ブロッコリー、ほうれん草など

ビタミンC・・・お肌の白さを保ち、コラーゲンの合成を促す。
アセロラ、グァバ、パセリ、レモン、キウイフルーツなど

ビタミンE 若返りのビタミンともいわれる。体内の酸化を防ぎ、肌をみずみずしく保ってくれる。
小麦胚芽、植物油、アーモンド、ピーナッツ、うなぎ、緑黄色野菜など

βカロチン・・・肌荒れや皮膚病予防
しそ、にんじん、パセリ、ほうれん草など。


便秘肌荒れの原因になるので、食物繊維も大切です。
グリンピース、パセリ、ごぼう、ブロッコリーなど


リジン
必須アミノ酸(=体内で合成されないため食物からの摂取が必要)のひとつ。
肌を整える働きがある。
肉や魚に多い。野菜なら、さやいんげん・さやえんどうなど。

コラーゲン
肌のハリと弾力を保つ。
ひらめ、かれい、牛スネ肉、豚足など。


食事から摂るのが基本ですが、足りなそうであればサプリメントを活用するのもいいでしょう。


http://yaplog.jp/yunde_001/index1_0.rdf
P R