運命って何?

May 07 [Mon], 2012, 13:26
・・・世界には約70億人もの人がいるんだよ。
そして、その中から運命の人を見つけて恋に落ちて
結ばれるんだ。・・・いつかあなたを・・・きっと・・・。

小さい頃に一緒に遊んだ女の子?に最後に言われた言葉。
聞いた当時はまだ幼くて何をいっているのかわからなかった。
それから、何年も経ち・・・

私は今年の春
高校一年生になりましたー!
今になるとあの言葉も最後の方はあまり覚えていないけど・・・
「そんなことはどうでもいい!!なんたって今日は記念すべき高校生になってから
初めての登校なんだからっ!友達を作るにも初めが大事・・・だよね?
・・・友達、出来るといいなー」

そう、私、村上日向は小学から中学まで極度の人見知りで
友達がいなかった。
だから、高校では友達いっぱい作る!!と中学三年の冬に決意した。

「朝からはりきってんねー。
はりきりすぎていつもみたいに空回りしないようにね?」

この隣にいる子は河上咲。
小学校からの幼馴染で私の唯一の友達である。
「だっ・・・・大丈夫だもんっ!今までの私とは
違うんだからっ!!」

そう・・・今までとは違うんだから・・・!
目指せ!友達100人!!
・・・あ、やっぱり半分の友達50人で。

さて、気を取り直して一年間お世話になるクラスは・・・・
A組かぁーー・・・咲はどこなんだろう?
「お?ひな!私もA組だよっ!!また一年間
一緒だね。これからもよろしくなっ!!」

おぉ、神様ぁーありがたき幸せにございます!!

「これから一年間だが・・・・」
(先生の挨拶長いなー・・・。)
咲とは同じクラスになれたけど席はだいぶ離れてしまい、
隣の子に話そうとしても人見知りが邪魔をする・・。
咲は咲でもう自分の周りの子と仲良く話している。

(このままじゃ今までと一緒じゃない・・・
変わるってきめたのに・・・・・・・そうだよ。話しかけるだけじゃない・・・
うんっ!がんばって話かけないと・・・!!友達になれなくても
話しかけるだけ・・・)

そう決意した時だった。
「ひなちゃん・・・?」
隣から名前をよばれた。
                                                   続
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:庵(IORI)
読者になる
…夢物語へようこそ…。 
このブログは作者の作った小説を載せるために作られました。 
気になる方など気軽にみて行ってください。 
感想など駄目だしなどしてってくださると嬉しいです。
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yumemonogatri2/index1_0.rdf