沖縄の民族舞踊 

2006年08月20日(日) 18時43分
今日は、夏休みの最後の行事として伊勢観光文化会館で行われた「沖縄民族舞踊集団花やからと琉球太鼓の舞宴」を見に行きました。

民音主催の沖縄の舞踊集団花やからの皆さんと琉星太鼓の皆さんとのコラボレーションで沖縄の歌や踊りを披露してくれました。

花やからのメンバーは、5歳の子から18歳までの女の子ばかりの集団です。
可愛かったです。
太鼓の方もすごい醍醐味です。

入場券4000円で、7月の頭地区の民音担当者から話しが来たとき高いと断ったのですが実家の地区は父が責任者してるので売れ残ると困るからと買ってくれました。
伊勢の観文は座席指定券は当日開演2時間前から入り口で入場券と引き換えでもらいます。
両親が、お昼過ぎ座席指定券だけ先に受け取っていましたので真ん中の列の前から9番目と近すぎず遠すぎずの丁度良い席でした。

観文近く駐車場が無いため電車で行くことも考えましたが(近鉄の駅のまん前)、一旦実家へ行き両親と合流して一緒に行きました。
運転していた父は、観文近くの知人のお宅の駐車場を借りたので停めに行きましたが私たちは観文の前で乗り降りさせてもらい暑さの中歩かずにすみよかったです。

夕方外へ出ると少し涼しかったです。
暑い暑いといっても夕方は少し過ごしやすくなったかな?

この夏初の冷やし中華 

2006年07月02日(日) 19時20分


昨日から7月です。
今日は、実家の母の67歳の誕生日です。
毎年恒例の我が家特製の冷やし中華今年は少し遅くなりましたが作りました。
特製のタレと麺は焼きそば用の生めんを使います。

好き嫌いが激しくて嫌いな物は一切食べないし作らない私が、どうしてもこれだけは市販の物は食べれない自分で作る料理の一つの冷やし中華です。
こだわりは、たれは自分で作ることと麺は中華麺を使います。
市販の冷やし中華のセット(麺とたれがセットになって袋に入ってる)を使ったことがありません。
使い方知りません。
子供の頃から母がたれから作っていたので子供の頃はたれを作るのにゴマをすり鉢でするのをすり鉢を押さえたり、ある程度大きくなるとたれのためのゴマをするのが子供の私達の仕事でした。

錦糸卵じゃないけど、ちゃんと薄焼き玉子焼いてハムもチャンと千切りにしてきゅうりも千切りにしたよ!
今じゃ、錦糸卵やハムの千切りも出来てるの袋に入って売ってるもんね!

久しぶりにたれ作ったけど美味しかったよ!

去年の日記見てたら6月に作ってました。
今年は、バタバタしてたし手作りタレを作ろうと思うと午後から半日がかりなので休日じゃないと作れません。
この夏の間に後2回は作れるといいなz!

タレの作り方や分量は聞かないで。
幾度も教えてって頼まれるのですが、毎回あいまいで目分量&私の味覚だけが頼りなので教えれません。

200キロの旅 

2006年06月18日(日) 21時40分
起きたのが7時でした。
旦那は、8時から近所の出合いで側溝掃除の日でした。
11時まで、ケーブルのTBSチャンネルのドラマの再放送見てて昼食がてら南伊勢町(旧南島町)の国道260号線棚橋って所にできた地元で採れた野菜や魚を売るお店に行きました。
自宅からですと道は昔に比べて峠越えも楽になりました。
伊勢湾側から熊野灘太平洋側に山越えしなくてはなりません。
南島町伊勢度会方面から入っても目的地になかなか行けません。
どちらかというと、紀伊長島や尾鷲方面の42号から入るほうが近いくらいです。
やっと11時過ぎに出て1時近くに目的のお店に到着しました。
魚を購入後そのまま260号線を走り紀北町から42号線に出ようとしました。
途中ナビは、別ルートを出すのですがすごい山道のような気がして道の良い260号をひたすら走ってました。
途中線路が下を走ってるのがナビの地図でわかりました。
「(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?」って思いながら走ってますとおかしいです。
間違えて紀伊長島町の方に出てしまいました。
別に帰れるのですが、予定していたところよりはるか南に出てしまいました。
同じ42号線沿いなので帰れないことはありませんが、スゴイ峠道を登らなくてはなりません。
お昼も食べていなかったので結局道の駅で昼食をとり帰ってきました。
思いもかけずに遠出の旅になってしまいました。
来週は、長野県駒ヶ根市へ行きます。
日帰りで。

新しいノートパソコン 

2006年06月06日(火) 20時25分
今はまだ古いノートパソコンで書いてます。
キーが駄目になっているんです。
「Ctrl」のキーと「N」のキーです。
ctrlのキーは落ち込んだまま上に上がらないまま2〜3年経つかな?
Nキーは、時々効かない。
ナ行打ってるつもりなのにア行になってる。
メイインパソコンは、旦那のデスクトップなので最低限使えればよいのですが段々便利になってます。

新しいパソコン旦那にセットアップしてもらうまで古いまま使います。
新しいパソコンになったら又報告します。

国営木曽三川公園 

2006年06月03日(土) 18時00分
 

気がつくと1ヶ月更新していないです。

先週パソコンデスクを購入して困ったことが一つプリンターが置くところがなくなりました。
主人の新しいデスクプリンター台もあったのですが、我が家の複合機は載りません。
新しく何か台を探していました。
町内にもカインズホームがあるのですが、チョッと物足りないので桑名のカインズに行こうと考えました。
それだけではつまらないので国営木曽三川公園に行きました。
自宅を9時前に出発し最初は耳鼻科へ行こうとしましたが直接向かいました。
松阪で朝食を摂り、高速を走らず鈴鹿ICまで一般道を行きました。
鈴鹿IC から桑名東まで東名阪を走り一般道に下りて木曽三川を見学して帰途に着きます。
マイカル桑名の横を通ってカインズまで走ります。
以外と遠かったけど、町内にあるカインズの数倍デカイ。
いろいろ買い物して北勢町経由で菰野まで出て鈴鹿ICから東名阪伊勢自動車道と乗り継いで松阪で降りてキャラジャで夏服を購入して帰ってきました。

休みも終わり明日から通常業務です 

2006年05月07日(日) 21時59分
9連休どうしようって悩んだのに気がつけば明日は仕事です。
今日は、朝から雨だったので買出しに行っただけで終わりました。
しまむらへ、制服の上に着る薄手のジャケット買いました。

暑い会社なので4月中も仕事中は半袖で上に羽織っていました。
毎週月曜日の本部棟に行くときは冬の制服上に羽織っていたけど流石に5月着ていられません。
また、残業続きそうです。
6時半まで。
お弁当もいるし、。。。o(゜^ ゜)ウーン
ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!で、頑張ります。

明日1日になってしまいました。 

2006年05月06日(土) 20時26分
明日1日になってしまいました。
長く感じていたのですが気がつけば終わってしまいます。

来週は、11日病院です。
13日OR14日どちらかは多分出勤です。
土日交替で出勤一応4月で終わる予定でしたが5月も出勤になりました。
13.14.20.21日の4日間のうち出勤できる日を連休前に申請しました。
私は、13日と21日を申請したのですが今回は4日間ってこともあって少ないかもしれません。
13日は出たいな!
先月葬儀で休出できなかったし、GWで休みが多いので出勤できたらいいな!

明日は、掃除と買出しで終わりそうです。
旦那10日に名古屋へ行くってことで近鉄の家族券4枚中2枚取っておかないといけないんです。
本当は、GW中に大阪へ遊びに行く予定でしたが諦めました。

大阪の従兄必要だったら送ってくれると言ってたし、実兄やこちらにいる従弟も近鉄なので頼んだらもらえますが仕方がないです。
そうすると又切符2枚残るんだよね!
今月末までに使わないといけないし、又名古屋まで行ってこようかな!

長野2日目 

2006年05月02日(火) 20時22分
 

2日目、飯田市伊那谷道中へ行きました。
長野道中央道と進めていくうちに雨足が強く雷が聞こえてます。
伊那IC越した辺りから中津川まで雨のため最高速度50キロに制限されています。
でも、伊那谷道中のある飯田ICを降りる頃には何処が降っていたのってくらい道路も乾いております。
昨日買った本を見せると入園料割引と聞いていたのですがもっとお得なプランがありました。
入園料(1300円)+有料施設3施設(各300×3=900円)+体験館(500円分)+温泉入浴料(600円)+お食事券(800円分)=4100円が2980円だったのでこっちの券を2枚買いました。
体験館やお食事券はそれ以上かかる場合は追加料金払えばよく助かりました。
体験館、陶器に絵を描いたり和紙の紙すきないろいろありましたが結局機織体験でコースターを作りました。
最後に温泉に入り帰りは土岐JCで、東海環状線で豊田まで行きそこから伊勢湾岸道を走って最終伊勢ICまで行き実家に寄って帰ってきました。
帰り又小牧まで来ると東名や東名阪で渋滞しますが、豊田からそのまま湾岸線に乗れるのでこっちに出てよかったです。
昨日玉城から東名阪名古屋西でJCで料金払ってその後向こう楠木ICまで高速代+小牧線も別料金がいって中央道まで又別料金かかりましたが、今日帰り園原ICに乗ってから伊勢ICまで1度も途中料金所ありませんでした。
渋滞のこと考えても中央道を行くというと、子供の頃から小牧から中央道と思っていました。
湾岸道は東名の豊田まで行ったら大回りと思っていましたが帰って昨日より高速代安く助かりました

GWは、長野県安曇野市へ行きました。 

2006年05月01日(月) 20時00分
 

安曇野市にある「大王わさび園」です。

昨日は、携帯からの更新でしたので改めて書きます。
1日
am7:00自宅を出発伊勢自動車道玉城ICから高速に乗ります。
│ 
am8:30亀山PAで休憩兼朝食です。

│  東名阪、小牧線を経て小牧JCから中央道に入ります。
│  途中2〜3回休憩を入れました。
pm11:00中央道長野道と乗り継いで安曇野豊科ICで降りました。
途中昼食をとり、まずは安曇野ちひろ美術館に入館しました。
安曇野在住のなこさんと丁度お会いしました。
年末志摩へいらした際にお会いして以来です。
夕食を一緒にすることを約束し館内を見学します。

大体この旅行自体予定をたてていなくて行き当たりばったりの予定なのでその後のこと決めていません。
この辺の住んでる地域の本屋さんでは、安曇野周辺の観光案内が少なくたまに載っていてもメインが上高地や別地域がメインでほんの一握りしか載っていないんです。
泊まる予定のホテルの案内に載っていた観光地域くらいです。
美術館巡りも良かったのですが、どうもそうゆうの苦手な私達夫婦はとりあえず美術館で頂いた周辺地図に道の駅があるのを見つけて行くことにしました。

写真の「大王わさび園」によりました。
入場料要らなかったのが良かったです。
写真だけ写して買い物後一旦ホテルに入りました。
飽きてしまって、「お菓子や飲み物を買出しに行きがてら本屋さんに行って明日の予定を決めようと」イオン系のSATYへ行きました。

時々ラジオとかで「伊那谷道中」って聞くけど何だろう?面白い?行ってみたいってことで、まずは本屋さんによって載っていそうな本があったので買いました。
買い物後ホテルに戻りました。
7時半前安曇野在住のなこさんがホテルに迎えに来ていただいて夕飯を一緒に食べました。
1時間半ほどおしゃべりして再度ホテルに送っていただきお別れしました。

2日目の本日
確か連休中5日までは天気が良かったはずなのに、昨日は夏日になったほど暑かったせいか朝から雨です。
朝食後荷物を片付けてホテルを8時に発ちました。
高速に乗る前にGSに寄りガソリン入れます。
昨日から高くなったとは言え1リットル140円は高いです。
仕方なく入れました。

葬儀は続く物? 

2006年04月23日(日) 18時44分
今日は、葬儀でした。
告別式は、1時からだったのですが義母は朝から火葬場にも行ったので私達はジジを連れて直接会場入りです。
昼食も頂くことになって11時過ぎには入れるように家を出ました。
伯父の自宅が葬儀会場で、昼食は少し離れた(車で移動です)公民館で食事いただきます。
今時隣組が集まって食事を作ってくれているんです。
お弁当じゃなくて、ご飯から煮物揚げ物やサラダなど全部です。
斎場からまだ帰って来ていなかったのですが、混むからと先にいただきました。

食事が済む頃になって皆帰ってきました。
入ってきた人の顔を見てお互いに「(゜ー゜?)(。_。?)(゜-゜?)(。_。?) アレ?アレレレレ???」って!
昔一緒に仕事してた人です。
お互いになんで?って!
その人の義母(ご主人のお母さん)のご実家で、亡くなった方と姉妹だったとか。
亡くなった方の関係わかりました。
ここの先代の爺さんの兄妹で独身で通した方でした。
私は、今の大将(伯父さん)の親元に当たると話ししました。
一緒に仕事してるときそんな話し1度もしたこと無かったし会うこともなかったからね。
お互いにマジで「エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」って、大きな声で叫んでました。
一緒に仕事していた頃超苦手なおばちゃんでしたから。

旦那さんは、家の義母の顔を見て知っていたみたいだけど両家とも不思議がってました。
不思議なところでつながりがあるもんだね!

1時から告別式の後、墓地へ移動後お寺へ周って帰ってきたのが4時過ぎでした。
夕飯も出ますと、言われましたが我が家は疲れていたので早々と失礼してきました。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Harbotのポンタです。「?」をクリックして声かけてね!名前も教えてあげてね!リンクカード渡す際は一度BBSの方に報告してね!

一言掲示板です。ポンタにリンクカード渡す際は一言書いてくださいね!ハボのカウンターゲットした際もここに報告お願いします。
http://yaplog.jp/yumiko1966/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumiko1966
読者になる
Yapme!一覧
読者になる