キャンプだホイ

July 20 [Wed], 2011, 17:36
先週の連休は、ずっと恐れていた、もとい楽しみにしていた
学童児とその親たちとのキャンプに行ってきました。


親たちは、途中から来る人や途中で帰る人など様々だったけれど、
学童児の弟妹、指導員、卒所生(OB)などを含め、
参加した人数だけ数えれば、170名を超えていたようです。


なかなか大きな規模の、何かと仕事の多いキャンプでしたよ。


まぁ私は、学生のときに700人規模のキャンプを経験しているので
それには全く及ばないんだけれどもね(笑)


大変な中でも、何人ものお父さんお母さんたちと
イロイロな話をすることが出来たのは、収穫でした


やっぱり、保育園で出会ったお母さんたち同様、いやそれ以上に、
みんなとても忙しく働いている人たちなので、パワーがすごい!


子供達を含め全体の取りまとめやキャンプファイヤーの進行役には、
恐らく意図して学校の先生をしているお母さんが割り当てられ、
それはそれは上手に進めていたし、救護担当はもちろん看護師さんね。


運搬関係の人はトラックを出し、飲食関係の人は食料調達。


すべてが滞りなく進められて、感心することばかりでした。


このキャンプ、自分の子供と触れ合う機会はほとんどないのです。
遠巻きに見たり、時々声をかけては嫌がられたり


細かな世話はすべて指導員さんたちが行うので、親達は
先回りして準備したりお手伝いするだけなのでした。


空いた時間にはおしゃべりをして、夜には宴会したりね〜

モ?

July 09 [Sat], 2011, 12:22
しばらく前から、けんちによって家具に貼られたままのポストイット。


ジャック・スパロウ
アンジェリカ
くろひげ
モッツァルト
カリビアン


…モッツァルト?
そんなキャラクターいるの?


ちなみに、映画を観たわけでもなく、観る予定もございません

感謝観劇

July 01 [Fri], 2011, 22:06
久々の観劇に行ってきました


『スウィーニー・トッド
〜フリート街の悪魔の理髪師〜』
(市村正親・大竹しのぶ・武田真治 他)


しばらく前に何の予備知識もなしに観て、その内容に
衝撃を受けたミュージカルです。
その後ジョニー・デップの映画があったね。


前も思った記憶があるけれど、市村さんも大竹しのぶさんも、
すごく歌がうまいというわけでもないのよね。
それにこのミュージカル、セリフや歌がとても多くて早くて
曲(メロディー)も全体的にすごく暗くて複雑。


だから最初は、ちょっと聞きづらいな…という印象なんだけど
話が進むにつれてどんどん引き込まれます。


そして最後にはうーんと唸ってしまったのでした。(良い意味でね。)


これはストーリーの面白さによるものなのか、
演技の奥深さなのか、宮本亜門さんの演出の腕なのか?!


そのすべてなんでしょうね。


それにしても、大きな劇場(芸術劇場大ホール)にたくさんの空席。


こんなことじゃ、もう来てもらえなくなりそうだーよー


実家の両親と夫、総動員しての観劇でした。


感謝観劇


心地悪いスペシャル

June 30 [Thu], 2011, 17:23
いつの間にか、暑い夏が来てしまいましたね。
ちょっと早くないか!?


いつも職場で履いているオフィスサンダルがボロくなったので
買い替えることにしました。


悩みに悩んだ末に、いつも買ってる超安価なものでなくて
細身の黒いクロックスを買うことにしました。
たかがオフィスサンダルなので、私としては大奮発というところです。


わが家では誰もクロックスを履いていないので、どんなものなのか
よく知らなかったんだけど、いまだ人気があるようだし、
素足でもサラっとしてるのかな…、と思って。


このご時世、節電でエアコンをあまり効かせていないので
オフィス内も暑いんです
人一倍暑がりなものでね…


ところが…購入してがっかり〜!!


歩いていると多少はいいけれど、止まっているあいだ
風通しが悪くて蒸れて蒸れて…


もともと、足から冷える冷え症の正反対の体質なので
足から暑さが上がってきて体中暑くて暑くていけません


私はこんなにも不快なのに、なんで世の中のヒトタチは
普通に外で履いてるんだろ…


まったくもって謎です。


購入して1週間もしないのに、ベランダサンダル落ちに決定。
あーあ、最初っから安いのにしておけば良かったな。


それはそうと。


先日、会社近くのスタバのお姉さんに私の名前がばれてしまった上に、
なぜか彼女に自己紹介されました。


どうやら常連である私の上司から聞いたらしい。


その後お店に行くたびに
『おはようございます。○○さん』と
声をかけられるので、居心地悪いことこのうえない。


どうか、そっとしておいてほしいと思う今日このごろなのでした。






学童など。

June 08 [Wed], 2011, 10:40
通勤途中などに携帯で書いては保存していた日記を
一気に公開してみました。
もう読んでいる人も少ないブログなんですけども。

    

最近、子供の学童での活動が活発になってきて
親子ともにカレンダーが予定でいっぱいになっています。


入所して2ヶ月たち、やっと「学童は父母によって運営されてる」
ということが、わかってきた気がします。


毎月一度の父母会では、
1〜2時間かけて色々な話し合いや報告がなされています。
子供たちのためのキャンプや、運営資金集めのための夏祭り模擬店など、
実行委員たちがそれぞれ集まっては企画を練っているし
環境整備のための草刈りや設備補修の必要性を議論したり・・・


保育園とは、まーったく違います。あたりまえか。
特に、うちの子供の保育園は至れり尽くせりの、
保護者の役割がゼロの園だったので、違いには驚くばかりです。


でもどれも、参加して協力をすることが必要だと思えるし
大切な自分の時間をどうせ費やすなら、みんなと交流して
楽しもうという気持ちも大切だと思えるので
なるべく、ネガティブに思わないように心がけています。


が、パパを同じような気持ちにさせるのは至難の業。
今のところは、適度に参加してくれているけれど
イヤイヤであることは間違いなく・・・・気を遣いますわ


そんななか、どうにも釈然としないことが…


帰ってきた本の虫。

June 06 [Mon], 2011, 18:03
その昔、私はかなりの本のムシでして、読むのも早かったので
小学校高学年のころには、毎日欠かさず1冊借りていたほどでした。


大人になってからは、あまり読まなくなっていたのだけど、
今の通勤経路の途中に、小さな図書館があることから
また本のムシ復活しつつあります。
ほかに楽しみ少ないからね 


2日に一度はその図書館に寄って、その時までに読み終わった本を
返してはまた借り…ということをやっています。
なので最近は常に、頭の中を活字が泳いでいる感覚です。
なんとも夢心地というか、大変心地よいものです


けれどねー、昔っから、読む本のタイプに偏りがあるんだよね。
結果として、よっぽどの本でないと記憶に残らないのだな。
ナナメ読みの癖があるし、数冊の本を同時進行で読んでいる
こともいけませんね。(通勤用と自宅用、みたいにね)


もっと幅広くいろんなジャンルや作家の本を、一冊ずつ
熟読しなきゃ、全く身にならないな・・・と思いつつも
やめられない日々です。


あーあ

May 24 [Tue], 2011, 18:11
あーあ、食べちゃった




ここのところ体重が増え気味だったので、
できるだけ余分なカロリーを摂取しないように努めていたのに
仕事帰りにガツンと甘いものが食べたくなって食べちゃった…


だって、ちょっとしたことが原因で、気分がどんよりして
このままでは夕ごはんの支度に差し支えそうだったから
仕方がないのだ!…って、別の意味で差し支えそうだけどね


大人になったら精神的に落ち着いて、ちょっとやそっとじゃ
気持ちが揺らいだりすることなんかないと思っていたのに
全然そんなことないのよねぇ。
全く自分に弱いし、ちょっとしたことで落ち込んだりもするし。


いったいいつになったら人間ができあがるんでしょうね。


実は最近、甘いものを我慢してたら
毎晩、何かしら美味しいものが夢に出てくるようになってしまって


ビョーキですねー。

気づけば1ヶ月。

May 11 [Wed], 2011, 16:21
お久しぶりです。ふと気づけば、放置して1ヶ月。
失礼しました。というか、誰か読んでいるんだろうか??


4月から毎週のようにあった小学校の行事も
今日の家庭訪問×2で、やっとひと段落しました。
週1の休みがあるからなんとかこなせたけど、
完全にフルタイムで働いているお母さんがたは
どうやって乗り切っているんだろう??


今年けんちの担任の先生は、まだ3年目の若い女の先生。
なんというかまぁ、保育園の先生みたい。
まぁ正直いって頼りない気もするけど、優しそうだからいいかな。


ちゃら4年生の先生は、いつもふんわりスカートでおとめチック(死語?)
かつパワフルな40代の女の先生。
とても熱くて信頼できる感じでとても安心しました。4年生って難しいからね。


どうやらとても人気のある先生のようで、懇談会のときに
「〇〇先生になって、私(親)もとても嬉しいです♪」というお母さんコメントが
とても多いので驚きました。


合唱部の顧問で、ミュージカル好きだというのも
好印象かな、なんてね(笑)


そんな先生たちによる家庭訪問。


けんちについては・・・
「とても元気で良い子ですね♪」ということ以外
先生も話すネタがないようだし(これはちょっと問題なのかもね)
私も特に伝えることもなく終わり。


ちゃらについては、それはそれはたくさん色々と話していただけました。
訪問するのが最後だったのかも、だけど。

新年度なり。

April 08 [Fri], 2011, 9:07
とうとうなってしまいました。1年生です。


ご自慢の茶色いランドセルを背負って、ねえちゃん先輩とともに
学校へ向かいましたよ。


こんな朝でも、朝からぺちゃくちゃおしゃべりをしてちっとも
急ぐ様子がないので、初日だというのにがなりたててしまいました。
いってらっしゃい、と抱きしめてやるくらいの余裕を
持つべきだったなぁ…


それもこれも、弁当のせいだ!!


実は、4月1日からすでに学童保育所にみっちりお世話になっていて
毎日ずぅっとお弁当持ちなのです。


普段から職場にお弁当持ちで行っている私ですが、
自分の分だけ作るのと子供たち2人の分と合わせて3つ作るのでは
わけが違うのよね。


1年生の給食は4月20日からだというので、これまた大変なのです。
きっついわぁ…


それはそうと。


予想したとおり、学童は夢のように楽しいようです。
1日の初日から、お迎え時にはけんちの顔が日に焼けて赤いの(笑)。
1年生はまだお客さんみたいなもので、仕事も勉強の時間もなく
晴れている日はほぼ1日じゅう外で遊んでいるそうな。


ちゃらはちゃらで、たくさんある本を読んだり外で遊んだり、
『どぅして1年生から学童じゃなかったの〜?』
と言うほど楽しんでいるようです。


今のところは、助かってるばっかりで悪いとこ無しなのでした
これからどうなるかな〜??へへ。


私はといえば、新年度を迎えて新しく出来たきれいな道路を通り
新しく出来た駅に隣接する駐車場に車を停めての通勤となりました。


これがなかなか具合が良くて、いい気分です


さて今日もガンバロウ。

何を優先するか?

March 28 [Mon], 2011, 17:34
これまで、未就学児の子育て中ということで
育児時短制度を利用して6時間×週4日勤務をしていたのだけど、
けんちが就学する4月からは、通常勤務(7時間×週5)になる予定でした。


が、イロイロな話し合いを経て、あと半年ほど時短継続することに
なりました


職場はまた最近忙しくて、一緒に仕事をしている同僚にとっては
私のフルタイム勤務は待ち望んだことだったろうと思われ、
また迷惑をかけてしまうので
すごい葛藤はありました。けれど……


今、正直言っていっぱいいっぱいの私。
けんちが保育園を卒園して新たな生活サイクルになるのに
今以上に忙しくなることに耐えられるのか、
少々自信がなかったんですね。


愚痴や小言も増えて家族にも影響が出ちゃうだろうし。


結局、同僚の悲しげ(恨めしげ)な視線やら
夫の『普通なら雇いたくないよね、そういう人』という苦言を
振り払うようにして、
与えられた権利を最大限に利用して
自分が少しでも幸せであることを優先してしまいました。


ええ、まあかなりの罪悪感ですよ


それをわずかにでも償うように、精一杯仕事に励もうと
思っているところです。ハイ。

2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■プロフィール■
★hoho★
かなり飽きっぽく、やる気のないハハです。でも、好きなことに対してはアツいよ〜しつこいよ〜。
★ちゃら★
平成13年12月生まれ。おっとり癒し系。
★けんち★
平成16年9月生まれ。笑い上戸お調子モノ系。



Yapme!一覧
読者になる
P R
最新コメント
アイコン画像hoho
» キャンプだホイ (2011年07月31日)
アイコン画像tama
» キャンプだホイ (2011年07月22日)
アイコン画像もぐもぐ子
» キャンプだホイ (2011年07月20日)
アイコン画像hoho
» モ? (2011年07月10日)
アイコン画像cotton
» モ? (2011年07月09日)
アイコン画像もぐもぐ子
» 感謝観劇 (2011年07月06日)
アイコン画像hoho
» 学童など。 (2011年06月27日)
アイコン画像ツイツイ
» 学童など。 (2011年06月08日)
アイコン画像hoho
» 新年度なり。 (2011年04月08日)
アイコン画像もぐもぐ子
» 新年度なり。 (2011年04月08日)