瞬きをする間も惜しむほどの・・・ 

November 09 [Thu], 2006, 0:25
この間美術館に向かう途中

貴方と

車の窓から見た紅葉は、とっても綺麗で
綺麗で綺麗で

本当に

貴方と一緒にいるようになって
季節はこんなにも足早に過ぎ
こんなにもイロトリドリだということを知った

特に今年からかな
季節の色が以前よりも
目が痛くなるくらい鮮やかに映るようになった



去年も貴方と出会っていたのに
ようやく見られた桜

車の中で綺麗な桜並木を見たとき

貴方は去年、私にこれを見せたかったんだね

今まで見たどの桜の景色よりも
あの桜が一番感動した

まだ目的地に着いていないのに

貴方と見られたあの桜が
今までで一番感動した



6年ぶりに行った海
男の人とは初めて行く海

青々とした澄んだ空に
青くて広い海

太陽の光が水に反射して
キラキラして眩しくて
それはそれは綺麗で

眩しい光も海も大嫌いなはずなのに

貴方と入った海は
すごくすごく楽しくて
想像していたよりもはしゃいでいた



通り慣れたいつもの道が
赤や黄色やオレンジに染まっていた

美術館に向かう途中のあの景色

毎年こんな色に変わっていたんだ

去年も絶対貴方と見たはずなのに
どうしてこんな綺麗な景色に気づかなかったんだろう

綺麗な赤
綺麗な黄 
綺麗なオレンジ

そして澄んだ空の青

とっても綺麗だった



去年も貴方と過ごしたけど
これから迎える厳しい冬

雪に閉ざされるこの季節

窓の外は真っ白なこの季節

勿論それは今年も変わらないだろう

この時期
貴方とは会う回数も
セックスの回数も減ってしまうけど

変わらず
去年よりも仲良く過ごしていけるよう

今年はどんな冬を迎え 過ごし 
そして越すのだろう



季節がこんなに早いのも
こんなに色鮮やかなのも

そばに貴方がいるから

モノトーンの世界から救い出してくれた
貴方が隣にいるから


今は
貴方の一日が終わるとき
そばにいられる週末が一番好きです

追憶の傍らで 

November 01 [Wed], 2006, 1:44
去年の2月。

私はモトカレを吹っ切るために
わざわざしんどい仕事だと知っていて
わりと大きなエステに就職した。

そこに通う途中の
Kという靴屋のウインドウには
2ヶ月ほど前にモトカレにプレゼントした
ナイキのスニーカーがディスプレイされていた。

私はそれを毎日見て通っていた。

吹っ切るどころか
毎日思い出してしまっていた。

就職して約1ヵ月後。
新人研修で、神奈川にある本社に
10日ほど行かなくてはならなかった。
ホテル暮らし。

東京で美容師をやっているモトカレの親友。
どうしてもモトカレの今を知りたくて
会う約束を取り付けた。

研修何日目かのある日
仕事終わりに2人で居酒屋に飲みに行った。

そこでモトカレが私が奪ったモトカノと
よりを戻したということを聞いた。

不思議と悲しくは無かった。

あー、そうなんだ〜〜

と言った感じ。

きっと振られたことで
変に執着していたんだろうな。

きっと心の中ではもう
吹っ切れていたのに、いつまでも
思い出と手を繋いでいたのだろう。


10日間の研修を終え
帰って初めての出勤・・・

もう靴屋のディスプレイを見たって
モトカレのこと思い出したりはしないだろう。

そう思ってKという靴屋の前を通ると

もうそのスニーカーはディスプレイされていなかった。

研修の前日の出勤日まではあったのに
私の思いと一緒に、消えてしまった。


エステに就職して初出勤の日
前から連絡は取っていたけど
この日初めて会った人が現在の彼。

色々あったけど、ちょっとずつのり超えて
愛し愛され今も仲良く恋人している。

エステに就職しなかったら
きっと彼とは会うことは無かっただろう。
会ったとしても、あそこまで親密にはならなかった。

出会いって不思議
偶然ってステキ

これは必然だったのかしらと
そんな乙女チックなことも考えてしまうのです。

モトカレを吹っ切るためにヤケクソで就職したエステ。
だけど、それも
今もとても愛しい貴方に出会うためだったんだね。

エステは辞めたけど。。。
まだまだ私はこれからも
貴方と手を繋いで歩いていきたいです。

思い上がりと無駄な努力 

October 23 [Mon], 2006, 14:47
薬を断とうと思ったのは

セックスのためでも
お金のためでも
不妊治療に専念するためでもない

他でもない自分のためだ。

普通の人になりたかったから。

そういう薬を飲んでるだけで
偏見と言うのはたくさんあるし
なにより、一人の普通の人間として
扱ってもらえないのだ。

「アイツは頭がオカシイ」

平たく言うとこうなる。

食事に出かけ、食後に薬を飲もうと思ったら

「普通の薬じゃないんだから
 人がいないところで飲んでくれ」

そう言われたこともある。


調子が良くなった半年前
薬も減ってきていた私は
普通の人に近づきたくて断薬を決意した。

思った以上に断薬は辛く苦しいものだった。
某SSRIの薬は抜くのがつらいとは聞いていたが
ココまでとは思っていなかった。

もちろん医者の指示通り抜いていったが

異常な発汗
震え
寒気
体中を虫が這ってるような感覚
内臓、体の痛み

もちろん眠れるはずも無い。

色んな体の症状と
ココロの症状が

辛くて辛くて
薬を飲もうと思った。
死にたくて死にたくて仕方が無かった。

だけど、負けたくない!
負けてたまるか!
私は普通の人に見られたいんだ!

そう思って辛かった2ヶ月乗り切った。

人によって断薬の症状は違うと思うけど
私の場合です。

その某SSRIの薬は私が抗鬱剤デビューしてから
何年も飲んでいた薬。
時には1日の限界摂取量MAXで処方もされていた。

だからだったのかはわからないけど
言葉ではきっと伝わらない。
そのくらい辛かった。

たまたま同じ薬を抜こうとして頑張って
成功した女性も、私と断薬中同じ症状で
同じく苦しんでいて、私だけじゃないんだ。。
この気持ちをわかってくれる人がいるんだ・・・と思い
その人にメッセージを送ったことがある。

何気なく彼に薬を抜いたことを誉められると
抜いてよかったと泣きそうになる。

それほど。

そんなツライ思いをして抜いて
普通の人に1ミリは近づけたかなぁって思っていたのに。

世間の意見は1度そういう薬を飲まなければならない病に
陥った人を、そう簡単に認めはしないことを知った。

あの言葉は本当に辛かった。
どうしてそんなことを言うのかわからなかった。

悔しくて悔しくて
我慢していたのに涙が出た。

私だって好きでこうなったんじゃない。

だからあんな思いまでしてやめたのに。


言葉の受け取り方の問題かもしれない。
でも私はその言葉を他の受け取り方はできない。

思い出すだけで涙が出る。
書いてるだけで悔しくて涙が出る。

あんな事いわれたの
親にだっていえない。。。

その言葉を発した人のために抜いた薬ではないが

私の努力は何だったんだろうって。


彼も、怒って
泣いている私をなだめてくれた。

「ちゃんと言っておくから」

そう彼は言ったが
きっと彼は言わないだろう。

例え言ったところで何も解決にはならない。

私の立場上何の権利も無いから。

「きにするな」

と言ったが
もう二度と会わない人でもない。

顔を見るたび思い出すだろう。

違うとはわかっていても
彼が私のことをそんな風に
その人に話してるんじゃないんだろうかとさえ考えてしまう。

悪いのは私なんだろう。
好きでこうなったわけじゃないのに。。

どれだけこのことが悔しくて辛かったか
きっと彼にもわからないんだろう。

大好きな笑顔 嫌いな顔 みんなアナタ 

October 04 [Wed], 2006, 1:58
2ちゃんねるのバツイチ板の
某スレを読んで軽く凹む。

バツイチの男性は
現彼女に対してこう考えてるんだ〜〜

とか

私が結婚したくなったらどうするんだろう〜〜〜

とかね。

彼がその住人と同じことを考えてるかなんて
わからないけど、

そういう気持ちかもしれないし
そういう気持ちじゃないかもしれないし

でも

結局は私の問題なんだよね。

バツ彼をもつ女性の意見も様々だったし。
どれ一つ、私と全く同じ気持ちだ!っていう
意見も無かったわけだし。

人にどういわれようが
大切にしなきゃいけないのは
自分がどうしたいかなんだろうな。

まぁ、彼とは
将来の話したこと無いですけどね。


でも・・
夫婦ってなんだろう・・

みんな一生いるつもりで
結婚して夫婦になるのにね。

まぁ結婚したことの無い私には
到底理解できない関係ですね。

私の両親なんかは、一時期すごく酷かった。
本気で離婚考えてたと思う。

それを乗り越えて今がある。
もう銀婚式ですよ、今年。


私の理想の夫婦像は
月桂冠の「つき」のCMの夫婦。
永作博美の奴ね。

調べたらこんな設定みたい。

ふたりで人生を歩むことを決めて15年が過ぎた。
出会った頃のときめきこそ感じない。
しかし着実にそれぞれの存在を尊重し理解し、ささえ合って生きている。


なんか素直にいいなぁって思った。


「夫婦のつぎは、何になろう。」

「夫婦は、ずれてて いいんじゃない。」

「私の趣味は、あなたです。」

「きみの笑顔に、帰還します。」

「夫婦は、ときどき、テレパシー」


このフレーズたちも
大好きです。

このCMを見ると
こんな風に穏やかなことばっかりじゃないのも
わかってるんだけど、いいなぁって。
こんな夫婦になりたいなぁって。
こんな風に思われたいなぁって

彼は私を
どんな顔して見てるんだろう
どんなふうに感じてるんだろう

いつまでも仲良しでいられるといいのに。

結婚に夢を抱くことなく育った私は
きっと、誰よりも夢を見たいのかもしれない。

勃てないよ・・丹下のおっちゃん。。。 

September 22 [Fri], 2006, 2:12
この間の3連休。

みんなはどんな風に過ごしたんだろう。

私は・・
もとい、私と我が特命係長は

本能の赴くまま過ごしたといっても過言ではないでしょう。

人間の3大欲求

「食欲」

「睡眠欲」

「性欲」

3大欲求な3連休


金曜の夜、いつものように彼が迎えに来て
彼の家へ。

その日寝る前に(*´д`*)ハァハァ

その翌日も眠る前に(*´д`*)ハァハァハァアハァ

その翌日の日曜の夜も寝る前に(*´д`*)エクスタシィー



我が特命係長は





















ベッドの端に座って
灰になってました・・・


え?

じゃあ俺「ホセ・メンドーサ」?
はげてないけどね(σ゚∀゚)σ

VS


勃つんだ!
勃つんだジョー!!



日曜日、灰になったはずなのに

翌日の月曜の夕方も
2階で
イクー(;´Д`)♂ε`*)チゥ〜〜〜〜ッ
開始。。

が!!

だーりんの母、赤コーナー(玄関)より登場。

だーりん、セックスを中断され
ものすごい殺気だ!!



が、しかぁ〜し!!
母は強し!!



さっさとだーりんをノックアウトして
退場していきました。。。


恐るべし!ダーリンの母。


ダーリンの母退場後
私が下へ降りていくと

だーりんはいろんな意味で燃え尽きていました。

勃て!
勃つんだだーりん!!

性行為 聖行為 

September 20 [Wed], 2006, 2:29
誠実な人が好きな私がナンパな男と付き合うのは
本当に本当に気が休まらない。

彼の一挙一動に常に不安を覚える。

これはこの行動に繋がるのではないか?
この行動の裏は?

考えるだけムダだとわかってるし
しんどいだけなのも知ってるんだ。

この私の心理は自信の無さから来るんだろう。

浮気と言う行為を男の遺伝子的に
「多くの子孫を残すため」
だと主張する男性が多い。

女性でいうと
「より優秀な子孫を残すため」
と言うのが多いと思う。

だけど私はどちらも間違ってると思う。

人間も動物だし
そういう面も多少残っているのかもしれない。



人間には理性がある。

そして、交尾して産卵してほったらかしな昆虫とも違う。

こちらも遺伝子的に対抗させていただくと
人類は子供に大変な手間をかけて育て
一人一人をなるべく大人まで生きられるように進化してきたはずだ。
遺伝子を残したいなら、大切なものに手間をかけて
育てていかなければならないのだ。
誰でもいいからと、まき散らして良い訳ではないのだ。

子供がいる人は、もっとちゃんと考えて理解できるはずだ。
自らの子も多くの子孫を残さなきゃいけないうちの1人なのか?
撒き散らしたうちの一人なのか?

違うでしょ?
大切に手間をかけて育てるために作った子供でしょう?

だから私は浮気を遺伝子の所為にする主張が大嫌いだ。
何の意味も持たない。

ただの正当化するための苦し紛れの言い訳だ。

馬などは人工授精をすると90%の確率で
妊娠に成功すると言うことを聞いたことがある。
それに比べて、人間の妊娠率を知っていますか?
生殖器に何の異常も無い男女がタイミングを合わせて
性行為を行ったとしても、たったの10%なのだ。
排卵しない人がクロミッドという排卵誘発剤を
使用して排卵率はかなり高いらしいが
妊娠率は20%だそうだ。

動物は発情期と言うものがある。
人間は常に発情期だ。

動物は子孫を残すためだけに性行為を行い
人間は子孫を残すためだけではなく
快楽のためにも性行為を行う。

その進化の差なのだろうか。

残念ながら私は卵巣の働きが正常でないため
婦人科に通い、不妊治療をしている。

子供を作るためではなく、作るときの準備とでも言っておこう。

そりゃ子供は欲しい。
可愛いもの。

だけどきっと今の私じゃ
「無いものねだり」
みたいなものなんだと思う。

子供はおもちゃじゃない。

立派な人間だ。

その人間を育てる自信が無い。
どんな子になるんだろう。

そして何より
私はまだ 抱っこされるほうがいい。

私も不妊治療を本格的に始めたのは
今の彼と付き合ってからだ。

それまでは、病院に行かなきゃいけない日もさぼり。
飲まなきゃいけない薬も飲まず。

真面目に通院している今だから
感じることだが・・・

セックスはちゃんと愛する人としないといかんね。
妊娠しない確率なんて0じゃないもの。

だからこそ、相手にもそれを求める。
もし相手も浮気相手を妊娠させないとも限らない。

その場合みんながが傷つくことは確かだ。

だから、堕胎の話は大嫌いだし
(レイプなど、犯罪的な理由以外)
不特定な関係を結ぶ行為を好むな男も女も軽蔑する。

かく言う私も以前は不特定多数だったときもある。
更に浮気や不倫もあった。

上手くいえないけど、綺麗事に聞こえるかもしれないけど
セックスは誰とでもしちゃいけないよ。

大切なパートナーがいるならなおさらだ。

どうしたらわかってくれるんだろう。
どうしたらしないでくれるんだろう。

きっと・・
正常な機能で、妊娠の苦労をしたこと無い人ほど
わかってくれないものなんだろうな。

子供が作れて産めて
そしてちゃんと育てられる
そんな大人に、私もなれるのだろうか?

蛍光ペンとアンダーライン 

September 20 [Wed], 2006, 1:18
私が彼と付き合っていることを話すと人は
90%近くが同じようなことを言う。

まぁどんなことを言われるかは今回は伏せさせていただくが

私の友人S♀はこういう人だった。

「あいつ(Sの彼)と付き合ってれば
 自分が可愛く見えるし、スタイルも良く見えるから」

だからその彼を選んだそうだ。

「かっこいい人とは付き合えない・・
 比べられてあんな女にあの彼?って思われたくないから。」

だそうだ。

なんかオカシクね?

そういう基準で好きな人を決めたり
付き合う人を決めるって。

彼女はかなりの僻み屋だ。
かなりひん曲がってる。
母親もそうなのだ。

遺伝か?

優劣をカテゴライズするのは自分と他人。

劣等感を持つのは当たり前だ。
私だってたくさんある。

だけど、それをそんな理由で愛する人を決めるのは
すごく失礼な気がする・・・

「お金持ってるし〜〜
 いい車乗ってるし〜〜〜」

っていうのとはまた違う次元だ。

そっちの計算のほうがよっぽどたちがいい気がする。


もてる人と付き合うのは大変だ。
いつも気が気じゃない。

私もコンプレックスの塊だもんで
自分に自信が無いのだ。

だからいつも不安で不安で
ココロが押し潰されそうになる。

だからと言って好きでもない
ブサイクな安全牌と付き合う気も無い。

まぁ、ブサイクでも好きならいいと思うが。

埋まらない 隙間 距離 思い出 ココロ 

August 31 [Thu], 2006, 2:30
愛情と言うものは貯めておけるんだそうで
たっぷりたっぷり愛を注げば
だんだんと愛情貯金が増えていく。

だが、
いくら飲んでも酔わない人を「ザル」と呼ぶが
愛情も
いくら注いでも貯まらない「愛情のザル」もいるという。

それ、俺?

その愛情のザルの人は
その愛情によって傷つけられた
悲しみ貯金ばかり増えていく。

え?それ、俺?

って笑い事じゃないんですが。

現実問題深刻だ。

苦労するのは相手なんだから。

私なんて恋愛しちゃいかんね。

自分のためにも彼のためにも別れたほうがいいと思うことは
今までに何度もある。

地球上でこんなに人間がいるのに
愛する人を見つけ、またその愛する人も
私を愛してくれる。

それってとっても不思議で
幸せなことだと思う。

だけど人間て欲深くて
大切なことを忘れてしまう。

私、しかり。

今を幸せだと思えないんだろうね。

貴方となら
乗り越えていける

そんな甘ったるい考えで
乗り越えていける問題ばかりではない。

理想と現実

私たちは夫婦じゃない。
紙切れ一枚の契約も無い。

だから別れることも簡単だ。
だけど。。以前私に言ったね

「別れを決めることは簡単だ
 続けていくことが難しいんだよ」

当たり前のことなんだけど
時々すごく実感させられることがある。

続けていくことを難しくしているのは貴方だよ
と言いたくなる出来事もあったけど

いつまでも相手を必要とし必要とされることって
思ったよりも難しいんだ。

そのためには日々成長しなければならないんだ。

最近、といっても、ここ半年ほど
心がけていることがある。

「他人を変えることは難しい
 だけど、自分なら変われる」

私が変われば、自然と相手も変わってくれるんじゃないか
そんな淡い期待。

それで相手との関係が変わってくれなかったら
それまでの人間関係。

愛すると言う感情は簡単だけど
時々とても困難なものになってしまう。

結局は愛なんて
独りよがりのものなのだろうか。

いつまでもその場所にいるだれかを見るのは
酷く辛く、居た堪れないものがある。
自分の無力さを一番感じる瞬間だ。
その目に私は映っていない。

私はだれかに変わって欲しいから
自分がまず変わろうと思う。

だけど。。
弱い部分を見せてくれる彼も
今は、私にはとっても愛しいのだ。。

苺 赤と青 色の意味 思い出 そして今 

August 25 [Fri], 2006, 3:00
今こっちのほうでは
「ストロベリーオンザショートケーキ」
が再放送されとるわけなんですが

タッキーがハリーポッターみたい!?
窪塚が高校生役!?
フカキョンが○タ!?
内山理奈は。。とりあえず変わってない!!

的なカルチャーショックに襲われながら見ましたよ。
今日は歯医者に行ってて見てないけど。
よーするにどうでもいい。

これを見ると思い出すことが・・
当時付き合ってた♂、4年付き合ってたのだが
奴もまたこのドラマを当時見ていて
こんなことを言われた。

「お前の好きな色は赤だからそんな性格なんだ!
 俺は青が好きだ!!」

なんかその時はドラマ内で
「赤(深田)は激しさ、青(内山)は変わらない穏やかさ」
みたいな、ことをやってた気がする(すでに曖昧。)

うるせぇ!!
てめーのドコが青なんだ!!
てめーはいつも気分が違うレインボーだろ!?

ヽ(`Д´)ノバーヤ

と思ったものだ。

5年前くらいですよ。( ´_ゝ`)


そして今、
我がダァリンにも
「情熱は2種類あって、赤い炎と青い炎があるんだよ」
と諭されたことがある。

5年経っても同じようなことを言われるって
成長してないってやつ?σ(゚∀゚ オレ!!

ダメじゃん!!

ちなみに苺ショートの苺は最初に食べますか?
最後までとっておきますか?

最初に食べる人は
楽しいことを今すぐしたい人
最後までとっておく人は
楽しいことは最後にとっておく人
(そのまんまやん)

もったいぶって取っておくと
誰かに取られちゃうよ?
的な話だった気もするが、ここは割愛。

私は苺ショートの苺は先に食べるが
何故かわかるか?

クリームの甘さで苺が酸っぱく感じるから先に食べる

ただそれだけのことだよ!!
がっかりだ!!

ちなみに苺は愛の象徴らしい。

じゃあオラの愛って一体・・・
打算的ってことか!?
この悪い頭でどう打算するのだ!?

しらねぇよ〜〜( ゚Д゚)ヴォケ!!

俺は赤が好きなんだ!!


ちょっと文章が激しいのは
別に欲求不満ってわけじゃないのよ。


はぁ。。
成長したい・・・いろんな意味でいろんなことが

ナース服ならありましてよ?ニーソもはこか? 

August 25 [Fri], 2006, 1:43
本日は〜〜
我がダァリンのチソチソを守るべく
歯医者に行ってきたであります。

母親にはオカシイと言われるが
私は歯医者が大好きだ〜〜〜ダイスキダァ〜〜

ちなみに本日の歯医者は新規開拓と言うことで
まっすぐ行った突き当たり(どこじゃ!
の新めの歯医者に行ってきました。

しかもそこは女医(*σ´д`)σ

しかもムッチリエロい!!
30〜
かな?といったところです。

まぁ、親知らずの移動の影響で腫れてたところを
切開して膿を出したわけなんですが
麻酔も無いが、なんともいえない
痛きもちいいい!!

いい(≧∇≦)b

薬貰って次回の予約してさくっと帰ってきました。

オラ〜やっぱり歯医者が好きだ〜〜(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

レントゲン撮ったり、歯の写真撮ったり
色々したのに結構リーズナブル〜〜♪
我がダァリンにも教えてあげよう。
てか!
歯医者行きましょう!ダァリン!
歯は自然と治らないのよ〜??
抜くことになったらもっとめんどいから
さっさと行ってしまいなさい。
見た目とかカッコつけのくせに
そういうのも気にしなさい!!
ニカっとわらって、歯が無かったらかっこ悪いでしょ?

いつも我がダァリンには
「汚いおっさんになってくれ」
とは言ってるのだが。。。
それは、半分くらい冗談で(たった半分!?)
やっぱり
「いくつになってもかっこいいなぁ」
って思わせるような人になってもらいたいじゃないですか。

オラはどうなんだ?って話。σ(゚∀゚ ∬オレ

女は男より早く年取るのよ!!
。゜(゚´Д`゚)ノウンコ-

まぁ、汚いオッサンになってくれと言うのは
クソ虫がつかないようになってくれればと
思って言ってるわけで〜〜

まぁ、結局は私の異常なヤキモチから来るみたいです。
だけど〜〜
まだまだ、他で処理して来い〜〜なんて思える
熟年夫婦のようにはなれないし・・
そういう風にはなりたくないなとも思ってるわけで。。
自分でも困ってしまいます。

この間もそれで喧嘩になった。

今日は涼しくて寝やすいけど〜〜
今日は木曜日(日付は変われど)なので
寝付けないんだろうなぁと小鳥たちが噂をしておりまする。

こういうときね
ついつい眠剤に逃げたくなる衝動に駆られますが
何とかね、自力で入眠するわけです。

明日は大好きな金曜日。
会えないけど、楽しく過ごしてみせるわ!
だから、安心して出かけなされ!皆のもの!
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
RECENT COMMENTS
アイコン画像ウィリアムウォレス William Walles
» つよ (2006年12月09日)
アイコン画像月姫
» 思い上がりと無駄な努力 (2006年10月23日)
アイコン画像七夜
» 思い上がりと無駄な努力 (2006年10月23日)
アイコン画像月姫
» 埋まらない 隙間 距離 思い出 ココロ (2006年10月19日)
アイコン画像ナナ
» 埋まらない 隙間 距離 思い出 ココロ (2006年10月19日)
アイコン画像月姫
» 埋まらない 隙間 距離 思い出 ココロ (2006年10月17日)
アイコン画像七夜(元)
» 埋まらない 隙間 距離 思い出 ココロ (2006年10月16日)
アイコン画像月姫
» 勃てないよ・・丹下のおっちゃん。。。 (2006年09月22日)
アイコン画像まく
» 勃てないよ・・丹下のおっちゃん。。。 (2006年09月22日)
アイコン画像!超新感覚ホストクラブサイト『ホストクラブチャンネル』・遂にオープン!
» ちょっと昔の話 (2006年04月07日)
RANKING
0574 W.S.R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yume-kaguya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる