地球はどこも異常気象 

December 07 [Tue], 2004, 23:41
事務局長が、現地から帰国しました。
コナクリはなんと40度の高温のようでした。
熱風が吹き、乾期だから雨が降らず、畑の作物は絶望的、
本当に皆、困っているそうです。
まだまだ、食料不足は続きそうです。

味の素一クリック募金 

December 02 [Thu], 2004, 17:24
サパの事務所で、今日は新人スタッフのMさんに初めて会い、骨折療養中だったボランティアーのIさんと久しぶりに会えてうれしかった。、スタッフのTさんも嬉しそうだった。昨日は、ギニア大使館から、ギニアの高級官僚の表敬訪問があったそうだ。N理事が対応してくださったとのこと、良かった。
味の素株式会社の1クリック募金に選考されたそうで今月1日より2月末日までに支援者に声をかけて、できるだけ多くのクリックを集めようと話し合った。
帰宅してから、ML,友人たち、仕事仲間、親戚、、、に協力を依頼した。力強い反応もあり嬉しくなった。 URLは以下である。
http://www.ajinomoto.co.jp/phila/index.html

事務局長は現地へ旅立った。 

November 26 [Fri], 2004, 0:13
昨日、野澤事務局長はギニアの活動地へ出発しました。
ギニアは今外務省の情報では「渡航の是非をご検討下さい」という言葉が何年にもわたって出ております。 最近になって外務省より電話が入り、出来るだけ行かない方が良いとの連絡がありました。しかし、活動の状況の指導、依頼、確認の必要上現地に行かない訳にはいきません。何故にこのような連絡が入ったかと言えば、世界的な石油価格の高騰のため、ギニアも影響を受けてガソリン24%、米40%の価格高騰が起きています。両者とも日本のように備蓄などはギニアではできておりませんから。おまけに気候の不順のために米などの主食雑穀の生産が不良で、食料不足が著しく、暴動とまでは行かないが治安が非常に悪くなって来ているとのことです。
何事もなく無事に、帰国出来ることを願っています。

チャリティー コンサートの写真 

November 25 [Thu], 2004, 23:09
23日のコンサートの様子をご覧下さい。




サパ チャリティ コンサートin 平塚 

November 23 [Tue], 2004, 22:57
サパ チャリティ コンサートin 平塚が開催されました。
予定の急変更によりアカペラジュースというグループのコンサートになりました。去年は芹洋子、その前は白鳥英美子、その前はクラシック畑の第1線の出演で、いつも超満員であったので、今回は実に心配でした。2ヶ月前まで佐藤宗行の予定でしたが、突然のキャンセルなどにより平塚支部長/サパ理事の高橋聡子さんには本当にご苦労をおかけしました。
チケットは完売。会場は満員ではなかったがみなさんゆったりと座ることが出来てアンコールもあり、出演者も喜んでいました。義理や人情でご協力頂いたみなさまもおいでになるとおもいます。本日はカレンダーも30部ほど売れ、アクセサリー人形などの物品も、また、チャリティーボックスにも万札を入れて下さる方もいらっしゃいました。
20分の休憩時間の物品販売、会場の整備、荷物の運搬などお手伝い頂いたサパのボランティアーのみなさま ありがとうございました。

明日はサパのチャリティ コンサート 

November 22 [Mon], 2004, 22:21
昨日の日曜診療の代休で新宿へ出かけました。
何をやったか、、。エステをしました。ぶくぶく風呂、サウナの後、いいにおいの中で、オーボエの安らかな曲の流れる中でうつらうつらしながらして貰うのは、何とも良い気持ちでした。
デパートの12階にあるそれは、当然ながらスタッフは女ばかり、でも、社長は男性らしい。
少しばかりの買い物をして、帰宅した。明日も勤労感謝の日でお休み。

明日は、サパのチャリティ コンサートが平塚で平塚支部主催で行われます。
出演「アカペラ ジュース」です。
このサパのコンサートは、毎年行われています。今年も超満員のお客さまでしょう。

今週は福岡へ行った、、 

November 18 [Thu], 2004, 0:52
本職の関係する大切な学会の為に火曜の夜から金曜まで福岡国際会議センターで勉強します。

みなさま {サパ=西アフリカの人達を支援する会} の大切な活動資金の大部分を得るための追い込みです。
来年の素敵なカレンダーを是非ご購入下さい。よろしくお願い致します。
下記の方法でお申し込みくださいませ。
1.http://supa.web.infoseek.co.jp/apprecation-02.html
をお読みになってから
  http://supa.web.infoseek.co.jp/form.html  からどうぞ。

2.事務所、私へご連絡ください。こうなったら、電話でも可。

註:ネットのページにカレンダーの実物の画像をアップすることはできません。
ご購入の上、お楽しみください。

サパのカレンダー 

November 14 [Sun], 2004, 17:50
ご報告が遅くなりましたがけれど、木曜日(11日)には電車に乗って東京に行ってきました。歴史散歩の会で、今回は渋谷西部周辺を回りました。ガイドはいつもの松岡和夫先生です。お散歩は、与謝野晶子が転がり込んだ新詩社のあと、道玄坂の歌碑、恋文横町など、歴史家山路愛こう(あ〜あもう忘れてしまった、、山野愛子ではなく。。。)の家の跡地などが渋谷のメインストリートから入ったちょっと怪しげな道にありました。道玄坂アイリス眼鏡店の6,7階にある、アイリスめがねの眼鏡博物館は面白かったです。NHK放送センターの近くに竹久夢二。国木田独歩らの旧居跡、2.26に死刑になった人達の慰霊塔などを見て、代々木公園で紅葉や地味な原種にちかい一見野薔薇のような沢山の薔薇が満開。
青いテントが沢山並んでいる木々の下の細道を通って航空機がこの元練兵場で初めてとんだという記念碑。そして、小田急線沿線で代々木八幡駅近くの懐かしい唱歌「春の小川」記念碑,この妙な名前の美しい小川、河骨川があったなどとはとても信じられない線路の横の元小川の小道、歌碑を見ながら目で唱ってきました。
4時にはみなさんとお別れして、半蔵門サパの事務所へ参りました。事務局長とパートのHさんが働いていました。100部以上のご注文の送付が終わって、大分、部屋が広くなってきていました。これからは100部以下のご注文への対応が始まっていました。

また、スタッフのTさんが結婚退職のために代わりに採用した新人について、また応募してきた数人のいろいろな才能を持った人達の話をききました。その中のお一人はちょうど事務所においでになり、ポイントで仕事を依頼することにしました。
また、スタッフにはイベントやなどの企画力を要求されますから、このような事務所で必要なのは万能選手なのだなあとあらためて思ったしだいです。

FAO(国際連合農業機関)との協力 

November 10 [Wed], 2004, 23:13
サパは、昨年6月に、FAO(国際連合農業機関)が世界の発展途上国で、推進している「テレフードマイクロプロジェクト」に参加するために準備をはじめました。このプロジェクトは世界1000カ所でその地にある小学校に菜園を設置し農業技術を持つ団体(NGOなど)と地元村落、およびFAOの3者で委員会を結成し、地域の農業の振興を計ることで不足している食量の増産に寄与することを目的としています。具体的には、マディナ集落、マディナ小学校の菜園を中心に有機肥料のみを使用した稲と野菜の栽培をおこないます。FAOは世界の発展途上国が取り組んでいる食料生産は化学肥料のみを使用したプロジェクトを支援してきました。有機肥料のみを使用したケースは今回が初めてです。化学肥料にくらべコストの低い有機肥料の使用拡大をFAOと協力して計ることは、大きな意義のあることと思います。実際には、3者の協力が必要なのですが、地元村落の協力を得るまで、時間がかかりました。菜園用の土地の開墾に対する労働に賃金が欲しいというのです。しかしこれは国際連合のしごとで、現金の支給はなく、必要な物は現物で委員会より至急されるおです。委員会の説明への理解が得られなく、サパに出してくれと言ってきましたが、サパは有機肥料をだすだけです。結局は辛抱強い説得の結果、村の人達の協力は得られました。
{画像は小学校のFAOの助成菜園の開墾}
明日は木曜日、10時30分に渋谷に集合して歴史散歩の会に参加します。3時頃には終了するので、サパの事務所に行く予定です。

2005年のサパのカレンダー 

November 09 [Tue], 2004, 21:15
先日、大好きなメル友から次のようなメールを頂きました。この方はそろそろ古希を迎えられる方です。いつも、好奇心に溢れ、パソコンはお手の物、ご自分のホームページももっていらっしゃる方で、その趣味の豊かな教養豊かさはおつきあいをしていてとても楽しく、また、心から尊敬してお友達にして頂いている方です。そして、最近ではサパの公式ホームページにリンクしてサパショップを立ち上げて下さり、その管理も引き受けて下さっています。 その方からのメールです。
> 昨日サパのカレンダーの申し込みを2部致しました。
> 忘年会には出席させて頂きますが、カレンダー2部の追加は
> 重いので、事務所に取りに伺おうと思いますが、いつ取りに伺ったら
> 宜しいでしょうか?
> ご都合をお知らせ下さいませ。