ナースさん大募集だよー(てかマジで助けて( ノД`)シクシク…)

December 13 [Tue], 2016, 8:29

ご無沙汰しております!
今ナースさんを募集しております
うちは少し風変わりな訪問看護ステーションです。
風変わりなのはあんたやろ!というツッコミは置いといてー
心優しい誠実な人、ドシドシお待ちしています

ゆめそう訪問看護ステーション 072-289-0023

超ご無沙汰しております(;・∀・)

February 14 [Sun], 2016, 17:10

いきなりですが先日訪問マッサージを受けましたよー。
両肩と腰の痛みと気持ちイライラMaxの勢いで。。
「畳一畳分あればいけます」と言ってくださっておりました。
依頼の電話をして待つことおよそ20分。
早!(笑)
来てくださったのは老紳士(男前とは言えないハゲじいさん。ひどい私 ごめんなさい)・・
まずは私の体?チェック。
立ったまま両手を挙げ、片足立ちなど。
整骨院でみたことのあるようなベッドをさっさと組み立て始め・・
丁度2時間の滞在でしたが施術(90分)料は30分毎1000円と出張料1000円で合計4000円也。
良い人でした。
自分がナースであることは伝えずでしたが神経系など正しいことをおっしゃってました。
「経済的に厳しいのですがどれぐらいの間隔でしてもらうものでしょうか?」と率直に尋ねてみましたが「治すのは自分。自分はその手伝いをするだけなので間隔は人それぞれ。「これは・・」と思う時に連絡していただいたら」とおっしゃっていただき気持ちも楽〜

相変わらず太っていて「お相撲さん」とからかわれる私ですが、実はお相撲さんはすごいんですね!
上体は前傾せず膝は180度に開いて曲げて、シコ踏むときに大きく片足を上げてますよね。

マッサージの方は整骨じゃなくて整体とのことでしたが、それが出来るんです!
お相撲さん風情の体格の私、挑戦してみましたが無理無理!!!
膝を曲げようとすると前傾体勢になるし、それを正せば膝なんて殆ど曲がりゃしないわーーー

うちのステーションで行っているマッサージとは違いましたがどのやり方が本人に合っているかは十人十色。

自分でも出来ることを出来るときに努力しながら、またダメな時には頼んでみようと思っています。


母の手術

April 03 [Fri], 2015, 18:10

昨年の11月末、補聴器をつけてかろうじて聞こえていた右耳が突然全く聞こえなくなった母。
一昨日から入院して昨日右人工内耳の手術を受けました。
手術時間が予定より長引いて心配になって‥

息子が潰瘍性大腸炎の手術を受けた時のことを思い出しました。
「手術をしなければ24時間以内に死にます。手術を受けても人工呼吸器は外せず、一生ICUに居ることになるかもしれません。」と宣告を受けていました。
息子に「これから手術になったよ。」と伝えると「僕死ぬの?」と。
「大丈夫。」本人に悟られないよう涙をこらえてやっと伝えました。
あの頃のことが頭の中をぐるぐる。。
あれから7年を過ぎ‥
息子の身体は元気になったのに‥
はー。。。何でこうなっちゃったのかな。。

母は手術時間が長引いたけれど、特にトラブルなどなかったとのこと。
全身麻酔の手術は今回で3回目だけど、本当にしんどそうでした。
そりゃ考えてみれば頭の骨を削って人工内耳を埋め込む手術‥
術後のめまいと吐き気、創部圧迫による痛み‥
今日の午前に圧迫を緩めてもらうまでかなり苦しかったみたいです。

お昼から面会に行った時も眠っていました。
まだバルンが外れていなかったから、離床できていないんだな‥
手を握っているうちに目を覚ましてくれました。
右耳が良くなったら左側の人工内耳も考えていきましょうと言われていましたが「二度といや」と。
よっぽどつらかったんだね(・・;)

つらい思いをして受けた手術‥
右耳が聴こえるようになるといいね。
とりあえず昨日よりは少し楽な状態を見て安心しました。
帰ってすぐに父の仏前で報告「ありがとう」。

私の1日も終わり。
入院の付き添いってすごくしんどいですね‥
思い出しました。

お母ちゃんガンバレ!
良くなって早く家に帰って来ておくれー(+_+)


18歳女子の門限とは?何時が妥当と思いますか?

March 29 [Sun], 2015, 20:44

ギリギリまで気をもんだ末っ子娘の高校の卒業式が先日ありました。

あーーー やっと卒業‥‥

しかし3月が誕生日の娘‥
門限について色々抵抗してきます。

18歳になれば補導もされないしカラオケもオール(オールナイト)OKなんですと!

