どうしてかな・・ 

2007年01月12日(金) 15時38分
何もする気が起きません。

きょう、また会社に行きませんでした。
家にいたからって何をする訳でもありません。

眠くなったらいつの間にか眠っています。
お腹が空いたというのではないのに何か食べています。
パソコンを開いてみたものの眺めています。
ホームページをアップするでなく・・・
ヤフーブログを更新する訳でもなく・・・

本とはそんなことより
家にいるのなら、家事をすればいいんです。
アイロンかけもしてない。
掃除もしていない。
物置も片付けていない。
台所の水漏れも直していない。
ベランダも
どこもかしこもやらなくてはいけないところだらけ。

今頃になって
心臓が痛くなってくる。
夕方だからね。
夫が帰ってくるまでに夕食の支度をしなければ。
散らかっているものだけでも片付けましょう。
それから身支度もね。

夫は機嫌悪く帰宅することでしょう。
会社を休んだことは夫の逆鱗にふれることだから。
主婦の仕事をしない怠惰な女は許せないから。

タイムリミットですよ。
さ!
目覚めましょう。


tomさん、コメントをありがとうございます。 

2006年12月22日(金) 23時25分
tomさんのコメント。
   >気楽に、気負わないでやらないと
   >なかなかかけないときもあるしね
   >間が開くと段々書けなくなっちゃうよ


tomさん、こんなところまで、読んでくださったのですね。

ほんとにそうですね。



文章を書くことが好きではない私が 興味本位に、ブログを始めてしまいました。
毎日毎日、書きたいことはたくさんあるのになかなか書き出せない・・・
かっこよく書こう・・・
上手に書こう・・・
そんなことを無意識のうちに考えてしまっているのでしょうね。
そして、わずか数行の文章を書くのに、気がつくと、何十分も経ってしまっているのです。

文章表現につまずいていると・・・

こんなことをしている時間はないんだわ。
掃除がまだね。  とか
洗濯機が止まっていたわ。  とか
会社に行く時間だわ。   とか   エトセトラ〜エトセトラ〜

家事や会社の仕事に追われて、
やらなくてはいけないことへのランキング付けが始まります。
すると、当然のことのように
ブログやホームページ、パソコン遊びは順に後まわしつになっていくのです。

そうなると、挫折感にも似た投げやりな意識が頭を持ち上げてきます。


息子曰く
お母さん、家の中が少しくらい散らかっていたっていいじゃない!
お父さんの機嫌が悪くなったって気にすることはないよ!
だから病気になっちゃうんだよ。
楽しいと思うことをやったほうがいい。
人生楽しめよ。お母さんの人生だよ。          云々

と、母親思いの無責任な発言をぶつけてきます。

まっ、私なりに楽しみながら、細々と続けていきます。




気張らずにね〜☆” 

2006年12月08日(金) 1時14分
せっかく開いたいくつかのブログ。
苦労して立ち上げたホームページ。

私の居場所作りだったのに・・・
忙しさにかまけて長い期間、手をつけないできてしまった。
一日休み、また次の日も休み、どんどん休みが続いた。
そうなってくると、日々の生活がどんどん過去になっていってしまう。
投稿することに気が重くなってきた頃はまだ救われていたのかも知れない。
いまや、なんとも思わなくなってきていた。

過ぎ去った過去。
ほんとは大切な一日の蓄積だったはず。

私が作った、私のための ブログとホームページ
55歳を迎えた今、私が私でいることの足跡をやはり残しておこう。

私の ブログ と ホームページ これからもよろしくね。

問い合わせ・・続きです。 

2006年06月26日(月) 23時12分
問い合わせしたことは

先週の金曜日。
夜 9:00 からのNHKニュースが始まって間もなくの頃です。
奈良の高校一年生が起こした放火殺人事件のコメントを、
お二人の有識者の方がされていました。

私はキッチンで夕食の後片付けをしていましたので、
あっと、気がついたときには、コメントが終わりに近づいていました。

『・・・親が示す愛情は、往々にして、一方的な押し付けがましい事がある。・・・
 親の独断は、子にとって逃げ場のない、真綿で首を絞められているような・・・
 いつしか、親の敷いたレールに乗せられ、身動きできなくなる・・・
 <親の愛>という言葉の影に、子の自尊心・自立心・をそぎ、
 抑圧していく・・』

私の記憶は非常に曖昧です。
しかも、
私の偏見フィルターを通しているので、『』の内容は、
大幅に違っていることでしょう。
ぜひとも、このコメントの内容を正しく知りたいし、
話された方を知りたかったのです。


余談になりますが、
コメンテイターの言葉は、とかく、無責任な発言が多いと私は思っています。
大人社会の規範にのっとって、
自分の生きてきた価値観に当てはめて気軽に意見を述べている。
規範や価値観は時代によって変化してきているし、
また、時に地域によっても変わったりする。
テレビなどのメディアの影響は計り知れない事を、
重々承知の上で発言しているのでしょうか。
もっともらしく、偉そうに、自信たっぷりに、発する言葉は
凶器に近いものを感じることがあります。

多くの事件は報道されない、深い問題があるにもかかわらず、
薄っぺらの報道の情報をかき集めて、
いいとか、悪いとか、瞬時に判断したことを口にする。
コメンテイターは、ご自分が発している一言一言を、重く受け止めて欲しいし、
責任をとって欲しいですね。
だいたい、その場その場で、言いっぱなしが多いですしね。


今回のNHKニュースに発言されていた方の内容は、とにかく、納得です。
大切にすること、はぐくむということ、人として、・・・とても共感できたのです。
ですから、もう一度聴きたかったし、もし、実現が不可能でしたら、
せめてどんな立場の方か知りたかったのです。
本を出版しているようでしたら、読んでみたいのです。

残念でした

問い合わせ 

2006年06月26日(月) 23時10分
今日、NHKに電話をしました。

何と、後味の悪い電話だったことでしょう。
いつまでも、もやもやが晴れません。

問い合わせに誠意を尽くす気配が微塵も感じられることなく、
融通の利かない判断と、じっくり対応しようとする意識の低さが、
受話器から伝わってくる声のトーンや語り口で、手に取るように判りました。
管理することも必要なことでしょう。
でも、視聴者サイドにも歩み寄りをお願いしたい。

悪名がなかなか解消されない・・・一端を見たような気がいたしました。


新しい週の始まりです。 

2006年05月22日(月) 9時11分
おはよう今日の日。

一週間前ごろ、近所の家庭菜園に芍薬のつぼみを見つけました。
もう、咲いてしまっているかしら・・・
お買い物に行くとき、見てこよう。




びっくり仰天! 

2006年05月22日(月) 1時06分
息子が思いがけなく、早くに帰宅しました。

私の顔を見るや否や、
「お母さん、事故にあっちゃった!」

そりゃぁ〜、えらいこっちゃ。。。

私の“脳回路”はいつになく、瞬時に動いたのであります。
何?
車にぶつかったの?
怪我したの?
迷ってしまったの?
    (これぐらいしか考えられない脳回路・・・トホホ)



息子の事故とは、『ハプニング』と訳すのだそうな。
今朝、下痢をしたということであった。
ひどい下痢だったようで、下着はもちろんのこと、ズボン、シューズ、まで汚れていました。



ここ数年間、外出をほとんどしない生活の中で、
唯一、心を許しているお兄さんからのキャンプのお誘いは、
天にも昇るほど嬉しいことであったのでした。
親子ともども、ありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいでした。

生まれて初めての、信頼している友人とのキャンプ。
息子は、胸膨らませて、指折り数えて楽しみにしておりました。

なのに、なのに、
神様は何故に息子に試練を与えたのでしょう。
もしかしたら、この体験が、外の社会への道しるべになったかもしれないのに・・・

母としては、息子が不憫に思えてきたのでした。
大変な思いをして・・・
苦い体験になってしまったであろう・・・

≪うらみ・つらみ≫≪心配・不安≫はここでおしまい!!



この体験は、長い人生をひとりで歩むための、良い体験になることでしょう。

下痢したのは油断したんだよ。暑いと思って、布団をかけなかったからなんだ・・・とね。
自分は体力がないから、山登りは途中で引き返して待っていた・・・自分の状況を見極めているよ。
下着はトイレで替えた・・・結構、勇気がいるよね。
                            ・・・・etc.
結構、息子なりに分析していました。

社会への理不尽さを、かなり論理的に語る息子ではありますが、
日々の生活は私への依存度が高く、自立した生活には程遠いと思っております。
アンバランスな成長です。
でも、日々の生活においては、母である私の責任でもあります。

今回の経験をきっかけに、ひとりで生きていかれるようにはどうしたらよいか、
じっくり取り組んでいこうと思うのでありました。



日曜日の静かな朝です。 

2006年05月21日(日) 8時30分
昨日までの 強い雨 と  はようやくおさまりました。

雲ひとつない青空。
からっとした風がさわやかに通り過ぎていきます。
私は大きく深呼吸をしました。

息子は昨日から友人たちとキャンプに出かけいます。
夫はいつものように、早朝から新聞をくまなく読んでいます。
わたしは?
こうしてパソコンに向かって楽しんでいます。

さぁ〜、一日が始まりますよ。

更年期だね・・・きっと 

2006年04月04日(火) 10時41分
朝、起きると
   だるいんですよね。  そして、いっつも、頭痛がするのです。
   しばらく、椅子に腰掛けてボ〜〜ンやりしてます。
 
怠け病?

そうかもしれない。
だって、な〜〜んにもやる気が起きないの。
どれも、中途半端。

主婦業でしょ   母親業でしょ   夫の会社の手伝いでしょ   妻でしょ   大切な私

いっぱい、抱えてアップアップしてます。


以前は、結構こなしてたのよ。
今は、お手伝いさんが欲しいわ。

ふふふふ、夢のまた夢


さ〜〜〜〜〜〜〜て、だれもしてくれないから、やりましょ。

久しぶりの記事です。 

2006年04月03日(月) 3時01分
ヤプログさん、こんばんは。

そして、私の 夢ママの想い出日記 さん ご無沙汰でした。

今日は久しぶりに雨が降りましたよ。

昨日までは、北風が強く吹き荒れたり、半袖で過ごしていても良いくらい暖かかったり、
不順な天気が続いていました。

さてさて、
街はさくらのが満開です。

雑司が谷にあるお寺の境内を歩くのが楽しみです。
青い空がさくらので隠れてしまいそうなくらい、見事に咲いています。
幸せ気分を毎日味わっています。

★プロフィール★
♪ほっとひといき、ティータイム♪
◆通称→夢みるママちゃん
◆私の好き→音楽・自然・花・香・旅
◆信条→自由なこころをめざして
◆生活→のんびり・ゆったり・ごろり
◆お仕事→気まぐれ会社員
◆同居人→息子・夫
◆年齢→更年期真っ只中 55歳
◆星座・血液型→射手座・A型
★おともだち:くろちゃん★
◆Maukieさんの作品です◆
★お気に入りの花時計★
◆時間と"なかよし" になれそうよ◆
♪この花時計は ♪
♪さんからお借りしました。 ♪
★おしゃべりゴロンパ★
◆ぼく、すぐにねむくなっちゃうの!◆
♪この背景は♪
♪さんからお借りしました♪
★空さんごきげんいかが★
-天気予報コム-
★素敵なBGM★
◆北野善知さんの作曲・演奏です◆
♪曲名:はじまりの詩歌♪
★おいしいご飯は幸せね★
ブログ占い師ツール