かもめ食堂 

2006年03月19日(日) 17時34分
昨日、久しぶりに映画館に映画を見に行った。
かもめ食堂。
監督・脚本は「バーバー吉野」の荻上直子さんだ。
舞台は、フィンランド。
美味しそうなおにぎりや、とんかつや、しょうが焼き。
ほのぼのとするお話に、美味しそうな映像。
おなかがならないか心配しながらみた。

映画館 久しぶりだったから、
ほかの人が笑ったりする声が、
部屋でDVDをみるときには聞けないから新鮮だった。

・・・・

それにしても、今日は風がつよいね。
この勢いにのって春はやってくるんだね。
春といえば、おでん食べたいな。
冬じゃなくて、春だから食べたいなー。

ぶらんこ乗り 

2006年03月18日(土) 8時59分
暖かくなりました。
そのせいなのか、ふらふらと街をさまよって、
出会った。
いしいしんじさん。


「あなた、手をにぎってくださいな」
だんなさんはしんぶんをたたんでせすじをのばし、おおきくぶらんこをゆらし
て、おくさんのほうにふった。いちど手をにぎり、はなれていき、またちかづいて
にぎり、そうしてはなれた。
「あなた」
とおくさんはさかさになったままいった。
「わたしたちはずっと手をにぎっていることはできませんのね」
「ぶらんこのりだからな」
だんなさんはからだをしならせながらいった。
「ずっとゆれているのがうんめいさ。けどどうだい、すこしだけでもこうして」
と手をにぎり、またはなれながら、
「おたがいいのちがけで手をつなげるのは、ほかでもない、すてきなこととお
もうんだよ」
ひとばんじゅう、ぶらんこはくりかえしいききした。あらしがやんで、どうぶつたちが
しずかにねむったあとも、ふたりのぶらんこのりはまっくらやみのなかでなんども
てをにぎりあっていた。

・・・・・・・・・・・といったかんじなんです。この本。

(弟がつくったおはなし)は おさない口調から するするっとでてくる。

まことしやかで、まことしやかでない。
不思議なお話に夢中になりました。

きれいで、ぬるぬるしていて、ぴかぴかしていて、よごれていて、
とっても純粋で、とっても残酷。
いろんな出来事をそのままうけとめること。

春のなまあたたかいこの陽気に、
おかあさんのおなかのなかの体温を思い出すのか。

いしいしんじさんの不思議な話が、
このごろ自分に起こるいろんなことが、

「なーんかまちがっていませんか?」
と私を動けなくさせる。


いしいしんじ ワールド 。
私のなかの こわいものみたさ かも?



せっせと食べる 

2006年02月25日(土) 19時10分
川上弘美さんのエッセイを読んでいて、、
「あるあるある!」と思わずうなずいたといえば、
ときどき多食になることだ。

川上さんは、
来た来たと思って、その日はせっせと食べ続けるのだそうだ。
しかも決まって、新月の日なのだとか。。


どうやら私、今日がせっせの日のようです。
川上さん!今日は満月じゃないのになぜでしょうか!

この「せっせ」の時期にはなぜか日頃あまりたべないもの、
不健康なものが食べたくなる。

DVDをごっそりかりて、
コーラと、カップラーメンと、ケンタ6ピース。
甘食に、プリン。。。

川上さんのエッセイのくだりにこんなことが書いてある。
「せっせと食べるために、せっせとした気持ちになってしまう。
しかし、そのせっせの奥には淋しいような心持ちもある。
淋しいとせっせと食べる。せっせと食べると淋しい心持ちになる。
さらにせっせと食べる・・・」

前回に引き続き、私ってば、ちょっと思春期っぽくない?
え、勘違い?

どちらにしても、今日はずーーっと食べて、いっぱい映画を見て、
明日の朝まで過ごしたい。
そんなせっせの日。




ブルーハーツにハイロウズ 

2006年02月06日(月) 12時33分
そしてナイフをもってたってた

このフレーズが、急に頭に浮かんだんだ。
それからすっかり私の頭はロックだパンクだ!!

コンビニでおにぎりを買って立ち食いすることや
別マの発売日を心待ちにしているような、
純朴なおたく高校生だったあの頃。
ってかいろんなことにまだ目覚めていなかったあの頃。。。

学園祭ではじめてきいた。
びっくりした。うたれた。

(なんなんだ。なんなんだ。だれなんだ!!!)

思春期??をつげる鐘のように私のなかで鳴り響いた。

・・・・ここでしばし目を閉じる・・・・

初デートでひとこともしゃべれなかったり、
好きな人がお昼のパンを買うのを遠くから見ていたり、
(すごく気持ち悪い)
あまずっぱい気持ちが戻ってきて、
ついついがんがんの音量で自転車をぶっとばしてしまう。。
(レディなのに・・・)


毎日毎日せいいっぱい楽しんで、後悔するなよ〜って
ある意味自分に言い聞かせてるのかな??

さいごのさいごのさいごのさいごはきっとわらっちゃう

秋になれ 

2005年09月03日(土) 16時44分



 
どんぐりの季節がやってくるねえ。
ごはんがおいしい。
ああ、秋になあれ。

田舎へ 

2005年08月17日(水) 17時32分
息もするのもくるしい都会のプラットホーム。
ちょっとにやけてしまう。
やっぱり、自分の生まれた場所にかえるのは胸がおどる。

このごろは、本当に(盆と正月)の帰省。
駅につくと、いつも本当に首をのばして、私の姿をさがす母親がいる。
(花火買っておいたから)という母に、
(もうそんな年じゃないよ)という私。
まったくもって気恥ずかしいのだ。

田舎の夏は、まちがいなく日本の夏だった。
クーラーの熱気でもなく、、、
木々の緑や、鳥の鳴き声、川の流れに、空気の匂いまでも、夏の勢いがある。
せみがわんわんと鳴いて、肌にいたいほどの太陽の光。

私は、たたみに寝転んで、天井を見上げる。
田舎にいた頃は、たいくつだなって思ったことが、とってもいとおしく思える。
時をおしんで過ごせる幸せ。








冷蔵庫と土瓶 

2005年07月30日(土) 19時34分
今日は外から祭り太鼓がきこえてくるよ。
身体がなんだか乗っちゃうね。
夏だねえ。

私の田舎は夏が短い。
昼間は遠慮なく突き刺すような太陽。
夜は昼間が嘘のように涼しくなる。
蚊取り線香の香りが漂うなか、虫の声をききながら、
テレビは野球。。

夏休みはというと、都会に比べるとあっという間。
おばあちゃんのうちに遊びにいくのが楽しみでね。
大好きなとりの唐揚げと、とろろと、おそうめん、
いっぱいお料理作って待っていてくれたなあ。

でも、なにより覚えてるのは、冷蔵庫をあけると土瓶に麦茶!
当時の私にとって、土瓶が冷蔵庫に入ってることがカルチャーショックだった。
砂糖が入っていて、ほんのり甘い麦茶。
おいしいんだ。これが。

そして、夜は花火。
独特なさすような火薬のにおい。
ぱちぱちと心地よい音。
火をつけるためのろうそくを消さないために
いろいろ工夫してさ。

いつもはみんなで寝ないけど、川の字になって寝る。
マルチーズ3匹がおなかの上にのっかってきて、
重ーいとかいいながら寝るんだ。
最後にはまくらとられたりしてね。

////////////

かくして、冷蔵庫に土瓶。
ほんのり甘い麦茶がいます。

ほやほや 

2005年07月18日(月) 10時29分
甥っ子2号。

みんな楽しみに待ってたよ。
はじめまして。

急に思い出した。

甥っ子1号がおかあさんのおなかをまたのなかから
逆さにのぞいたり、へんなことしてた。
数日後、子供ができたってきいた。

この世にやってきたばかりは、
言葉じゃないなにかのほうが普通で、自然で、
いのちっていうか、それが響きあうのかしらね?
だから、きっとだれよりもはやく気がついて、
弟によろしくねってしたのかしらね?

自分のなかから、
すきな人と自分からつくられた
あたらしい命がうまれてくるんだよ。

うわー。なんだか泣いちゃいそうになった。
赤ちゃんの甘い匂い。

こりゃこりゃ 

2005年07月09日(土) 11時48分
あーしゃくだった!
ってことが立て続けに起きたりして、少々まいったコン週。

浮き沈みがないと、楽しいことも楽しいって思えないことは
わかってるけどね。

自分の気もちが高ぶりすぎて、家に帰れないときは、
絵をかいて、歩いて帰る。
最初は早歩きで、いまにもはしりそうなくらいだった私も
家につくころには、いつものペースにもどれるから。

そして、花の絵をかく。
どちらかというと自分にせかされて描く感じ。
花でわたしの頭はいっぱいになる。花のことだけ考えてひたすら描く。
とっても満たされた気持ちになって、安心して、家にかえる。

川上弘美さんの(あるようなないような)のエッセイをよんでいて、
川上さんが読んだ絵本の、生肉におぼえた感覚。

わたし自分の絵をみてわらってしまった。
さきほこる花。あふれるばかりの花。

おいおい、あたしは、、。

自転車らんらん 

2005年06月25日(土) 19時48分
今日は表参道まで自転車でおでかけ。
美容院へgo!だったけど、
着いた時には汗だく。かる〜くスポコンはいってます。

さすようなぎらぎら光線にもめげず、
だらだらと汗を流しながら。

風をきってふっふふーん。とはいかないんだこれが。

帰り道は代官山経由。
おしゃれさんのおとなりを、汗だくユウコ号はおっちらおっちら
時には、かごから勢いづいて鞄がとびでつつ。
時には、止まれず足中をぶつけつつ。。。

ナカメのくろひつじの前、おなかをすかした犬のような目でとおり、
たえられず、ヨハンのチーズケーキを購入し。

今日はもうこれ夏でしょ?
冷やし中華たべたーい。

ので、これから買い物にGO!
もちろん自転車で。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ゆこ
» せっせと食べる (2006年03月18日)
アイコン画像RIEKO
» せっせと食べる (2006年03月08日)
アイコン画像eko
» ブルーハーツにハイロウズ (2006年02月12日)
アイコン画像eko
» 秋になれ (2005年09月05日)
アイコン画像eko
» こりゃこりゃ (2005年07月12日)
アイコン画像eko
» うれしはずかし@ (2005年06月28日)
アイコン画像eko
» 週末だー (2005年06月12日)
アイコン画像ゆこ
» ちょっとそこまで (2005年06月08日)
アイコン画像eko
» ちょっとそこまで (2005年06月08日)
アイコン画像eko
» 雨の休日 (2005年05月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuko1972
読者になる
Yapme!一覧
読者になる