でもね‥
そんな年頃の女の子が門限もなく‥
権利の主張をかましてくるのはイカガなものかと‥

心配するが故のことなんですけどね。。

まあ、お兄ちゃんお姉ちゃんの時にはなーんも心配しなかった。。
私だって心配したくないよ。
門限とかごちゃごちゃ言いたくない。

要は「あっそー。行ってらっしゃい」と心配させない貴方の行動がこれまでダメダメだったせいじゃないの?

言えばムッキーになるし‥

ハー。。疲れるわ。。




再び母と同居

March 28 [Sat], 2015, 18:25

4月2日に人工内耳の手術を控えた母と3月25日から一緒に住んでいます。
前回はお互い若く‥色々と難しかった点、今回は住宅面積も以前より格段に広くなっているので、良い距離を保ちながら母に精一杯の恩返しをしていきたいと思っています。
とは言っても‥実際は私の方が助けられたりもしているのでえらそうなこと言っちゃだめですね。

よろしくお願いしますm(__)m

ひとりごと

March 20 [Fri], 2015, 20:03

昨夜は眠れなかったので朝から仕事でやらねばならないことを粛々と。。
本庁の7階には絶対に行けなかったけど、建物が別になったことで一人でいざ‥

全然知らない建物‥
入ってすぐに一人の職員さんが立ち上がり‥
私もその人にすぐ気づいた。
「○○さん‥」言うなり、その人が涙ぐんで駆け寄って抱きしめてくれた。
私が病気になった当時、同じ職場の非常勤さんだった。

こんな風に心配してくれてた人も居たんだ‥
ありがとう

でもね、動きたくても‥動かなきゃいけないのに自分の思うようにならなくて‥
つらくてたまらない時があるの。
最初は少し休めば良くなるって思ってた。
こんなに長引くなんて思ってなかった。
死ぬまでこの病気とつき合うのかと諦めている部分はずっとあるけど、やっぱりたまらなくなる時があるの。

私をハメたカスよりも許せないのは、カスのストーリーを真に受けて最後まで私を追い込んだ芳賀前副市長!
警察に行って傷害罪で訴えたいわ!言うと
「あの人、今年死んだよ。訃報が回ってた。だから怒りの矛先はもうないの。」

は?死んだ?選挙時の不正問題があって、しばらくして「体調不良」で辞職したのは去年じゃなかったっけ?
聞けば長らく体調不良で休んでいたそう。
へー。へー。ギリギリまで休んで給料もらい続けて退職金ガッポリもらって死亡ですか。
納得いかないわ。

謝ってよ!
死ぬんなら私も連れて行けば良かったのに!

帰りの車の中で一人で居るのを良いことに大声で吐き捨てた。
!ざまあみろ!

スッキリしたようなしないような。。

何か自分がいやな人間のように思えて損した気持ちにもなった。

お父ちゃんごめんなさい。





ひな祭りケーキを食べたよ

March 03 [Tue], 2015, 12:44

一番下の娘が生まれた年に出したのが最後のお雛様。
今年も出せなくてごめんなさい。

お雛様といえば菱餅とかあられだと思うのですが、今年は初めてケーキを買って食べました。




おいしかった〜


明日は命日 泉北陣内病院発砲事件

February 26 [Thu], 2015, 18:18

事件が起きたのは2003年2月27日。
元患者によるヤカラ、発砲にて当時師長であった田中愛弓ちゃんが亡くなりました。
二度と戻ることのない尊い命・・
強くて美しい愛弓ちゃん、大好きでした
絶対忘れない。
合掌。。




弱すぎるやろ!(^^)!

February 19 [Thu], 2015, 17:06


【マンボウの死因一覧】

1. 朝日が強過ぎて死亡
2. 水中の泡が目に入ったストレスで死亡
3. 海水の塩分が肌に染みたショックで死亡
4. 前から来たウミガメとぶつかる事を予感したストレスで死亡
5. 近くに居た仲間が死亡したショックで死亡
6. 近くに居た仲間が死亡したショックで死亡した仲間から受けたストレスで死亡
7. 寄生虫殺すためにジャンプして水面に当たって死亡
8. まっすぐしか泳げないから岩に直撃して死亡
9. 水中に潜って凍死
10. 日にあたってたら鳥に突かれて死亡
11. 寝てたら陸に打ち上げられて死亡
12. 魚の骨が喉に詰まって死亡
13. 泡が目に入ってイライラして死亡
14. エビやカニを食べることがありよく殻が内蔵に刺さって死亡

マジでぇ

節分

February 03 [Tue], 2015, 20:57

新年のご挨拶も出来ずにすみません。
頭の中は色々なことがぐーるぐる。



娘と二人で鬼のお面をかぶって「鬼は外〜!」
豆まき中、通行人1名、バイクで通りかかった人が1名。
ご迷惑をおかけしました。

それにしても鬼の面をかぶって「鬼は外」とか意味わからん。。



ヤプログ!こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:まま
読者になる
抗うつ剤を服薬しながら何とか生きてます。
3人の子供をもつシングル母。
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31