新型インフルエンザ

October 22 [Thu], 2009, 17:00
急激に増えていますね。

<インフル>休校・閉鎖8534校 11〜17日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000095-mai-soci

厚生労働省は21日、インフルエンザ流行による学校
(保育所、幼稚園、小・中・高校)の休校と学年・学級閉鎖が、
11〜17日の1週間で8534校に上ったと発表。

大半が新型インフルエンザ感染とみられます。
過去10年で最多だった前週(4〜10日、6476校)
より2000校以上増え、昨冬のピークだった
1月下旬の約2倍に達したとのこと。

学校の休業と並んで厚労省が調べていた施設や団体の
集団感染発生件数は、流行の拡大で調査の意義が薄れたとして、
大規模な発生を除いて集計を取りやめたようです。

なんか無責任ですね。
そんなことってあるんだ。

流行の拡大で調査の意義が薄れたって、
どんな理屈?

学級閉鎖でも元気な子、
ちゃんと家にいるかな。

以前問題になりましたものね。
ゲーセンやカラオケなどで遊んでいるって。

それにしてもマスコミの取り上げ、
めっきり少なくなったよね

子供できるかな

October 22 [Thu], 2009, 13:36
女優さんて、子供を作るのにも制約があるんですね。

常盤貴子“子作り”解禁!? ナマの喜びの声も?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000011-ykf-ent

女優の常盤貴子さんと劇作家兼俳優の長塚圭史さんが20日に
電撃入籍しました。

かねてから交際の噂がずっとあったお二人が晴れて夫婦になったわけですが、
常盤さんがヒロインを務めていた大河ドラマもクランクアップし、
これで何の制約もなく子作りに専念できる環境が整ったというわけ。

常盤さんがヒロインとして出演していたドラマは
NHK大河の『天地人』でした。
今のところ常盤さんは妊娠していないようですが、
大河ドラマ中に子供ができるのは、芸能界ではご法度な事。

普通に考えればあたまりえのことだけど、
でも子供が欲しいと思っている女優さんには
ちょっと酷ですね。

1年間の演劇留学を先月終えて帰国したばかりの長塚さんですが、
二人にとって今が入籍の一番タイミングの合うときだったのでしょうか。

常盤さんの所属事務所によれば今後も仕事は続けていくそうです。
常盤さんが専業主婦になるのはもったいないですものね。

せめて子供が生まれるまでは続けてほしい。

楽隠居は夢?

October 21 [Wed], 2009, 21:17
今や楽隠居という言葉は通じないですね。

65歳以上、4年間で倍増=高年齢労働者−厚労省09年調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000101-jij-pol

厚生労働省が20日まとめた2009年の高年齢者雇用調査によると、
65歳以上の一般労働者は54万4000人で、
定年引き上げなどを企業に義務付ける改正高年齢者雇用安定法の
施行前の05年に比べ、倍増したことが分かったそうです。
60〜64歳は142万人で、なんと80.8%、も増えたとか。

同法は63歳まで働けるよう定年の廃止・引き上げ、
継続雇用制度のいずれかを講じるよう企業に義務付けており、
これを順守している企業は97.2%で、
前年比1.0ポイント増えたようです。

要するに、働かざるをえない、ということですよね。
これからますますそうなるのでしょう。

年金もわからないし、物価は高くなるし。

こうなると、長生きがいいのか悪いのか。

もっと明るい、楽しい老後を送りたいと思っても、
今の時代、無理なのかな。

サッカー、大丈夫かな

October 21 [Wed], 2009, 14:47
名称より勝つことですよね。

岡田ジャパン新愛称発表!そのとき周囲はあ然…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000020-spn-socc

サッカー日本代表がW杯南アフリカ大会で4強入りを果たすべく、
19日に日本協会が新愛称を発表したのですが、その愛称は
「SAMURAI BLUE」。

日本代表を率いる岡田ジャパンは今年の3月に
ワールド・ベースボール・クラッシックで連覇を達成した
野球日本代表の「侍・ジャパン」にあやかり、
侍の精神で勝ち進んでいくという決意を新たにしていました。

ところが新しい愛称が発表されたとたん、
会場を埋めた報道陣は一様にあっけにとられたそうです。
ケガの為チームから離脱しているGKの楢崎氏は、
愛称の感想を尋ねられた時に
「どこかで聞いた事があると思った」と本音がポロっとでて、
会場に笑いを誘ったそうです。

以前の06年のワールドカップドイツ大会の愛称は
「SAMURAI BLUE 2006」。

日本協会関係者は“使い回し”ではない、と強調。

要するに、2006をとった、ということなのかしら。

愛称などは二の次。
まず勝ち進むこと、に集中してほしいですね。

前原さん、ちょっと軽すぎ

October 14 [Wed], 2009, 19:58
成田の怒りもわかりますね。

前原発言「寝耳に水」=羽田ハブ空港化を批判−成田市長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000035-jij-pol

日本にはハブ空港がありません。
24時間体制で世界各国を結ぶ路線を管理できる空港が一つもないとは
思いませんでした。

でも前原誠司国土交通相が羽田空港を現在の国内線一本から、
国際的なハブ空港にする計画がある事を表明。

これに反発したのは成田空港の関係者ですね。
現在はハブ空港とまではいかないまでも、
世界各国を結ぶ空港として稼働している成田空港が、
羽田がハブ化するとなると、成田空港の立場がなくなります。

それまでの成田の努力。
成田抗争、すべて無駄なことだったのでしょうか。
今現在の努力も無駄なことなのでしょうか。

成田空港も国内国際線両方とも発着できるようにすれば、
それはそれで利用者も動くと思うのですが、
そこのところは確固たる保障はないわけです。
ですから、前原大臣の言葉に素直に頷くわけにはいかないのかもしれません。

あとからいろいろと言い訳していますけど、
森田知事の言うように、事前に話しがあって然るべきと思うけど。

独裁政権に走りつつあるような民主に見えてきました。

P R