ハピハピ 

2005年02月07日(月) 23時00分
だったりしました、今日。
もうこれ以上齢は重ねたくないと思いながらも迎えちゃったこの日。
地味に過ごしました。
しかもいろいろ事務手続きなんかに追われてて終わってしまったよ…。

ヘンな話、小さいとき私、自分は20歳くらいで死ぬんだろう、と脈絡無いことを思ってたので(本気)、20歳をゆうに越して生きてて感慨深いです(笑)

でも別に誕生日だからって何かが変わるわけでもなく。
ああ、今年も生きてたなあと思う感じです。
年寄りくさい20代です。

でも、一応誕生日なので、化粧品を諭吉1人と一葉1人分くらい買いました。
春モノの洋服にも目がくらんだけど、ここはぐっと我慢の子です。

ネットが自由にできる環境に無くて、なかなか苦しい毎日です。
更新楽しみにしてるサイトたくさんあるのに〜。
私の楽しみを奪わないでくれー!!

----------------------------------------

でもケーキはきちんと頂きましたよ〜。



↑ケーキと、食べようとしてる私。分かりにくいな(笑)
撮影した人間の腕が悪いことにしよう。
これでもちゃんとホールケーキなんですってば!

士道に背キ間敷事 

2005年02月03日(木) 21時45分
ってことで。新選組熱は、止まるところを知りません。
転がるようにはまってゆく馬鹿。

というわけで、高幡不動尊に行ってきました。以前から、高幡不動の駅を通り過ぎては「降りたい〜」と思ってたので、念願かなったわけなんですが。新選組土方歳三の菩提寺、高幡不動尊の節分会に、大河の土方役・山本さんと、井上源さん役の小林さんが来るというので。今回は、それに合わせて。

節分会の情報は、日参している、とある新選組サイト様の日記でも確認させていただいており。「こりゃーいきたい!」と思っていたのですが。時を同じくして、大の山本さんファンで、公式サイトも日参してる友人から「節分いくぞ!2/3の予定はあけるべし」というメールがきたので、本日、参加の運びとなったわけです。彼女は、仕事休んでましたよ。天晴れ。

うおー。山本耕二さん、間近で見放題でした。
色白で金髪ではにかんだ笑顔がとってもチャーミングなお兄さんでした。
顔ちっちゃいなッ!!
おばさん、おねーさん、おこさまの声援を一手に受けて、輝いておられました。

源さんは、黒のタートルセーターが良くお似合いで。
やさしげな笑顔で微笑んでいらっしゃいました。ああ、癒し系。

しかも、節分は、1日に何回かあるのですが。
2回も見た(笑)角度を変えて。
1回目→真正面
2回目→左、すこし高さのある部分から
通るときは、めちゃ間近。

高幡不動尊内ももちろん見学しましたし、(土方さんの像、奥殿←新選組関連書籍たくさん)
たーっぷりくだらない品物を購入しましたし!(ゆうに5000円分は越える;わーバカ/汗)めちゃ浪費しましたよ。ああ、楽しい♪その他、新選組縁の地を探索して参りましたっ。(土方さんのお墓、源さんのお墓)

そうそう。かの、噂の!幕末めし処「池田屋」にも行っちゃったんですのよ!
新選組ファンにとってはたまらないめし処!
山南敬介丼、おいしく頂きました。
友人は、土方歳三丼。
店内、幕末一色。ユメのような空間でした。ああ、ここに住みたい。

一仕事終えて。 

2005年02月01日(火) 0時03分
学生としての最後の一仕事を終えました。

卒業論文研究発表会なるものがありました。
スピーチ練もままならず、発表持ち時間残り5分のタイムキープのベルを聞いてテンパリながらもなんとか終えました。が。
お局研究員のオバ様に凄惨なツッコミを頂きました。はぅ。

「あなたの論文のタイトルが論の甘さを示してるわよ!」
「あなたみたいな最近の若い人がチャラチャラ書いた論文だから…」
「あなたが社会に出る前に、社会の厳しさを教えてあげたのよ」

――って。

勘弁してくださいよう(´□`;)

私は学部生。しょうがないですよ。
諦めてしまうのもだめかもですが、それでも現実的に、限界があるのは確か。
あなたみたいにXX年も研究してて、それが仕事ってわけじゃないんです。

それでも笑って、「勉強不足で聞き苦しい点があったこと、お詫びします。ご指南有難う御座います」といえた自分に我ながら天晴れだと思った。よく怒ったり泣いたり、しどろもどろしなかったな。友達も「あれはひどいよねー、あんた目の敵にされてたよ」と言ってました。なぜだー!!

それでも私は、研究会終わった後、そのオバ様に
「貴重なご指摘ありがとうございました!」
ってわざわざ言いに行ってやったわよッ(憤)

「まあ、世の中甘くないのよ」みたいなことをオバ様は最後まで言っておられましたが。そういう大人気ない態度でしか、「世の中の厳しさ」を伝えられないオバ様がなんだか悲しいですわ(@∧@)私は甘ちゃんだとは思うけど、「世の中の厳しさ」ってそういうものなのか!?ホントか!?…研究生。その方の言う「世の中の厳しさ」…よく分からんです。

他の人も
「あなたの論文はテーマ自体ナンセンス!」
「この論文を書いた意味が分からない」
とかボロクソです。男の子とかは半ギレで言い返したりしてたけどねえ;

凄惨な研究発表会。後輩もビビッてました。
なんなんだよー、こんな会(苦笑)

あほあほ。 

2005年01月24日(月) 18時02分
明日がトモダチの誕生日だから、オートミールクッキー作ろうかと思ったのに無塩バターを買い忘れて断念。でもつくれなくなってホッとしてる自分も否めない(めんどくさいもん〜/笑)明日おいしいケーキでも買っていこう。ちなみにクッキーに入れようと思ったチョコチップは魔が差してそのまんま食べてます(笑)悪しからず〜。

今日、本屋に行って、ここ4日間さがし続けてる本をさがしたんだが、無い。
アマゾンでも…在庫切れ。――なんのためのアマゾンじゃいっヾ(`Д')ノ くわっ。
ばかばかばかーっ。(どうも私はアマゾンを何でも屋と勘違いしている模様;)

仕方ないから本屋で「その時歴史が動いた―激動幕末編」を購入。(マンガですよう)
意外にお値が高くて、笑えた。――トゥラルマハールっ(゜Д゜;)(←インドネシア語で「値段高いよッ(怒)」の意。)
内容は、やっぱり討幕派視点が多くて。
新選組贔屓なあたしはちょっぴり苛々してました(笑)
――失敗したな、この本…(こころのこえ)
まあでも鳥羽伏見の永倉さんが格好良かったので、よし!
白虎隊も泣かせてくれるのでよし!

この本はストーリーを楽しむものではなく、
歴史を概観する目的で読みましょう。―今日の教訓。
まあいい。いいさ!これで更に幕末を勉強してやる。

大河「義経」…いいや、もう。あんま、ぐっときませんの。組!のようには。
父は「うちの家系は清和源氏の出なんだ!しっかり見ろ」とかいうけど。もういいの。
ていうか、ナニ?清和源氏って。(←大馬鹿)源頼朝?
ん〜?あと桓武平氏かなんかってあったよねぇ?うろ覚えです。
あたし、これで歴史の教員免許持ってるんだからすごいです(笑)

あ、ちなみに清和源氏の家系だなんだって先祖代々口伝えで言われてるだけで、なんの確証もありゃしませんことよ。曽祖父や祖父もとにかく口癖だったらしい(笑)ドリームですね、ドリーム。

どつぼですね。 

2005年01月22日(土) 23時42分
んっと。
すみません、2005年になっても、あいかわらず新選組熱が続いている杏花です、こんばんわ〜…(こそこそ/小声←新選組残党だからね;もう時代は義経なのにさ)最近は、もう大河には止まらず、新選組関連の小説、漫画、ノンフィクション、幕末周辺の歴史本ところかまわず手を出しまくっています。だれか止めたってくだせぇ。もう止まりません…。身近に同じくハマってしまった人間がいるので相乗効果でさらにドツボに嵌まっていきます…。最近メールもその子とばっかりしてるよぅ。いいかげん通常モードな私に戻りたひ。カムバック!在りし日の私っ!!

そうだそうだ!
卒論の審査(というか面談なのですな)は無事通過したようです(笑)
無事卒業できますよぅ!

審査はといいますと。
2名の教授が、私の書いた卒論みながら私の目の前であーだこーだ言う形式なのですが。

今まで2X年生きてきて、身内以外の人にこんなに褒められたのは初めてだよう(大笑)(ばーちゃんとかは、私がどんなに出来悪くても「杏花はいいこだ」って褒めてくれるけどさっ/笑)

――ありがとう教授陣!!

異様なほどに卒論を褒められ、冗談だか本気だか知りませんが教授陣に「大学院の修士生になった方がいい。君はいい学者になる」とか、信じられないようなセリフを頂きましてね(@Д@;)――ナニー!?その上、「今までにこの学科に保管されている卒論の中で一番の出来だ」とか言われ。――ナンだ?あまりにものヨイショっぷりに、何か裏があるのか?と不信感すら覚えましたさ。

しかしオダテに弱いわたくし。
大学院に進もうかと本気で思った一瞬でした(笑)
…いや、だから4月から就職決まってるんだってバ。
学者になるなんて、阿呆な私には無理ですよう…目ヲ覚マセ!
これで残すは卒論研究発表会のみ!ふー、やらねば!
とにかく。ぐっじょぶ、自分。
(いや、ホントはホントに感謝してます教授陣!)
ああよかった。ほんと、すべてのものに感謝だい!
みんなそれなりにありがとーっ!!(←大好き、このネタ)

無念。 

2005年01月20日(木) 23時00分
卒業まで、あと2ヶ月。
なんと、学生証をつくりました…。ごーん。
阿呆です、私は。

なくしたんです、学生証。今頃。
定期ともろともに。

800円とわりと格安だったのがせめてもの救いか。
写真だけは、入学当時のは耐え切れん!これを機に少しはマシな写真に差し替えていただこうと思い、写真を持参したはいいが。

学生部のおじさん:「いや、すでにデータにある写真使わせてもらうよ。せっかく持ってきてくれたのに悪いね」(←言い残してふいっと行ってしまう)

ええ!?なにゆえ!?
先日作り直した友人は写真差し替えてもらったってゆってたのに!
ひどいよう…。

そのあと、その顛末をその友人に話したらば、
「あんたね…。金払ってんだから、権利は主張してしかるべきでしょ。どこまで阿呆なの!?何すごすごひきさがってんのよ」
とお叱りを受けました。

そっか…。あの場で引き下がっちゃまずかったんだな。
いやはや、勉強しました。

こうして要領の悪い私は、4年前の自分の写真で、新しい学生証をつくったのでした。
いや、4年前の自分若いね(笑)

ゆうびん。 

2005年01月19日(水) 12時31分
オフで杏花に年賀状を下さった方々、ありがとうございました。
今更お礼を申し上げてる自分が、情け無いですが。
近日中に寒中お見舞いを出させていただきますので。
(あ、ふつうの寒中見舞いですよ?大丈夫、まちがっても見られてヤバイような絵なんて添えませんから/笑)ひた隠しでこんなことやってる身なので、その辺はぬかりありませんぜ!(いや、でも詰が甘いんですけどね/前科あり)

まあとにかく、不振な人物からのハガキに要注意、です(笑)!!
今日は学生生活最後の授業だー!!
いっちょ気合入れていってまいります。おう!

ありがとうございます 

2005年01月18日(火) 0時22分
うーんと、アンケート回答ありがとうございます。
正直、2/4までに30通くらいは回答もらえればよいな、という感じでいたんですが、今日設置してすでに20通回答いただいております。回答内容は、まあいろいろですよね^^;2/4すぎてからまとめて報告しますね。状況を詳しく述べるのはやめときます。

だいたい、回答してくださるってことは少なくともこのサイトを好きでいてくださる方が多いわけで(っていうか興味なかったり私の書くものが嫌いな人はサイト自体にこないだろう)やはり予想はしていた結果が多いです。

でも、すごく冷静な意見も中にはあって。うんうん。

やはりそういう意見の方は、年齢が杏花よりも上の人生の先輩が多いです。きっといろいろ杏花なんかじゃわからない大変なこととか辛いこととかたくさん知っているんだろうなぁ…。とか思わずにはいられません。

気が向いたら、まだの方は回答してくださると嬉しいです。

更新です 

2005年01月17日(月) 2時04分
ん〜、新年初更新です。
あらやだ今年も気合が入って無いわ。

ええと、まずお願いです。

サイト継続に関するアンケートに答えていただきたいのです。これの回答をもとに、今後の身の振り方を(んな大げさな/笑)考えようと思っていますので、どうぞご協力のほどを。…あまり回答が集まらなくても、それはそれで自分でサクッと決めるのでご心配なく。でもあたしは思い込んで突っ走り型なので、人の意見にも耳を傾けたいなと思いました。どうぞよろしく!(っていうか、T島さんの入れ知恵?)

あとは、寒中お見舞い配布。
お正月になんにもできなかった反省も色濃く、斯様な事態と相成りました。
まあ、小説の方はどんづまりになってるので(苦笑)しばらく無理でしょう。
というわけで、あんなもので救済措置。
さぞ、おそろしかろうて。
だって…絵ですよ!?字書き(いちおうそう名乗らせて…)が煤i゜Д゜)!
ってツッコミながら自分でUPしたんだから、私は勇者だろう。
どうしよう、これでサイトのイメージぶち壊しだったり(苦笑)
お前は文だけ書いてりゃよかったのに…みたいな?イヤー!!
まあ、いいです。だいたいこのサイト自体生き恥なんですってば。最近はもう感覚が麻痺してきたけれど。今回はこの冒険ネタで、小説の書けなさをごまかしてみたんだ。(…って、言っちゃったら意味無いね/苦笑)

今回描いた絵は見りゃー分かりますが、アナログです。
しかし、私は一生CGを描くことは無いと思いますね、うん。
絵を描くことは嫌いではありません。上手くかけないのは嫌だけど。
絵を描いてる間って無心になれるので好きだし。(字書いてる間は無心…??)
・・・でも、なんでPCなんかで絵がかけるんだよ!?
PCってキーボードを打つもんだろう!!(笑)
CGの本読もうが、何しようがこればっかりは無理だろうな、一生。
誰か横で手取り足取り教えてくんなきゃ無理そうだ。
いや、それでも無理そうだ。

オリジナルですごく素敵な色鉛筆・水彩のアナログイラストサイトさんを見つけて、それを見て私も色鉛筆で絵を描いてみたいぞ!と思ったのが今回の絵描きのきっかけでした。本当に素敵なんだよー。あたしがやると、今回のDLF絵みたいに、幼稚園のお絵かきの時間の作品みたいになっちゃうけど(笑)

癒し! 

2005年01月05日(水) 23時51分
ストーンスパに行って参りました。
熱された石の上で一時間半ごろーん、ていう軽エステのようなリラクゼーション空間です。
じんわりめっちゃ汗をかき、いい感じです。つるつるですお肌。
しかも1回1600円という格安っぷり。しかもキレイで至れり尽くせり。
家からの送迎は友達がクルマ出してくれたので、寒さに凍えることもなく、ぽっかぽかでした^^
そうそう。
不通になってた以前の日記。サーバー落ちだったようです。
現在は復活されてるのですが、過去ログを今更アップするべきなのか悩む。
以前のほうが日記まめに書いてたんだなーと読み直して思いました。内容はあいかわらずツマンナイけど(苦笑)

少しずつ、ほんとーに少しずつ書き物をしています。
3年目にして初の連載になるかもしれない。
見通しがたったら、きちんと発表できると思います。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumemigusa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる