言葉の行き先 

May 11 [Wed], 2005, 6:33
胸に刺さるは君の声

耳に響くは君の声

すべてがダイレクトなのは

それだけ近しい存在だから

一番近いはずなのに遠くに感じてしまうのは

思うからこそうまれてしまう幻想の世界

遠くからの呼び声も聞きつけるだろう

夢の果ての虹 

May 05 [Thu], 2005, 4:25
風の強い日は なぜか切なくなる

流れる時間を感じて

飛べない空を見上げる



雲が 流されていくんだ

時間という風に乗って 流されていくんだ



夢で見た虹は 何色だったんだろう



君は遠くの虹を指差して笑った

その虹は何色だったろう



まぶたを閉じて思い出そうとする

風の音が強すぎる



流れが思いを連れ去ってしまう



それでも焦がれて

あの虹を掴もうとするんだ



思い出せ 流れる色の軌跡を



2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumeniji
読者になる
Yapme!一覧
読者になる