続にんじんドレッシング〜電話商談〜 

2008年11月07日(金) 22時56分
商品部の方にお願いして、岡○農園さんとまずは電話にて商談してもらう事に
なっていました。
そして本日、商談の経過結果が商品部の方から私に届きました。

結論からいうと、企画は無理でした。
なんせ、岡○さん一人でドレッシングを作っているため、不安という事。
さらに、各作業工程記録や、菌数管理を頻繁に行わなければならない事や、金属探知機以外にも重量チェッカーもそろえなければならない事、等個人では処理できない管理の作業が山のようにあるみたいです。

規模が違いすぎて、個人では不可能だそうです。

なので、委託というやり方で、検討をお願いしてもらう事になったそうです。

実現にどんどん遠のいているような気がします。
岡○さん一人で、企業と委託の交渉なんてできるのでしょうか?
想像がつかないし、岡○さんはどう思っているのだろう?
私から始まったこの話、色んな人を巻き込んで、負担をかけているのではないかと思うと
気が重くなる。
その後、岡○さんに、近況はどうでしょうか?というメールを送ったが、返信がこない。

ただ返信を待つのみです。
何もできなくて、とても歯がゆい。

続にんじんドレッシング〜岡○さんからの返信〜 

2008年10月26日(日) 23時33分
岡○農園さんの奥さんから返信が届いた。
岡○さんの奥さんの優しさに触れて何だか泣きそうになる内容だった。
私に業務外のお仕事をさせて申し訳ないというお詫び。あと岡○さんは四人のお子さん(高校3年生から2歳まで)がいらっしゃって急には来れないけれど、なんとかして、こちらに来てもらえるように努力してみるという事。
また結果がどうであれ、農園で作った有機野菜を送ってくださることでした。

こちらの難題にも、優しい回答で返してくれました。
四人の子どもを子育てしながら農園を切り盛りして、すごく頑張っている方なのだ。

岡○農園がある所は九州、関西にくるのは大変だと思うのでなんとか電話で交渉できないのかな。明日相談しなければ。

続にんじんドレッシング3〜商品部の方と話し合う〜 

2008年10月20日(月) 22時58分
なんと!商品部の偉いさんと話をする事ができた。
以前企画書に書いていた『商品企画の課題』を説明して貰う事になったのだった。

感想としては、岡○農園がこの課題を解決できるのだろうか?と心配になる内容であった。

商品を企画するのに、生協独自の基準があるそうで、一つにやはり異物検査として金属探知機検査が必要であること。二つに生協独自の衛生管理マニュアルの条件を満たすこと。三つ目に一度チラシに載せると賞味期限が長い、短いに関わらず毎日商品を納品する事(つまり運搬費用も自己負担)。四つ目が仕様書といって原材料を事細かくデーター入力して提出する事。
これが最低限の基準だそうだ。

地元の小売店にも納品している実績がある岡○農園さんの話によると周りに相談しても、ドレッシングに金属探知機が必要なんて聞いた事がない、と言われたそうな。
やっぱり、生協の販売基準は他より厳しいみたい。

ただ、自前で金属探知機を用意しなくても、卸業者の紹介で異物検査ができる所を紹介してもらえるという情報も貰えた。
商品部の方も、基準に満たせば是非にんじんドレッシングを企画したいと言ってくれた。
是非、一度直接お話をしたいとも。こっちの方は好感触。

岡○農園は家族だけで経営している。従業員がいる会社ではない。
だから岡○農園さんに費用や交渉等、相当の負担がかかるのだと思う。
地道に懸命に一人でドレッシングを作っている岡○農園さんの奥さんに、その事実を伝えるのは、とても勇気がいる。お断りされたらと考えると悲しくなる。でも下手に大丈夫ですよ〜なんて言えないので、事実のみを岡○農園さんにメールで伝える事にした。

続にんじんドレッシング2〜アンケートを集計する〜 

2008年09月23日(火) 2時51分
企画書を作成し一緒にアンケートをまとめて作成しました。味の方は9割が美味しい(企画してほしい)に○があり嬉しくてルンルン気分。
でも感想を読み始めると一気に高揚した気持ちが冷めてきました。
美味しいけれどもぅ少し安くできないか?という意見が四割も出てきたのです。
有機栽培の人参を一本あたり100グラムも入った手造りの商品であるため市販品より値が張るのは仕方がない事。でもそれを理解して注文してくれる組合員さんは何人いるのだろう?

試食後半分程残っていたドレッシングは冷蔵庫に隠しておいたのだけど2日でなくなった。みんな美味しい、美味しいと言ってお昼の付け合わせのサラダにかけているのでした。厳しい意見でも実際支持は高いのだと思う。個人的にも買いたいのだけどいつ企画が実現するの?とも聞かれ嬉しかった。
先は見えないのだけど…。

続にんじんドレッシング 

2008年09月22日(月) 2時29分
この日、ドレッシングの製造元の岡○農園さんから送って頂いたドレッシングと野菜達を試食&アンケートを職員達にお願いした。
美味しいやん♪という感想が多くほっとした。

一度は企画を諦めたのだけど所長に『何ですぐ諦めるねん。他に方法があるかもしれないだろう』と怒られ、パニックになりながら少し考える事にした。
金属探知機は絶対必要で、でも岡○農園さんには金属探知機が用意できそうにない。一台150万以上するのだ。個人経営で一人で懸命に作っているのだ。
じゃあどうすればいいのか?誰にも相談できない。そもそもなんで私こんなに追い詰められてるの?そんな思いがグルグル巡りながらネットでヒントを探した。関東の方で機械をレンタルできる会社が2社見つかった。どちらも費用は要相談とある。
そんな不安を思い出さないように、無心にアンケートを集めた。