ケトン性低血糖症のギャオちゃんの今は…^^;

October 22 [Wed], 2014, 17:03
ケトン性低血糖症だったギャオちゃんは、そのうち、
周期性嘔吐症に変化し、今はそろそろ治るだろうと言われている9歳の終わり。

12月で10歳になるにはなるけど、
相変わらずほっそ〜〜〜〜〜いです。

身長は伸びているのに、
足の細さは、わたしの腕より細い。

すね吉同様、ウエスト細いのに脚は長いから、
ズボンが合わなくて…

ウエスト60センチで、股下66センチ…。
これって細いのか???

学校も小4になってからは、重役出勤もなくなり、
何とかかんとかちゃんと行っています…が

もうすぐ冬でしょう?
問題は寒さなんですよね〜。

冬眠しちゃうというか…
今まで朝早くは絶対起きれなかったんだけど、
今年はどうかな?

最近寒くなって来て、
目覚めも悪くなりつつあるから、

大いに不安です。

いやいや、まだ何とも言えないだろう…、
あきらめるな…。

病院に行くことも全くなくなり、
多少の不具合(冬は重役出勤)でなんとかなってきましたが、
相変わらず細いです。

さぁ、どうなることでしょう、この冬。
ビバ♪ 冬眠
あははは

周期性嘔吐症のすね吉君の今♪ ^^;

October 22 [Wed], 2014, 16:31
すっかりご無沙汰していたこのブログも、
いつの間にか周期性嘔吐症やケトン性低血糖症の検索で来られる方が多くてビックリ

今どうしているか気になるでしょうね。

一応元気にしています、一応ね。ハハハ

二男のすね吉君は、ただ今中3の受験生…のはずだけど、
一向に勉強には気が向かないご様子。

身長も180を超えて、とうとう夫より大きくなってしまいました〜
あと半年だというのに制服が小さくなり、買い替えないといけないとか、
いまだに細いので、ウエストは76センチ、股下82センチで、
ズボンの長さが切らないのに短くなってしまう…
まだ伸びているみたいです。

大きいのはいいんだけど、不経済ですよね。
どこに行って服を探せばいいんだか…。
うれしいような、うれしくないような悲鳴です。

身長がもっとがががっと伸びてた時は、
偏頭痛とかお腹の調子が悪くなったり、
精神的にも不安定になったりしましたね。
急激に伸びるときには、
普通でもこんな症状があるようです。
成長痛はなかったみたいなんだけど…。
ぱっと見のスタイルは、羽生ゆずる君(フィギュアスケート)に
似ていると言われます。
本人は嫌みたいなんだけどね。

わたし的には、アンガールズの田中さんみたいな、
大きいのに残念な猫背になりはしないかと心配してるけど…ぼそっ


すね吉君にはぜひ、もこみちくんみたいになってほしい。切実な願い

痩せてはいるけど、それ程でもないからか、
相変わらずの偏食っプリだけど、一応食べるから、
というか、省エネ生活送っているようにも見えたり…しているせいか、
元気は元気です。
病院にも行っていないですね。

この調子で大人になっていってほしいです。

ケトン性低血糖症のギャオス君(小4)については、次の記事で。

あぁ、どんだけ放置なんだか…ごめんなさいね

October 13 [Sun], 2013, 15:47
さっき記事を上げて、過去記事見たらびっくり!
おんなじようなこと書いて記事あげてましたね。

本当にどうもすみません

まぁ、これから冬に向かって、すね吉とギャオスがどうなるか、
また変化があればお知らせします。

どうも、生活リズムの変化、季節の変化(特に冬に向かって寒くなることに対して)、
そして体の成長が大きく関係してくるようです。
我が家の子供たちに関して言えば、ですが。

ちなみにギャオスくんは、もの凄く細くて、
彼の腕は、一番下の保育園児のピーちゃんの腕や足よりも細いです。
身長は普通よりもちょっと大きいのかも。
すね吉ほどではないですがね。

それにギャオスくんは、アウトドアー派です。
活発な方なんですけどね、細すぎるのかなぁ。

またお知らせしますね、気長にお待ちいただければ…。

周期性嘔吐症のすね吉君の今♪

October 13 [Sun], 2013, 14:56
ずいぶん放置しているこのブログに、
なぜかアクセス数が驚くほどあるという事実に、
周期性嘔吐症ケトン性低血糖症といった病気の子供を持つ親御さんがたくさんおられること、
そしてわが子の将来に不安を抱えておられることがひしひしと伝わってきます。
分かります、分かります。
私も初めはそうでしたから。

特にアクセスがあるのが、すね吉君の記事なんです。
小3の夏休み明けに、本格的にこの病気の症状が出て、
お医者様さえ驚かせた経歴の持ち主ですね、ははは。

なんせ治ると言われている10歳前に、初めてその症状がひどく出たわけですから。

すね吉は今中学2年生ですね。
身長なんと175センチ、体重50キロ台(←覚えてない)のスリムな僕ちゃんです。
まだ成長気なので、身長はもう少し伸びそうです。
ちなみに足のサイズは、27.5〜28ですよ〜。
ユニクロのジーンズ、ウエストサイズは一番か二番に細いのに、
足の長さは、裾をほぼ切らなくてもよいという裾直しが必要ない長さ←うらやましい

こんな体形だからか、中学に入ってまた身長が伸び出したころから、
腹痛や偏頭痛を訴えるようになりました。
それでまた久しぶりに病院へ行ったんですが、
そこでお医者様に言われたのが、

「お母さんが子供の頃、自家中毒によくなっていた場合、
そのお母さんが思春期に偏頭痛に悩まされていたら、
その子供も、同じように周期性嘔吐症(昔は自家中毒)だった場合、
思春期に偏頭痛になりやすい。」

らしい。詳しく覚えてないけど、このようなことを言われました。

私はですね、高校生のときも、自家中毒になってたんです。
偏頭痛はどうだったかなぁ〜…覚えてない、昔のこと過ぎて。
そうだった気もするし、そうじゃなかった気もするような…あやふや。

でも、私は17歳のときにバセドー病の機能亢進症が見つかったので、
どれがどれか分からないんですけどね、ははは。

とにかく、すね吉君はその後、腹痛がなかなか治らず(ちゃんと薬を飲まないから参考程度ね)、
身長が急激に伸びると、身長の伸びにその他の臓器や心がついていけずに、
自律神経失調症だったか、なんかそんなのを引き起こしやすいらしく、
情緒的にも不安定で、腹痛や頭痛を起こしたりしてるんです。
でもこれは、この年ごろにはよくあることだそうです。
まぁ、中学に入った頃の身長は、156〜8だったから、今175(まだ伸びてるようだけど)だから、
本当にあっという間に20センチ1年半で伸びたことになりますね、ははは。

でも吐いたりとかはないです、本当に全くないですねぇ。
ケトン値も調べてもらったけど、大丈夫でした。
体がちゃんと大きくなって、育ってくれば、
周期性嘔吐症を引き起こすケトンも出なくなったみたいです。
それはギャオちゃんにも言えるかな。

ギャオちゃんは腹痛があっても、前のように病院に行かなくても、
点滴をしなくても、自力でまた復活するようになってきました。
もちろん下痢嘔吐を起こしているときは、ちょっとまだ難しいかもしれないけど、
その胃腸風邪をひかない限りは、お昼前には自力で改善し始めます。

まぁ、他の健康な子と比べれば、お休みがちですけど、
入院したり点滴したりはしなくてよくなってきてるから、
ずっと楽になりました。

あとは普通に学校に行ってくれれば、何も言うことはありませんね。
多少集団登校に間に合わなくても、学校に間に合って行けるなら、
ちょっと遅刻する程度で済むなら、花マルですよ、花マル

普通の健康な子を持つお母さんが聞いたら驚くかな。

でも、みんな同じじゃないし、この子はこんな子なんだって思って、
これがこの子の普通と思えば、親子共々あんまり苦しくないです。

だからみなさん、大変だからこそ、気楽に行きましょう。
必ず子供は成長しますから。

私も初めはこんなふうには思えんかったけどね、ははは。

ギャオちゃんのその後(ケトン性低血糖症)

April 15 [Mon], 2013, 9:27
すっかりご無沙汰なんですが、
なんかこの病気のことをお知りになりたい方の訪問がけっこうあるようで、
今のギャオスくんのことについてもお知らせしとこうと思いました。

今は小学校3年生になりました。
1年生の初めは何とか集団登校に間に合ったり、
ちょっと間に合わなかったり、
ラジバンダリ…(←好きだったのよ、これ

ところが夏休み前頃から、やっぱり難しくなり、
朝、腹痛で大遅刻したり、お休みしたり、
ラジバンダリ…(しつこい?ハハハ

夏休みを経て、生活リズムが変わると、
それに慣れるのに時間がかかる。

そして、冬休み前になると、
寒さで体温が上がらないからか、
遅刻や欠席も多くなったね。

夫はよくギャオスくんに
「重役出勤」と言ってましたね〜。
でも、下痢になどならなければ、点滴の必要もなかった。
だから、小学校のこれまでの2年間は
かぞえるほどしか点滴も必要なかったし、
低血糖症から、周期性嘔吐症に変わりました。
もともと入院は、下痢のときに脱水と低血糖で
2日入ったことがあるだけでした。

今は春なので←ここ重要
毎日がんばっています。

でもね、学校が近くに新築移転したので、
集団登校の時間が繰り下がり、
7時10分から7時25分になったのも
とっても大きい
この15分は、目が覚めずに
冬眠状態が多い朝を送るギャオスには
もっのすご〜く大きい

それにね、2年持ち上がりだった優しい担任の先生が転勤と
3年生になってクラス替えになって、
新しい先生になったのも大きい

ただ、周期性嘔吐症は10歳までには
治って行くとすね吉のときにも言われていたので、
いま8歳だから、よくなってきている途中…(希望的観測)
だといいです。

でもまだ、春ですからねぇ〜。
問題は夏休み前と夏休み明けの生活リズムの変化、
それに大問題の冬〜

成長してほしいなぁ〜、してるよなぁ〜…多分。

相変わらずほっそ〜いんですけど、
でも確かに成長しています。ふふふ。

この先の成長を

こうご期待!

多分、また書く…と思います。



なんかびっくり!! 周期性嘔吐症での検索でココに来られる方が多い!!

April 02 [Tue], 2013, 8:42
すみません、ここ放置ブログなもんで
お久しぶりの記事更新です。

子供がヤプゲーでログインする時に、
ちらっと見る程度だったんですが、
最近なぜか放置ブログなのに、
ココにしては凄い数の訪問者数で、
検索ワードが「周期性嘔吐症」関連が多くてびっくりでした。
まぁ、たまに「母子ヌード」(←デ、何でココなのか???
なんてのもあったりして笑いました。ははは。

そりゃあ不安だろうなって思います。
私も最初は「なんだそれ」だったし、
この先どうなるのかってすっごく不安だったなぁ。

それで、皆様すね吉君やギャオスくんが今どうしているか
お知りになりたいだろうと思って記事を書いてます。

すね吉は今4月から中学2年生。
身長が173p、体重47キロっていう安定の細身。
身長がぐんぐん大きくなるのに、
全ての栄養を使っているのじゃないかと思えるほどです。
だから、色々体のあちこちが問題起こしています。
大きくなる身長に中身が全然ついて行けてないようです。
これ、お医者様の言葉だから、間違いないでしょうね。
スポーツはしていません。
まだ怖いようです。
お腹はよく下痢をしますが、もうケトンはでてないようです。

でも、思春期になって、偏頭痛を訴えるようになり、
お医者様に診ていただいたところ、
周期性嘔吐症だった子は、
また母親が思春期の頃、偏頭痛持ちだった子は、
同じように思春期に偏頭痛を訴える子が多い、と言われました。
でもまぁ、身長がぐんぐん伸びているから、
そういう時期に起こる自律神経失調症も一緒に起こしているかも、
だそうです。
確かにこんなに大きくなって来たのに、まだ成長痛を経験していない。
足のサイズは、今28センチ。
でもウエストが細いので、ズボンの長さはLかLLなのに、
ウエストはサイズが合わない

だから身長が伸び切ってしまうまでは、
色々と問題もあるようで、
そういう時はゆっくり休ませてあげるしかないと言われました。

でも元気です。
入院も点滴も一切していません。
ちなみに本人お薬嫌いで、
お腹の薬を飲まなきゃならないのに
袋にごっそり残ってるし…。
いつもお薬出してるのに!

まぁ、こんな感じのすね吉君です。
次の記事では、小3になるギャオスくん(←コッチハもっと問題児
について近況を書きますね。
とりあえず一旦ログアウトして保育園連れて行きます。
おそいっちゅうねん。ははは。

この年になって初めて、恋に目覚めたかも???

May 10 [Thu], 2012, 1:50
昨日は、いつも行ってる産婦人科に、更年期のお薬をもらいに行きました。
でも、先月の診察の時、血圧が高くなってるから、
1カ月毎朝毎晩、血圧を測ってグラフにして持って来て、と言われていました。

はい、一昨日夫が買ってきました、血圧計…。
どこに行ったのかと思えば、血圧計を買いに行っていたんです。
「測るの忘れてたから、行きたくない」と私が言ったので…。

そしたら、なんと血圧が高い、高い。

それだけではなく、ずっとなかった月のモノも、なんとなくだらだらとあったりして、
本当に少ない量なんだけど、少しづつ増えてるようにも感じられて…。

まぁ、私的には、色々不安な診察日だったわけです。

結果的には、血圧は高いので、すぐに内科に行って血圧の薬を貰いなさい、とのこと。
そんでもって、出血については、それは不正出血だからって、即内診。

やっぱり月のモノじゃなくて、不正出血だったんです。

ただね、今までもうほとんど働いていなかった卵巣が、
ちょっとやる気を出し始めた…っていうか、
働く気にちょっとなって来た…らしい…。

先生には、色々聞かれました。
「最近なんかサプリとか飲みはじめたりしてない?」
「全然飲んでません」
「うーん、なんか心当たりない?」
「…ココア?」
「関係ないです」

なーんて会話しながら、原因を探すも見つからず。
「不正出血と言っても、この前子宮がんの検査したばっかりだしねぇ〜、うーん…」

それを聞いていてひとつだけ心当たりが…。
でもとても言えないけどね、ははは。

それで思わず聞いてみました。
「先生、それって卵巣が女に目覚めたってこと?」←こんなことよく聞くヮ。

「まぁ、そういうことやな」!!!!!!!!!!!!!!←盛大にビックリ!

だったら心当たりはあります。
うん、これしかないかも。

最近、結婚記念日についての記事をあげたんだけど、
本当になんか夫を恋い慕うって、こういう気持なのか…って気付いた。←すっごく遅いけど

私は元々男っぽい性格で、見た目とのギャップは大きい方…だと思います。
女性的でないと言うか、うん、全くそういう部分があんまりない人で、
だから恋はしても、恋に恋するタイプで、
現実にお付き合いするとか、デートするとか考えられない人だった。
友達として、本当にいい関係がある延長線上じゃなければ、
そんなふうに考えられない人だったんです。

それがめんどくさくて、女子高に行ったくらいなんだから、
本当にそういうことに対しては超奥手、子供のまま大人になった人でした。

ところが結婚して15年、最近言葉と態度で愛を示そうと努力してきた成果なのか、
自分が女性だと認識するようになってきて、
1人の男性としての夫を文字通り、なんか恋い慕っている状態に今なっている…。
目なんかハートになってるんじゃ?ってなくらい、そういう気持ちを感じているので。

それが体にもそういう風に影響を与えてるのかも…???

でもとても言えなかったヮ。(照)

ただ、不正出血は何とかしなければならないので、前回同様、
お薬を飲んで、強制的に10日後ぐらいに月のモノを起こさせることになりました。
それで、収まればいいらしいんだけど、ダメな場合は、原因をまた調べることになるわけで…。

家に帰ってきて、夫に連絡して状況を説明しました。
まぁ、普通に聞いていましたね、あんまり私の体調のことで驚きはしないんだけど。

お昼頃、ネットで色々調べていると、私のような甲状腺疾患を持つ人は、
卵巣の機能不全が、人より早く起こりやすいと書かれていました。
まさに私はそれですよね。

なーーんて思っていたら、玄関のドアがガチャガチャ。

夫が帰って来たんです。
「あれ? どうしたの?」って驚く私に、夫が言いました。

「電話で聞いていて、あなたがきっと不安になってたり落ち込んでたり、
気にしたりしているんじゃないかと思って、きっとギュってしてほしいんじゃないかと
思ったから、1時間ぐらい用事があるって言って戻ってきた」

な、涙でそう…

それでわざわざ私をぎゅっと抱きしめてくれるために、昼休みに戻ってきてくれた夫…。

そりゃあ、盛大に恋もするってもんです。

そういえば、夫は私のことを名前で呼ぶか、または「あなた」って呼ぶなぁ…。

「オレにとってあなたは、恋人とかそういうカテゴリーを遥かに超えた別格だから。
どう言えばいいのか…、最愛…っていうか、そんな感じ。」

こんなこと言われたら、そりゃあ恋い慕いますよね。
だから最近の私たち夫婦は凄くラブラブで、
それが女をやめた卵巣にも影響を与えたのかも…???

だって、生まれて初めて、女性としての喜びを感じているもん。
純粋に体だけでなく、心も満たされているからこその変化。
まさか自分が、こんな風に男性を愛する日が来るとは思ってもみなかった。

ま、私にとっては、文字通り夫が、全てにおいて初めての男性なんだけどね。
そういう人はたった一人でいい。
「あなたを失うくらいなら、死んだ方がマシ」なんて、
私は今まで思ってもみなかった…、マジでごめんなさいな妻で申し訳ないです。

でもこれからは、夫なしでは生きていけない妻になりますから、許してね。

結婚15周年記念日を過ぎて♡

May 01 [Tue], 2012, 11:59
4月29日は私たち夫婦の15回目の結婚記念日でした。

早いものですねぇ〜。

本当に夫には感謝しています。←いつもはダンナと書いているのに。

去年の秋ごろかな、ちらっと言ったことがあったんです。
「神様がわたしのために選んでくれた人なんだと思うと、なんか愛しい気がする」
すると、日頃全くそんなこと言わない人なので、夫が驚いてこう言いました。
「どうしたのぉ〜??? でもなんか、あなたと14年夫婦をやってきたけど、
初めて報われた気がして、なんか嬉しい。

元々私は言葉や態度で愛を示す…っていうのが、全くできない人で
夫は寂しかったんじゃないかな、と最近思い直し、
頑張って練習して(←ココ大事
言葉と態度で愛を示す努力をしました。

夫婦仲は悪くない…というか、いい方だったと思うんです。
両家の母親たちには、「夫婦が仲良くて、うらやましい。」とか
「仲良くやってくれてて、ありがたい。」とか言われてましたから。
まぁ、5人も子供もいるんだけれども…。

でもね、「愛してるよ。」って言われても、
「わたしもね。」ってしか言ったことなくて…。
夫はそんな私を受け入れてくれて、仕方ないと思っていたようです。

でも、本当は夫は言ってほしい人だったので、
やっぱり私のためにそういう気持ちを諦めていたのかも。

だからね、努力しました〜。

「愛してるよ。」なんては、とても言えないので、
なんか私らしい言葉を探しましたよ〜。
んで、「Honney」なら言えるかも。って思って練習してる所に、
夫から携帯に連絡が…。
言おうと思ってたけど、用事だけ言って切ってしまったので、
珍しく私が折り返して、電話に出た夫に言ってみました。

「なに?」
「Hi, Honney!
「どうしたのぉ〜???
「え? なんか使ってみたかったから。(照)」

なーんて会話をしたら、嬉しそうに笑ったんです、夫が。
それで、これはいけそうだと思って、お帰りなさいの時にも使って、
ハグしたりして…。←日頃全くしない人がやると効果てきめんで、夫大喜び。
「My sweet heart」って私のことを呼ぶようになり、
今はなんか15年も経って、ラブラブな夫婦になりました。

今までは子供が小さかったので、夫婦二人で夜出かけるなんて無理だったけど、
この前、しだれ桜のライトアップを見に行こうとしたら、
ピーちゃんとギャオスが寝てしまったので、
子供たちにお留守番をしてもらい、久しぶりに夫婦二人で夜桜を見に出かけました。

まだつぼみだったけど、赤いつぼみがライトに照らされてかわいらしくて、
満天の星空に、幻想的なしだれ桜並木のライトアップ。
まだつぼみだったので、人も少なくて、
二人で手をつないで歩いていると、
新婚時代を思い出しました。

よく蛍を見に行っていたんです。
妊娠したばかりだった私を気遣って、
田んぼのあぜ道は暗くて危ないからと、夫が私をおぶって歩いてくれていました。

こうやって15年来たんだなと思うと余計になんかこみ上げるものがあって、
帰りの車の中で二人でこんな会話をしました。

「結婚してもうすぐ15年だけど、今が一番恋人同士みたいね。」

それからよく二人で夜桜を見に行ったり、
昼間の桜も満開のときに見に行ったりして、
人前で堂々と手をつないだりして、
振り返るとニヤニヤしたおばさまたちの視線も感じるけど、
「見たければどうぞ。私たちは、幸せな夫婦なんだよ〜だ。」って
笑ってそれを見る私に、私が驚くほどだヮ。

努力した甲斐あって、二人の間には15年なかった(←あはは)
ロマンティックな雰囲気が漂い始めました。

結婚っていいですね。

こんなに誰かを愛する気持ちを持つなんて、
思ってもみなかったです。

よし、10年後はもっとラブラブになっててやるのだ!と
決意も新たにした、結婚15周年記念でした。


うわーーーーーーーーーっ、何盛大に惚気てんの、私

うーーーーーん、愛は人を変えるのね…。←今さら何を

もうすぐ次男卒業式…色々あった小学校生活

March 07 [Wed], 2012, 7:57
早いもので、あっという間にもうすぐ次男のすね吉が、
小学校をめでたく卒業します。

色々てんこ盛りな小学校生活だったけど、
もう終わりなんだね〜。

3年生の夏の終わり、周期性嘔吐症になり、
その病名がなかなか分からずに、
大きな不安と戦っていたこともあった。
病名がやっと分かってからも、
3か月の間、入退院を繰り返し、
本当にこのまま治らなかったらどうしよう…ってかな〜り心配したけど、
主治医の先生が色々予防薬とか試してくれて、
おっしゃる通り半年か1年弱ぐらい(←もう覚えてない)定期的に
お薬と診察を続けて、今じゃもうすっかり元気です。

とはいえ、やっぱり気を付けていました。
多分スイミングをやり始めて、
それがきっかけだったんじゃないかと…。
身長がすごく延びるのに、
体重は追いつかずにスキニーな子(今もだけど)だった。
だから消耗するカロリーが半端ないスイミングには、
彼の体はついて行けなかったんじゃないかと…。
あくまで個人的な見解だけどね。
だって、お医者さんとかにはすぐ否定されるけど、
それ以外に考えられないほどの突発的な病状悪化だったから。

もともとお腹痛くなる傾向が強かったと言えばそうなの。
でも、ある日突然吐き気と腹痛で、
食べたり飲んだりができなくなった。
初めは自律神経失調症とかただのわがままとか、
色々言われたのよね。
でも、こんなに大きくなってからこれになる子はいないようで、
お医者さんとかも想定外だった。

身長が伸び続けているときには、
無理しないように学校活動以外で体力を消耗するようなことは
遊び程度しかしないようにしていた。
体重が追いついてはいないけど、
それでも昔に比べれば、今はもっと肉付きがいい…。
この前久しぶりにインフルになり、通っていた小児科へ連れて行くと、
看護婦さんが立ち上がった彼に驚き、体重見て驚き、
顔はあんまり変わってないけど、体はすっかり大きくなったから、
本当にビックリしていました。

大きくなる遺伝子に食事量がついて行かないんだと思う。
好き嫌いも多いし、余計かな。
今は162以上身長があるけど、体重はまったく追いついていない…。
足の大きさも27だったり26.5だったり…。(靴によって違う)
長男が165以上あっても26.5位だから、
もっとすね吉は大きくなるのじゃないかな…。
こんなに大きくなったけど、まだ長男のような
爆発的な成長期は来ていない。
長男は去年から爆発的な成長期の真っただ中。
1歳違いの次男もそろそろその成長気が来るのかな。
でもまたちょっとだけ、気を付けてみてることにするよ。
バランスが崩れると、またケトンが多く出ると思うから。
もう嘔吐症にはならないとは思うけど、
お腹痛くなったりとかはあるかもしれないしね。

5年生から担任になった先生と相性がいいのかも…。
クラスごと持ち上がりになって6年生になってからは、
すね吉は今までの担任の先生が驚くほど、
目覚ましく学校生活で活躍し始めたそうで…。
恥ずかしがり屋なのに、頼られるとキラキラ輝きを増すらしい。(笑)
だから彼は6年生が一番楽しかったんじゃないかな?

友達もたくさんいて、すっごく楽しかったようだ。
ずっと保育園時代から片思いの彼女に
今年は義理チョコも貰ったし…。
その包み紙とかメッセージとか、
今もだいじにとっといてあるし…。^^;
はじめてもらうチョコが大好きな彼女からで、
本当に良かったね。

あと1週間で卒業…。
4月からは学ラン来て学校に通うんだねぇ〜。
なんかあっという間だった様な、長かったような…。

最後まで小学校生活を楽しんで。
なんか感慨深い今日この頃です。

快べんなのにべんぴーなピーちゃん

January 15 [Sun], 2012, 12:35
最近、朝決まって4歳のピーちゃんが言うのが
「お腹痛い」なんです。

「お腹痛い」って言うとね、1年生のギャオちゃんとか、
以前なら次男のすね吉君のセリフなんですけどね、
ぴーちゃんってどうなのかなぁ…。???
(ちなみにギャオちゃんは「ケトン性低血糖症」、すね吉君は「周期性嘔吐症」)

だからちょっと気になってはいたんですが、
今朝は明け方から、
「お腹痛い」って言って泣き出し、
「体温計持って来て!」とか、
大暴れだったぴーちゃん。

確かに昨日の夜は、お好み焼きを一切れ食べただけで、
もう食べなかったなぁ。
まぁ、家族でお買い物に行ったときに、
マックのソフトと、焼きドーナッツを食べたからかなと
思ってはいたんだけど…。

それでさっき病院に連れて行きました。

なんと、べんぴーだったんですよ、ぴーちゃんが。
あの、快べんのぴーちゃんが。
いつもすっきりさわやかな、ぴーちゃんが。

昨日もちゃんと出てたし、
まさかそうとは思いませんでした。

もし中学生の男の子なら、これぐらいたまってたら、
救急車で運ばれて来ることもあるそうです。…え?

要するに快べんさんなのに、
昨日は確かにころころう○ちだった…。

で、浣腸して出して、帰ってきました。
まぁ、体調がおもわしくないと、
お腹の調子も崩しやすいそうなので、
微妙に体調崩しているのかも…。

へぇ〜〜〜…な、そんなこともあるんだねぇ〜…な、
ぴーちゃんの腹痛騒動でした。チャンチャン。

わたし的には、ケトン絡みじゃなくて、ほっでしたね、ははは。
でも、待合室は周りみんな、ほぼインフルっぽかった。
インフルとべんぴー(ピー以外にも何人も今日はいたらしい)でいっぱいだった。
皆様もお気を付け下さいねぇ〜。

2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ありがとぉー!
アイコン画像めんめ
» ギャオちゃんのその後(ケトン性低血糖症) (2013年09月14日)
アイコン画像ちゃらめる
» この年になって初めて、恋に目覚めたかも??? (2013年03月04日)
アイコン画像yumiti
» 寒冷じんましん? (2013年02月03日)
アイコン画像yumiti
» 周期性嘔吐症のすね吉 その1 (2013年02月03日)
アイコン画像タカコ
» 寒冷じんましん? (2012年11月15日)
アイコン画像カナママ
» 周期性嘔吐症のすね吉 その1 (2012年09月26日)
アイコン画像yumiti
» ミルキーは…♪ (2012年03月07日)
アイコン画像ちゃらめる
» ミルキーは…♪ (2011年06月02日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
あたしって、こんな人デス。
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumiti
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月23日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-最近のハマりは、東方神起と嵐、モルモンタバナクル合唱団、Il Divo かな。かなりのヘビロテです。
    ・温泉-近場に温泉が結構あるので、日帰りでも行っちゃいます
    ・スポーツ-野球、テニス、バレーボール、バドミントンなど観るのもやるのも好きです
読者になる