はじまり 

2008年04月20日(日) 18時28分
彼との始まりは出会い系サイトだった。
私はひまで、さびしくて、なんとなく登録していた。
何通ものメールがくる中適当に選んで返信していく。
彼もその内の1人だった。
当時私は援助交際をしていたから、主にその交渉を出会い系サイトのメールを通してしていた。


割り切り3でとう?
定期で会いたい。

今から車ですぐにできる子2でどう?

キミの条件を教えてよ
そんなメールが飛び交う。

私は長く同じ人と援助交際をするタイプだったからそういう人を探していた。

私の条件は決まっている。

ゴム必須Q
定期か契約の人優先
割り切りだったら3だょ

何人もの男にこれを送った。

大抵の人は最初は割り切りでそれから決めるといった感じだった。
もちろんそういう行為をしてテストする。


しかし、彼は違ったのだ。


エッチなことはしなくていいからさ。一回会って食事しよう。お小遣いもあげるよ

このメールに私は惹かれた。

エッチしなくてもお金を貰えるなんて!! 即OKした

私は色んな男と遊んだけど、嘘や駆け引きなんてしたことなかった。

だから、男の言葉や大人の嘘を見抜くことが難しかった。





私は彼を信用していた
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まなか
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ
    ・コスメ
    ・ファッション
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる