遅ればせながら・・。 

2009年01月09日(金) 21時37分
すごーく遅くなりましたが・・・・・

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


年末には3歳になり、今年は4月からなーたんも幼稚園!

3時頃までは今度はあっくんとの2人の生活になるな〜。

産まれてから今までほとんどなーたんと離れずに生活してきたから、なんだか私のほうが寂しい気がします。。いっぱい、いっぱい、遊ばないと!!

最近は、お昼寝もほとんどせず、あっくんを抱っこ紐に入れて、誕生日に買ってもらった自転車で買い物や公園やいろんな所に毎日1時間以上を2回くらいウロウロしまくってます。

寒い日でも出かけるので、下の子は強くなるんだろうな〜ごめんね・・頑張ってね。。という感じです。



年末のお誕生日の頃から、なーたんグッと成長したように感じます。

弟が産まれて、最初はやきもちの塊で、泣いてばかり、家の中でも後追いのように私のそばにずーーっとひっついていました。。

そいうのがまったく無くなり、よく弟をかわいがって世話もしてくれるし、自分の身の回りのこともずいぶん自分でするようになったし、何よりすごく明るくなって元のなーたんに戻った(それ以上??)感じです!

不安定がいつまでも続くわけないのはもちろんわかっていましたが、やっぱり元気なかったり、弟を邪魔だなと思っていそうな時期は私も心が痛かったので、今の姿が本当に嬉しくて、嬉しくて。。


なーたん、いろいろ乗り越えて、1つお姉ちゃんになったようです。



弟のあっくんは、すくすく育ちまくってます。

年末に、上を向いてごろんとしてたはずが、パッと見たら下を向いてました。

誰にもその瞬間を見てもらえず、寝返り達成してました(涙)

三ヶ月の終わりです・・。早〜〜。

そして、なーたんが1才の時のサイズとほぼ一緒の体格です。

目が合うと、おしゃべりしながらニコニコしてくれて、ほんとかわいいです。。

私、デレデレで〜〜す。あはは〜!




旦那君は自動車関係なので円高不況と戦い、私は前厄と戦う。

大人二人が若干不安な我が家ですが、かわいい癒し2人に癒されながら今年も楽しく仲良く健康に頑張っていければと思います。












12月。 

2008年12月08日(月) 16時02分
寒い・・・。

12月に入り大阪もすっかり寒くなりました。。

なーたんはあと20日ほどで3歳に。

弟のあっくんは3ヶ月になりました。


なーたんは・・びっくりするくらい口が達者になり、弟へのやきもちも随分ましになり、
「お母さん掃除機するからあっくん見ててね〜」と部屋の隅に2人を追いやってお願いすると、
絵本を読んであげていたり、手遊びをしてあげていたり。
掃除機を止めるとやめてしまいそうだから、かけてもないのにスイッチを入れたまま、しばらく2人の様子をほほえましく見てしまいます。

お姉ちゃんになったな〜と感心する反面、泣き落としを覚え、最近かなりの演技派で腹が立ちます(笑)
しかも演技の時の泣き方が「う〜いぇ〜う〜いぇ〜」と吉本のうーいぇ〜よしたか(知ってますか?)かのようで、
笑ってしまうかめちゃくちゃ腹が立つか。。
まー、魔の2歳児の最後の悪あがきと思ってお付き合いすることにします。


3ヶ月になったあっくんは・・とても平和な坊ちゃんです。

もうすでに朝までしっかり寝るし、(なーたんに起こされることはいまだにあるぞー)、
誰に会っても「よく笑う子やねー」と言われるくらいいつもニコニコして「あーうー」とお話しています。

なーたんが初めて朝まで起きずに寝たのは2才3ヶ月、人見知りらしきものは3ヶ月から、誰かに会えばいつも眉間にしわをよせてにらんでました(笑)

1人目と2人目でこうも違うものか?というくらいです。

まったく違う子育てが経験できるから、楽しいんですけどね!







どんだけぇ〜〜。 

2008年11月17日(月) 15時27分
どんだけぇ〜〜〜 と思わずちょっと古い事を言ってしまったのが昨日の事。。


お昼ご飯を、うどんやさんで注文してたら

「取り皿、ご用意いたしましょうか?」

と店員さん(おばちゃん)が。

なーたんはお子様ランチをたのんだから取り皿はいいですって答えようと思ったら、
その店員さんは、横にいるベビーカーの中のうちの2ヶ月君を見ている・・。


どんだけぇ〜〜〜


まだ食べれまちぇ〜ん、僕。。
ちょっと前に産まれたばっかりなんでちゅけど。。


すでに7キロ。
オムツはMサイズになりそう。
うどんでも食べそうな迫力があるみたいです

アハハハハ

七五三。 

2008年11月17日(月) 15時04分
この間の日曜日に七五三のお参りに言ってきました。

写真撮影だけ7月に済ませていたので、また着物が着れるのがうれしくてうれしくて
髪もアップにしてもらい、なーたんのテンションもアップ!!

でも・・・・・草履に悪戦苦闘。。
進みにくいし、こけるし・・

「もうこれいややわ〜、靴履くわ!」

とせっかくの草履を脱ぎ捨て、靴を履いて走る走る


何人も同じような七五三の子がいましたが、bPのおてんばっぷりでした。。


そのおてんばあんみつ姫がこちら


なーたんも4月からは幼稚園。
お姉ちゃんにもなり、オムツもとれ、口は達者(いい意味も悪い意味も達者)毎日笑わせてくれます。
七五三も元気に迎えられて本当に嬉しいかぎりです。

これからも、我が家のおてんば姫ちゃん、すくすくと大きくなってね。

でっかいご長男! 

2008年11月06日(木) 15時10分
とってもとっても久しぶりに日記を書きます。

9月2日、3563グラムのでっかい長男を母子共に元気に出産することができました

今回は、中期頃から異常にお腹が大きく、息も苦しくて、毎日を普通に生活するのが精一杯な感じで・・。
なんかしんどいけど、みんなこんな感じなんやろうし〜と思っていると、
後期に入ったところの超音波の検査の時に、
「ちょっと羊水が多い感じやから、大きい病院の胎児外来に紹介状書くから明日すぐにでも行ってきて多い原因を調べてもらったほうがいい」
と言われました。

羊水が多かったから苦しかったんか〜と変に納得しながら、
でも羊水が多いとなんなの??となにげなくパソコンで調べたら、
思わず手が止まって、ドキドキして、呆然としてしまうような赤ちゃんの症状ばかりがずらずらと書いてあり、
すぐに母に電話して説明しながら泣けてきて、帰ってきた旦那くんにも説明しながら泣けてきて・・。

次の日、仕事を休んでもらって大学病院の胎児外来に行きました。

超音波で1時間近く時間をかけて赤ちゃんの体に異常はないかを細かく、細かく調べてもらい、
その日の段階ではめだった異常は見当たらなく、でも早産の危険、赤ちゃん、もしくは、私になんらかの異常があるかもしれない可能性があるから、産まれるまで週に2回調べに通いながらこれからいきましょう、と言われました。

「羊水過多」という病気です。

先生が「うーん」と黙るたびにドキドキして、病気と言われたこと、領収書を見たら保険が使われていること、週2回って??といろんなことで頭がいっぱいになりましたが、目の前にはなーたんがいるし、悩んでる場合ではないのだけれど・・。
でも、なーたんが寝ている、話を聞かれていないときだけ、ほんの少しだけ、旦那君の前でくよくよして、
でも悩んでも考えてもしかたないし、先生にまかせて頑張ろう!と思うようにしました。

なーたんを産んだ、優しい先生や看護婦さんがいっぱいの個人病院で今回も入院生活を送るのを楽しみにしていたのだけれど、突然終わりになってしまい、電話で報告とお礼を伝え、何があっても万全の体制で産める大学病院の「周産期母子医療センター」で産むことになりました。

初めて胎児外来で見てもらった次の日、なーたんと近所の公園に行ったときに、
偶然、本当に偶然、何気なく目を向けたクローバーが四葉のクローバーで、
なーたんと大事に持って帰りました。見つけて!と言うかのように。
その偶然が私にものすごい元気をくれ、
「あっ、この子は絶対に元気に産まれてくる!絶対に大丈夫!たとえなにかあったとしても、私は乗り越えられる!受け入れられる!」
と、病気ですと告げられた次の日に、もう大丈夫と思い込んでいました。


私自身は元気になったけれど、さあ週2回病院に通う、しかも毎回3時間くらいかかる・・。
幸い、自宅からわりと近くだったのですが、なーたんを連れて行くのも大変だし、かわいそうだし・・。

そこから両方の実家の家族全員を巻き込んで、私の両親にも仕事を休んでもらったりして、
交代で家に来てもらってなーたんを見ててもらい、どうにか週2回2ヶ月通いました。

人間ドックなみに私の体も調べ、赤ちゃんも顔がわかるくらい4Dの超音波などで調べまくり、
でも最後まで何も原因がわからないから「なんでこんなに羊水多いのかな〜?」と。

今になったら赤ちゃんが大きかったのと、「原因不明」という一番理想的な原因だったみたいです。


2歳半歯科検診 

2008年06月23日(月) 14時24分
この間、2歳半の集団の歯科検診に行ってきました。

「いや!」と泣こうが、1回遊んでどれだけ時間がかかろうが、
嫌がったらやらなくていいと思わせたくなかったので、
家にいるときは毎食後絶対にはみがきをするようにしてきました。

パペットを使ったり、お人形に仕上げ磨きをしてもらおう!とやってみたり、
歌を歌い『早くしなさい!!」と内心煮えくり返っていても、できるだけ楽しくできるように毎日やってきました。
(当然、煮えくりが爆発したことも多々ありますが・・。)

なので、今はやっと食後嫌がらずに歯磨き&仕上げ磨きをするようになりました。


自分の中では歯磨きは完璧にやってきたつもりだったので、

「さあ!先生!虫歯なんてないでしょう!見てみて!」

の自信満々で行ったまではいいのですが・・


先生 「虫歯なし!虫歯の原因の菌もなし!完璧やね、歯は。
ただ・・噛みあわせが反対こうごう(うけぐち)やから、近くの専門医に相談して、矯正とか考えたほうがいいね。」

と。。

前々から、笑った時や、イーとした時に、したの歯が上の歯にかぶるな〜って気にはなっていたんだけど、
やっぱりそうだったみたいです。

自信満々で行ったのに、なんか虫歯なしがとっても小さい話になってしまった気分で旦那くんと2人しょぼんと帰りました。

明日、近くの専門的な歯医者さんに行って相談をしてきます。
まだ奥の乳歯が2本生えてきてないので、きっとそれからどうするか決める事になると思いますが、
ご飯を食べない、体重が軽い、背が小さい、そういうことは「でも元気やから!」とまったく気にしなかった私ですが、さすがに今回はちょっと心配。。

どうにかなるかな?

なるよね。。

巨大・・。 

2008年06月23日(月) 14時08分
ものすごく久しぶりの日記。

お腹の赤ちゃんも8ヶ月半になり、すっかりお腹も巨大化してすでにしんどい毎日。。
これから真夏&臨月なのに・・大丈夫か?!私??

8ヶ月に入るころには、なーたんの産まれる直前のお腹のサイズとまったく一緒のサイズに
しょっちゅう
「臨月ですか?」とか、

「そろそろ?」とかしらない人にまで声をかけてもらい、

「いえいえ、まだ8ヶ月なんです。。」と答えたら

「え??じゃあ双子ちゃん??」とまで


お腹以外はほとんど変わらず、お腹だけがぽこんと突き出ております。


2人目ちゃんは、男の子なのです

関係ないと聞くけれど、なーたんの時とはまったく違うお腹の出かたなので、
やっぱり男女で出かたが違うって本当なのではと思っちゃいます。


男の子とは何して遊ぼう??
野球?サッカー?


フフフ 母ちゃん負けないよ



腹帯。 

2008年04月14日(月) 14時59分
月曜日、珍しく平日にお休みがとれたので、
安産祈願と腹帯をもらいに、中山寺まで行ってきました。

休みの日とかならすごい人だけど、平日だったのですごく空いててよかったです。

長い坂を上る行きは、なーたんお寺の雰囲気にやられたのか、「とうしゃ〜ん、だっこ〜。。」とすっかり甘えたモード。
帰りは、別人かのように「きゃーー」とか言ってご機嫌で走り下りていました!



安産祈願と腹帯を申し込む時に、私の名前と数え年で年齢を書くのですが、
今より2才も上の年を書くのって「ほんまは違うし・・これは2こも上の年やし・・」ってブツブツ言いながら書かんといたろかな〜なんて無駄な抵抗をしたくなる乙女心。。

1人前の妊婦さんは、数えの年でも26歳しかも2人目。若っ。。



そんな事はさておき、昨日で無事に6ヶ月目に突入しました。

2人目は1回皮が伸びたからか、お腹が大きくなるのが早い!!
なーたんの母子手帳と見比べてみたら、なーたんの時の2ヶ月くらい後のサイズと一緒で「ゲゲゲーー」です。
なにを隠そう、なーたんができる前は、腹筋が割れている女だったのであんまり大きくならなかったのも納得なのですが。。


4ヶ月の終わりという速さで感じた胎動も、日に日に強くなって、赤ちゃんも元気に育ってくれているようです。

「赤ちゃん大好き〜早く会いたいね〜。」
「なーたんの赤ちゃん
と、早くもお腹を溺愛している姉ちゃんですが、実際出てきたらどうなることやら。。

楽しみな今日この頃です






飛行機〜。 

2008年04月06日(日) 14時46分
とてもいいお天気の日曜日、伊丹空港のすぐ隣の、
「伊丹スカイパーク」という公園へ飛行機を見に行ってきました!

ものすごく近くに飛行機が見える、土手も知っているのですが、
恐怖すら感じるくらいの迫力なので、なーたんには遊具もある公園のほうがいいかとこっちにしました。

新しい公園なのでとてもきれいで、飛行機もすごく大きく見えるので大満足でした。

なーたんは、飛行機好きの私達の影響か、空を飛んでいる飛行機やヘリを見つけるのが大好きで、
でも、初めて近くで飛行機を見て、

「え??なにこれ??飛行機ってこんなにでっかいの?いつも見てるのはトミカくらいの大きさやけど・・。」

とでも言いたげな表情で、若干ひいてました。。

そのあとは、飛行機はそっちのけで、父ちゃんをあっちこっち連れまわして、
遊具遊びを楽しみました!

今度は、関空に行こうね〜。

スイミング。 

2008年03月03日(月) 16時16分
去年の夏から通っているスイミング。

楽しすぎていつもテンションマックスになっているなーたんです

今までは親子一緒のベビークラスで、みんな2才6ヶ月で卒業し、
そのまま続ける場合は、ジュニアクラスに上がり、子供だけで入るようになります。

妊娠がわかってからもいけるところまで一緒に入ろうと続けていましたが、
やっぱりずっとというわけにもいかないし、妊娠したお母さんは安全を考えてやめないといけない決まりもあるようで、2月いっぱいでベビークラスを卒業し、3月からジュニアクラスにチャレンジしてみることにしました!

一度見学にいったら、その曜日には小学生や幼稚園児くらいの子がほとんどで、
一番下の級でもなーたんほど小さいこはいなくて、

大丈夫かぁ〜〜???

という感じでした。


さっそく、この間1回目があって行ってきました!
お揃いの水着も100センチからしかないから、
どんだけ縫うね〜ん、ってくらい肩紐を縫って小さくしました。。

コーチからも、お姉ちゃん達からも、周りの保護者からも、
「ちいさーい!かわいい〜何歳??」

と、まるで小動物かのような扱いで、笑えました。

最初、みんなで点呼、体操する時までは一緒にいれるのですが、
なーたん50人くらいのお兄ちゃん&おねえちゃんに、完全にひいてしまって、
あーー泣くかな。。と、こっちが心配になってました。

なーたんと、同じ15〜13級には、2才後半くらいの女の子も1人いて、
ちびっこ仲間が1人いました!

いよいよプールに下りていく時、「かっか〜」なんて寂しがるかと思いきや・・・
顔見知りのコーチに手を引かれて後ろを振り向く事もなくスタスタ〜っと行ってしまいました。。

あれ??そんなもん?

プールが始まってからも、コーチの言う通りにちゃんとやってるし、
慣れたら

えっ・・・・笑ってる・・。 しかも、こっち見て手振ってる・・。

終わって、上がってくるところまで迎えに行くと、
「あーー!かっかーープール楽しかったよー!」

子供は、親が思っている以上にたくましい。
子離れより、親離れを先にしていくんだろうなぁ〜。
なんて、拍子抜けした私。

そして、心配性の父ちゃんに報告したら、びっくりして、喜んでました!


産まれて3ヶ月からひどい人見知りが始まって、
今までほとんど人に預けたりできなくて、実家に行ったりしても私から離れないからべったりできて、
旦那君は逆に、やってあげたいけど泣かれるからできない・・と寂しい思いもして、(今はべったりですがおじいちゃん、おばあちゃん達も大好きです。)
息抜きの時間がほとんどなくてしんどいなと思った事も、正直何度もありますが、
小さい時に本人が望むだけいっぱい甘えさせてあげて、安心させてあげて、いつでも味方だよと伝え続けたら、大きくなった時に、その子が一歩踏み出す勇気や力になる!と昔、職員研修で教わった事がすごく印象に残っていて、
それを信じてやってきて、もしかしたら、その「一歩踏み出す勇気」ってやつが出たのかな?なんてちょっと胸がじんとなる、プールデビューでした


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:megumegu
  • アイコン画像 誕生日:1978年
読者になる
家族

 パパ&娘(なーたん・1才)
 3人で楽しく暮らしてます
 
 大好きなおままごとやハンドメイド、雑貨のことを書いています
最新コメント
アイコン画像megumegu
» でっかいご長男! (2008年11月17日)
アイコン画像megumegu
» でっかいご長男! (2008年11月17日)
アイコン画像たれぞう
» でっかいご長男! (2008年11月10日)
アイコン画像mickeybear
» でっかいご長男! (2008年11月09日)
アイコン画像megumegu
» でっかいご長男! (2008年11月08日)
アイコン画像megumegu
» でっかいご長男! (2008年11月07日)
アイコン画像megumegu
» でっかいご長男! (2008年11月07日)
アイコン画像megumegu
» 巨大・・。 (2008年11月07日)
アイコン画像megumegu
» 2歳半歯科検診 (2008年11月07日)
アイコン画像megumegu
» 2歳半歯科検診 (2008年11月07日)
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる