サラリーマン時代の先輩・上司が来訪してくれました。 

2006年05月12日(金) 21時20分
阿蘇高岳の麓、仙酔峡のミヤマキリシマの花が山肌いっぱいにピンクに染めるシーズン到来です。
福岡から私の会社時代の上司と先輩の方々が花の撮影に訪れたその足でゆめりんごに立ち寄ってくれました。
会社をリタイア後、写真の魅力に取り憑かれ、かなりな腕前で花の写真を撮り続けコンテストにも出展され賞を受けたりして精力的に活動されています。
すでに定年を迎えられた他の先輩の方々の近況や私達の現状を語り合いあっという間の楽しい1時間でした。
これから先も大勢の先輩・同僚・後輩の皆さんが私たちに会いに来てくれることを大歓迎します。

「福来たる」猫Get(^_^)v 

2006年05月12日(金) 5時56分
今大ブーム(?)の幸運をもたらすという招き猫を手に入れるために先回3月23日の完敗のリベンジで昨日行ってきました。
久住の「工房 輪葉葉」http://www.shokunin-no-machi.jp/wahaha/access.htmlへはゆめりんごから車で1時間10分ほどの距離にあり朝目覚めたときに「今日は当たるぞ!」との天の声が聞こえ(?)カミさんと霧の立ちこめたやまなみハイウェイを車で飛ばして抽選の始まる10時の10分前に滑り込みセーフで到着しました。
先回に比べたら集まった人は随分少なく100人を少し超えた程度でした。
抽選用に貰った紙に住所と名前を書き込み抽選箱に入れ10時からの当選者の名前が読み上げられます。
「今日は二人ともきっと名前が読み上げられるはず・・」と信じてその時を待っていました。
なかなか名前が聞こえてこないのに妙に自信が感じられたのでした。
そうこうしてるうちに33番目に私の名前が読み上げられ、カミさんの名前を待ちました。
そして「これがラストです!」との声の次に「名倉まり子さ〜ん」って45番目の最後にカミさんの名前が聞こえてきました。不思議な予感が的中した瞬間でした。
早速「お猫さま」を持ち帰り記念写真をとって、ひとつは「ゆめりんご商売繁盛」にもうひとつは次女まどかの目標の進路成就に頑張ってくれることをお願いして飾ることにしました。
次の機会には残る二人の子供のためにも・・
ゆめりんごのお客さんも一緒に連れて行ってあげますよ
「福来たる(*^_^*)」


ゆめりんごの招き猫たちです!

バイク乗ってて転けただけで「道路交通法違反」に・・ 

2006年05月11日(木) 6時42分
バイクでスリップして転倒し危うくゴーストになりかけてから早くも10日が経過しました。
後で転倒した場所に行ってスリップの原因が分かりました。
アスファルトの少し窪んだ所に砂が貯まっていてカーブしようとハンドルを左に切ったときにちょうどその砂の上に来てそのままスリップして転倒した次第です。
病院で治療しながらGWを乗り切った後「ファミリーバイク保険」で治療費を請求しようと代理店の人に相談したところ「「事故証明」を警察に行って事故届けをして貰ってください。交番で簡単に取れますよ」と言われ近くの交番に行ったところ不在で警察署まで足を伸ばし窓口で詳細を説明しました。
そうしたところ「事故当日に届けてください」なんて文句言われたものの「後で電話してから現場検証に行きます」とのことで家に帰って待っていました。
しばらくして交番の警察官から電話が入り2.3質問されて最後に「事故扱いされた場合は減点の対象になりますがそれでも良いですか?」だって・・「バイクでスリップして転けただけで違反行為はしてないのに何で減点されるの?」って聞き返したところ「安全運転義務違反です!もし転倒したときに傍に人がいたり車が通りかかっていたら危害を加えるでしょ!」・・「なるほど」と納得し「それじゃ事故届けは取り下げます」と言って断りました。
安全運転は常に心がけておかないと、痛い目しただけ損したと言う今回の教訓でした。(T_T)

好天に恵まれた最高のGWでした(*^_^*)その2 

2006年05月09日(火) 21時07分
大変な車の渋滞にもめげずに皆さん明るい顔でチェックインしてくれました。

好天に恵まれた最高のGWでした(*^_^*) 

2006年05月07日(日) 17時39分
例年GWの前半か後半かで天気が崩れるのが当たり前の様に思っていたのが今年は最後の6日の土曜日に雨が降った程度で最高の行楽日和でしたGW中はほとんどカミさんと二人だけで延べ220人ほどのお客さんを迎え入れる大奮闘の9日間でした。

「ヘルメット」に救われました(^^;) 

2006年05月01日(月) 21時49分
今日の昼過ぎに危うくゴーストになりかけました。
ペンションゆめりんごにはペンション本館とコテージのあるペンションエリアとログハウス別荘と温泉施設のある別荘エリアがありその間は1分程度の距離で普通軽トラックで行き来しているんですが春から秋にかけては原付バイクを使う割合が増えてきます。
放牧場を横目に風を切って走る爽快感は最高なのです。
今日もGWに入っての慌ただしく仕事を片づけるためにバイクでペンションとログ別荘を何度も往復していましたがそのハプニングはこの道すがらに起こりました。
気持ちも焦っていたのか少しスピードが出ていました。
中間点付近で突然別の用事を思い出して引き返そうと別の路地にハンドルを切った瞬間に前タイヤがスリップしハンドルが効かなくなり道路の真ん中にバイクは倒れ込みその拍子に身体も投げ出されてしまいました。
一瞬の出来事でしたが今でもその時の有様を鮮明に覚えているのです。
身体が飛び跳ねて最後に頭がアスファルトの道路に叩きつけられたのでした。
幸いにも「ヘルメット」をしっかり被っていたのでゴツンと言う大きな音が耳に入ってきました。
右足はズボンも破れ膝あたりは何カ所か血が流れていました。
左手の親指の付け根も打撲による傷と痛みはあったものの
転倒した場所は別荘が建ち並ぶ車も人も余り通らない道路でもし対向車でもあれば今頃この世の人ではなかったかも・・
もしヘルメットを被っていなかったらと考えると背筋が冷たくなる生まれて初めての交通事故でした(^_^;)
今までは「捕まらないため」にヘルメットを被っていた私ですが心から反省しました
皆さんもどんなに短い距離でもバイクに乗るときはヘルメット着用は絶対に守りましょうネ<(_ _)>

ヨットクルージング(^_^)v 

2006年04月26日(水) 9時22分
手のかかる彼女だけれど師匠松村さんのおかげで見る見る元気に蘇る我が愛艇「夢林檎」です。
GW前にもう一度鍛えてもらうためにハウステンボスマリーナに3泊して行ってきました。
乗れば乗るほど故障箇所が目立ちだし修理や交換に手間と時間とお金がかかるのが目下悩みの種です。
1月にエンジン交換完了してるだけに後は大した箇所は無いだろうと安心していたのもつかの間今度はトイレが壊れてしまい松村師匠にまたしても交換してもらうお世話になりました。
次はキャビンの窓の一部から「雨漏り」です。GW明けに新品に交換して船体を磨き上げれば美人ヨットに生まれ変わるはずです。今回は松村師匠のお手伝いも微力ながらできて少しずつヨットマンの自信がついてきました。
ひとつは松村さんのヨット「うみまる」のエンジントラブルで修理のため泊地からHTBのマリーナまで我が「夢林檎」が牽引してこれたこと(写真上)。
そしてもう一つは松村さんのチャータークルージングのお客さんを「うみまる」のピンチヒッターで「夢林檎」が活躍できたこと(写真下)ペンション業では慣れてると言っても海の上では、まして操船もさせてもらって緊張しましたが最高のちょっと強めの風にお客さん達もヨットの醍醐味を楽しんで貰えてとっても喜んでもらえました(^_^)v。
今年の秋にはペンションゆめりんごにも泊まりに来てくれるそうです。
ペンションゆめりんごの宣伝もちゃっかりしてしまいました。\(^O^)/

色鮮やかな春の花がいっぱい 

2006年04月21日(金) 18時13分
花好きのおばあちゃんに思いっきり沢山の春の花を見せてあげようと菊池高原の「フラワーヒル」に鑑賞に行きました。ピンクの芝桜と色とりどりのチューリップがちょうど見頃でおばあちゃんも大喜びで広い園内を元気に見て回りました。

タケノコ狩りに行ってきたよ\(^O^)/ 

2006年04月17日(月) 22時41分
久々iに晴れ渡った真っ青な空の下、快適に福岡のおばあちゃんを迎えに朝早く日帰りドライブに出かけました。
民謡を習っているおばあちゃんは実家に戻ってくる夕方までは3時間ほど余裕があったので私がサラリーマン時代に篠栗という町に購入していた土地にタケノコ狩りにいこうと言うことになりました。
去年、10年ぶりくらいに訪れたその場所はいつの間にか様変わりして一面竹林になっており直径15センチほどの孟宗竹に占拠されていたのです。ということは今の時期にはタケノコが地中から顔を出しているはずだと考え二人でスコップと長靴を車に積み込み美味しいタケノコ料理を連想していました。
現地に着き辺りを見回したら予想通り高く伸びたタケノコもあれば10センチくらい地面から顔を出しているかわいいタケノコも点在して我々を待っていてくれたようです。
二人で1時間ほど美味しそうな小振りのタケノコばかりを掘り起こし持ち帰りました。
その後実家におばあちゃんを迎えに行き、9時過ぎには阿蘇に戻り早速タケノコの皮をむいて、湯がいて旬のタケノコ料理の準備が整いました。
明日はそれにタラの芽と菜の花の天ぷらも仲間に入れておばあちゃんの歓迎食事会かな?

夢林檎回航(その3) 

2006年04月15日(土) 11時47分
脇岬漁港を泊地に決め到着したまでは良かったのですか゜ヨットを繋留する場所が無くやむなく松村さんの知り合いの漁師さんの船に横付けし舫をかけさせてもらいました。
真っ暗な時化の海を8時間かけて到着した安堵感ですぐに眠りにつけました。
朝7時に目覚めすぐに天候を確認したところドンヨリとした小雨の降る天気でしたが前日よりは格段に風は収まっている様でした。
今日は野母崎を回り込んだあと進路を北にとり一路佐世保湾に向け航行する9時間のクルージングです。
前日は南西からの風で進路に対して真向かいの風でしたが今日も同じ風ならアビームの最適な風になるはずが運悪くこの日も我々の進行方向からの北西の風でほとんど機走に頼らざるを得ませんでした。
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像一番下の写真の家族
» 好天に恵まれた最高のGWでした(*^_^*)その2 (2006年05月12日)
アイコン画像luckymentai
» 「ヘルメット」に救われました(^^;) (2006年05月02日)
アイコン画像luckymentai
» 夢林檎回航(その1) (2006年04月15日)
アイコン画像luckymentai
» ただいま受験生(^^;) (2006年01月22日)
アイコン画像お金の稼げるサイト
» 散々な太宰府初詣でした。 (2006年01月07日)
アイコン画像luckymentai
» 散々な太宰府初詣でした。 (2006年01月07日)
アイコン画像1枚目の写真の一番右側の男
» 今年もやってきてくれました(^^)/ (2006年01月06日)
アイコン画像いのうえじゅんじ(ラフォーリ・年寄り)
» 新たな年に相応しい綺麗な初日の出でした(^_^)v (2006年01月02日)
アイコン画像luckymentai
» 新たな年に相応しい綺麗な初日の出でした(^_^)v (2006年01月01日)
アイコン画像luckymentai
» 息子の結婚式 (2005年12月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumeringo85
読者になる
Yapme!一覧
読者になる