alone 

March 14 [Sun], 2010, 19:18
まったりぷぷぷーんっと
ひとっ走りなCubと

すこし乱暴に大地の下を
駆け抜ける電車と

ほんのすこしの徒歩と

乗り慣れた鉄道と

肌寒い中進むシティ・サイクルを乗り継げば

そこは見慣れたおうち

きみと過ごす時間が
とっても楽しいから

近頃は帰り路が
とっても寂しいよ。

ジェッペルのシールド越しに見える
夕暮れの景色は
藍に染まろうとしてる

笑って、わらって
転げ回ったいつものご飯やさんや、

HOPEの煙りの染み込んだあのお部屋が

明日からの元気を支えてくれる場所。

time machine 

February 14 [Sun], 2010, 13:20
ぽっかり空いてしまった穴を埋めるみたいに涙が出て、
ようやく出来た時間すらもぼんやりとやり過ごす。

身体が悪いんぢゃなくて、きっと心持ちが悪い、気がする。

辛くて苦しくて、不甲斐なくてやるせない世界も、
少し離れてみたらそこは楽しかった場所になるのかな。

家みたいな居心地で、家族みたいな人達が周りにいる。

週末には親戚一同でどんちゃん騒ぎ。

朝が来るまで呑み明かす。

あの感覚。

今は遠い昔の話みたい。

fullmoon 

December 02 [Wed], 2009, 4:53
俺あの月に行きたい!

云った、君の声に。

満ちた月の眩しさと
真っ直ぐな眼の輝きに

すごく胸が震えてた。


不思議な空気が流れてる
君との時間は大切で

癒されて、響く言葉に
お互いの夢と現実を見て

ひそかな楽しみに胸が
躍るような、輝きと闇が

いつか恋人だったような
兄妹だったような、存在

恋、や愛、では無い、
大切なカタチの君が

壊れてしまわないように
話はいくらでも聴かせて

守りたいものは護るから。

heart warmer 

November 16 [Mon], 2009, 3:28
可愛い、とか
きゅんきゅんしてる、とか
そんな言葉が
今はちょっと新鮮で

ほんわかしたのと
照れ臭いのとで

顔が火照ったような
じんわり温まるような
そう云う気持ちになった

友達以上、恋人未満な
まさにそんな間柄の
兄妹みたいなふたりで

お互いに相手は居て
丁度同じ頃に恋をして
相手のこと大好きで

なのにお互い
ちょっぴりヤキモチ。笑

不思議な繋がりだけど
実は結構大切で
特別なヒトだったりする

たまに君がくれる
真夜中の着信が

時々話す
たわいもない話しが

気持ちのバランスを
整えてくれる気がする

ありがとぉ(*'∪'*)

 

February 03 [Tue], 2009, 5:43
駄々っこなあたしは
声が聴きたくなるの

不安でそわそわして
寂しさで心が乱れて

あたしの小さな身体
貴方を求めて徘徊う

統べて差し出すもの
お好きなやうに躾て

考えただけで涎れが
はしたのないあたし

お仕置きは愛を以て
ご褒美は取って置き

塗り替えて早く全部
統べて充たして躯中

甘くて夢心地な時間
早く来たりて胸の奥

words 

January 19 [Mon], 2009, 9:08
言葉というものは時に無力で。

目に映る文字と、声で届かせる言葉と、
それだけでは補えない絶妙なニュアンスは
やはりあたしの自身の眼、に委ねられているのではないかと
そんなことを感じる出来事にどぎまぎ。

大切なヒト、というのは一朝一夕には増えなくて、
だからこそその繋がりは大切で。

せっかく出逢えたんやから、もっと真正面からぶつからんといかんのかな。

まだちょっと怖いや。

それが本音。

でもその一言が云えんの。

こんな二次元だけの薄っぺらい文字だけぢゃ、
歪んで伝わりそで怖い。

こと恋愛に関しては、必要以上に自分に自信が無くて
持ち前のうたぐり深さ全開で。

相手に歩み寄るのさえも臆病になる。

過去に積み重ねたトラウマは深く、完全なる自己防衛本能が瞬時に作動する。

所詮、また今回も‥‥とか思い出したら止まらない。

もう起きてる時間の筈やのに、メイルは届かない。

逢いたいよぉ。

what 

December 03 [Wed], 2008, 1:42
毎日一緒に過ごして
楽しいのも辛いのも

onもoffも勿論
ずっとずっと一緒で

なのに埋まらない溝
話したいことさえも

気持ちは戻らない?
あたしも不完全なの

逢いたくて傍に居たい
抱き寄せる腕に甘えて

今日もひとりで眠る
温かさに違いないの

何も云わず帰らないで
せめて一緒に歩きたい

会話の無い時間はもう
慣れちゃったから‥‥

smile 

November 26 [Wed], 2008, 23:21
愛、じゃないのは
なんとなく分かってる

ただ認めたくないの
あの笑顔に嘘は無くて

返ってこないメイル
鳴らなくなった電話

キスした時の感覚
体温を感じる瞬間

そこだけは変わらない

なのに。

ほんとに戻りたいの
いつまで
一緒に居られるかな

lunch 

November 21 [Fri], 2008, 12:40
苛立たせて仕舞って、
怒られて、反省して。

反省したか?
メシで許したるわ!って

貴方からの優しさが、
ほんとに嬉しくって。

s+m 

November 20 [Thu], 2008, 23:36
“俺には弱いクセにっ”
ぼそ、っと言い放つ。

周りには聞こえない、
あたしだけに届く声で

貴方が云った一言で
胸があまくるしくって

サディスティックな響き
眩暈がするくらい好き。

いつも気丈なあたしも
貴方には“絶対服従”

お仕置きに喜んで
喜ぶあたしを笑う

素敵な主従関係。
理想的な居心地。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yummy candy
読者になる
i love...
darling,kiss,candy,
sleep,date,dinner...
and more
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる