茶香服 利きお茶のイベント 

January 21 [Mon], 2008, 16:33
管理人のドンガバチョです。

わたしの友人でもある、茶ムリエドットコムの上嶋氏の
イベントが奈良であります。
下記にご紹介します。

京都チャムリエのお茶会イベントの案内!

http://chamurie.com/
茶ムリエドットコムのホームページはこちらまで

■お茶会内容
京都宇治茶生産農家、チャムリエこと
 上嶋 伯協(のりやす 愛称のっさん)が宇治茶についてや、
お茶の歴史等についてわかりやすく、おもしろくお話しします。

そして、お茶農家おすすめのお茶の淹れ方、選び方等についても
お話します。

また、室町時代から近年まで行われている、茶香服(利き酒のお
茶バージョンのようなもの)を皆様に体験していただこうと考え
ています。
お一人でも、友人等お誘いでグループでもお気軽に御参加ください。

■日時:1月27日(日)15:00〜(一時間半程度予定しています)
■場所:カフェ オリーブ (近鉄学園前駅北口 パロディ 1F当店)
■定員:20名程度(定員になり次第募集を締め切らせていただきます。)
■参加費:1000円 (お茶と茶団子がついてます)

申し込み先: 上嶋 伯協 (うえしま のりやす)
上嶋爽禄園  京都府相楽郡和束町白栖中出50
TEL/FAX 0774−78−2594

メールアドレス
info@chamurie.com
カフェオリーブ茶香服申込み

ホームページ
http://www.chamurie.com/
*メールもしくは、FAXにて申し込みください
(氏名、年齢、性別を記入ください。また普段飲まれるお茶や、
お茶に関しての質問等がありましたら、遠慮なくお聞かせください。)
*参加申し込み人数の状況によっては、延期する場合があります。

 プロフィール 上嶋 伯協(のりやす)
初代上嶋藤三郎 が江戸時代からお茶農家として、耕作していた土地を
代々引き継いで私は、五代目となります。現在宇治茶の主産地和束町にて、
玉露から抹茶、煎茶、べにふうき等のオーダーメイドのお茶作りをしています。
【土に命を、茶に愛を、人に幸せを】をモットーに日々お茶畑と対話しています。

では、またお会いできるまで。

吉野チェンソーアート倶楽部イベント 

July 10 [Mon], 2006, 16:07
管理人@ドン・ガバチョです。

わたしがかかわる森林保全活動の一環で
吉野チェンソーアート講習会を開催します。
森林に親しんでいただくことを目的としています。

イベントの告知のページ製作しました。
「むらまち交流協会」のトップと森林ボランティアのページです。
http://www.channel-e.tv/muramati/
http://www.channel-e.tv/muramati/sinrin/sinrin_3.html#sinrin_2

以上お知らせします。

<原生林ネイチャーウォーク> 

November 08 [Tue], 2005, 18:01
わたしがかかわる芦生自然学校のイベント紹介させてください。
小さいおこさまはちょっと無理ですがお時間があればご夫婦でいかがですか?

〜秋の山村体験〜
<原生林ネイチャーウォーク>
■開催日:12月3・4日(土・日)
■集合時間:3日午後11:30(昼食を済ませておいてください)
■集合場所:芦生山の家
■活動場所:芦生の森とその周辺  
■宿泊場所:芦生山の家(テント泊希望の場合は相談下さい)
■参加費:18,000円(宿泊・保険代込み) (テント泊の場合は13,500円)
■対象:中学生以上の健康な男女 (基本的には大人対象のイベントです)
■定員:20名
■持ち物:2日分の着替えと山歩きのできる服装 雨具 防寒着 靴 小型のリュックサックなど

〜プログラム概要〜
●1日目 一般ルートではない少し険しい山道をショートコースで歩く。そまびとの行く道を体感すると共に野生動物の遭遇、痕跡の発見を期待する。またきのこなどの収穫物も期待。現役の猟師、地元ガイドが引率する。夜の交流会では、山の幸に期待。味覚から自然を感じることができる。
●2日目 芦生の森の核心部、野田畑湿原を行く。ナラ枯れ、鹿の食害など深刻な芦生の森の現状を目の当たりにする。地元ガイドが引率。

■申込み先:特定非営利法人 芦生自然学校事務局
〒601-0703 京都府北桑田郡美山郡芦生町芦生須後13 「芦生山の家」内
京都:TEL/FAX 0771-77-0290
メール: office@ashiu.org

■芦生自然学校トップページ
http://dp04098864.lolipop.jp/index.html
●原生林ネイチャーウォーク
http://dp04098864.lolipop.jp/back_number/20051203.html

<そま人・猟師体験> 

November 08 [Tue], 2005, 17:56
わたしがかかわる芦生自然学校のイベント紹介させてください。
小さいおこさまはちょっと無理ですが、
おにいちゃんやおねいちゃんご夫婦でいかがですか?

〜秋の山村体験〜 <そま人・猟師体験>
■開催日:11月19・20日(土・日)
■集合時間:19日午前10:00 集合場所 芦生山の家
■活動場所:芦生の森とその周辺
■宿泊場所:ティピー(山小屋)泊
■参加費:10,000円(保険代込み)
■対象:小学生4年生以上の健康な男女 
(原則は子どものイベントですが親子の参加希望の場合はご相談下さい)
■定員:20名
■持ち物:2日分の着替えと汚れても良い作業着 雨具 防寒着 手袋 普段履きの他に作業靴や山歩き用の靴(兼用でも良い) ヘッドライト(懐中電灯でも良い) 小型のリュックサック 洗面用具など

〜プログラム概要〜
●1日目:現役の森林労働者の指導のもとに、杉の間伐を体験。さらに倒木を玉切りし、斧などを使い薪を作る。地元猟師の指導のもと、鶏の解体を体験。自分たちの手で燃料、食料を作る体験をし、簡単な狩猟具を作り、狩猟疑似体験もする。
●2日目:地元ガイド案内で芦生の森を歩く。前日の体験をふまえた自然観察。
    野生動物との遭遇や痕跡の発見が期待できる。また人工林と自然林の違いと役割についても学ぶ。
*雨天時はティピーの中での、木の枝や、実を使ったクラフトや焚き火を囲んでのアウトドア料理体験など、内容を変更して開催します。

■申込み先:特定非営利法人 芦生自然学校事務局
〒601-0703 京都府北桑田郡美山郡芦生町芦生須後13 「芦生山の家」内
京都:TEL/FAX 0771-77-0290
メール: office@ashiu.org

■芦生自然学校トップページ
http://dp04098864.lolipop.jp/index.html
●そま人・猟師体験
http://dp04098864.lolipop.jp/back_number/20051119.html

美山川ラフティング・カヌー教室 

July 26 [Tue], 2005, 18:34


「美山川ラフティング・カヌー教室」7月31日(日)開催

大人を対象にした講座です、
川のプログラムをお知らせします。

美山川をカヤック(カヌー)やラフトボート(ゴムボート)で楽しむための、
初歩的な技術、安全確保などを、実践を通して楽しく学びます。

受講者は8月に予定されている子供対象のラフティング体験にて、
ボランティアスタッフとしての参加が可能になります。

美山川をあたらしい形で、子供達と遊び、学ぶきっかけになれば・・・。

■参加費:2500円
■会 場:美山川(内久保付近)
■集 合:田歌舎
■対 象:大人  定員:25名
■後 援:ビックスマイル 自然派企画

●申し込み方法
(1) まずは、電話、FAX、E-mailにてご予約下さい
(2) ご予約いただいた方に、プログラム詳細・参加申込書・振込用紙をお送りします。
(3) プログラム詳細をご理解のうえ、参加申込書に必要事項を
  記入し、郵便・FAXなどで返送して下さい。
  参加費をお振込みいただいて予約完了とさせていただきます。
  *「プログラム詳細」のみご希望の方は、
  電話、E-mailなどでお問い合わせ下さい。

■お問い合わせ・申し込み・資料請求先
  NPO法人芦生自然学校 Tel:0771-77-0290 
             FAX:0771-77-0368
  ホームページ:http://www.ashiu.org/
  E-mail:office@ashiu.org又はfield-songs@tautasya.com


*******************************
http://www.channel-e.tv/
http://www.channel-e.tv/voice/
http://www.channel-e.tv/muramati/
http://www.channel-e.tv/ecoguild/
*******************************

夏の京都祇園祭 宵山のビデオアップ 

July 18 [Mon], 2005, 1:04

管理人ドン・ガバチョです。



本日、17日は祇園祭・山鉾巡行でしたね。
今年は11年ぶりの日曜巡行とあって、人出は1989(平成元)年以降、最多に並ぶ約24万人を記録し、沿道を埋め尽くした見物客らは32基が織りなす華麗な巡行模様に酔いしれました。(京都新聞より)

「夏の京都祇園祭 宵山 四条烏丸に祇園囃子が流れ」のビデオをホームページにアップしました。

もう、祇園祭は終ってしまいましたが、行けなかった方、または遠方で行った経験がない方、雰囲気だけでもお楽しみください。子供たちのチマキ売りの声なんか、なかなかいいでよ・・・

●チャンネルイーティヴィのトップからリンクが張ってあります。
http://www.channel-e.tv/

●夏の京都祇園祭 宵山 四条烏丸に祇園囃子が流れ
http://www.kcn.ne.jp/~tproject/Document/geonmaturi.mov

ご興味があれば、いちどご覧になってみてください。

PS:そうそう、この映像は昨年の祇園祭の映像です。

*******************************
http://www.channel-e.tv/
http://www.channel-e.tv/voice/
http://www.channel-e.tv/muramati/
http://www.channel-e.tv/ecoguild/
*******************************

森林資源について調査 

July 03 [Sun], 2005, 11:09
それは森林ボランティア(市民活動)と自然エネルギーを連携させて地域振興を推進させるというものです。

具体的には現在各地にある温泉施設で冷泉の湧かし直しに使われている重油を木質チップやバイオマスガスを使って行ない。地域の森林資源の活用を行ない、そのことで技術やノウハウを蓄積させ地場産業として育てることはできないかと提言してきた。そのチップボイラーを国内で始めて導入した温泉施設がある、先日、視察に行ってきた。施設の記事が出ていたので紹介する。

■和歌山県 龍神村施設 季楽里

和歌山県田辺市龍神村の公営宿泊施設「季楽里龍神」に、木材加工でできる木片を燃料にするチップボイラーが導入されて1年が経過した。環境に優しく、廃材を有効利用して新たな木の需要が生まれたほか、原油価格が高騰する中で温泉を加温する費用が大きく節約できた。市山村林業振興課は「木材を有効利用する一つとして、大変効果的」と手応えを感じている。

チップボイラーは温泉の加温のほか、施設内での給湯、ロビーの床暖房に使用している。燃料のチップは、事前に乾燥させなくても水分を含んだ「生チップ」のまま使用できるのが利点。温泉施設としては国内初導入で、昨年4月に運用を始めた。

チップの供給は、季楽里龍神を管理する龍神村開発公社が龍神森林組合と契約。森林組合が背板などからチップを生産し、季楽里龍神へ運搬している。

運用開始から3月末までの約1年間で、チップの消費量は約380トン。1キロ当たり11円で取引され、森林組合の2005年度のチップ売り上げは約420万円に上り、新たな需要となった。




*******************************
http://www.channel-e.tv/
http://www.channel-e.tv/voice/
http://www.channel-e.tv/muramati/
http://www.channel-e.tv/ecoguild/
*******************************

ホタルから自然を学ぶ・観察会 

June 21 [Tue], 2005, 14:40
ドンガバチョです。
そろそろホタルの飛ぶ時期がやっていました。
最近は農薬を減量したり有機農法への移行、
生物多様性に対応した河川の新自然工法などにより
ホタルが生息しやすい環境が戻ってきたようです。
わたしもかかわるNPO法人芦生自然学校のホタル観察会が
行なわれます。

「ホタルから自然を学ぶ・観察会」
平成17年6月25・26日(土・日)開催

光で私たちを魅了するホタル。
美山には何百何千のホタルが乱舞するスポットが何箇所もある。
数箇所のスポットを昼と夜に2回訪れて、
その周辺の環境、河川の状況などを探り、
ほたるの生態から自然のことや人の生活とのつながりを学びます。
■参加費:会員2000円 会員外2500円
     (宿泊費別:7350円(芦生山の家))
■集 合:芦生山の家
■対 象:年齢制限なし 定員:25名
■担 当:藤原ほまる(田歌舎)
■臨時講師:西田隆義(京都大学農学研究科昆虫生態学研究室)

■主 催
NPO法人芦生自然学校
京都府北桑田郡美山町芦生 芦生山の家 内
カリキュラムについてお問い合わせは
下記アドレスまでお気軽にどうぞ
電話:京都 0771-77-0290(芦生山の家)
芦生自然学校ホームページ:http://www.ashiu.org/
ホタル観察会は→http://www.ashiu.org/back_number/20050618.html

*******************************
http://www.channel-e.tv/
http://www.channel-e.tv/voice/
http://www.channel-e.tv/muramati/
http://www.channel-e.tv/ecoguild/
*******************************
■関連のホームページ→http://www.channel-e.tv/voice/herohero/nichidiary/library/2003/7jul/1-10/030707.htmlこちら

「教えて!カリスマさん」のブログ 

June 07 [Tue], 2005, 12:57


管理人@ドン・ガバチョです。

むら&まち交流協会のホームページをリニュアルしました。
タイトルをwebの支援に重点を置いたものに変更し装いもあらたに「むらまちネット」とました。
掲示板やブログを使い、各地の交流や活動紹介ができるようにいろいろと機能を増やしました。

そのひとつに「教えて!カリスマさん」というテーマのブログを開設しました。「みなさんの地域のキーパーソンをむらまちネットで全国に紹介しましょう。」というブログです。

初回は「天女の里の田中さん」を紹介しています。
どうぞみなさんも記事にコメントをつけてやってください。
またブログを運営されている方はトラックバックを付けてくださいね。
そしてあなたの地域のカリスマさんもぜひご紹介ください。

むらまちネットのホームページ
http://www.channel-e.tv/muramati/

教えて!カリスマさんのブログ
http://muramati.seesaa.net/

以上お知らせします。

記事へのトラックバックURLは
http://blog.seesaa.jp/tb/4048900
です

*******************************
http://www.channel-e.tv/
http://www.channel-e.tv/voice/
http://www.channel-e.tv/muramati/
http://www.channel-e.tv/ecoguild/
*******************************

ダイエット用健康食品「天天素」で健康被害 

June 05 [Sun], 2005, 19:57
中国製とみられるダイエット用健康食品でまた健康被害が出て問題になっているようです。
そのダイエット用健康食品名は「天天素」。同じ様な被害が繰返し何度も起りますね、被害に会われた人の中にはインターネットから薬を購入された方も多いのではないでしょうか?特に今回のような中国製健康食品はそのようです。せっかくのインターネットの大きな可能性が、このような事件で疎外されないかと心配してしまいます。

ダイエットに悩む人が「藁にも縋る」思いで、薬に依存していまうのかも知れませんね。死亡者がでてしまうなんてとても悲しいことです、まさに「命がけ」のダイエットということになってしまいます。やはり薬以外のダイエット法、カラダを動かすようなダイエットを中心に考えて行きたいですね。(難しいけどね!実感するby本人)