O・N・GA・KU!!!

2006年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おかつマン★
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
一撃 / 2006年09月18日(月)
アタシはお母さんと家のすぐ近くにある坂道を二人で下っていた。
するとそこにマイクがいて、アタシは焦って「なんでここにいるの!?」と訪ねた。


「とりあえず、行こう。二人で話したい。」と言うマイク。

その時アタシは思った。
(あれ?マイクってこんなに日本語話せたっけ?)


だけど、そんなことは気にせず、二人で歩く。


目的地は、某総合病院。
ここはアタシんちの近所で、この辺の地理は詳しい。病院の場所だって勿論わかる。

なのにマイクはわざわざガソリンスタンドで道を訪ねている。


流暢な日本語で。
ここでアタシはまた思う。
(あれ?マイクってこんなオヤジだったっけ?)




そして、人気のないちょっとした散歩道へ。


したらマイクは急にアタシの耳元でささやく。
なにか優しい言葉をささやく。




そしてアタシが気を抜いた瞬間、彼はすごい形相で、





マイク 「そしてお前が最後のアウトローだぁ!!!!」












 
はッ…夢かぁ… 
__________________________________________________ 
 
 
まず、ここで出てきたマイクは、デンゼルワシントンでした。本物はもっとかっこいいんだけどね。笑 
多分、この日の夕方にデンゼルワシントンの話をしたからかな〜 
 
 
そんで、「アウトロー」ってなんだよ!!笑 
意味不。 
この言葉は多分、あいのりのアウトローから来てるんだと思うけど、そんな、アタシがアウトローだなんて言われても、ちょっとリアクションとりにくいのですが…笑 
 
 
でも、夢の中では本当に怖くて、起きた瞬間は心臓バクバクでした。 
 
も〜あたしデンゼルワシントン好きだったのに… 
 
 
 
ま、今でも好きですが。笑 
 
   
Posted at 18:00/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!