太陽光発電システムの助成金 

January 15 [Thu], 2009, 10:53
太陽光発電システムこそエコロジーって感じがしますね。




新築とかリフォームで住宅の屋根につけている以外に
あんまり見かけない気がする。



シャープのなんとか工場の屋根に・・・って
CMで流れていたような気もするけど
日常では見かけない。








助成金の内容をよく知らないのだけど
住宅じゃなくて企業向けのもあるのかな?







キッチンのつぎは・・・。 

December 03 [Wed], 2008, 11:49
風呂かなー?と思いきや
居間】でした。。。





お風呂はその次。








風呂ってご主人のこだわりたい部位になるらしいですが、
2位にもなれず3位とは。。。






リフォームしたい箇所! 

October 29 [Wed], 2008, 11:47
一位はキッチンだそうです。











まだ結婚していない私の察するところ
ご主人よりも奥さまの方が
住まいに対するこだわりがあり、
自分のお城であるキッチン
まずリフォームするのであれば一番なのか?!















と、勘ぐってしまいます。。。

認知症高齢者の契約トラブルは・・・。 

September 18 [Thu], 2008, 11:25
なんと一位は、「ふとん類」だそうです。

次いで、「健康食品」「新聞」「リフォーム工事」「浄水器」の順だったらしい。

これは、国民生活センターが、認知症高齢者に関する相談を中心に、
「判断力が不十分な消費者に係る契約トラブル」の調査をまとめた結果だそうです。

意外だったのは「新聞」。





知らなかっただけかもしれないけど
思い返せば、新聞屋さんの営業?の人って
言葉巧みかもしれない。。。

「エコ住宅」 一気に追い風 補助金、政府が検討へ 

July 29 [Tue], 2008, 12:02
これからいろいろ始まりそうですね。

まだ検討の段階のようですが、
新築はもちろん既存住宅のエコ化を促進させることを
目的とした団体も発足しているようなので、
リフォーム業界にも何らかの動きがありそう。

楽しみです。

住宅リフォームマイスター制度 

May 22 [Thu], 2008, 13:16
大阪府に府が創設したのが「住宅リフォームマイスター制度」なるものがあるらしい。

府が指定した住宅建築関係の非営利団体「マイスター登録団体」が、高い技術力や信頼性を持つ業者「マイスター事業者」を府民の求めに応じて紹介し、現在、9団体105事業者が「マイスター」登録をしているそう。

悪質なリフォームが社会問題化する中、信頼性の高い業者を紹介する目的で創られたらしい。

同制度は事業者にも好評で、「消費者に安心してもらえる」「マイスター事業者として互いに切磋琢磨(せっさたくま)することで技術力のレベルアップにもつながる」との声が聞かれるという。

ただ、制度が実際に稼働し始めてから半年あまりになるが、府民に十分浸透したとはいえない。府は「必要な人に必要な情報が届いていない。認知度を高め、安心してリフォームできる環境を整えていきたい」と話している。という。



何でもそうだけど、一般に広く認知してもらうことが大変で重要。
よい制度(?)でも認知してもらうことが難しいってことは、人に知ってもらうって簡単じゃないってことですね。




研究って難しい 

February 21 [Thu], 2008, 17:36
北九州市立大の森田洋准教授(生物資源工学)の研究で、に使われるイグサが子どもの集中力アップに効果があることが分かった。

と上記の詳細内容が書かれた記事があった。

ただ・・・

ライターさんが、
【頭のいい子に育てたいなら子供部屋は“和室”にしろ】
なんてタイトルをつけたもんだから、
批判的なコメントが多くついていた。。。


きっと純粋に研究したんだろうから
もっと前向きに受け止めてあげてもいい気がしました。

からフローリングリフォームするのもいいけど、
フローリングからリフォームってのも案外素敵かも・・・
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yume_reform2
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる