懸賞サイトのお勧め 

2007年06月15日(金) 5時53分
彼氏の友人で、懸賞サイトで起業している人がいる。

決して怪しいサイトではないし、まだこれからだが友人として宣伝しておく。

懸賞サイトガッチャ

このページのどこかに、私が書いたソースが入ってるw

手紙 

2007年04月22日(日) 20時44分
かなりの頻度で往復している実家から、唯一の手紙が届く。

母からの写真プリントに添えられていた手紙を開く

"ゆまの笑顔が好きです"

短い文章だった。とても短い。

母は、本当に子供が好きで、理想的な母親だ。こんなに尽くしてもらっているのに。 私はどうしてこんな問題児なのだろう。

どっと涙があふれる。写真は、頭痛を我慢しながら案内した砧公園だった。 花見を、新人の時に幹事として他社の花見をしたから。駐車場の位置も知っていたのだ。 それはすばらしい桜があることを、私は知っていた。草木の好きな母に一度見せたいと思っていた のだった。

頭痛を我慢しながら、ほとんど散ってしまった桜の枝の間で私は母に笑ってみせたのだ。

病院に行く数分前の事だった。

気に入った写真があるから送る、といった母が選んだのは、大きな桜の木ではなく、 私の笑顔だった。

治りたい、うなされて毎晩過ごして健太にしがみつく夜などもういらない、仕事をして、 自分で家賃を払いたい。

毎日、心からの笑顔でいたい。

野菜炒めの具 

2007年04月20日(金) 0時53分
月日は流れ流れて もう4月まっただなかである。

満開の桜を東京で見ることは叶わなかった。

また来年ね、といってくれるその一言で貴方にどれほど救われているか、きっと君は知らない。知らなくていい、君の過去を根掘り葉掘り聞かない私と、貴方はそんな関係でいるのが心地いい。

桜は散ってしまったけれど。桜祭りは終わってしまったけれど。

冷蔵庫が冷蔵庫として機能していない彼氏の部屋で、今日は野菜炒めの具という冷凍食品を試してみた。私は炒め物は失敗しない。おいしかった。野菜不足の私たちにはいい食材を見つけた。(他にありったけのカップラーメンを買ってきたのだから)

悪夢の間の、つかの間の正常で楽しい時間。学歴なんて、クソ喰らえと言いながら、彼氏は学歴で(たぶん)正社員になれないでバイトを始めた。その休み時間に腹ごしらえに帰ってくるのだ。居候状態の私にできることはあんまりにも少ない。

世の中は、野菜炒めの具のように簡単にできてない。

堤さんからの電話を取らなかったのは、あの頃の自分と今がどれほど隔たっているか、考え込んでしまうからかもしれない。

こんな風に過ぎていく時間も、あと少ししか許されない。保険の任意継続が切れた。

毎晩うなされて叫ぶ、眠れなくても起きれなくて転がっている、私でもリミットはどうしようもできない。 パパがくれたリミット。使い果たすわけにはいかない。

この幸せで怠惰な生活の、崖はもう数日のカウントダウンだ。

小さなJavaScriptを書いて、手書きでHTMLやら書くのにたいして抵抗の無い自分を見つけた。 私の武器はこれしかないから。武器があるだけでもありがたいから。2年の空白を、埋めにいこうと考える。小ざかしい自分が、それを怠惰にせず行えますように。一人で生きる、決めた言葉に嘘をついてもだめだろう。

生きる 

2007年03月25日(日) 3時15分
随分更新していなかった。その理由は様々あれど、「ログインパスワードを忘れた」ことも大きい。

沢山の時間が流れ流れて。

姉の子供は未熟児で帝王切開を緊急に行われて生まれてきたけれどすっかり健康にふんぎゃふんぎゃ言っている。赤ちゃんがこんなに可愛い生き物だなんて知らなかった。私もたまに実家に帰って世話の手伝い(本当に「手」つだいだ。抱いたりミルクあげたりしかできないから)。する。

私は相変わらずの毎日、ネタは腐るほどあるけれど。

うっかりすると梅より桜まで開花しそうな寒い風の下。

地面がスポンジみたいな脳みその下。

無理矢理病院散歩をした。

もう片手なんかとっくに超えてる飲んできた薬。またひとつ変わった。

私の処方箋はやたらややこしくなった。薬剤師泣かせだ。 ガシャンガシャンと印字されてくる薬袋を眺めながら。 いつの間にか、私がその場で一番大量に薬を処方されている人間である事に「慣れ」た事にぞっとする。 ヒルナミンが頓服になった。

8種類ぐらいある薬の中で一番太る作用がありそうな奴とバイバイだ。

お願いだから効いてくれ。セロクエル。もう副作用の実験台なんてゴメンだ。

謹賀新年 

2007年01月03日(水) 16時12分
年末年始、忙しいだろう皆様はどうお過ごしでしょうか。

私は彼氏と共に、年末恒例の(田舎だから)もちつき大会に行って、新年の宴会に行って、笑いの絶えない時間をすごしました。

たくさんの人が集まるというのは、楽しい。

年末から「また」薬疹が出ていて、決して完全健康じゃないけど。緊急に病院にかかる程ではなく。手足がかゆぃばかり。なんの薬に当たったかって?一番怪しいのはPL顆粒。コレは風邪で病院いけば大抵処方される超メジャー薬です。それがヒットしたら、私は奇人変人の仲間入りだ。もともと片足つっこんでるけれど。

一人、やっと起き上がった脳みそで思い返す、笑った日々。

たまたま、姉と二人きりになって、言われた言葉に泣けてくる。

「子供を作る時に、たくさん考えた。それでも私の道を考えた。とにかく、ゆまの存在が、決して小さくはない。私にとって。」

ああ、おねーちゃんだ。やさしくて強い、彼女が無事に安産を迎えられる事を。素直に願えた。おねーちゃんは、私の思考回路なんてお見通しだったから。

笑顔が絶えなかったのは、けんたやシゲオのおかげでもある。

たくさんの人に感謝する。私はがんばらずにがんばることができているだろうか。

時はとまらない。容赦ない。そんな中、こんなブログを見ててくれる人にも。感謝を。

私は一人でないから、みんながいるから、生きていきます。

スポーツジム 

2006年12月13日(水) 0時23分
痩せなくては、運動不足だ。焦ってからもう結構たつ。

それでも、強制されないと動かない自分を知っているから、近くにあるスポーツジムに通うようになった。それは前回も書いたが。

ジムにいけない場所にいる時は岩盤浴で少しでもこの体にメンテナンスを。

毎日のように通っていたから、トレーナーさんに覚えられた。人と話すというのはとても楽しい事だ。ユーザ同士でも結構気さくで、おばちゃんとおしゃべりをする。

今日は病院にいった。腕の傷跡はくっきりしていたけれど、薬をひとつ減らした。

自ら動く時は勝手に体が動いている、と医者が言っていたが、まぁ、そうなんだろうな と 思うことができた。

今日は雨だったりなんだったりでジムをサボろうと思っていた。でも、馬鹿馬鹿しぃ事しかなかったので、夜のボクササイズのような教室に行った。これは楽しい。ボクシングの型でエアロビちっくにしてるのだ。

クリスマスと年末を前にして、冷静でいられる。私は少し強くなったのだろうか。

エアロビについていけてるかって?そりゃ聞いちゃいけねぇよ。無理なんだから(笑)

自分の世界を外に開拓していく作業は、楽しいものだ。

100円のルームシューズをはいて思う。

冬だ。

落ち葉拾い 

2006年12月01日(金) 17時51分
駒沢公園の落ち葉の量はすごい。大きな木からはらはらと。とても風情があるのだが。うっかりすると滑って転ぶのだろう。大掛かりに毎日落ち葉を処理している。

私はそれを飽きずに眺めながら、ジムから窓を見る。

週5日のノルマをこなした。さすがに昨日も今日も半分眠って走っているようなものだった。

それでも、魚屋で210円で大量のいわしを買ったし、ROSSOのアルバムも買った。寒さが目を覚ませてくれる。私はきっと治る。増えていく薬とは反対に。

携帯にメールが入っていた。返信するのが面倒でおねーちゃんと話した。

妊娠7ヶ月。早産の危険があるから、ちょっとした手術をして今実家にいる。安静に。去年の私と交代だ。

そう 1年がまたくるりと回る。

魔の11月を、軽くクリアしたけんたに、心からのありがとうを。強くなった自分に、少しの褒美を。

今夜も、いわしの梅煮になってしまった。ごめんよ、けんた。

 

2006年11月29日(水) 17時14分
ずいぶん更新していなかった。

たぶん、最後に更新してから私は10キロ以上太っただろう

薬の副作用も手伝って、一回忌で食べまくったぐらいから。新陳代謝が落ちていた。

父の一回忌も、姉の妊娠も、なにも書かなかった。書くという行為を他でまぎらわしていたからだろう。

どんなに厳しくても。辛くても。太るのだけは嫌だったのに。ぶち壊れたこの醜いからだのために、駒沢公園のトレーニング場に通うようになった。医者はこれ幸いと、運動療法を指示した。週4日以上。そんなに毎日行ったら破産するだろうが。。

打撲おヒップの次に、筋違い両肘もあったけど。それ以外ではかなりのペースで通っている。あの人のなぞった道を、母が下地を作ったエアロビに行くために。

けんたがいない時は、完全な孤独にいる。それでも狂わずに逃げた。11月28日。

近所の幼稚園の名の知らない木が、真っ赤に紅葉している。

冬の匂いがする。凛とした、空気が迫ってくる。

打撲おヒップ 

2006年09月01日(金) 22時14分
友達に背中を押された都合上、徹夜明けの体で整形外科にいった。 またひとつ増える診察券。もう入れる場所は開いてない。

4枚のレントゲンを(ケツのレントゲンなんて始めてとられた)とって、骨は無事だったそうな。打撲ですね、といわれ、シップを貰った。

メンタルクリニックよりも、けが人達はきちんとしていて、楽しげな雰囲気だった。

ま、当然だけど。

とりあえず、しばらくは打撲おピップにお世話してもらわなければいけない。そんなに激痛ではなくなった。シップが一袋なくなった。 打撲するぐらい痛打しても起きない 危ないから、主治医い報告するように助言された。

まっすぐ歩けない、立ちくらみが頻繁に起きる。これは最近追加した薬の副作用かもしれないと思う。あっちこっちに、痣を作りながら考える。

壊れないでくれ、私の細胞たち。まだまだこれから生きてゆくのだから。

なぞのお尻 

2006年08月28日(月) 3時59分
「朝起きたら尻がすんげー痛かった」って、あるんだろうか。。

とにかく、今、そうなってるわけだから存在はする様子だ。

・・・ベッドから落ちて痛打したと信じたい。姿勢を探る。。
最新コメント
アイコン画像yuma
» Last 26th (2006年12月01日)
アイコン画像U☆
» Last 26th (2006年09月05日)
アイコン画像けんた
» なぞのお尻 (2006年08月28日)
アイコン画像yuma
» Last 26th (2006年08月24日)
アイコン画像けんた
» Last 26th (2006年08月21日)
アイコン画像yuma
» IE7 / 日曜日 (2006年07月14日)
アイコン画像anchu
» IE7 / 日曜日 (2006年07月07日)
アイコン画像yuma
» 稼ぎたい (2006年07月01日)
アイコン画像M(めぐる)
» 稼ぎたい (2006年06月23日)
アイコン画像M
» 稼ぎたい (2006年06月14日)
http://yaplog.jp/yumayuma/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yumayuma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる