理不尽な住所確認の楽天銀行

June 24 [Tue], 2014, 14:27
ネットバンクに共通することだと思いますが、楽天銀行の口座開設の際は、本人の住所の確認だけが必要となります。

その他に条件はありません。

本人限定受取型郵便となるため、郵便局が本人とその住所を確認することにおいて、配達の際に受け取り側の証明書が必要になります。

郵便局側としては住所と名前を登録して管理することにより、金融機関(この場合は楽天銀行)との横のつながりを図るためだと思われます。

完全な住所が書かれていない保険証は無効となり受け取ることは不可能です。

保険証にマンション名を記載することができないため、住所の証明にはならないのです。

複数の口座開設もできません。

また、他人に名義を借りて口座開設をすることでメリットを感じる人もいるかと思いますが、それも不可能となります。

一つの住所と、一人の名義に対して一つ限りの口座開設が可能というわけです。

楽天銀行は住所の確認方法として免許か保険証に限定しているので、マンションの場合は保険証は使えないということになります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユメ
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yume790721/index1_0.rdf