12日の金曜日 

September 23 [Tue], 2008, 5:56
出発までもう2週間しかない。ということは、出発までに土日はもういくらかも無いではないか!・・足りない。時間が存外(※)足りないぞ!まだ漠然としか行きたい場所をも決めていないし、そもそも移動手段や、何を食べてくるべきなのかも分かっていないのだぞ!気候はどうなっているんだ?仕方が無いので、・・・9月に入ってからは、・・・デイタイムに、・・・ちょちょちょいと、・・・・こっそりと、・・・・調べ続けた。甲斐あって、いろいろなことがこの時期にして分かった。また、調べるにつれ欲が出てきて、本当に今更ではあるのだが、ホテルの変更をどうしてもしたくなった。私はある日の17時半、旅行代理店に電話をかけた。そして、私たちの担当者と話すことができた。何故だか不在が多い彼だが、担当者だからであろうか話が早い。すぐに候補のホテルを追加料金とともにメールしてくれることに。帰宅しメールチェック後、翌日に再び電話をし、変更のお願いをした。時既に出発ジャスト14日前。直前でも変更可能なのか?とか、実はまだ代金未払いだけど(出発の8日位までに振り込めばよいらしい)、この旅行は大丈夫なのか?とか、そもそもこの旅行会社は大丈夫なのか?とか、いろいろ疑問符の付くことばかりだが万事うまくいくと信じつつ、全ての成り行きを見守ろ・・・・うにもあまりに出発が近づいてきていたので、落ち着いてはいられない!そもそも入金確認後にeチケットを郵送するというが、それってギリギリすぎやしませんか??しかも書留か何かで送るって、日中不在ですけど・・・・夜受け取れなかったらどうするの!ということで、直接会社に支払いに行き、そしてそこでeチケットをもらうことに。とりあえず、1週間前にして一安心。していたのですが、前日にして凶報が。もうここからが大変。初めて国際電話をかけましたよ。まあ何とかなりそうということになり、眠りにつくことはできましたが、悪報過ぎて出発まで私たちは喧嘩をしてしまう始末。茹ダコ(大)VS茹ダコ(子)の争い。この結果は、いつの間にか吸盤同士がくっついていて共栄共存の道を選んだことにより、めでたし。めでたしなのでした。
※私の口癖

わくわくしてきた☆ 

September 23 [Tue], 2008, 5:26
早いもので、予約からもう4ヶ月が経っていた。何となくで動き出したので(それは私だけかもしれないが)、何となく準備をさぼっていた。そうしていたらあっという間に出発の2週間になっていた。これには丑年の私も動き出した。中学生の頃はテストが近づくと1ヶ月前からをきっちりと計画を立てて勉強していたのだが、高校生になると数日前からでも徹夜で勉強すればなんとななるということに気がついてしまったため(もちろん良い点数は取れない。)、年を取るにつれ、私には計画性というものが欠けていき、いつの間にか直前ドタン場詰め込み短期集中型に変わっていた。ということで、2週間前から、私ももう学生ではないので自由に使える時間が少ない中、ひたすら下調べをして、出発を迎えることとなった。
P R
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30